« インドの青鬼 | トップページ | ギリギリです。 »

2012年1月 3日 (火)

30んん年ぶりの・・・

  

中学生の頃、3ヶ月間だけ、アイススケート教室に通った事

があります。

あの頃は、、、あの頃って、私が中学生だったあの頃って

30数年前!!! アハハ・・・

まっ、いーや・・・

  

んで、

あの頃は、都内のあちらこちらに アイススケートリンクが

あったように記憶します。

   

  

新年 明けましておめでとうございます。

  

年が明けてから、まともに寝ていないので、

今日が何日で、何曜日なのか分からなくなって

いたのですが、

すでに3日になってしまっていたのですね。

もしかしたら 今年初めてのブログ更新ですね。

スミマセン。

ブログ訪問してくださっている皆様、

ありがとうございます。

遅くなりましたが

本年も “きりんの壺”に お付き合いいただきたく

また、叱咤叱咤叱咤激励、

宜しくお願い致します。

  

  

Img_3707

  

運動神経が、ゼロどころか マイナスの私は

中学生の頃、友達とスケートリンクに遊びに行っても

壁にへばりついたまま離れられない状態で、

んじゃ、なんでスケートリンクに行くのかって話しですが、

それが 何故か あの頃の私達は、スケートリンクに

遊びに行くのが 普通に娯楽の一つになっていたのですね。

  

今思えば 良い環境下におかれていたのですね。

  

んで、

壁にへばりついたまんまでも へこたれずに友達に

ひっついてスケートリンクに通う私を不憫に思った両親が

アイススケート教室に放り込んだのでしょう。

  

その道のプロから、きちんとした指導を受けるって すごい事ですね。

運動神経マイナスの私が

わずか3カ月で、そこそこ滑れるようになったのですから。

なんと、カーヴでは足を交差させるクロスまで

出来るようになったのです。

一緒に通っていた 私よりうんと活発な妹は、

私より2つ上級のクラスにまで進み、半回転まで

出来るようになっていました。

  

3ヶ月が過ぎた頃、

東京から千葉県に引っ越し、中学校も転校。

それで、私達姉妹のスケート人生はおしまいです。

  

そんな私が大晦日、

都内のスケートリンクに行かねばならない状況に

なったのですから 正直ビビリました。

  

なんてったって、30と んん年ぶりです。

まっ、見るも無残なへっぴり腰。

百年の恋も冷める姿、、、

  

だからイヤって言ったのに、

これまたウソみたいな話しですが、

高校生の頃、アイスホッケーチームに入っていた

我が夫から 半ば無理矢理スケートリンクに押し込まれ、

履いた事のない靴を強引にはかされた豚状態。

  

だっ誰も私に触らんといて~~~

ヒーーーーーッッッッッッッッッッ

  

んですが、

三つ子の魂百まで、、、っちゅうヤツでしょうか。

1周2周するうちに

あの頃の感覚を思い出して来たのですからすごいですね。

  

思いがけず、楽しんでしまいました。

これから、またアイススケート教室に通おうかしら

なんて身のほど知らずな事を思ってしまった。。。

  

「ねっ、ねっ、あたし、全く滑れないって感じじゃ

 なかったっしょ?」

っと、夫に聞いたら、、、

  

「へっ?全然見てなかった。」

  

だと。 はい。そんなモンでしょう。

  

  

Img_3710

  

夕方から来て、

とっとと帰ろうかと思っていたのですが、

夜の電飾が綺麗だっていうんで

暗くなるまで滑っていたのですが、、、

  

まあ 電飾は 園内のあちらこちらに張り巡らされて

いましたけどね、

  

あああー 電飾っちゅーのは、ただむやみやたらに

備え付けられたら 良いっちゅうもんじゃないのですね。。。

やはり、

照明デザインは大事ですね。

と、思いました。

  

Img_3709

  

綺麗と美しいは違うのだ、、、という事を

改めて理解した大晦日。。。

  

  

 んで↓↓↓ 

Img046_convert_20111226103458

  

  

Img047_convert_20111226111239

 ↑ 杉沼里美     ↑ 髙木寛子

  

Img048_convert_20111226111702

 ↑ 若林和恵     ↑ 斉籐裕子

  

Img049_convert_20111226112204

    

  彩女会陶芸展  

会期: 平成24年1月11日(水)~1月17日(火)

会場: 日本橋三越本店 本館6階 アートスクエア

  

 

人気ブログランキングへ ←←←←←penguinshine

  

彩女会のための本焼き無事終わり、

上絵 始めています。

ちゃんと、仕事してます。。。

  

  

  

  

  

  

« インドの青鬼 | トップページ | ギリギリです。 »

コメント

なかじま様
  
いつも、ありがとうございます。
本年も見捨てられないよう、頑張りますので
きりんの壺 共々
どうぞ宜しくお願い致します。
  
展覧会場、在廊予定日が決まりましたら
ブログにアップいたします。
どうぞ、ご無理のないように。
お目にかかれれば幸いです。。。

一陽来復:今年も宜しくお願い致します。
可愛らしい彩女会の案内状届きました。見事な作品ばかりですね!是非とも会場に足を運びます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« インドの青鬼 | トップページ | ギリギリです。 »