« 国際陶芸シンポジウム | トップページ | 陳列館にて »

2011年9月22日 (木)

窯焚き禁止令解除

  

台風一過 っていうんでしょうね。

今朝の天気。

  

台風一家なんて、お決まりの つまんない事を言うのは

やめましょうね。

特に自分をオヤジと自覚していらっしゃる方は

さぶくなるので やめて下さいね。

  

皆様のご自宅は ご無事だったでしょうか?

  

  

Img_2708

あれだけ強い嵐の襲来を受けると

我が家の雨戸のない窓は不安になります。

  

設計士の友人と共に

デザイン重視で設計した家のため、

吹き抜けの大窓には 当然 雨戸なんて

ダサいモノはついていません。

  

この家での11年間、雨戸の必要性を感じた事は

1度もありませんが、

やはり、昨日の台風は、さすがの私もビビリましたね。

  

Img_2706

厚手の斜光ブラインドで、多少はカバーになるでしょうか?

  

  

我が家の庭の屋根より高い ユーカリの樹は、

物の見事に 半分に折れ、

隣のオリーブの樹に しかと 支えられています。

  

なんて けなげな、強く逞しいオリーブの樹。

どこぞのどなたかを思わせます。。。

  

  

しっかし、

私にはどうにも手の施しようがない状態。

困った。。。どうしよ。。。

  

とりあえず、今日は そんな悲惨な庭の状態は

見て見ぬふりをする事にし、

午前中、芝柏へ。

   

Img_2709

  

芝柏の皆様。

本日、やっと、窯焚き禁止令が解除され

めでたく 窯の電源をONする事が出来ました。

  

たまりにたまった作品を素焼きします。

窯詰めの助っ人が来てくださいました。

  

あ~ん!助かった~! ありがとね~(涙)

 

   

電気窯は、ものすごく電気量が多いと思われていて、

肩身が狭くなってきた今日この頃。

肩身が狭いふりをしています。 プン!

  

  

んで、

ホッとした私は、

手伝ってくださった ○さんと、

  

  

Img_2715

柏駅前の高島屋ステーションモールにて、、、

   

Img_2711

軽く??? 寿司。寿司。寿司。。。

   

 

Img_2714

Img_2713_2

初めて来た時から 何故か気が合い

同じ年齢と分かり、更に意気投合し 

すっかり 顔馴染みになってしまった 瀬野さん。

  

これからは、瀬野ちゃん と呼んであげましょう。

  

  

Img_2712

  

お手伝いしていただいちゃったんだから、

ご馳走するつもりが・・・ ご馳走様でした。。。

  

  

んでは、

次回は 私が・・・

  

もう、窯詰め手伝いで 私に こき使われるのは

ゴメンでしょうね。

  

次回は ありませんね。

すびません。

  

ありがとうございます。。。

   

   

人気ブログランキングへ ←←← いつも クリック ありがとう ございます 

  

  

急に さぶく なっちゃって、

ビールも イマイチ 進まない。

  

今年の冬は、大人になって、

熱燗・・・ なんて 無理かな~。。。

  

  

« 国際陶芸シンポジウム | トップページ | 陳列館にて »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 国際陶芸シンポジウム | トップページ | 陳列館にて »