« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月の14件の記事

2010年12月30日 (木)

今年もありがとね!

Cimg2056

少し前に焼きあがっていた作品、

私の作品は、釉薬が薄掛けで 仕上がりがざらついて

いるので 本焼き後も布ヤスリでやすって

磨き上げます。

やすりながら、ふと振り返り 並んでいるポットの蓋

目にしたら かわいらしかったので撮っときました↑

 

  さて、今年最後のブログ更新となるでしょう。

10月から正式にブログをスタートいたしました。

積極的に始めた訳ではなく、友人に勧められなんとなく

成り行きで始めたので 正直アップアップよ。

皆様への お目汚し、大変失礼しております。

文才もないのに こんなこと始めやがって!

と、思われている方もいらっしゃるでしょうね。

ハイハイ。すみませんね。

  熱しやすく冷めやすい性格なので、いつまで

続くかわかりませんが、も少し頑張ってみます。

でも、応援してくださっている方もたくさん

いて、本当に感謝しています。

やっぱ年のせいかしら。涙もろくもなってきてね、

皆さんの愛を感じて、シミジミ、ジーンと

してしまう今日この頃。

ありがとうございます。

 感謝!皆、愛してるよ!

 

  さて、来年の私の予定は大変ですね。

今のトコロ、展覧会の予定だけで 3回 入ってますね。

全て、大手の百貨店での開催ですね。

百貨店、危ういけどね。

でも、すごいですね。

ありがたいですね。

どーするんでしょうね。

お手伝いしてくれる人もいないのに、

いったい1人で、どーやってこなしていくのでしょうね。

また、家族は日干しですね。

なんとか・・・

なるでしょう。。。すごく弱気。。。

実は、小心者だから。

と、いう訳で、なんと今から粘土練ります。

 皆様のご多幸、ご健康、心よりお祈りしつつ

1人、粘土に向かいます。。。

佳き新年を お迎えくださいませ。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

・・・・・人気ブログランキングに参加しています。

1日1クリックしていただけたら嬉しいです。 o(_ _)oペコッ 

人気ブログランキングへenter 応援クリックお願いします!

 

 

2010年12月29日 (水)

外で釉薬掛け

天気が良いので 外で釉掛け。

Cimg2053_2

このボサボサの我が家の草原

なんとかするべく

来年は庭で羊を飼わなきゃならないですね。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

Img017

会期:平成23年1月12日(水)~18日(火)

場所:日本橋三越本店6階アートスクエア

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

・・・・・人気ブログランキングに参加しています。

1日1クリックしていただけたら嬉しいです。 o(_ _)oペコッ 

人気ブログランキングへenter 応援クリックお願いします!

2010年12月28日 (火)

釉薬まみれの日々

今日は朝からずーーーっっと

ビニールテープでのマスキング・マスキング・マスキング。。。

Cimg2048

Cimg2045

Cimg2051

終わりが見えない。

棚を見て、まだまだ あれもこれもやんなきゃならない・・・と

タメ息。。。

あんまし考えないで、

釉掛けマシーンと化して黙々とひたすら動きます。

Cimg2052

↑釉薬の掛け分けをするので釉薬の上から撥水剤。

釉薬をしっかり掛けた箇所と、焼き締めに近い箇所との

質感の違いを出したいので、今回は

掛け分けが多い。けど大変。めんどうな作業です。

ザバーッ と1種類の釉薬かけた方が

気持ちよく仕事が進むだろうに・・・

皆さんは、こんな面倒な仕事やめましょう。

 でも、グループ展の良いトコロって、

皆も、こんな年末に頑張っているんだろうな!

こんなボロ雑巾のような姿になっているのは

私だけじゃないのね。

という孤独感がないところ。

昨日は作品の前で、スポンジを持ったまま

気を失ったように固まって寝てた。

とりあえず、

今日はベットで寝ます。

Img017

会期:平成23年1月12日(水)~18日(火)

場所:日本橋三越本店6階アートスクエア

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

・・・・・人気ブログランキングに参加しています。

1日1クリックしていただけたら嬉しいです。 o(_ _)oペコッ 

人気ブログランキングへenter 応援クリックお願いします!

2010年12月25日 (土)

年末の釉薬掛け

Joyeux Noel !xmas (Merry Christmas !)

まっったく関係なく釉薬掛けです。

Cimg2037

Cimg2035

削りカスでいっぱいだった轆轤(ろくろ)場を

ざっと片付けて 釉掛けの準備。

轆轤場の上は、ズドーンと吹き抜けになっています。

Cimg2038

↑工房の吹き抜けの窓から見える空。

左・オリーブ  右・ユーカリ

気持ちの良い空に反して

私は憂鬱。

何故なら釉薬掛け。

これが始まると 何故か他の事が手に付かなくなります。

基本的に釉薬掛けはキライなので、

途中でストップすると逃げ出してしまいそうで

途中で休むことができません。

頭の中が釉薬掛けのコトでイッパイになります。

なので、数日間家族は日干しになります・・・

なるわけにもいかないので、

外食が多くなります。

これから大晦日まで、

私は、ホントーに他人に見せられる

姿ではなくなります。

釉薬まみれの鬼と化します・・・

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

・・・・・人気ブログランキングに参加しています。

1日1クリックしていただけたら嬉しいです。 o(_ _)oペコッ 

人気ブログランキングへenter 応援クリックお願いします!

2010年12月24日 (金)

やっと素焼き

なんとかかんとか 

やっと素焼きまでたどりつきました。

Cimg2019

まだ、生乾きのモノもあるし、

*象の花器* が、とっても分厚くて怪しいので、

100度までは 窯の蓋半開きで3時間かけてゆっくり

温度を上げていきます。

あーーー

もおギリギリだよ。

クリスマスもお正月もパスですね。

忘年会、やってくれるお友達も

年々減っていきますね。。。グスン

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

・・・・・人気ブログランキングに参加しています。

1日1クリックしていただけたら嬉しいです。 o(_ _)oペコッ 

人気ブログランキングへenter 応援クリックお願いします!

2010年12月20日 (月)

ビール大好き

知人から、チェコのビールをいただきました。

Cimg1967

その方のお嬢様が、大学でチェコ語を専攻しているとの

こと。・・・ヘッ?チェコ語って なに語?

なんつって、全く学識のない私ですが、ビールはとっても

嬉しい!!!

今日が、世界の終りだとしたら最後に何が食べたいですか?

って決断せねばならぬとしたら、「餃子とビール。」 と、

決めてます。

日本酒は全く飲めないのにね。私の体にはビールの血が

流れているの。

ゴメン。これは、“ナオミ カワシマ” のぱくり。彼女は

ワインの血 だけど。

 この瓶の後ろのラベルには、

“チェコの最高級ホップ、モルト、独自の酵母と地下300mからの

良質の水で醸造され、700年の伝統を持つ純粋ビールです。”

って、チェコ語で書いてあります。私は、フランス語を

勉強してたから、チェコ語もなんとなく理解できるの。

ウソ。ちゃんと ニホン語で 書いてあります。

フランス語を勉強していたのはホント。大昔。

このビール、酵母がしっかり香り、ニホンのビールには

感じられない香ばしさを感じました。非常に美味でした。

Cimg1990

で、、、単純に感化され、ビアカップ、あわてて轆轤引きしました。

色化粧模様をつけるので、

急乾燥をさけるため

ハッポウスチロールの箱に入れ、全体が均一に乾燥

するようにします。このハッポースチロールの箱は

私の作業には必需品です。

去年、近所のスーパーで リンゴが入っていた空箱の

ご自由にお持ちくださいコーナーで2箱見つけたときは

狂喜乱舞しましたね。

Cimg1992

細身な、スッ とした形です。

↑野暮ったい手だね。こんな仕事じゃあ

ネイルもできないし、仕方ない。

ピカピカな爪を維持できるような職業に憧れます・・・

じゃっ、陶芸家、やめればいいじゃん。

でも、今さら銀座の高級クラブのママになる勇気ないし。

C6f001007a

ちょっと違うけど、↑こーいう感じに

出来上がる予定です。

間に合うか?彩女会!!

今日は寝れるかっっ?!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

・・・・・人気ブログランキングに参加しています。

1日1クリックしていただけたら嬉しいです。 o(_ _)oペコッ 

人気ブログランキングへenter 応援クリックお願いします!

2010年12月16日 (木)

ポットの仕上げ

さてと、

今日は、ポットの細かな仕上げです。

真面目に仕事しましたからお見せしましょうね。

Cimg1995

色化粧で紋様を付けた上に、渦巻きを立体的に

貼り付けてありますね。

しかし、これではまだ渦巻きラインがやぼったくて

線が甘いので・・・

Cimg2007

↑こんなふうに小道具を使って、面取りのようにして

シャープなラインを出します。

Cimg2010

始めのモノと比べて、スッキリしたのが解っていただけますか?

で、この渦巻きの裏は↓

Cimg1993

太陽です。

この太陽も、私のトレードマークのヒトツね。

Cimg2006

↑ポットをひっくり返して下部も丁寧に仕上げます。

Cimg2003

取っ手部分は、月。↑

Cimg2011

で、仕上がりのお姿。

ポット一つに、えらく手間がかかってますねー。

いーの。楽しいの。好きなの。

好きじゃなきゃ やってられないの。

Cimg1997

↑模様を貼りつける時や、仕上げる時に使用する

小道具。

傘の骨で作ったこともあったけど、

とにかく めんどうくさがりやで不器用な私は

ほとんど市販のモノを使用します。

でも、お店で、道具の先端のとんがり方なんかを

睨みつけて、吟味して購入します。

と、象の写真はお気に入りのモノで、

いつも作業机のかたわらに置いてあるモノ。

親子象の後ろ姿。良いショットだね。

Cimg2012

↑おまけにポット、もうひとつ。

Cimg2013

シャープなラインが出たところで終了。

私の加飾作業は、ほとんど生の、焼成前の仕事。

であるから、乾燥との戦い。

湿らせながら、トイレに立つ時でもビニールを

かぶせて、細心の注意をはらいます。

こんなコトばっかやってるから、

いくら時間があっても足りません。。。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

・・・・・人気ブログランキングに参加しています。

1日1クリックしていただけたら嬉しいです。 o(_ _)oペコッ 

人気ブログランキングへenter 応援クリックお願いします!

2010年12月14日 (火)

彩女会陶芸展DM

Img017_2

↑DM 出来上がりました。

野田君、今年も美しい案内状を作ってくれて

ありがとね。

『さいじょかい』 と申します。

あやめかい、と読まれてしまうこともあるのでね。

Img018

  ↑スギヌマ・藤色のポット

今回は、髙木寛子・若林和恵・斉籐裕子

と、ワタクシ杉沼の4人の展覧会になります。

今年で、16回目となる この展覧会。

17年前、東京藝術大学教授であった “浅野 陽”先生の

プロデュースで始まりました。

メンバーは全員で8名ですが、一応皆女性なので

確かに20代だったあの頃からの女性の17年間は

そりゃあイロイロありましたので、8名全員が出品することは

1度もなくて その年出品できる状況の者が参加する、

といった形で、皆で助け合ってナントカカントカ続けて

来たのよね。そう言う私も間5~6年ほど 

お休みしましたし。

別に仲良しこよしの8人という訳では全くなくって、

この展覧会の会期中にしか会うことも連絡することも

ないサッパリとした あたし達 ですが、

だからこそ ここまで続けてこられたのかな。と、

感じるのです。仲良しこよしの女子8人組みなんて、

ゾッする。私はそおいうの大キライですから。

そして、そんな私達をつなぎとめておいてくださった

のは、浅野 陽先生と、三越美術のAさんですね。

私なりに感謝しているのです。

浅野先生には乙女だったあの頃、

(ちゃんと過去形にしてますから。。。)

器を作る者の心構えを 根本から、

厳しく、(可愛い子にはやさしく)

叩き込まれました。さすがの私も、泣いちゃいそうに

なったこともあったけど、(乙女だったから。。。)

貴重な時間でした。私の人生の宝物のような

素晴らしい時でした。

浅野先生から教鞭を受けた私達は

そのことを誇りに思います。

そんな、先生からいただいた『彩女会』3回目の時の

案内状の愛ある推薦文。

「男性社会であった陶器の世界で才女たちは本当に

燦々(さんさん)と輝いているでしょうか。

芸術とちがった工芸を軛(くびき)としないで

安息の大地として素晴らしい物を作ってくれると

思います。」

今も、作ることに迷いが生じるとき、

そして、こんな世の中のことを

先生ならなんて言って吹き飛ばしてくれたかな?

と、想いに浸ることもあります。

先生・・・彩女会は、今も続いています。

そちらから見て、才女(かい???)の私達は

今、燦々と輝いていますか?

Img019

↑杉沼里美      ↑髙木寛子

Img020

↑若林和恵      ↑斉籐裕子

会期:平成23年1月12日(水)~18日(火)

場所:日本橋三越本店6階アートスクエア

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

・・・・・人気ブログランキングに参加しています。

1日1クリックしていただけたら嬉しいです。 o(_ _)oペコッ 

人気ブログランキングへenter 応援クリックお願いします!

2010年12月12日 (日)

象の花器

Cimg1974

そして、*象の花器* 乾燥中。

陶芸始めて あたし位の年月がたてば

個展・グループ展も数多くやらせていただいてます・・・

(作品と展覧会の質の良し悪しは別として・・・)

で、その数々の展覧会の中で、

私の記憶が正しければ、たった1度だけ

*象の壺* を出品しなかったことがあります。

別に こだわって出さなかった訳ではなく、ただ

なんとなく、動物園じゃあるまいし、たまに *象* がいなくたって

なんとかなるっしょ。

って思っただけ。

ところが、来る人来る人 「今回は *象* はいないんですか?」

と、聞いてくる。

フ~ン。。。スギヌマさんには *象* というイメージが

定着してきたのね~。

と、嬉しくもあり。

で、それ以来 *象* は、気が進まなくっても

出品することにしてきたのだが・・・

年明け早々の 日本橋三越での “彩女会陶芸展”

今回は 昨年から作り始めた *きりん* に集中しちゃった

ため、 *象* を制作する気は全くなかったのに、

やっぱし 作りましたよ。

*象* の神様が 私の夢枕に立ってね・・・

耳元で囁くの。。。

なんて事は全くなくて、今回もただなんとなく

作りたくなっただけ。

そんなモンです。

Cimg1975_2

これは↑*象* の裏側 *太陽*

なんか、小汚くみえますね。

私の作品は象嵌(ぞうがん)

や、色化粧での紋様付けをしますが

素焼きしてから目の細かい(240番位の)布やすりで

かなりやすり込み、キレイにしてから釉掛けです。

*象の花器* ブログに載せちゃったからには

失敗してもらっちゃあ 困るんで、

頼みましたよ。窯の神様!

と、脅されてばかりで かわいそうな我が家の窯。

今度焼く時は、お神酒・お塩・お米

をお供えしてお願いしてあげるね。

あっ、、私、日本酒は飲めないから

ウチ、日本酒は買わない。

料理酒でいっか。。。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

・・・・・人気ブログランキングに参加しています。

1日1クリックしていただけたら嬉しいです。 o(_ _)oペコッ 

人気ブログランキングへenter 応援クリックお願いします!

2010年12月 9日 (木)

何故ゆがむ?

Cimg1919

板皿、乾燥中。

これが、ゆがむのよね~。

だから発砲スチロールの箱に入れて

ゆっくりゆっくり乾燥中。

それでも本焼きでゆがんでしまい

ボツになるモノも多い。

ゆがんでしまったボツ作品に対して、

己の技術のつたなさを棚に上げ

私は作品に悪態をつく。

「全くひねくれた皿だこと!美しく焼きあがれば

個展の会場という華々しいトコロに展示させてあげられた

のに!ゆがんでしまったばっかりに不燃物ゴミ箱行きよっ!

あーそーなの!ゆがみたければ

もお勝手にしなさいっっ\(*`∧´)/」

そして、

ゆがんでしまった皿のことは、キレイさっぱり忘れて

次の作品へと取り掛かるのが

私のいいとこ。

何故ゆがむか?って、そんな技術的な事は

ちょっと陶芸をされていらっしゃる方なら

お解りでしょうから私なんかが唱えることも

なかろうが、一番の原因は・・・

根性がゆがんでいるからでしょう。

誰の?私の?

いえいえ粘土のですっ。

そういえば、、、1年前の日本橋三越での

彩女会作陶展の時、いっしょに出品していた

後輩のMちゃんとYちゃんも板皿を出していたので、

「これって、ゆがむよね~。。。」

っと、私が言ったら 2人とも

「そうですね。轆轤ものとくらべたら。

でも、今回はほとんどゆがまずに大丈夫でしたよ。」

だと。2人ともお顔も性格もそれはそれは

かわいらしくて良い女の子達。

(アラフォーだから、女の子は訂正。)

フーン。

やっぱ、作り手の根性がゆがんでると

作品もゆがむのかしら?

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

・・・・・人気ブログランキングに参加しています。

1日1クリックしていただけたら嬉しいです。 o(_ _)oペコッ 

人気ブログランキングへenter 応援クリックお願いします!

2010年12月 8日 (水)

お昼寝・・・

私は今、すごく忙しい・・・

年明けすぐ三越本店で彩女会陶芸展があるから・・・

だから、お昼ゴハンなんかノンビリ食べずに

必死で制作しなければならない・・・はず・・・

なのに、昨日、私は

生協で注文した“蟹とトマトのクリームスパゲッティ”

冷凍食品だけどすごく美味しい(○゚ε゚○)

と、「やっぱスパゲッティにはチーズよね!」

カマンベールを2切れ食べ、

ビタミンも取らなきゃっとブツブツいいながら

リンゴ半分・バナナ1本・みかん1個

もたいらげ

そうだ、山形から送られてきたラ・フランスが食べごろに

なっていたはず。と、思ったけど さすがにやめたものの

物足りなくて、なんとポテトチップスを半袋食べてしまった。

空腹バロメーターが壊れたようだ。。。

そしてなんと!その後パッタリお昼寝してしまたのだ!!!

1時間後、ハッとして飛び起きたものの辺りは薄暗く

仕事は進んでいない。。。

何故私が寝ている間に働き者の小人(こびと)が現われて

仕事をしておいてくれないのだろう。。。

なんて思いつつ自己嫌悪。。。

反省をしつつ、遠くに暮らす夫に電話で報告。

「しかたないよ。疲れているんだもん。」

と、心やさしい夫はなぐさめてくれる。

そおよ。いつも一生懸命働いているだもん!

たまの昼寝ぐらいしかたないわ!

しかし、ヤバイ。

作りかけのポットも固くなってきてしまっている。

私がグータラなのは、そんな私を

叱ってくれないやさしい夫のせいかも。

と、また罰当たりなことを思いつつ

今日はちゃんとしなきゃっっ!

眠くなったら冷たい水で顔を洗うのよ!

ウ===寒い。それはやめておこう。。。

C6f0022010_03

で、↑その夫の作品

やきものPLAZAにも出ています。

http://www.yakimono-plaza.com/

と、“やきものPLAZA”の宣伝もしつつ、、、

「俺のコトは、ブログに書くなよ!」

って言われてたっけ。

でも、もう書いちゃったもん。

そおか。

夫が私にやさしい言葉をかけてくれるのは

逆切れする私が恐ろしいからか、

話が長くなるのが面倒だからか・・・?

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

・・・・・人気ブログランキングに参加しています。

1日1クリックしていただけたら嬉しいです。 o(_ _)oペコッ 

人気ブログランキングへenter 応援クリックお願いします!

2010年12月 6日 (月)

やきものPLAZA

やきものPLAZAのネットショッピングが

本日OPENしました!

私も参加しています。

HP 象の壺 スギヌマサトミ

こちら↑でも出品作品見ていただけます。

C6f001001b_2

C6f001001c

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

C6f001002a

C6f001002b

C6f001002c

↑ご参考までに出品作品です。

この写真を撮影してくださったカメラマンの

中居中也さんのスゴーイと、私が感じるトコロは、

こちらがなにも言わなくても

作り手の私の目線で、作品の細部をとらえて

写してくれるトコ。

まるで、私が髪振り乱してチマチマ制作している

現場を見られていたかっ?!

と、思うほどよ!!!

・・・やきものPLAZA の話にもどって、

こちらはインターネットで楽しむ

“やきもの情報発信基地”。。。

やきものの購入だけでなく、

作家や展覧会情報、豆知識まで。

やきもの情報満載のサイトです。

ここの『やきものブログ』が、オモシロイ。

私のような陶芸やっているくせに、知識の浅ーい

モノにとっては、勉強になりありがたい。

わかりやすいし。

ぜひご一読くださいマセ。

C6f001007c

だっ誰の手?私の手です・・・。。。

やきものPLAZAにもドドーンと

載っていて、ギョッ。。。

私の手って、こんなにふっくらしてたかしら?

いやだわ。カメラって太って見えるのね。

でもビアカップは実物通りなのに不思議ね・・。

・・・芸大目指して浪人していた頃、

粘土で手の模刻ををするにあたって

女性の華奢な手では迫力にかけ、ダメじゃ!

と、予備校の先生に言われ

たしかに華奢な手であった私は、

なんとかタクマシイ手になりたくて、粘土に

バンバン握りこぶしを打ち付けたり、意味のないことを

していましたが、なんてことはない

年月がたてば、自然にタクマシクなるものね。。。

手だけでなく、全体から滲み出る風貌が

すっかり迫力ずいてきたこの頃・・・

華奢なふりしたって、もおダメだわ。。。

と、いうことで、

この迫力ある手から生み出される作品を

“やきものPLAZA”にてご覧ください!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

・・・・・人気ブログランキングに参加しています。

1日1クリックしていただけたら嬉しいです。 o(_ _)oペコッ 

人気ブログランキングへenter 応援クリックお願いします!

2010年12月 2日 (木)

ハーブクラフト『セピアの森』

我が家から30歩ほどのトコロに

突如現れた 『ギャラリー志葉斎』・・・

昨日の続きです。

そこで、今月5日(日)まで展示されている

ハーブクラフト作家の近藤洋子さん・『セピアの森』

作品をズラ~ッとご紹介しましょうね↓

Cimg1932

Cimg1937_2

Cimg1942_2

Cimg1944_2

Cimg1945_2

Cimg1947_2

Cimg1943

近藤さんの『セピアの森』展示スペースに入ったとたん

ホワ~ン、ハーブの香りに包まれ・・・

なんか、日々の疲れを忘れさせてくれる雰囲気。

私、かなり疲れているよなあ・・・

おっと、私の愚痴はどーでもいーのよっ。。。

リースのデザイン、

かなり良いです。

作品写真がこれまた素敵。

ご自分で撮影されていらっしゃるとのこと。

ウ~ン素晴らしい。

『セピアの森 』

↑ここから近藤さんのブログにも

入れます。

ブログの写真も素敵です・・・

この、センスの良さ、

どこで身につけられたのですか?

私のただのデジカメ写真がはずかしい。

ウン。ちょっと良いカメラ、購入することにしまっす!

カメラ買ったからって、

良い写真が撮れるわけではないのは

わかっていますが、

少しは近づきたいじゃん。。。

今後も近藤洋子さんの『セピアの森』

注目させていただきます。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

・・・・・人気ブログランキングに参加しています。

皆様、応援お願いします o(_ _)oペコッ 

人気ブログランキングへenter 応援クリックお願いします!

2010年12月 1日 (水)

Gallery志葉斎

なんと・・・!

我が家の3軒隣の向かい側に

とっても素敵なギャラリーが突如として

現われました。。。

突如としてって、、、、

あちら様としては

突然現れたのではなく、きちんと計画して

Openされたのでしょうけど

いかに、私が周りを見ていないか・・・

周囲で、大変な事が起きていても

気がつくのが遅ーいらしい私にとっては

「ひえ~!!いっいつの間に、こんな近くにこんな素敵な空間が・・・!」

ご近所の方に誘われて、足を踏み入れてビックリ。。。

Cimg1949

Gallery志葉斎 (しようさい) と、申します。↑↑↑

ギャラリーの内部を何枚かご紹介しますね。

Cimg1928

Cimg1926

Cimg1931

Cimg1933

Cimg1938

わかる方が見ればわかるかなー?

元牧場の馬小屋を改装したそうですよ。

かつて、競争馬の家族がここで暮らしていました。

Cimg1951

で、蹄鉄が、壁に埋め込まれていたり、↑

当時の馬たちのいたづらの跡が残っていたり。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:

Cimg1953

今日はとっても良い天気だったでしょ。

オーナーさんとは初対面だったのに

ずーずーしく、美味しいコーヒーごちそうになって

マッタリしてしまった。。。

いつまでもノンビリしていたい空間です。

Cimg1952

外のテラスからギャラリーを見たとこ。↑

Cimg1957

帰り際、我が家の方から見たギャラリー***↑

皆様も是非!是非!!!

リーズナブルな値段で、貸しギャラリーとしての

使用も可能です。

成田線新木駅北口から徒歩1分。

明日は、ここで知り合った

すんごくセンスの良いハーブクラフト作家の女性を

ご紹介しましょう~。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

・・・・・人気ブログランキングに参加しています。

皆様、応援お願いします o(_ _)oペコッ 

人気ブログランキングへ enter 応援クリックお願いします!

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »