« 柿傳ギャラリーにて | トップページ | 豊作 »

2011年8月13日 (土)

新宿の夜

  

新宿 柿傳(かきでん)ギャラリー の後、

陶芸家女子5人で 呑み助・・・

  

おばさん陶芸家・・・じゃなくって美人陶芸家5人

の 呑み助報告しても 面白くないか。。。

  

ま、適当に スルーして下さいまし。

  

私は楽しかったのじゃ!

  

Img_2220

郷土料理、くらわんか にて。

  

Img_2221

突き出しの 落花生豆腐 

初めて食べた。期待せずに口にしたら、

ん!美味い!

  

ここの お店は 月によって、郷土料理の地域が

変わるのだそうですが、

今月は 沖縄料理・・・

最近、沖縄料理づいているな。。。

  

先日 泡盛で エライ目にあっているから

今日はやめておこう。。。

   

ここ新宿でダウンしたら ただでは済まないでしょうね。

身に危険が及ぶでしょうね。

いくら オバサンでも これだけの美貌、(ゴメン!)

どこぞの国に売り飛ばされる事になりかねない。

そして その見知らぬ土地の大富豪のお妾さんとなり、

こんな貧乏陶芸家の暮らしとはおさらばし、

悠々自適な生活を送るのでした。

  

と、なってしまうと 我が夫は せいせいする・・・

はずはなく、悲しみに暮れるでしょうから

新宿 泡盛は やめておこう。。。

と、心に誓ったのでした。

  

   

Img_2222

瓶ビールの種類はたくさんあったのですが、

なんと、生ビールはなく、

本日は サッポロ黒生。

もう、 お酌は 面倒なので、

男らしく 手酌でやってくださいまし!

  

  

  

Img_2223

あれば絶対注文します、しまらっきょ。

  

向こう側のは、ソーメンチャンプル。

ゴーヤも入っていて 美味しい!

これは、家でもやってみましょう。

  

Img_2227

陶芸家女子の たくましい腕!

(ゴメン!ふみちゃん、和恵ちゃん)

  

   

Img_2229

なんとも なれた手付きで 皆のワインを

注いでくださった 一美さま。

Img_2230

  

そう、今日は、ワインにしたのです。

何故か、

私、

どんなに安~い ワインでも、

っていうか、

安いワインしか 口にした事はないけれど、

ワインなら 悪酔いしないのです。

  

日本酒はもちろん、やっぱ、焼酎もダメみたい。

アルコール度数は関係なさそう。

焼酎は 次の日残らないってのも

私には当てはまりません。

グダグダに残ります。

科学的根拠とは 相反するのでしょうが、

何故か、、、

葡萄のお酒は、たとえ 調子よく1本飲んでも

悪酔いせずに 次の日もスッキリ。

シャンパンも 大丈夫です。

  

そんなワケはないでしょう。。。

と、よく言われますが

不思議だけど ホントです。

  

日本酒が呑めれば

楽しみが増えるだろうな、、、

と、思うのですが、

どおーーーしても

ダメなものは 駄目なんだよな~・・・

   

  

Img_2231

と、いうわけで、

〆に お茶漬けでも・・・ と、言いつつ

じゃ、私、〆に 赤ワイン。

  

ちなみに、赤ワインの奥の白ワインの奥の

美女は、彩女会 でもご一緒の 寛子ちゃん。

  

  

陶芸家女子5人の集会なんだから、

当然、、今後の日本における陶芸界の問題点について、、、

等々の陶芸談義を真面目に・・・

するワケはなく、、、

イタリア製のランジェ・・・

やめておこう。

  

  

これだけの美女が揃っているにもかかわらず、

素敵な男性からのナンパはなかったし、

どこぞの国に売り飛ばされる事もなかったけれど

楽しい夜でした。

  

女子会はステキ。

  

  

  

人気ブログランキングへ←← いつも、クリック ありがとうございます sun

  

で・・・

なんで、電車って 一晩中 走ってないんだろ?!

と、ブツブツ 言いながら・・・

  

詳しい話は また怒られるから 内緒。。。

  

« 柿傳ギャラリーにて | トップページ | 豊作 »

美食」カテゴリの記事

コメント

はるのひつじ。様
  
ひぇ~!!!
円と添田とは、そのような ご関係でしたかっ!
  
ひつじ。さんブログ、好感度いっぱいで拝見していたので、繋がっていた事に オバサンは
とても嬉しく思います!
相変わらず杉沼は アホだと思われそうなので、
杉沼アホブログは 円には ご内密に。
なんて、もう言っちゃってますね。
  
円、高齢ママ同志、
子育て頑張りましょう~。。。
と、お伝え下さいマセbleah
  
陶芸(工芸)界、狭いだけに 恐ろしい・・・
悪い事は出来ませんな(冷汗)
真面目に精進いたします。。。
  
陶芸女子会名古屋支部!アハハ!!!
では、いつか必ず 関東支部と合同女子会
企画いたしましょう!

度々失礼いたします!
陶芸女子会!最高ですね!
私も陶芸女子会名古屋支部で頑張ります(笑)

びっくりだったので
続いてコメントを残させていただきますー!
円さんは私の働く工房のお隣さんでして
毎週のようにお会いしています。(今まさにお隣に…)
添ちゃんは、予備校の時の先生でした。
私に手取り足取り教えてくださったのは添ちゃんです。
たまに今でも連絡を取ったりしています。
色々と繋がっていて、嬉しく思います!

ちなみに佐々木さんは、春にあった工芸アートフェアのときに
中華をご一緒いたしました。
工芸…陶芸の世界は狭いですね^^
どこかの展覧会にてばったり出会いましたら、
どうぞよろしくお願いいたします!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 柿傳ギャラリーにて | トップページ | 豊作 »