« ホワイト・デー? | トップページ | 桃ときりんのデート? »

2012年3月18日 (日)

横浜フレンチ

  

アリャリャ・・・

  

いろいろ考えねばならなくて、

せねばならない事 山盛りで、

PCの存在をなかった事にしていました。

  

ブログ訪問してくださる方には申し訳ございません。

ありがとうございます。

  

  

数日前の事でなんですが、

横浜でのフレンチランチの話しです。

横浜美術館の帰り、、、

  

美術館での鑑賞は、やはり一人が一番ですね。

じっくり一人で鑑賞した後、横浜の彼と待ち合わせ・・・

と、いうとマジで疑われそうなので彼という名のお友達です。

  

  

  

Img_4301

何処に連れて行ってくれるんだろ?

と、あまり信用せずについていってみました。

 

外人墓地のすぐ横です。

  

初めて行くお店だから・・・

知っているお店は2軒ともお休みだったから・・・

  

と、入店前から言い訳多し。

  

最近、私とお食事ご一緒してくださるお友達は

私から どんな辛口評価が飛び出すか ビクビクしている

様子が見受けられます。

  

気を使わせてしまい スミマセンね~・・・

私、そんなに オッソロシイかしら?

  

  

Img_4266

coinって何? これ、何ですか?

  

お湯が入ったガラスの器にポトンと落としてみてください。

↓↓↓

  

Img_4267

なんと、水を吸って モニョ~ンと大きくなります。

おしぼり!です!!!

初めから演出が面白いです!

  

お料理、期待できるかも?!  

  

  

Img_4269

シャンパン。

  

Img_4270

店内も素敵でしたが 私達以外お客様いませんでした。。。

  

平日ランチ、、、だからでしょうか?

  

  

Img_4271

前菜。

  

Img_4272

カーボロ・ネロ という黒キャベツのスープ。

ケールにも似たお味です。

  

  

Img_4273

これも 面白いのです!

アジの 2(ドゥ)サービス だと。

一切れで 右はカルパッチョ、左はフリッター。

  

  

Img_4275

ワインはグラスで、、、

お料理に合わせてソムリエの方が選んでくださいます。

  

  

Img_4276

サヨリのカルパッチョ。

朝どり あやめゆき(蕪)。 

大きいクレソンの葉。

サヨリの骨と皮のフリット。

  

Img_4277

青海波文様。

和文様のアンティーク風な洋皿。

綺麗ですね。

  

綺麗と美しいは違いますけどね。

  

  

Img_4279

2杯目? だったかな?

  

Img_4280

お友達と私の雰囲気の違いで判断してくださるようで

違う種類のワインを出してくださいます。

  

  

お互いのワインを味見しつつ

あーでもないこうーでもない・・・

そんな風に会話も楽しんでください。。。と。。。

洒落た気遣いです。

  

しかし、、、

呑み過ぎつつある。。。

  

この後、写真撮り忘れましたが

3種のイカのカルパッチョ&ワイン。。。

  

  

Img_4283

たまねぎのキッシュ。

  

 

Img_4284

やっと、メインなんだと。

えっ?!

実は もうお腹満足かも・・・

  

はくさいのテリーヌ。

太刀魚・かわはぎ・ま鯛・めじマグロ

  

はくさいのノンフライチップがささってます。

お皿の上で お料理がアートしています。

  

  

Img_4285

お料理に合わせて再びワイン。

  

もう お分かりでしょうが、ここのお店はお魚が売りです。

お肉もあるようですが、とにかくその日のおススメのお魚を

お任せで出していただきます。

ので、ワインも全て白でした。

  

この日は私達もお肉なしで、全てお魚料理にしていただきました。

 

  

Img_4286

ソムリエ兼給仕してくださった女性。

とても切れの良い感じの良い素敵な方でした!

  

 Img_4288  

ほうぼう、高菜のリゾット。

  

高菜のノンフライチップス。

このノンフライチップスってのがよく登場します。

 

  

Img_4290

まだ メイン料理が出てきました。

  

いったい、いつおしまいになるのだろう?

  

一応、ランチの中くらいの値段のものにしたのですが・・・

  

Img_4291   

金目鯛・あさり・ハマグリ

はば海苔のソース・はば海苔のフリット。

海苔の香りは磯の香り。

  

Img_4292

いつまで 続くのかと思っていたお料理も

これにて終了でした。

  

この小食の私が 全て食べられたのも

あっさりとした味付けのお魚だったからでしょうね。

それこそ

手を変え品を変え 

目にも美しく こんなにお魚料理だけで満足させて

いただく事は あまりないでしょうね。

  

食器も綺麗でしたね。

模様はプリントでしょうが、プリントをバカにしては

いけません。 洋食器にも学ぶ事は多いです。

  

いつもいつも

満足なご飯、ごちそうさまでした。。。

  

皆様、スミマセン。。。 と、謝っておきます。。。 

  

んがっ・・・

私の体、この後2日間、アルコール受けつけませんでした。。。

  

  


人気ブログランキングへ ←←←←←←  heart04

   

最後のデザートも 素敵だったのですが、

長~くなってしまったので、

また次回 ご紹介。。。

    

  

« ホワイト・デー? | トップページ | 桃ときりんのデート? »

美食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ホワイト・デー? | トップページ | 桃ときりんのデート? »