« 個展初日 | トップページ | 個展5日目 »

2011年9月 9日 (金)

2日目はスペイン料理

  

千葉県は松戸の伊勢丹にて 個展の最中です。

2日目の昨日は、

  

Img_2493

  

朝から、こんなに美しい方が見にいらしてくださいました!

お顔も お見せしたいのは山々ですが、

あまりの美しさに 危険が伴うと思われるので

色っぽく謎めいた 後ろ姿だけの公開です。

  

良いですね~ お着物。

私も サラリと着こなして 個展の会場に望みたいモノです。

いつもドタバタの私には 所詮無理な話でしょうか・・・

  

美しい花を会場に添えていただいてありがとうございます。

   

  

そして、夕方は またしても お客様と・・・

Img_2498

この日は めずらしい、スペイン料理。

  

伊勢丹近くに発見したお見せです。

ここの オーナーシェフがまた 個性的な方でした。

クリクリの長い髪を後ろに束ねた

面白いおっちゃん って感じ。

素材と味に 自身満々でした。

  

Img_2499

お料理は 全てお任せで。

まずは イベリコ豚のハム。

  

ハムとチーズは手づかみでいただくのが

一番美味しい食べ方だ!と、シェフはおっしゃいます。

  

Img_2502

やぎのチーズ、牛のチーズ。4種類。

どれも 美味でしたが

私はも少しクセがある方が好きかな。

チーズとイチジクも とっても合いますが

ブルーベリーのほのかな酸味と甘みとも合ってました。

  

  

Img_2505

サバのマリネ。

アスパラは季節の時にピクルスにして保存しているとのこと。

北海道のどこぞの農家から取り寄せている苦みのない

このアスパラを関東で出している店は ウチだけだ!

と、シェフ。

  

  

Img_2508

ムール貝。

  

他、3品出て お腹パンパンの最後に出てきたのは

  

Img_2516

パエリヤ。

  

  

ワインもゴチャゴチャ言っとりました。

疲れてもいるし、量は飲めないのでグラスワインに

しましたが、

充分美味しゅうございました。

ゴチャゴチャうんちく はいらないんだけどね~。

  

うんちく言いたくなるのも分からなくはないけれど

はたして ワインの味を本当に理解出来ているのだろうか?

  

1万円のワインと、15万円のワインの違い、

理解出来ますか?

  

グラスワインでも

私が悪酔いしなかったという事は

悪いワインではないという事です。

  

ゴメン。

疲れているのは理由にはならないけれど

今日の私は 意地悪だね。

  

  

  

Img_2521

スペインの片田舎のバールを思わせるような

初めて来たのに ノスタルジックを感じるお店でした。

  

松戸はあまり来ませんが 家の近くにあれば

一人でもフラリと立ち寄れる雰囲気がありました。

  

また、

スペインに、ガウディーとピカソ 見にいかねば・・・

  

いったい いつ?行けるんだろ?  

  

人気ブログランキングへ ←←← いつも クリック ありがとうございます 

      

  個展、あと残り 4日間。

 短いようで 私にとっては 長い4日間。    

  

7日(水)・8日(木)・10日(土)・11日(日)・13日(火)

各日 11時~17時 杉沼 会場にオリマス。

Img036_convert_20110820174540

      杉沼里美 陶芸展

 9月7日(水)~9月13日(火) 《最終日16時終了》

   伊勢丹松戸店 本館9階 ギャラリー

  

  

  

  

  

  

  

« 個展初日 | トップページ | 個展5日目 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 個展初日 | トップページ | 個展5日目 »