« 彩仙龍 | トップページ | 発送済んだし・・・ »

2012年1月 8日 (日)

象の壺

  

今日は、髪振り乱して梱包です。。。

   

3日前、美容院に行き 自分としては気分一新した

つもりですが、家族、友人、誰一人として 私の髪が

10㎝短くなった事に気付かず、

まっ、そんなモンです。

私の髪が10㎝短くなったところで、世の中何が

どうなるワケでもなし。

  

んだから、私が髪振り乱したトコロで、

どうという事はないのですがね。

  

Img_3632_2

素焼きの時の この象が、、、

 ↓ 

 ↓ 

 ↓

Img_3657

釉薬掛けて こうなり、、、

 ↓

 ↓

 ↓

Img_3721

本焼き後、、、

 ↓

 ↓

 ↓

Img_3750

上絵付けをして華やかになりました。

  

左上部の ほんのり紅い箇所は、

エアブラシで 久谷赤を施してみました。

それが、なかなか良い雰囲気に仕上がりました。

  

なんか、この象、ちょっと愛おしく感じます。。。

  

  

んで、一番初めの素焼き象の手前にある

太陽模様のカップは、、、

  ↓↓↓

Img_3752

Img_3753

中は 青萩釉。

  

分かる方には分かっていただけましょうが、

いや、分かっていただけなくても

全く構わないのですが、

 

ご覧の通り、中は青萩釉、口の部分は、艶消しの透明釉。

変形高台部は黒マット釉。外側部は、益子土灰系の釉を

掛けています。

4種類、掛っています。

カップごときによくやるよ。ですか。

シンプルな美しさの追及が必要でしょうか?

はたして手間をかけた意味があるのだろうか・・・

  

仕上がりの満足感はあるし、

手間は手間ではないので これで良いのでしょう。

ゴチャゴチャ考えないっ!

  

Img046_convert_20111226103458

  

  

Img047_convert_20111226111239

 ↑ 杉沼里美     ↑ 髙木寛子

  

Img048_convert_20111226111702

 ↑ 若林和恵     ↑ 斉籐裕子

  

Img049_convert_20111226112204

    

  彩女会陶芸展  

会期: 平成24年1月11日(水)~1月17日(火)

会場: 日本橋三越本店 本館6階 アートスクエア

  

 

人気ブログランキングへ ←←←←←penguinshine

  

なんだか、チンタラチンタラ、梱包やってます。。。

全然はかどらない。。。

« 彩仙龍 | トップページ | 発送済んだし・・・ »

陶芸技法・制作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 彩仙龍 | トップページ | 発送済んだし・・・ »