2017年11月22日 (水)

杉沼里美作陶展

 

Dsc_3077

日本橋三越での個展、本日搬入でした。

  


Dsc_3074


Dsc_3073

三越の担当者の方々も 出来る限りの力を尽くし、

宣伝と会場セッティングをしてくださいました。

 

おかげ様で とても美しく陳列出来ました。。。

  


Dsc_3079

が、

なんだかな・・・なんだかな・・・

と、

思うワケですよ。

 

これだけの舞台を用意してくださったにも関わらず、

力不足だなあ。。。私。

 

悪いところばかりが目について

ただただ反省。

 

搬入を終えてホッとしたと同時に 

ど~~~~んと落ち込んだ感。

 

 

何なんだろう。

自分に何が足りないのか、

個展の1週間で答えを見つけたいと思います。

 

まだまだ精進せねばなりませぬ。

 

 

  


Dsc_3072

一つ上の階7階の お歳暮お節催事場でも

お重箱の展示が始まります。

 

個展の搬入を抜け出して こちらの陳列にも立ち会いました。

 

 


Dsc_3069

ホオ~・・・とタメ息が出るほど美しく展示していただきました。

このお重箱は ほぼ満足。

 

 

個展と同時に是非とも こちらも見ていただきたくよろしくお願いいたします。
  

Img015

杉沼里美作陶展

11月22日(水)~28日(火)

日本橋三越本店 本館6回アートスクエア

 

会場には24日(金)以外は毎日 10時40分~19時 までおります。

24日(金)のみ 15時~19時 の在廊となります。

 

人気ブログランキング←←←ヽ(*≧ε≦*)φ ←←

2017年11月21日 (火)

レアもの

 

Img_20171121_091234

片口小鉢。

なんと、

外部の釉薬は鉄赤。。。

 

「こっ・・・これ、誰の作品?」

と、じゃじゃ馬娘に言われた。。。

 

Img_20171121_091201


Img_20171121_091314

見込み部は 泥彩型染め、杉沼技法。

これからは、伝統釉と型染めを組み合わせた器も作ってみよう~・・・

と、わりかし気に入っているんですが

 

家族からは大不評なので もう作らないかも。たぶん。

だから、

これはレア物かも。

 

  

  
Saijyo2018_0317

個展は明日から始まりますが

彩女会の準備も始まりました・・・(汗)

次回のテーマはマグカップで~す。

 

 

って、

やはり 明日からの個展、よろしくお願いいたします。

 

 

会場には毎日10時40分~19時までおります。

が、

急用が入り、

24日(金)のみ遅刻させていただき、15時~19時 の在廊となります。スミマセン。。。

 

皆様のお越しをお待ちしております。

Img015

杉沼里美作陶展

11月22日(水)~28日(火)

日本橋三越本店 本館6回アートスクエア

 

人気ブログランキング←←←ヽ(*≧ε≦*)φ ←←

2017年11月20日 (月)

可もなく不可もなし

 

 

Img_20171120_113328_383

香炉

蓋には白金を施しています。

 

 

Img_20171120_113328_382


Img_20171120_100902

香炉。


Img_20171120_123735

こちらの上部分はラスター彩。

 



Img_20171120_105302

茶碗。


Img_20171120_105354


Img_20171120_123929

下部分はラスター彩。

 

私の壊れかけたスマホの画像だと ビカビカしてるだけでよく分からんけれど美しいです。

 

「ラスターってカメラマン泣かせだなあ・・・」

と、3年前は呟いていた野田君が

今回の案内状では とても綺麗に撮ってくださいました。

 

野田君、腕が上がったね!

って、私が言うのもなんだけどさ・・・

 

 

個展、明後日から始まります。

無事、全て仕上がりました。

ま、

可もなく不可もなく・・・ってとこでしょうか。

 

それが何よりかもしれません。

  
  
  

Img015

杉沼里美作陶展

11月22日(水)~28日(火)

日本橋三越本店 本館6回アートスクエア

 

人気ブログランキング←←←ヽ(*≧ε≦*)φ ←←

2017年11月15日 (水)

ショウウィンドウ展示

 

171115_164641

個展会期1週間前。

 

日本橋三越美術のショウウィンドウ展示、

本日からされているようです。

 






171115_163542

 

171115_163438_2

地下鉄コンコースの新館寄りの辺りだそうです。

 

 

自分の目で確認してみたい気もしますが

無理です。

 

今、都内に出かける余裕はないですね・・・

 

 

Img_20171115_205135


Img_20171115_205205

画質が荒くて よく分かりませんが 素敵みたいです。

 

 

個展会期1週間前。

最後の本焼きの窯出しは明日。

これがダメなら 個展はおじゃんです・・・

 

 

窯出し前は いつも不安。不安しかないです。

最悪な状態ばかり想像してしまう。。。

 

 

そして

この時期はいつも 変な夢ばかりみてしまいます。

 

発送する予定の作品を 梱包しても梱包しても振り返ると

全て梱包がほどかれている・・・

 

とか、

 

搬入時、会場で荷ほどきをしたら

中身が全て素焼き状態だったとか・・・・・・・

  
  

Img015

 

人気ブログランキング←←←ヽ(*≧ε≦*)φ ←←

2017年11月 8日 (水)

三越のクリスマス

 

 

〈ルスリッフフランセ〉

 

お正月の重箱、重箱とアタフタしておりましたが

その前に

クリスマスがあったね。

 

三越のクリスマス

 

三越のクリスマスWeb特集で 扱っていただいてます。

 

三越のお節

ついでに 三越のお節も・・・

 

日本橋三越美術展覧会情報

と、

さらについでに

展覧会情報もご覧いただければ・・・

 

Img015

 

三越に浸りきってるな。

干されたらいっかんの終わりですな。

 

人気ブログランキング←←←ヽ(*≧ε≦*)φ ←←

2017年11月 6日 (月)

客寄せパンダ

 

Img_20171104_203855

一昨日の土曜日、燦燦と降り注ぐ太陽の下、

一日中、

ガス展(東日本ガス)で客寄せパンダしてました・・・・・・・

 

客寄せパンダ。陶芸絵付け体験コーナーにて、絵付けの先生。

 

一日中・・・

 

って、

え~~~~~!!!!!

 

三越個展前の こんな時期に

そりゃあないっしょ~!!!!!!

 

って、自分でも思うわ。

ホント、

泣きたくなるわ。

 

でも

とっても優しくて責任感の強い私は引き受けてしまうの。

 

 

 

 

最近、思うんだよね。

会社に持ち上げられて、、、ってか、そそのかされて

hus-10の下絵具&ステンシルシールでの絵付け企画したら 大大大好評で、

それは良かったんだけど

イベントで働きまくっていると ふっと そんな我が身を客観視し、

 

『アタシ、何やってんだろ・・・』   ・・・・・ってね。

 

  


Sketch1509795473869

が、

大丈夫。私はスーパーウーマンだから。

どんな困難にも立ち向かい、皆を笑顔にさせられるのよ!

 

っとでも思わないとやってらんない・・・

あーーー嫌だ イヤだ、、、

 

と、思いながら憂鬱な気分で会場に向かいましたが

いざ始まってみると

小学生を中心とした子供達に「ねえねえ!先生!しぇんしぇい!」

と まとわりつかれ、

 

いつもジジイとババア・・・ いや、大人の方達とお付き合いさせていただいているので

純粋な可愛らしい子供達に癒されてしまいました。

 

ヤバイ。子供って 疲れたババアを癒す力があるんだな。

 

 

 

Dsc_3044

お手伝いしてくださった 若いパートの女性の気の利いた働きっぷりも素晴らしく、

たくさん助けていただきました。良い出会いもありました。

 

 

なんだかんだ、イヤだイヤだと言いながら

予想外に元気を頂いてしまいました。

 

人間、

籠っているだけでは煮詰まってしまい、

見えるべきものが 暗闇に感じてしまうことがあるんだな。

 

 

  
  

Img_20171106_090216

と、言いつつ やっぱ焦る💦💦💦

 

で、

新作 香炉↑↑↑ 焼成前。

 

人気ブログランキング←←←ヽ(*≧ε≦*)φ ←←

Img015

 

 

2017年11月 2日 (木)

品格

 

Img015


やっと、、、個展の案内状が出来上がりました。

 

Img017


私にしては 全体的にスッキリと、

自分で言うのも何ですけど品格は保たれていると思います。。。

 

 

品格、

人としての品格、風格、

これは一朝一夕で身に着くものではなく、

生まれ育った環境も影響はあるでしょうが

やはり 長い年月コツコツと積み重ねてきた経験と

けして揺るがない意識の高さから

滲み出るものだと思います。

また、

その風情を装っていても 

何かのきっかけでボロが出て低俗さ、卑俗さが

表立ち、

その本性は現れる人もいるという事を学びました。年齢に関係なく。

 

また、

おどけてチャラついているように演じていても

真の人格者は その品格が滲み出るものです。

 

 

 

物つくりにとって決して楽ではない時代ではありますが

陶芸人としての誇りを持って挑み続けたいと思っています。

 

 

杉沼里美 作陶展

会期/ 2017年11月22日(水)~28日(火)

会場/ 日本橋三越本店 本館6階アートスクエア

 

 

人気ブログランキング←←←ヽ(*≧ε≦*)φ ←←

 

 

2017年10月20日 (金)

S字切れ

 

Img_20171020_082557

個展への最後の追い込み。

小物を制作中。

  


Img_20171020_082629

それが、

ことごとく 底面にひびが入りやがります。

S字切れってやつです。

原因はいろいろ考えられます、、、ので、かなり注意し、対処していますが

3割の確率で亀裂が走ります。 何故?!

 

加飾が全て終わってからの亀裂なのでガックリ・・・

ここに来て これは痛い。。。涙・涙・涙・・・
  
  
  

人気ブログランキング←←←ヽ(*≧ε≦*)φ ←←

2017年10月17日 (火)

千葉県美術展

 

Img_20171015_081828

インスタにポストしたから まあいいかっ・・・ と、ブログをスルーしがちな昨今。

よっこらしょっ、、、と重いお尻を上げてブログを開いてみました。

面倒くさがりやでスミマセン。

 

杉沼里美←instagram

 

千葉県美術展覧会、通称 県展に初めて応募してみました。

 

Img_20171014_000956_624

今頃 県展に応募してみようなんて杉沼さん どうしちゃったの?

と、言われるコトもしばしば。

 

知ってる人は知ってるよね。

数年前から応募してみようと思っていたのに 諸事情により応募できなかったコト。

 

たんにこの時期、新作が出来ないというだけだけどさ。秋は忙しいからね。春も忙しいけど。

県展だから この程度でいいかっ・・・という半端な気持ちで公募展に臨みたくないしね。

 

  


Img_20171014_000956_629

と、

ゴチャラゴチャラ言いましたが いきなり市長賞をいただいてしまいした。

 

なんかスミマセン。

 

純白ではない、アイボリー色な丸い壺です。

なでなでしたくなりますね。

 

Img_20171013_210211

 

立派な受賞式&懇親会にも参加してきました。

いつも 家事と制作に追われているだけの 地味~~~な生活をしているもんで

華々しい場にムズムズしましたが

陶葉会の方々始め、皆さんに気を使っていただき 楽しい会でした。

 

下~の方の賞なのに 偉そうでスミマセン。

審査してくださった先生方、ありがとうございました。

 

Img_20171013_201541

この県展に応募してみようと思った一番の理由は

 

私は公募展に縁がないので、いま一つ自分の作品を冷静に確認する機会がありません。

大きな会場で様々な作風の方々の中に並んだ時、どのように見えるのか、

人様の作品と比べて客観的に見てみたいと思ったからです。

 

案の定、

駄目なトコロが目について 己の未熟さに打ちひしがれました。

工房に籠っているだけだと

ホント、自分の事って分からないもんだわ。。。

 

大事だね。恥をさらすことで気付くコトって大事ですね。

 

いろ〜んな意味で

勉強させていただきました。 今後も黙々と精進を重ねますです。

 

第67回 県展・千葉県美術展覧会

千葉県立美術館にて

2017年10月22日(日)16:00まで。

お近くの方は是非!

 

 

人気ブログランキング←←←ヽ(*≧ε≦*)φ ←←

 

 

 

2017年10月11日 (水)

1000年代

 

Img_20170928_211005_2

お誕生日おめでとうございました。

ありがとうございました。

 

 

先月末のコトでした。

 

年齢も腹回りの寸法も言えないくらい成長しました。

 

 

お待たせしました。久しぶりに超贅沢グルメな画です。(誰も待ってない。)


Img_20170928_211036_2

予約もしてなかったのに 飛び込みでここに入れたのはあり得ないコトらしい。。。

日頃の行いが良いおかげでしょう。

  


Img_20170928_211149_2


Img_20170928_211235_2

器も素敵で軽く敗北感。

  


Img_20170928_211254_2

鮪。


Img_20170928_211322_2

イクラ。


Img_20170928_211535_2

この日築地で2番のウニ。

 

とにかく遠慮せずに追加に次ぐ追加で食べまくりましたが

このウニだけは

「もう1貫握りますかかかか?」

と仰る大将の顔が半笑いだったので さすがに遠慮しました。

 

ペロリと一口で平らげた後、

「この一口でおいくらなんでしょね?」

と、言ってもうたけど答えはなかった。。。恐ろしい。

  


Img_20170928_211437_1_2

誰も頼んでなかったのに

お店の方からのサプライズデザート! これには涙でてもうた。。。

 

ありがとうございます。

きっとまたいつか、いつの日か伺いたいと思います。

ウニをたんまり注文できるような身分になれるよう精進したいと思います。

 

 

ところで

誕生日と言えば 

2000年以前に生まれた人のコトを1000年代っていうんだって、知ってた?

私達も戦国武将も同じくくりに入るんだって。私も信長も秀吉も家康も同じくくりだって。

 

マジか。

 

笑っちゃったけど妙に納得。

そう考えると 自分がすごく大きくなったようで

どんなコトでも受け入れられる気がします。

乗り越えられる気がします。

  
  
  

人気ブログランキング←←←ヽ(*≧ε≦*)φ ←←

 

«撮影