2018年11月 7日 (水)

コミュニケーション

 

先日の参院予算委員会、

朝、NHKをつけっぱにしながら雑事にバタバタ、

見るとはなしに耳だけ傾けていたのですが

途中で目が釘付けに。

 

個人の名前は差し控えますが

質問に何も答えられず しどろもどろで逃げるように自席に戻る大臣様の姿に・・・

 

 

私に叱り飛ばされる、 

自分の勉強不足を棚に上げて、はったりだけで押し通そうとする無知で可哀想な愛すべきオッサンもとい殿方と

ダブって見えて

腹立たしいやら呆れるを通り超して

気の毒すぎて見ていられず

 

ももももう、とりあえず そこらへんで切り上げてやってもらえないでしょうか、、、

と、

テレビの前でハラハラしてしまいました。

 

ああ恐かった。

 

何が恐いって、

あれで大臣が務まる世の中も恐ろしい。。。

 

 

Dsc_40142

バタバタしている我が家です。

自宅で夫殿の個展の撮影があったり、、、

  


Dsc_40132

今回は三越の担当の方も同席してくださったり、、、、

 

 

Dsc_40322

来年5月の彩女会の打ち合わせがあったり、、、

 

え~・・・ 

浅野先生がご存命の時以来、会期半年前の正式な打ち合わせなんてしたことないし

テーマは決まっているから改まっての打ち合わせなんて必要かしら、、、

なるべく無駄は省きたい、、、なんつーて、

ぶつくさぶつくさ

言いながら三越に出向きましたが

 

たまには まともに皆で顔突き合わせて話しをするもんで

新たな提案があったり モチベーションが上がったり、

有意義な時間でした。

事務的な事をメールやLINEで済ませる合理化は便利ではありますが

人と人とのコミュニケーションで生まれる物事、信頼関係は代えがたいものがあると実感しました。

 

そして、

三越の仲良くしている女性社員のNさんに

私→「もおお、、、せっかく天気が良いのだから主婦は洗濯やら掃除に忙しいのにい

   千葉の田舎から日本橋まで出てくるの大変なのにいい、、、」

と、愚痴ったり、なんだりワチャワチャしていたら、、、

 

Nさん→「でも、私にとってはこうやって杉沼さんに会って立ち話しているほんの5分間が

     今日の活力になります。ああこの5分間でスッキリ楽しく今日1日仕事できる気が

     します~!!!」

 

ああ、そうなのね。

なんだか分る気がするね。

私のワチャワチャなんかが ほんの少しの癒しになったのなら

重い腰を上げてはせ参じたかいがありました。。。

コミュニケーションは大事。

 

  


Dsc_40182

打ち合わせの後のランチ、

牡蠣とほうれん草のリゾット。

プリップリの牡蠣がとっても美味でした。

  

さて、彩女会、次回で24回目になります。。。

いつまで続けられるか、、、1回1回を大切に開催して行きたいと思います。
  
  


人気ブログランキング

 

 

 

2018年11月 1日 (木)

家宝

 

Dsc_39982

この道を自転車で走るのもあと何回もないかな。。。

 

小雨降る土曜日の朝6時45分。

ああ、30分、すたこらさっさと歩いて行かねばならないな。

日頃の運動不足の解消にもなるから良いか・・・

 

と、運動靴で準備万端整えて出発しようと思ったら

ピタリと雨が上がり、、、

自転車に切り替える。

 

そう、私は超が百万個つく晴れ女。

幼い頃から遠足や運動会の日の天気予報が雨でも

必ずと言うてよいでしょう、天気が急変して太陽が顔を出します。

それでも雨が降る時は

私の力を持っても抑えられない強力な雨男の存在に違いないでしょう。。。

 

いや、

この日は娘の中学校の文化祭。

私、今年は役員で 焼きそば班の焼き係。

売り子係もいますが、私は焼き係。

売り子さんに任命される人は若くて綺麗なお母さん。ウソ。

 

早朝から450食の焼きそばを黙々と焼きまくる。

終わる頃には商売が出来る位上手くなりましたっっ。

 

10時30分終了予定が9時30分には焼き係の作業が終わり、

皆で一息ついて空を見上げると太陽が燦燦と照り付け暑いくらい。

校庭のテント内での作業のため、天気は重要。

超晴れ女の私が焼き係で皆さん本当に助かったと思います!

 

ほとんど初対面の3年生のお母さん達と

ああ・・・とタメ息をつきながら話す。

(たまたま下の弟妹がいない人達だったので)

「これで人生最後の子供の学校の役員という仕事が終わったね。

 あと憂鬱なのは高校受験だね・・・・・」

晴れ晴れとしながら受験の一言でドヨ~ンとした空気がながれる。。。

Dsc_40042

すったもんだあった吹奏楽部も

なんとか正式に引退し、今後は受験勉強だけに集中できるでしょう。たぶん。。。

 

ドヨ~ン・・・

 

 

そんなこんなのスッキリしない我が家ですが

11月に入り、制作に本気でエンジンかけなければならない時が来ました。

   


Dsc_40152

先日の来客時の際の なんちゃら庵の栗きんとん。

やっぱり秋のお菓子は栗きんとんが1番好き!大好き。

 

↑我が家の家宝の一つ、浅野陽先生の栗の皿。

  


Dsc_40252


Dsc_40232

さらに、宮田先生(現、文化庁長官)の銀の茶托。

私達の結婚式のお祝いに宮田先生が贈ってくださいましたっ。

こんなドエライ先生におなりになるとは思っていませんでした。

 

今、先生方の作品を手に取り眺めると、ドキドキの熱い想いと恐ろしさと反省の気持ちが複雑に絡み合います。

 

あーーー・・・なんと凄い先生方が身近におられる環境だったのだろ。

全く意識なく、ただの生意気な学生だったな。

 

私、全然頑張ってない、努力が足りない気がします。ダメだな。

 

 

 

ちなみに

結婚指輪も宮田先生に作っていただいたもの。

結婚式の時以来、1回もはめてないけど・・・

 


人気ブログランキング

2018年10月25日 (木)

浄化

 

Img_20181018_111151_681

終了しました千葉県美術展。

同じ阿保なら踊らにゃそんそん・・・

て気持ちで

昨年から突然参加いたしましたが

今年、会員推挙していただき、来年から千葉県美術会の会員になります。

 

柄にもなく。

 

なんだか

審査していただいた先生方に気を使わせてしまったようで申し訳ないですな。。。

 

なんらかの形で貢献したいと思います。せっかく長い間、千葉県に住んでいますしね。

それこそ、

見る阿保よりは踊る阿保で楽しめば良いのです。

 

しかし、制作にも人生にも緊張感も必要。恥をさらすのも時には必要。

阿保は阿保なりに考えて

次に向かって走り出す力になれば良いと思います。

 

 

  


Dsc_3979

まあ、

平穏な日々ですが 聞きたくもない話しを聞いたり 

避けたい事にぶつかったり 見たくもないものを見てしまったり、

 

そんなもんはスルーして自分の中に留めなければ良いコトで

鈍感力って必要、、、と思いつつ、うんざりうんざり・・・が少しづづ溜まり。。。

 

所用があって立ち寄った秋の上野公園は気持ちが良く、

ふと思い立ち

その後の予定はキャンセルし、

淀んだ目を浄化させるべく 散歩がてら母校に行ってみました。

 

  

Dsc_3983

美校の古い門が移築されて新たな形になっていました。

無理矢理感が否めませんし、ノスタルジーの欠片も感じませんが

昔のまんまを残す必要もなく、

出来る限りの中の最善の形なのでしょう。

 

 

Dsc_3982

 

Dsc_3986

母校を眺めながら遅めのランチ。

 

良いものを愛でると落ち着きます。

良質な作品が展示されている美術館、美術展の鑑賞は

私にとって最高の精神安定剤。。。

 


人気ブログランキング

2018年10月 9日 (火)

最後の力

 

先日、友人にメールをしました。

大変な時かな・・・と思いつつ 久しぶりの挨拶と応援の意味もこめて。

 

 

すると、

友人からの返信は、

 

『 子供が小さかった時、虫キングというカードゲームが流行っていて、

 ”最後の力” というカードを使うと 

  もうやられる・・・ダメ・・・ という土壇場に底力が出るのです。

  杉沼さんからのメールはそんな感じでした。 頑張ります。 』

 

なんだそりゃ(笑)?

ウチの子は そういうのには興味を示さなかったから知らん!

と、

笑いながら涙でた。。。。

 

 

Dsc_39203

新作。

幅/33㎝  高さ/30㎝

 

県展(千葉県美術展覧会) に出品します。

今年、会員推挙していただきました。

 

会場:千葉県立美術館

会期:工芸=2018年10月12日(金)~10月21日(日)

        毎日9:00~16:30 ・ 最終日16:00まで 


 

 


人気ブログランキング

2018年10月 3日 (水)

高木寛子陶芸展

仲良しこよしのお友達というのでもなく、
同じ大学で学んだ仲間、仲間・・・以上の
 
共に戦ってきた同士ですね。
 
24年間続く彩女会のメンバー、
高木寛子ちゃんの個展が
今日から初まりました。
 
 
Dsc_39314
 
 
 
真っ先に寛子ちゃんの個展を見てきた我が夫、
 
「いや〜〜〜凄かった。素晴らしかった。
壮観だね!」
 
と、大絶賛しとりました。
 
 
寛子ちゃんの頑張りは泣けてくる。
 
 
 
家事、子育てをこなしながらの作陶は
並大抵の努力ではなしえません。
 
それでいて、そのクオリティの高さを維持し続けている底力。
 
 
私も もっともっと頑張らねば。
と、
お尻を叩かれている思い。。。
 
 
寛子ちゃんの作品から力を貰って来よう。
 
 
Dsc_39315
 
高木寛子 陶芸展
会期/ 2018年10月3日(水)〜8日(月・祝)
 
会場/ 日本橋三越本店 本館6階 美術サロン
 

人気ブログランキング

2018年9月28日 (金)

誕生日

ふっふっ・・・
 
今日はお誕生日でした。
 
 
いくつになっても
この日は嬉しい!
 
特に今年はSNSを通じて もう、何年・・・何十年・・・も会ってない国内外の友人達から
連絡があり、
 
キャア~❤
 
と、
乙女心がドキドキする気持ち。。。
 

Dsc_39292

 

三菱一号館美術館で開催されていた(9月17日まででした)

CHAUMET ショーメ時空を超える宝飾芸術の世界展。

 

んもう、それこそ目がハートになる位素敵でした。

 

 
Dsc_39302
 
ティアラ。
 
絶対に身に着ける機会などありませんが
 
なんか、私に似合いそうな気がする。。。 スミマセン。。。。。
 
 

2018年9月27日 (木)

赤門

 

Dsc_3925

 

数日前、

近くに所用があり出向きました。

 

前を通るだけでしたがこの重厚感に圧倒されます。

東京大学、赤門。

 

なんか、

勝てない気がする。

いや、

負けてないけど。

 

いや、

勝ち負けじゃないけど。

 

頑張ろ。
  

  

 


人気ブログランキング

2018年9月 6日 (木)

失敗続き

Dsc_38722
 
大学生の夏休みは長いね。 
広島と千葉を行ったり来たりの長男。
 
昨日は、私も羽田まで行ったり。。。
 
Dsc_38752
Dsc_38742
 
 
大学生活も充実し、日々成長し頼もしくなる長男。
 
ホント、
筍の成長のごとく グングン天に伸びてる感じ。
 
若いって それだけで大きな財産ですね。
 
 
中年になると
伸びるどころか努力しないと維持すら出来なくなりますね。
 
 
 
異常事態です。
 
非常事態ではありませんが異常事態です。
 
 
 
今年は比較的のんびり。
 
大きな展覧会の予定も入ってないので
小物制作はせずに
5月からひたすら大物制作を続けているのですが
 
垂れるは、
歪むは
亀裂が入るは、
 
あげくの果てには爆発・・・・かつてないほどの大爆発で木っ端みじん。
 
ただの一つも成功しておらず・・・・・
 
普通、これでは生活できないでしょう。。。。。
 
 
しかし、
どんなに叩かれても蹴飛ばされても
めげる事なく、修行・・・苦行を続けるのでした。
 
 
て、
失敗の原因がいま一つ分からないのです。
 
粘土も作成方法も変えていません。
 
あるとすれば 攻めた形にしてるかも。
攻めた形というのは、突飛な形というのではありません。
 
なんつーか、普通なんだけど
ギリギリな形。意味不明ですね。
 
 
 
本来、不器用なんです。人よりも理解習得するのに時間がかかるのです。
 
 
 
真面目に検討し、取り組まなければ
それこそ生活できなくなるわ。
 
 
 
 
 
 
 
 
Dsc_38702
 
 
という事で、新作が全く出来ていないので
昨年の作品にのっけてみました。
 
桃を丸ごと使ったケーキ「果莉桃」(かりんとう)
 
中にカスタードクリームとフランボワーズが入っていてとっても美味!
 
 
 


人気ブログランキング

2018年8月20日 (月)

檑亭

 

高校野球、金足農業の吉田君がすごすぎて目が離せず、

仕事が進まない。。。

 

ベタな台詞ですが

感動をありがとう。。。

 

 

Dsc_38302

仕事が進まないのは、

金農のせいで、決して鎌倉山に蕎麦を食べに行っていたせいではありません。

 

 

Dsc_3816

湿度が低く、爽やかな1日。


Dsc_3817


Dsc_3820

鎌倉山

檑亭。

  


Dsc_38192


Dsc_38213

Dsc_3823_2

檑亭創始者の発案により、

昭和50年、藝大教授 浅野陽氏の協力により初窯がたかれ、東京藝術大学出身者により

檑亭で使用する食器を製作しています。

 

立て看板には、「現在も」 と、なっていますが、実際は現在は食器制作はしていません。

 

 

Dsc_38222

この日、私達は会席料理はいただきませんでしたが

お蕎麦や甘味に使用されている器はここで制作された先輩達の器でした。

 

Dsc_38272

この作り方、この釉薬は浅野先生の流れを汲んだもの。

浅野先生の作品や作風は、

私が器作りにのめり込んでいったきっかけになった、一等最初のもの。

Dsc_38262

こういう器が作りたくて陶芸を始めたのに

ずいぶんとかけ離れてしまったなあ。

 

かけ離れてしまったけれど、

そんな浅野先生が企画してくださった彩女会が いまだに続いている事が

今の私の心の支えであり、初心を忘れずにいられます。

 

Dsc_37532

Dsc_37522

かけ離れてしまったけれど、

杜窯会×榮太樓聰本鋪

あんみつの器をどうぞ宜しくお願いします。

 

 

 

「第55回 杜窯会作陶展」

 

2018年8月22日(水)〜28日(火)  〈最終日は午後4時閉場〉

日本橋三越 本館6階アートスクエア・美術工芸サロン

 


人気ブログランキング

 

 

 

2018年8月16日 (木)

杜窯会×榮太樓聰本鋪

                  

Dsc_38142

杜窯会作陶展です。

 

上野の杜にある窯で学んだ人達の会という意味・・・だと思う。

 

東京藝術大学陶芸講座在学生と卒業生による展覧会。

 

Dsc_38163

今年の企業コラボは

「榮太樓聰本鋪」

 

1.榮太樓あんみつ

2.榮太樓飴

3.名代金鍔ほか生菓子

 

に、合う器がテーマです。

 

今年も会期中、お客様にご投票いただき、

榮太樓大賞の選出をするというイベントがあります。

 

 

 

Dsc_37532

 

Dsc_37522

今年の私は調子悪く、なんだか作品がパッとしないので、

パスしようかと思いましたが

 

踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃそんそん。

 

て気持ちで

ショボイけど、あんみつのための器を出品しています。

 

ご覧いただければ幸いです。ショボイけど。

 

 

ほんと、

外野から観ているだけじゃ面白くない。

外野からヤジ飛ばしていても なんの発展性もない。

 

阿呆でも参加しなきゃ

成長がないですな。

 

 

「第55回 杜窯会作陶展」

 

2018年8月22日(水)〜28日(火)  〈最終日は午後4時閉場〉

日本橋三越 本館6階アートスクエア・美術工芸サロン

 


人気ブログランキング

«男女差別