« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月の18件の記事

2011年11月29日 (火)

じゃじゃ馬の誕生日

  

Img_3407

昨日、11月28日は、我が家のじゃじゃ馬の誕生日でした。

  

Img_3406

  

一応、それらしい事をせねばな・・・

と、近所では最も利用頻度が高いであろう

↑この店で ケーキの予約をしたけれど・・・

  

  

実は このじゃじゃ馬は チョコレートと果物は大好物

ですが、 ケーキとか生クリームは 食べません。

  

シャーベット、かき氷 は好きだけど

アイスクリームは食べない。

クリーム系を好みません。

  

Img_3413

それでも やっぱ 誕生日にはケーキかな・・・

と、思い、考えあぐね

スポンジもチョコレート味、チョコレート生クリームに

さらにチョコレート掛け、果物たっぷり。

さあ、これで どうだ?!

  

「おー!めっちゃ嬉しい!」

と、じゃじゃ馬は喜びながら、

チョコレートと果物だけを綺麗に食べ、

やはり、スポンジとチョコ生クリームはグチャグチャの

残骸となっていました。

  

ま、予想通り、、、ってトコでしょう。

  

しつけが悪い。親の顔が見てみたい。

と、言われてしまったら

  

こんな顔です 

スミマセン。。。

  

   

  

どんな親でも願う事でしょうが

とにかく健康で、

そして 

強く、たくましく、ド根性とタフな精神力を備え、

視野を広げ、

自立できる女性に育ってください。

  

  

  人気ブログランキングへ←←←←←heart04

  

この じゃじゃ馬には 面白いエピソードが

たくさんあるのですが いつか機会がある時ご紹介。

  

いったい このキャラは 誰に似たんだろう、、、

と、いつも不思議です。

  

  

2011年11月27日 (日)

l'amour nait

  

「ところで、テーマになっていた

 陶板の件ですが・・・」

  

との電話が三越の担当の方からあった数日前。

  

忘れていたとはとても言えず・・・

 

「こっこれから頑張ります。」

  

と、シラーッと答え、電話を切った後、超冷や汗だった

あの時。

  

Img_3401

んで、

あわてて数枚制作し、・・・・・ なんとかなりそう。

火事場の馬鹿力っつーのとも ちゃうけれど、

・・・今まで、なんとかならなかった事はないので

今回も なんとかなるのでしょう。

  

こんなにアホの私でも、アホはアホなりに

なんとかすべく 最善の努力もしておるのです。

  

  

Img_3403

  

“L'amour nait”  (愛が生まれる)

  

  

言葉を彫り込んだ所に、

その① 素焼き後 化粧土を入れて象嵌にするか、

その② 本焼き後 上絵の玉薬をいれて釉象嵌風にするか、

その③ 何もせず焼き締め状態のままにするか、、、

見当中。。。

    

Img_3404

裏面は、こうなってます。

焼成後、チラリと見えている白い紙縒りの所にワイヤーを

通します。

  

まだまだ あと数枚 作ります。

  

  

  人気ブログランキングへ←←←←←heart04

l'amour “愛” とか、 “ハート❤” とか “ピンク” とか

に魅かれる昨今。 

若い頃は、 ハートなんて 「きもっ!」 と、思っていたのに

年のせいかなあ・・・ と 思いますが いかがなもんでしょ?

  

  

2011年11月25日 (金)

待ってるね!

  

今日は、東日本ガス陶芸教室で 釉薬掛けでした。

今月は還元焼成です。

 

Img_3394

長内先生のサンタクロースの作り方講習会があった

ので 季節柄ブームとなり、

ものすごい数のサンタでした。

50対はあったでしょうか。。。

こいつら・・・じゃなくって このサンタさん達 夜中に

ガヤガヤしゃべり出すんじゃないだろうか・・・?

って位の迫力でした。

  

鉄赤釉を掛けたり、霧吹いたり、 黄マット釉をスポンジで

打ち付けたり、焼き締めのままだったり

皆さん 釉薬の施し方は 様々でした。

  

  

  

Img_3395

こちらサマは、、、↑↓

Img_3397

クリスマスリース。

キャンディーの形やジンジャークッキーの形なんかも

ひっついていて可愛らしいshinexmas

  

  

そして本日、嬉しくって心温まっちゃった事がひとつ。

  

Img_3398

金曜午前クラスのムードメーカー、皆さんのまとめ役

をしてくださっていた方が ご家庭の事情でしばらく

お休みをされる事になりました。

 

作られるものは いつも品良く形良く 

ご自身は陶芸を続けたい気持ちは大きいようでしたのに

残念。

Img_3399

なかなか出掛ける事も ままならない状況のようですし、

しんどい事も少なくはないでしょう。

  

そんな中、私のこのブログを読む事は ほんとうに

楽しみで、張り合いになる・・・

と、その方のお友達から伺いました。

  

うううううううううううううううう・・・・

嬉しい・・・

こんな 学識の欠片も感じられないアホブログ、

たまには ためになる陶芸の事も書かれたらいかがでしょう?

なんて言われてしまう こんな私に

なんてもったいないお言葉。

  

  

いろんな事を書いてはおりますが、それは私の生活の中の

ほんの一部だけであって

私もネガティブな事は書かないようにしています。

  

ですから、もしかしたら ものすごい贅沢な恵まれた暮らしを

していると勘違いされているかもしれません。

  

基本、のんきな性分で ストレスもストレスと感じない・・・

というより、周りの方々にストレスを与えてしまう性格

かもしれませんが、

(夫を初め、私から被害を被っておられる方々には

この場を借りてお詫び申し上げる事にして、、、)

   

しかし、そんな私も 年々パワーダウンしている事は

たしかで

楽しい事ばかりではなかったのも事実です。

  

災難の上に災難が降り注ぐような事もありました。。。

  

でも、

それを吹き飛ばす位の根性も持ち合わせていますし、

支えてくれる多くの方が近くにいてくださるので

しっかりと立っていられるのでしょう。

  

  

どうか、○さん初め、皆サマ、元気になって陶芸教室に

来られる状況になったら戻って来てくださいね。

私はいつでもお待ちしております。

愛情たっぷり注いでさしあげます。。。

  

  

あっ、うっとうしいですか。。。

スミマセン。。。

  

人気ブログランキングへ←←←←←heart04 

こんな ブログでよろしければ マメに更新いたしますので

今後共 どうぞよろしくお願い致します。。。  

  

 

2011年11月24日 (木)

きりんも象も

  

Img_3290

“きりん” は、無事出来上がり、

来年早々 1月の 日本橋三越での毎年恒例

彩女会 のDM作品 になるでしょう。。。

  

  

Img_3291

たいへん満足な仕上がり・・・では全くなく、

今後の課題がいっぱい詰まった “きりん” ですが

まっ、今の私の実力は こんなもんなんでしょう。

  

 

Img_3393

“象” も作りました。

まだ 乾燥途中。 割れてくれるなよ。

  

  

Img_3381

んで、やっと、 ボージョレイ ヌーボ、口にしました。

話題になるだけで、けっして美味しくはない、、、

という偏見を ヌーボ に対して持っていましたが、

なんだかとても美味しく感じました。

今年の新酒の出来は良いのか・・・ なんて、

微妙な香りが私に分かる訳もなく、

ただの呑み助か・・・

  

  

Img_3292

ラストスパート、ちまちまちんたらもくもくと

作っています。

  

  

人気ブログランキングへ ←←← heart02

  

ちまちまちんたらもくもくと

作るのが とても楽しい。

2011年11月23日 (水)

睡蓮鉢と香立て

   

なんだか 常に鼻がムズムズ。

くしゃみが出そうで出ないという中途半端なじれったさ。

   

鼻風邪が いっこうに良くなりません。

市販の薬、コ○○○ から ア○○○に変えてみたけど

どちらも効果があるような、ないような。。。

やっぱ、薬局のおばちゃんが進める

眠くなるけど効くよ!という コ○○ッ○ にしてみようかな・・・

  

しかし、今の私は眠くなったらいけないのじゃ。

焦る・・・

  

  

さて、先週の土曜日、芝柏にて本焼きの窯出しをしてみて

感心した事は、、、

  

  

Img_3370

なんだか、相変わらず不器用そうな手付きで

チマチマと作っておられるな・・・

と、横目で見ながら口を出さずにいたら、、、

  

Img_3371

全く私のアドバイスを聞かない方なので、

好きなようになさってください。

と、ほおって置くふりをしていたら、

 (あくまでも、ふり ですから、先生は、皆さんの

  事を、ちゃんと見守っていますから。)

  

  

アレ まあ~! 予想以上の良い出来栄えにビックリ‼

電気窯の中で 可憐に美しく変身したのでした。

  

睡蓮の花の中心部に香を立てるという。

  

好きこそものの上手なれ

とは、この事かな。

  

  

Img_3368

こちらは、↑ Dさん作 ナイフ、フォーク等の

カトラリー置き。

Img_3369

なんと可愛らしい!

全て人にプレゼントされるんだとか、

ヒイイイイイイイイイイイ~ もったいない~

  

  

シンプルなモノの中の美しさは逆に難しいし

究極だとは思いますが、

凝りに凝った加飾というモノにも魅かれます。

凝っているというのは、ゴチャゴチャしているという

のとは違います。

その中には もちろん品格が保たれていなくては

いけませんし、高い技術力とセンスが必要かもしれませんね。

  

  

Img_3372

Kさんが制作された、

金魚鉢じゃなくって睡蓮鉢in Tさんの睡蓮香立て。

  

Img_3374

コラボしたみたいね!

  

  

来年の お教室総勢60名の展示会が楽しみ・・・

のような、怖ろしいような・・・

  

 

  

人気ブログランキングへ ←←← いつも クリック ありがとう ございます wine

  

鼻風邪の鼻声も ちょっと色気があって、悪くないかな・・・

っと、アホな事思いながら頭ボー・・・

やっぱ、はやく 風邪治さなきゃ。

  

  

2011年11月21日 (月)

ブランド化粧品

  

まずい・・・

少々風邪気味のせいか、展覧会前で またしても気弱になって

いるせいか、

最近のブログは私にしては おとなしくまとまりすぎている。

もっと、私らしく毒のある文章でないといけないな・・・

と、反省。

  

で、毒といえば 

独身時代、優雅に海外旅行にヒョイヒョイと頻繁に行っていた

余裕のあった昔々の大昔、

ランコムの “poison” (プワゾン・仏語で 毒 の意)

という香水の香りが好きでよく買うていました。

  

そんな優雅な時からは すっかりかけ離れた 暮らしをおくっている

昨今、ブランド化粧品なんて目にもしていない可哀そうな生活を

していたのですが、

友人が海外に仕事で行くので DFS(免税店)で、化粧品か何か

買うていこうか?プレゼントするよ。

と、おっしゃるもんで

「お~!」

と、ここぞとばかり イロイロおねだりしてしまいました。

やっぱ、持つべきモノは 気前の良い友人です。

  

Img_3375

アイ・メイク用品は、ランコムが好き。

  

Img_3378

マスカラ。

ネットの口コミで評判の良かった

ランコムの ヴィルトゥーズ ドラマ。

これで私の しょぼいまつ毛が長ーく美しーく・・・

なるんだろうか・・・

  

いただいた菊は、まだまだ美しく咲いています。。。

  

  

Img_3379

口紅は シャネルが好き。

あああ~ シャネルの口紅なんて 15年ぶり。。。

少しラメが入った ココ シャイン にしてね。

  

という 私の高飛車な言い付け通り 全て手に入れて

来て下さいました。

偉い!でかしたぞ。褒めてつかわす!

 

  

これだけ揃えば 私の顔はさぞかし美人に、、、

ならぬのは悲しい現実。

  

いくらブランド化粧品ったって、

ベースの顔がこの程度では たかが知れている。

高級ブランドとは全く縁のない私に

この化粧品じゃあ 浮いてしまうかもしれませんしね。。。

    

  

でも一応女ですから 新しい化粧品手にすると

テンション上がりますっっっ!!!

  

  

人気ブログランキングへ ←←← いつも クリック ありがとう ございます wine

  

あと 20年は 海外旅行なんて 行けないでしょうね。。。

ウッ・・・ がんばろ。。。

  

  

  

2011年11月19日 (土)

 

ご近所の生徒さんから

  

「先生、庭の菊が綺麗に咲いて見ごろだから

 どうぞいらしてください。」

  

と、声をかけていただき、、、

  

Img_3342

Img_3343

Img_3345_2

たしかに美しい・・・

  

Img_3348

Img_3349

この日は天気も良く お花見には最適でした。。。

  

Img_3351

薔薇も美しく咲いていました。

  

  

Img_3357

部屋内には、ご自身作の陶器がキレイにディスプレイされて

いました。

Img_3358

今年は、時計に凝って制作してらっしゃいました。

  

Img_3363

  

美味しいお茶をいただいて、Fさんの優しさと

陽だまりの中で癒されました。

  

私の父と同じ年齢だという ご主人が男前で驚いたぞ!

  

  

Img_3366

お土産に菊の花束をいただきました。

殺風景な我が家が一気に華やぎました。

まるで薔薇かダリアのような華やかさ。

  

ありがとうございます。。。

  

  

Img_3367

1週間前にも別の生徒さんから

ピンクのポインセチア、プリンセチアというそうです・・・

を、頂戴しました。

  

 < あなたの大切な人のために。

   あなたの特別な時間のために。

   かけがえのない幸せを願って、

   プリンセチアは色づきます。>

  

だと。

皆さん、私の身体が疲れている事を知って

私を癒すべく 安らぐプレゼントを贈って

くださるのでしょうか。。。

  

スミマセン。

ありがとうございます。

 

  

  

人気ブログランキングへ ←←← いつも クリック ありがとう ございます wine

  

庭で 花を育てる 心の余裕が欲しい・・・

2011年11月16日 (水)

久々のフレンチ

  

Img_3309

  

イタリアンの方が

日本人の好みに合うのか、気軽さも手伝ってか

口にする機会は多いけれど

たまにはフレンチも食べたいの。

  

私に真の友人は5本の指で足りる程しかいないけれど、

この友人の中の誰かひとりでも失ってしまったら

私の精神状態は正常に保たれないでしょう・・・

という位の絶対的存在なので5本の指内で十分なんです。

  

そんな友人のひとりとのフレンチ。

  

千葉県は柏駅にほど近いお店。

存在は知っておりましたが初めて伺いました。

  

賛否両論、いろんな噂を耳にしていましたので

自分の目と舌で確かめるべく・・・

話題にされるという事は 注目度が高いという

事でしょうし。

  

  

結果から申し上げますと、私は 再度 行きたい

お店になりましたよ。。。

  

Img_3312

彼女が選んだ前菜は スモークサーモンのマリネ。

  

なんだか会うたび横に成長している彼女。

「お腹、でかすぎて 写っちゃうよ!」

  

キャンドルを愛するあまり いろんな事を抱え込み過ぎて

横に成長してしまうのですね。

でも 痩せてギスギスになってしまうより好きよ。

アタシ達の年齢で美しくなるためにダイエットなんてありえない。

健康第一に考えましょうね。

そのためには 体重100kgまでになってしまうのは避けてね。

  

Img_3311

私ほど呑み助ではない彼女は車でしたし

サン・ペルグリーノ。

私は フレンチだろうが、イタリアンだろうが、ラーメンだろうが、

寿司だろうが、 とにかくビール。

  

Img_3313

スモークされた鴨。

中にはサラダと半熟卵。

まぜまぜしていただきました。

  

Img_3315

牛肉とポテトのリエットをパンにつけていただきます。

  

リエット、久々。おかわりすれば良かった!

  

  

Img_3316

栗のポタージュ。

優しい自然の甘さ。

舌触りもほど良く。

  

Img_3319

以前は、ワインは絶対赤!だったのに

最近 白を好みます。

昼間のせいか?年齢のせいか?

  

Img_3318

メインはヒラメのソテー・あさりバターソース掛け。

  

Img_3321

綺麗なお皿に可愛らしいデザート。

女性が喜びそうなしつらえですね。

  

手前右の ラ・フランスのジェラート、さっぱりスッキリ、

ラ・フランスの香り高く美味でした。

  

しかし、

最近、とみにオヤジ化してきた私は

ビールで満足してしまうため、

デザートがキツイ・・・。

  

せっかくの可愛らしいデザートに

一瞬たじろいでしまうのは

可愛らしい女性からは遠ざかってしまったという事でしょう。

  

  

私もかーなーりー・・・ チェック厳しいけれど

私以上にいろんな事に厳しい キャンドルを愛する友人との

食事は楽しかった!

男性に頼らず、他人に媚びず、しっかりと自分の力だけで

仕事をこなし歩んでいる彼女を尊敬しています。

女が惚れる女です。

  

「ワケ分かんない・・・」

と、一笑されそうだから、面と向かっては言えないけどさ。

    

    

  

人気ブログランキングへ ←←← いつも クリック ありがとう ございます wine

 

  

私が パリで2ヶ月間フラフラしていた時、

アイルランドで暮らしていた彼女に会いたくて

電話した次の日に飛んで行ってしまった事も

ありました。

また、追い駆けて行きます。

  

  

  

2011年11月14日 (月)

ガス展終了

  

Img_3299

昨日の早朝の手賀沼公園。

白鳥が毛づくろいに一生懸命。。。

  

朝もや立ちこめ空気が澄んでいて気持ちの良い朝でした。

   

  

Img_3301

今年のガス展最終日。

  

Img_3304

フラダンスあり、

  

ナンチャラ(?)レンジャーのショーあり、

  

Img_3306

藝大絵画科の学生による似顔絵コーナーあり、

  

いったい この賑わいは なんなんだ・・・

  

と、思いつつ・・・

  

  

Img_3302

Img_3303_2

私の陶芸絵付けコーナーも大人気。

  

  

自分で言うのもなんだけど、

とっても良く動きました。

働きました。

  

  

そんな私を見て 部長、課長、社長も

大盛況だね! っと よーーーく話しかけてくださり、

貢ぎ物を差し入れてくださり、

私はとってもとっても楽しゅうございました。

  

大勢のお客様を パッパッ、チャッチャ、とさばけるように

なってしまい、イベント慣れしてしまった私は

ますます恐いものがなくなり、、、

  

この過信こそが恐ろしいんじゃないだろうか?

と、

思っていますから・・・

  

  

私、ガス会社に振り回されている?

と、チラリと感じつつ  

営業部長、事務の女性、

いわゆる陶芸家だけやっていたら知り合わないで

あろう方々と仲良くさせていただき

そちらの世界の話を伺うのは新鮮だったりします。

  

私にとっては関係のないトコロの話だから

他人事か・・・

と思いつつ、世の中は巡り巡って成り立っているのだから

どんな職種の方とでも なんらかの形で繋がっているの

でしょう。。。

  

あぁぁぁぁぁぁぁーーー・・・

人と人との繋がりって大事。。。

なんてジンワリ感じてしまったイベントでした。

  

Img_3305

  

  

さて、ガス展も終了し、、、

これから私が必死ですべき事は・・・

  

  

  

Img_3307

とりあえず

コレ↑↑↑

  

  

人気ブログランキングへ ←←← いつも クリック ありがとう ございます wine

  

  

 逃げちゃいけない。

 逃げられない。。。 

  

  

2011年11月12日 (土)

ガス展・我孫子会場

  

先週にひき続き、東日本ガス・ガス展のイベントの一環として

陶芸絵付け体験。

今回は、千葉県の我孫子会場。

  

Img_3295

  

なんだか、我孫子会場では 会場の中央近く、

超めだってしまうトコロに配置され、

気が休まらない雰囲気です。。。

  

「えっ・・・ これじゃ、サボれないじゃん。。。」

と、私。

「えっ・・・ サボるつもりだったんですか。。。」

と、社員の Iさん。

  

いつも気使ってくださる Iさん、

「お客様多いと思います。全力投球せずに、

 ボチボチやってください。」

  

そうだよな・・・

それなのに、分かっていても いつも全力投球してしまい、

クタクタになり 後で機嫌が悪くなり

マスマス 口が悪くなる私。

  

Img_3293

ラブラブの父と娘。。。

楽しそうに2人で絵付け。

  

我孫子会場でも おかげ様で 大盛況のコーナーと

なり、正午には 定員超えの予約が入り

1時間30分待ちでも予約を入れてくださるお客様も

いらして、

絵付けコーナーは、早々に終了したのでした。

  

  

Img_3296

今日のガス展でのメインゲストは・・・

  

Img_3297

アンパンマン。

あの、白い顔に テッペンが薄く、

耳のあたりが黒い人(?)は 何物ですか?

  

おにぎりマンだそうです。。。

  

  

絵付けコーナーが早々に終了した後は、、、

  

粘土にて器制作体験のコーナーになり、

結局、私は最後まで座る事もなく

忙しく働きました。。。

  

んでは、

明日はいよいよガス展最終日。

  

お天気も良いようで、

手賀沼公園内の大型テントにて

皆様のお越しをお待ちしております。。。

  

  

・・・あー・・・ 制作進まない・・・どーしよ・・・・・

    

  

人気ブログランキングへ ←←← いつも クリック ありがとう ございます wine

 

そして、疲れて機嫌の悪い私に あたり散らされ

いつも私のストレスのはけ口になっているMOちゃん

スミマセン。。。そして、ありがとうございます。。。

  

幼稚園にて

  

時計が回ってしまったので、

すでに一昨日の事になります。

  

Img_3277

  

我が家の近所の “わだ幼稚園”

年長組さんの保育参観日にて

親子で陶芸体験を指導しました。

  

毎年恒例。

私が担当してから今年で7年目になります。

  

Img_3284

午前中の2時間で、72名をさばきます。

  

Img_3285

粘土に触れ、形にする作業は 

子供達は皆大好き。

子供の脳の感覚をつかさどる箇所に とても良い効果

をもたらすであろうと私は思います。

  

が、

毎年、

ご両親の方が 一生懸命になり楽しんでおられるご様子。。。

  

Img_3279

Img_3283

  

親も子も、皆さん口ぐちに

楽しかった~! またやりたい!

ありがとう!ありがとう!!!を連発していただき

私が教室を後にする時は 拍手までしていただき、、、

  

これだよね。。。

おこがましい事ですが

私が提供する事で 皆さんにこんなに喜んでいただける。。。

“ありがとう”のひと言で どんなに大変でも

この仕事がやめられない。

  

Img_3286

  

しつこいようですが

2時間で 全くの初心者72名が これだけの器を

作れるよう 導くには、しっかりとした事前の準備と

ちょいとしたコツが必要なんです。

  

だれか私を褒めて~・・・

  

  

Img_3287

3人のお嬢さんがいらっしゃるママが作られた

キティちゃんのお皿。 キャワイイッ!

  

今回で 一番末のお嬢さん。

  

「今年で やっと幼稚園 最後なんです~!」

と、言うから

「え~、、、わかんないじゃ~ん。まだ産まれるんじゃ~ん?!」

と、言ってあげたら、

「杉沼さんだって~!」

だと。。。

  

いやん。

やめて。

アリエナイッ。。。

カンガエルダケデ ゾット シマス。。。

  

  

人気ブログランキングへ ←←← いつも クリック ありがとう ございます wine

  

72枚の器の 釉薬掛け・・・

そして、今日・明日は 我孫子会場での ガス展・・・

  

自身の制作 当然進まず・・・

年明けの 彩女会・・・

それこそ

カンガエルダケデ ゾット シマス。。。

  

  

  

  

2011年11月 9日 (水)

Pasta

  

さて、

食いしん坊ブログにもかかわらず 最近、美味しいモノの

記事を載せていませんでしたね。

  

かと言って、フラフラせずに 制作をしていたのかと

言えば そうでもないし、

この数日間、自分の身になる事は 何もしていなかった

という事でしょうか・・・

  

そもそも 食いしん坊ブログではなく、

陶芸ブログやし。。。

   

   

  

Img_3273

我が家から車でなら15分。

天王台駅から徒歩9分という パスタ専門店を

友人が見つけ 行ってみました。

  

“Pasta Mare”

百種類のパスタがあるという。

  

メニューを数えてみたら本当に百種ありました。

これがホントの 百貨店、、、、っちゅう面白くもない。。。

  

Img_3272

呑み助の友人だったもんで、

そいつを前に フリーで我慢出来る私ではないので

電車でいきましたよ。

  

ハイネケン、超久々だな・・・

とりあえずビール呑みとうて、呑みとうて、先のサラダが出て来る前に

1缶呑みほしてしまいました。。。

最近、ビールは 私のサラダだと 思うようになっている。。。

  

  

Img_3274

季節モノでしたし、

鉄分取っとくかな、、、っと 牡蠣とホウレンソウの

お醤油味のパスタにしました。

  

もっ、ちょっと、ア・ル・デンテでも良いかな、、、と

思いましたが、友人は ちょうど良いと申しておりました

ので、ちょうど良いのでしょう。

ホッとする あきのこない家庭の味で 美味しゅうございました。

  

Img_3271

ワインはロゼにしました。

ワインも呑んだのかい?

ハイ。呑みました。

この日は 調子が良かったのか、クイクイ呑めました。

  

  

Img_3275

友人は

メニューにはなかったのに

お店自慢のトマトソースとやらに きのこ だけを

入れて頂戴! と、特注するという・・・

  

百種類の中には ないものを あえてお願いするという・・・

  

まっ いーけど・・・

  

あんまし ゴチャゴチャ言うと また避難の的になるので

言わないでおいてあげます。

  

トマトソースは さすが自慢とかざしているだけあって、

トマトの酸味も残しつつ しっかりとした濃厚さがあり

美味しかったです。

  

塩味、クリーム系、全て試してみたいです。

私の事だから 通い詰める事になるでしょうね。

  

気どってない こじんまりとした可愛らしいお店で、

学生の頃、貧乏旅行でスペインを中心に40日間

ヨーロッパをウロウロしていた時の事を思い出しました。

  

地元の オッチャンとオバチャンがやっていて

近所の人達がフラリと立ち寄るような

小さな こざっぱりとしたお店。

ランチ、500~600円位で

前菜はサラダorパスタをチョイス。

メインはお肉を煮込んだモノ。

ドリンクは ミネラルウオーターorワインをチョイスという

普通日本では考えられない 選択肢。

ミネラルウオーターとワインが 同じ価格?!

んなら、私は当然ワインを選んでいました。

  

そして、そのランチワインは ボトルで来るという。

呑み残すと そのまま 次のお客に出すという。。。

  

それが許される環境という事で、そんな あっけらかんとした

雰囲気も大好きだった。

地元の家庭料理という感じで 値段では考えられない位

どの店も美味しかった・・・

  

そんなお店ばかりで何件も何件も食事したな。。。

今では考えられない、

お金はなかったけれど楽しい旅でした。

  

そんな旅の食事を思い出させてくれる 

“Pasta Mare” でした。

    

  

  

人気ブログランキングへ ←←← いつも クリック ありがとう ございます wine

  

お金が無いのは 今も同じだけれど、

若さも 無いから あーいう旅は もうできない・・・

  

若い頃は 恐いもの知らずでしたね。

恐いものが無いのも 今も いっしょかっっ! アハハ・・・coldsweats01

  

  

 

  

2011年11月 7日 (月)

ガス展の後は・・・

 

  

Img_3241

6日、日曜日、東日本ガス ガス展・取手会場2日目。

この日のゲストは・・・

  

Img_3242

↑↑↑ この方でした。

この方 たしか、欽ちゃんのトコロからデビューし、

喜劇系の方ですよね。

しかし、顔が小さくって、TVで見るより綺麗でチャーミング

な方でした。

さすが芸能人、磨き上げられておられるのだなぁ、、、

と、妙に感心してしまった。。。

  

お仕事と言えど、

こんな取手くんだりまで 大変なこってすね。松居さん。

   

しかし、松居さん、ガス展と 何の関係があるのでしょうか?

という疑問を投げかけられても

ノーコメント。。。

  

  

  

Img_3238

私が担当している陶芸絵付け体験コーナーも

悪天候にもかかわらず、お客様が絶えることなく

賑わっておりました。

1日目は、オール小学生でしたが

この日は、大人の方もいらっしゃいました。

  

Img_3240

てっきり 自分のお子ちゃま のために書かれて

いらっしゃるのかと思いきや、

じじ・ばば より だと!

ヒェ~ わっ若い じじ・ばば だこと!

たぶん、私と年齢変わらないんじゃないだろか?

っつーか、

私も孫がいてもおかしくはない年齢っつー事ですね。。。

  

えーーーっっっ! 

孫~~~?! いやじゃーーーーっ!!!

  

Img_3239

水墨画をやっておられるという 長ーい髭を

たくわえた年配の男性。

昨年も来てくださいましたね。

毎年、楽しみに こうして出向いていただける方が

数名いらして、

本当に ほんとうに 嬉しゅうございます。

  

取手会場では また来年。。。

来年も 私が この会社を首にならず、この企画が

通ればの話ですが・・・

  

  

さて、この日は 他の講師の方々にバトンタッチし、

早めに会場を後にし向かった先は・・・

 

Img_3244

Img_3248

  

後楽園にほど近い 文京シビックセンター内の

ホールにて、、、

  

Img_3247

我が家のイケメン君が所属する 

我孫子市立新木小学校吹奏楽部は

なんと、全国大会にまで登りつめたのです。

  

イケメン君は6年生ですから これで小学校最後の

コンクールです。

さすが全国大会、これが小学生かい?!

と、思わせる素晴らしい演奏の数々に感心する事しきり。

上には上がいるもんだな、、、

という事が分かりました。

  

そして、肝心の新木小学校の演奏の時、 私はすっかり

舞い上がり、なんだか良くわからない間に終わってしまって

いました。。。

子供達は 平常心、落ち着いていたのに

親の方が ド緊張。

自分の仕事等々に関しては 強気の私も

子供の事となると こんなモンです。

  

  

Img_3250

途中の休憩時間。

赤い飲み物は トマトジュースじゃなく

ブラッドオレンジジュース。

味が濃くて美味。

 

「ねー、これ、オレンジジュースなんだよ。

 飲んでみなよ。」

と、私が言うと、

  

「このトマトジュース、オレンジジュースの味がするー!」

  

と、Sサイズのくせに1杯400円もするジュースを

味わう事もせず一気飲みした我が家のじゃじゃ馬。

  

だから、オレンジジュースって さっきから言ってんじゃん。。。

 

 

Img_3267_2

  

演奏後、ひととおり撮影が終わった後、

6年生だけでの記念撮影。

い~ね~・・・

光り輝く子供達を

しみじみ眺めつつ、またしても

鬼の目に涙。。。

  

  

そして、コンテストの結果は、、、

グランプリは逃したものの

最優秀賞に輝いたのでした!

  

イェ~イ!!!

  

  

  

人気ブログランキングへ ←←← いつも クリック ありがとう ございます wine

  

長い 1日でした。。。

 

 

  

  

  

  

  

2011年11月 5日 (土)

ガス展初日

  

Img_3219

東日本ガスにて ガス展初日。

茨城県取手会場にて。

  

Img_3220

取手の産業まつり も一緒に開催されているため

大変なにぎわい・・・

だったようです。

  

Img_3223

私はここの担当。

陶芸絵付け体験コーナーに張り付いていたため

周りの様子を全く知らずにいました。

  

Img_3226

メイン会場には・・・

Img_3225

梅宮辰夫さんが 来ていました。

  

その時だけは ミーハー根性で、

自分のコーナーを抜け出して写真を撮りまくっていたら、

「杉沼さんて、梅宮さん、タイプだったの?!」

と、社員の方に言われました。。。

「えっ・・・全然・・・」 

  

Img_3227

この方は、いったい何をしにいらしたんでしょう?

  

私が見学した時は 東日本ガスのお料理教室の先生が

作ったという チリビーンズ を試食しておられました。

  

Img_3228

まっ、いわゆる 人寄せパ○○ だったのでしょう。

  

タイプではないけれど、やっぱちょっと素敵でした。

  

  

  

Img_3229

Img_3231

Img_3232

陶芸絵付けコーナーも常に30分先まで予約が

入った状態が1日中続き、大盛況でした。

  

昨年の同コーナーの時は 私もなれていなかったし、

スタッフは私と社員の方の2人きりだったので

お昼ご飯を食べる時間もなく、

精も根も尽き果てましたが

今年は 講師2人と 陶芸教室の事をよく理解して

くださっている社員の方が入ってくださったので

余力がありました。

  

お昼のお弁当も ゆっくりいただきました。。。嬉しい。。。

  

  

大盛況・大成功で

部長にも社長にも納得していただけて 良かった・・・

  

こういう仕事が入ると、

己の制作が進まず焦る気持ちもありますが、

これだけの大々的なイベントで

自分の企画が通り、成功を納める事がで出来、

認めていただけ、直接的なやりがいを感じるのです。

 

仕事にとって やりがいというのは大事ですね。。。 

これに尽きると言っても良いですよね。。。

  

明日も、朝早くから会場入りして 頑張るのです。

  

  

      

人気ブログランキングへ ←←← いつも クリック ありがとう ございます wine

   

Img_3236

帰りは 友人と 普通の居酒屋で

軽~く お疲れ様 ご飯をしました。

ハア~・・・

ビール飲みたい、、、

けれど 車でしたから・・・

最近は ↑ これがあるから なんとか

我慢できます。。。

  

でもやっぱ こんな日は ビール だよなぁぁぁぁぁ

  

  

  

  

  

ガス展にて

  

11月5日・6日、、、

今日・明日は 東日本ガスのガス展です。

  

私はその会場で、給湯器やガス器具を販売する・・・

ワケはなく、

イベントの一環として

陶芸絵付け体験教室を担当します。

  

  

絵付け体験教室だけのつもりが

社長命令で 粘土での制作体験も

やる事になりました。 仕事が増えました・・・

  

ハイハイ。鶴の一声で なんでもやりますよ。

ガス器具の販売は出来ないけれど、

水商売のホステスさんなら出来るかも。

  

話がそれました。

  

  

Img_3203

hus-10 の下絵の具を使用しての絵付け体験です。

↑↑↑見本で絵を描いてみました。

  

キャワイイっしょ!

  

  

Img_3217

見本を作らねば。。。と、一生懸命、苦手な絵を描きました。

  

やっぱ 下手くそですね。

  

  

Img_3218

  

今日・明日は、

茨城県の取手市、利根川沿いの河川敷で

何事か?!!サーカスが三つも来たのかっ??!!!っと

思われるほどの どでかいテント中にて

会社の全勢力を上げての一大イベント、ガス展です。

  

私はテンヤワンヤのドタバタのクタクタになるでしょう・・・

  

   

  

人気ブログランキングへ ←←← いつも クリック ありがとう ございます wine

   

“きりん” の焼き直し、窯出ししました。

結果は・・・

「やっぱ、焼き直しは たいてい上手くいかないね。」

という 夫のひと言に 尽きるでしょう・・・

  

ガス展、楽しもっっ・・・

  

  

2011年11月 4日 (金)

上絵

  

  

Img_3205

昨日は上絵付けをしました。

  

私の作品は釉をしゃぶ掛けにしているため

表面がざらついているので 本焼き後、

上絵の具を施す前に布やすりでやすり上げます。

  

しゃぶ掛けって言い方しませんか?

釉薬の薄掛けの事です。

水を多くして しゃぶしゃぶ状態なのでしゃぶ掛け。

うちら大学の仲間では普通に使っていた用語なんですが

「え~っ!その言い方はやばいんじゃん?」

と、笑われた事があるので、、、

  

そーか、、、やばいのか・・・

  

  

Img_3206

昨日は作品数も少なかったので

ちゃっちゃと終わらせましたが

一窯分やすり続けていると 手がジンジンして来ます。

  

この作業は 助手さんにお任せすれば良いでしょう。

しかし、

助手さんを雇える立場にはないので

ひたすら自分で頑張ります。

   

   

  

Img_3212

やすりの粉が舞うので マスクは必須です。

ゴホッ・・・

  

   

  

Img_3213

んで、

上絵の具、玉薬(たまぐすり)をのせます。

  

Img_3214_2

  

   

Img_3216

  

  

 

今日は 東日本ガス陶芸教室です。

帰宅後、今度は金液を施します。。。

   

  

人気ブログランキングへ ←←← いつも クリック ありがとう ございます wine

  

焼き直しの きりん の窯出しもします。

ドキドキ・・・

  

  

  

  

  

2011年11月 3日 (木)

焼き直し

  

「いーじゃん。いーんじゃない?」

と、夫はいう。

  

“じゃ、いーかっ・・・”

と、私も一瞬思う。

  

が、やっぱ納得いかず、

  

Img_3200

  

釉薬かけなおして焼き直しすることにした きりん。。。

  

なんだか 軽薄な感じになってしまったので。。。

  

Img_3202

裏面は、予想通りになったんだけどね。。。

  

  

さて、

2012年お正月早々 日本橋三越にて開催される

毎年恒例の “彩女会陶芸展”

  

昨日、彩女会メンバーの寛子ちゃんから電話があり、

「テーマになっていたミニ陶板ですけど・・・」

  

そして、その直後、三越担当してくださっている方からも

電話、

「テーマになっていたミニ陶板だけど・・・」

  

へっっっっっ?!!!

んなの、テーマになっていた?!・・・ですね・・・

ですね・・・

でしたね・・・

  

タラ~ッ・・・ (冷汗)

  

はい。頑張ります。

その他、あれも作らねば、これも作らねば、

それの注文も受けていた・・・

  

もう、私、年明けまで寝られませんね。

泣きそうです。

 

と、いう訳で

毎日このブログを楽しみにしてくださっている方、

楽しみにもしていないけど

たまに訪問してくださっている方、

傲慢でアホな文面に あきれていらっしゃる方、

  

これから彩女会まで、

ブログ更新たびたび滞りましょう。

お許しください。。。

  

  人気ブログランキングへ ←←← いつも クリック ありがとう ございます wine

  

忘年会 も クリスマス も 大掃除 も 紅白 も 正月 も

なし!!! 

フエ~ンcrying 

  

  

  

  

2011年11月 1日 (火)

柳澤正人陶芸展

  

Img040_convert_20111101133431

  

一昨日、日曜日は 

伊勢丹松戸店へ

柳澤先生の個展へ行って来ました。

  

Img_3193

柳澤先生は、東日本ガス陶芸教室で講師の仕事を

ご一緒している先生です。。。

  

Img_3194

  

織部・志野・黄瀬戸 です。

作品に人柄が顕著に現われていると いつも感じます。

  

静かで穏かでも 技術は確かで、芯が1本しっかり通っています。

  

昨年よりも色見が明るく、バラエティに富み、

力強さを感じたのは私の気のせいではないと思います。

  

Img_3195

  

人間性も作品の方向性も

私とは 全く違う、、、のですが、

お話する時 いつも共感するトコロが一緒で

私の我が儘勝手な言い分を理解して汲み取ってくださいます。。。

  

と、思っているのは私だけで

うるさくて やっかいな女だ・・・

と、思われているかもしれません。。。

スミマセン。。。

  

意外に思われるかもしれませんが、

実は私、陶芸を始めた頃、志野釉と黄瀬戸釉が

好きで、大学学部の頃は 志野ばかり作っていました。

  

いつの間にか軌道から外れ、現在に至ります。。。

  

  

力強くも優しい作品に触れ、

穏かな気持ちになったのは ほんの一時で、、、

  

家に帰れば ドタバタの無茶苦茶・・・

  

穏かな生活とは縁遠く、

ドタバタが作風に現われてしまっているのは私も同じ。

  

  

 人気ブログランキングへ ←←← いつも クリック ありがとう ございます wine

  

きりんの壺 焼成中。。。

さすがの私も 窯の神様には逆らえない。

人事を尽くして天命を待つ・・・

  

人事も尽くしきってないかっ・・・

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »