« 豆富づくし | トップページ | 最後の演奏会 »

2012年3月 7日 (水)

削りの日

  

今日は 1日削りです。

  

Img_4232

  

高台の大きさ、茶碗全体のバランスを考えながら・・・

考え過ぎて時間が異様にかかってしまい。。。

  

  

Img_4222   

で、突然何故だか薔薇が届きました。

  

「先生、薔薇お好きでしょ?」

と、生徒さんからです。

  

  

Img_4227

  

ハイ。大好きです。

でも、誕生日は9月だし、当然クリスマスでもないし、

何か、下心でもあるんやろか?

という猜疑心は このさい無しにして、

  

ありがとうございます。

素直に嬉しいです。

きっと、私への溢れんばかりの愛の証しでしょう。

と、思う事にします。。。

照れます。。。

  

  

Img_4235

難しい。

形って一番難しい。

このバランスは、正解ではないな。

と、思いつつ 今回はこれ以上どうしようもない。

  

  

Img_4237

これは、どうだ?

Img_4238

  

う~ん・・・もう、何が良いんだか良くないんだか分からない。

つぶしてしまいたい衝動にかられつつ、、、

もうタイムリミット。

  

  

Img_4240

で、

またしても、四角にぶった切りました。

Img_4244

そして、また、グズグズと悩みながらの作業・・・

  

この角のエッジを鋭くしたいのだけど

もっと鋭くすれば格好良いのかもしれないけれど

焼き上がった時に かなり、痛々しい角皿になってしまうでしょう。

  

食器として使用するには角は鋭すぎない方が良いのでしょうが・・・

  

Img_4242

痛々しいのは嫌。。。と、

そんな優しい気持ちで制作したもんだから、

こんな中途半端な角作りになってしまった。

  

  

この際、優しい気持ちは排除して

使い勝手も考えずに 形の追及に徹底するか・・・・?

  

Img_4243

納得いく形にならずに

1枚にやたら時間がかかり、

さすがに 要領の悪い自分が情けなくなってしまいました。

  

でも、

この1枚が決まれば

あとは考える事なく 手を動かせば良いのだから

明日の仕事は楽だと思います。。。

たぶん。。。

  

  


人気ブログランキングへ ←←←←←←  heart04

« 豆富づくし | トップページ | 最後の演奏会 »

陶芸技法・制作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 豆富づくし | トップページ | 最後の演奏会 »