« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月の21件の記事

2012年5月30日 (水)

恵比寿ガーデンプレイスタワーにて

  

え・・・っと、、、

  

恵比寿ガーデンプレイスタワー39階の

最高のロケーションでの中華ランチでしたね。

  

  

Img_5180

東京タワーにスカイツリー・・・

  

Img_5182

新宿副都心・・・

  

   

窓際の御席に通され、 ウワ~ っとタメ息。

これだけで十分満足だったりして。

お料理の良し悪しは二の次だったりして。

  

  

私とした事が

雰囲気に騙されてはいけません。。。

  

  

Img_5179

さて、

ここは、恵比寿。

  

  

  

実は胃が なんだったもんで、アルコールはやめておこう、、、

と、

心に決めていたのですが、

が、

しかし、

ここは、恵比寿。

  

  

ご存じですよね。山手線の恵比寿駅ホームで流れる

電車の発車の お知らせメロディ。

  

“第三の男”

  

  

コレ↑↑↑ 聞いてしまったら

恵比寿ビールを飲まずにはいられませんね~

  

  

しかも、ガーデンプレイスへの長い長い遊歩道には

サッポロ・恵比寿ビールの広告が延々と貼られており、

ビールの世界に導かれているような錯覚に陥ります。

  

  

  

しかも、

恵比寿ビールの生ですよ。

  

  

しかたない・・・

  

  

広告を乱立させる事で その気にさせるという

企業戦略に まんまと騙されたふりをしてあげました・・・

  

  

 

  

グラスのミニでいただきましたが、

スタウト・クリーミートップ(黒生)も

一口お味見させていただきましたが とろけるように

美味かった!

  

  

恵比寿には、体調が万全の時に出直さねばなりませんね。

  

  

Img_5186

前菜三種盛り。

  

Img_5191

ピータン豆腐は、あれば必ず注文します。

  

  

Img_5192

ザーサイも 欠かせません。

  

  

Img_5194

あっさり、

淡ーい 塩味のスープ麺が、胃に優しくて良かった・・・

   

  

しかし、  

ホントに胃がなんだったら 中華を選択しないですかね。

  

  

食べたいという脳から発信される欲求と、体が

繋がってないような気がします。

  

  

Img_5195

蓮華から発想、変形したような

流線形が面白い器でした。

  

  

これが、まあ、意外と使いやすい、食べやすい形でした。

  

パクリましょうね。

  

  

  

  

Img_5196

プーアール茶。

  

中国茶器セットも いつか作ってね。

と、頼まれていたのを思い出しました。

  

  

良いですね。

すごく作ってみたいですね。

きっと、私の中国茶器セット、可愛らしくも

エレガントなものが出来そうですね。

  

  

発想は次々と溢れ出るのですが、

手が、体が、追い付きません。

  

  

  

  

Img_5197

アルコールを控えめにすると、

デザートをしっかり、いただきたくなります。

  

  

黒ゴマのブランマンジェ。

  

  

Img_5198

レインボーブリッジのてっぺん?のどこぞにか

太陽が反射して 光っていました。

  

  

  

この日も 満足。幸せな1日。

  

  

  

のはずなのに、

落ち着かない、お尻がムズムズするのは・・・

  

  

  

制作が中途半端なせい。。。

  


人気ブログランキングへ   ←←←←←heart04

  

  

2012年5月29日 (火)

三越巡り

  

三越に縁はありますが、

三越の回し者ではありませんし

特別三越をひいきしているワケでもありませんが、

三越に出向く事が多いように思います。

  

  

三越慣れしてしまっている陶芸家ってのは

なんだかな・・・

  

どうなんだかな・・・

  

と、

自分でも思っています。

  

  

  

Img_5203

で、

昨日は、まず 恵比寿三越にて

お友達のジュエリー展を拝見しました。

  

  

出産・子育て・等々を経て、4年半ぶりの

ご自身の作品発表復帰です。

  

  

4年半、私は待っておりました。

  

他のどんな有名ブランドのジュエリーを見ても

心動かされないのに、

彼女の作品を目に、手にすると

ドキドキします。

 

  

彼女自身の魅力も重なって、作品は輝きを増していました。

  

Img_5183

普段、大ぶりなジュエリーは身につけないのですが、

新作に魅かれて いただきました。

  

  

ダイヤモンドです。

ウソです。

 

クンツァイト という石だそうです。

  

私に とてもよく似合っています!!!

  

  

以下、宝石辞典から抜粋させていただきました。

  

  

 

クンツァイトは、見返りを求めない無償の愛を教えてくれる石です。

広く思いやりの心を養ってくれますので、
人への批判的な気持ちを抑制し、コミュニケーションを豊かにし
てくれるでしょう。やわらかなエネルギーで、人間性を高め、
成熟した大人の女性らしさを引き出してくれるともいわれています。

アクセサリーとして身につけたりすることで肉体と精神、
感情のバランスを保ち安定させてくれます。忙しい生活を
おくっている人や蓄積したストレスに負けそうな人にお勧めの
パワーストーンです。

またクンツァイトは、穏やかな癒しのパワーばかりだけではなく
インスピレーションやクリエイティブな力を高めてくれると
いわれています。

  

  

  

よく知らずに プレゼントしていただきましたが、

まさに!今の私のためにあるような石でした。

  

  

  

4年半、ジュエリー作家の彼女は 仕事をせずに

ボーッとしていたわけではなく、

いろいろな経験を積んで、多忙を極めておられたのですが

  

  

月日の流れによって彼女の中にもたらした変化は大きく、

年齢を重ね、経験を積む事の大切さを感じた展覧会でした。

  

  

待っていて良かったな・・・

  

  

クンツァイト、この石に出会ったのは

運命だったかもしれません。

  

私は、ストレスには負けない。

ますますパワーアップして 頑張れそうな気がします。

  

  

私がパワーアップしたら恐ろしいですか・・・

スミマセンね。。。

  

  

  

  

Img_5200

んで、

次に日本橋三越に飛んで、

コレ↑↑↑ を拝見しました。

  

夫も出品しておりますので。

  

  

感想はパスさせていただき・・・

  

  

  

Img_5181

話しを恵比寿に戻します。

昨日のランチは恵比寿ガーデンプレイスタワーの

39階で 中華でした。

  

左側奥に かすかに話題のスカイツリーが見えます。

  

  

Img_5199

レインボーブリッジ。

  

  

新宿副都心まで一望出来る最高のロケーションでの

中華ランチでした。

  

つづく・・・

  


人気ブログランキングへ   ←←←←←heart04

  

  

  

  

   

  

  

  

2012年5月28日 (月)

陶板

  

我が家の すごく近所ではないけれど、

ちょっと離れた近所に 

素敵な隠れ家的Barを発見してしまって・・・

  

  

はまってしまい、抜け出せなくなるくらい、

魅惑的に危険なBarでして、

嬉しくなって 少々強いお酒を

ほんの少し口にしてしまったら・・・

  

  

昨日は1日死んでました。

  

  

アルコール度数、55% だったような気がします。。。

  

  

  

  

Img_5162

それでも

少しは制作しました。

陶板の裏側です。

  

新聞紙がひっついて 汚らしい裏側ですみません。

壁に掛けるための陶板ですからして、

焼成後ワイヤーを通すための箇所を、

こんなふうに 作りこみます。

  

  

Img_5163

Img_5164

彫り込んだ溝に紙を丸めて こより状にした物を置き、、、

 

Img_5165

薄く板状にした粘土をかぶせ、

  

Img_5166

しっかり接着します。

  

この“こより”は、楊枝でもよいのかもしれませんが、

このまま取らずに乾燥、焼成するため、

粘土が収縮するのに合わせて 一緒に縮まってほしいため

紙を丸めたモノにしています。

   

  

この こより部分にワイヤーを通す事になります。

  

誰に教わったワケでもなく、

試行錯誤の上、コレが今のトコロ よいようです。

  

  

Img_5167

表面は・・・

  

Img_5170

相変わらず 泥彩です。

   

  

Img_5171

  

Img_5172

特に、マスキングの際は しっかり盛るように塗ります。

  

Img_5174

本当は、3㍉位の薄い板状の粘土を貼り付けたいトコロ

ですが、それも面倒なので 化粧泥は食器に施すよりも

厚めに塗り盛りました。

  

  

Img_5175

少し乾いてから、さらにマスキング

  

Img_5176

別の色化粧泥を塗り別けます。

  

Img_5177

  

Img_5178

マスキングテープは、化粧泥のテカリが消えたら

早めに剥がさないと、粘土が乾燥してしまうと

テープを剥がした時に 化粧泥も一緒に剥がれてしまいます。

  

  

  

Img_3817

こうなる予定です。

  

 

Img_3822

  

  

  

 

Img_5100_2

今月発売の “陶工房” に、、、

  

  

Img_5104

この技法の私の記事が掲載されておりますので

  

ご覧いただきたく、

よろしくお願い致します。。。

  

  

という、

コマーシャルブログ記事でした。

  

  

  

  

で、

私を魅了させた

そのBar のご紹介は また後日・・・ 

  

  


人気ブログランキングへ   ←←←←←heart04

  

  

  

 

2012年5月25日 (金)

我が儘に振り回され・・・

    

少々 疲れました・・・

  

  

 

今日は、朝から16時まで 陶芸教室。

  

その後・・・

  

16時から20時30分まで、

我が家の子供2人の 超!我が儘に振り回され、

あっちこっち駆けずりまわり、

4時間30分、

ただひたすら車を走らせていました。

  

  

途中、車で30分の実家に立ち寄り、

  

  

「お願い。5分だけ休ませて・・・。」

  

  

と、本当に5分間だけ 横になり、

また運転。

  

  

  

忍耐強い、さすがの私も この我が儘達には限界を感じつつ・・・

  

  

しかし、

不平不満は言わず、ただ ひたすら走っていました。

  

  

不満を言っている余裕もなく

ただただ走らねば 事が進みませんから。

  

  

というか、疲れ過ぎて 思考能力がゼロになってしまったというのが本音。

  

  

  

人に対して

感情にまかせて怒ってしまえば

問題は益々こじれるだけだし、

こじれた問題に関わっている暇はありません。

  

  

  

とにかく、時間がない。時間が足りません。

  

時間がないから 

くだらないトラブルを解決するためにエネルギーを費やしたくありません。

  

  

  

最後は、運転しながら無の境地になっていたかもしれません。

しかし、

無の境地での運転は危険だったかもしれません。

  

  

運転している意識がなかったって事?!

  

今 考えると ぞっとします。。。。。

  

  

  

  

Img_5146

20時30分過ぎ、

やっと夕飯にありつけて

  

一気に

銀河高原ビールと アサヒ・ザ・マスター

2本たいらげて、、、

  

  

ダウン。

  

  


人気ブログランキングへ   ←←←←←heart04

  

今日は、つまらない愚痴で ゴメンナサイ。。。

  

  

2012年5月24日 (木)

いただき物

  

皆様 いろいろお心遣い、ありがとうございます。

  

  

Img_5063

トルコに行かれた方から フルーツのゼリー菓子。

  

 

  

Img_5126

トルコワイン・・・ は、口にした事がありません。

  

軽くて スッキリ、あっさりしているそうです。

  

  

まだ、開けてません。

楽しみです。。。

  

  

Img_5141

絵皿なんぞもいただきました。

  

  

Img_5142

こちらは、トルコのタイル。

実は、絵付けの参考にしようと、

私がリクエストして買うてきていただきました。

  

  

今の私は、ヒョイッと海外に行ける状況ではありませんし・・・

・・・ちっ・・・・・グスン・・・・・・・・

  

  

なんらかの参考にはなるかもしれなくもないですね。

 

  

このタイルの出来が良いかどうかはさておいて、

日本の焼き物は 生活文化の中において重要性が高く、

よって、質の良い多種多様な陶芸品が産出されるのですね。

  

 

と、あらためて感じたり・・・

  

  

  

この絵付けで生活している職人さんは、大変だろうな。 

  

っと、余計な心配したり・・・

  

 

  

タイルを前にして、ゴチャゴチャと考えていましたが 

やはりトルコには直接行って、

インスパイアされなければならないな・・・

  

  

という結論に達しました。

  

あたりまえじゃん。という結論です。

  

  

   

  

Img_5064_2

ベルギーに行かれた方からは、チョコレート。

  

  

ベルギーと言えば、チョコレートのイメージが強いですね。

  

  

  

甘みはおさえられていて、中身はトロッとしています。

美味しい!

  

よって、

私の口には、2粒しか入りませんでしたね。

  

気がついた時には 空箱が放置されていました・・・

  

  

Img_5067

やはり、

私の皿には チョコレートが似合いますね。

  

なので、

よしとします。

  

  

  

  

  

Img_5098

北海道の方からは、3色(3種類)のアスパラを

送っていただきました。

  

  

「北海道に来ているのだけど、何か欲しいものありますか?」

  

と、連絡があったので、

  

 

ふ~ん。。。

  

っと、考えていたら J-WAVE から、なんともタイムリーな情報が流れました。

  

夕張メロンの初競りがあり、

最高価格が2個で100万円だと。

  

  

それですね。

  

  

と、おねだりメールをしたら・・・

  

マジで探してくださったらしく、、、

が、しかし、

当然、市場に出回ったわけではなく

ご祝儀価格で、

どこぞの なんちゃらという御席に出されたという。

  

 

なんだ

がっかり。

  

  

  

で、アスパラです。

  

  

Img_5095

甘みがあります。

マヨネーズに おろしニンニクを香りづけ程度に、と、

バジルと粉末コンソメ を混ぜ、ソースを作り、

  

家族で、奪い合うように、モリモリいただきました。

  

美味し!

  

2個で100万円の夕張メロンより

良かったですね。

  

  

  

っつーか、

そんなメロンをいただいてしまったら、

私はきっと もう、表の世界では生きてゆけない。

何処かで奴隷にさせられて、

日の当たない世界で暮らすのね。(妄想・・・)

  

  

ま、それならそれで その方が良かったかもしれません・・・

  

  

Img_5099

 

綺麗な、色と形ですね。

  

  

  

皆様の愛に支えられ、

なんとか生き延びています。

  

ありがとうございます。

  

  

  

で、夕張メロンは、時季が来たら

市場正規価格の物を お願いします。。。

  

 


人気ブログランキングへ   ←←←←←heart04

  

  

  

 

  

  

  

  

  

  

2012年5月23日 (水)

とき鮨

  

なんだか・・・

大騒ぎでしたね。

  

  

金環日食

 

っつーか、

話題にするのが一歩遅れましたね。

  

  

皆さんの意識は、すでに スカイツリー でしょう。

  

  

  

Img_5105_ed

  

私も、大騒ぎして 見ましたけどね。

  

2種類の眼鏡で見比べながら。

  

  

太陽って、あんなに隠されてしまっても

下界を照らす威力があるのね。

  

   

太陽のように、

直接 凝視出来ない程

輝く人になるべく

日々精進せねば!

  

  

と、感じ入った 金環日食でした。

 

Img_3567

 

で、

モチーフに太陽を使います。

  

こじつけではありません。

   

太陽のモチーフには いろんな想いが込められています。

  

  

  

  

Img_5125 

で、

そんな日食騒ぎの その日のランチは、

日食を すっかり見忘れたという お友達と 近所の

“とき鮨” です。

  

  

そういう

軽く抜けていて、自然体で、

しかし芯は1本通っている人が好きです。

  

  

  

さて、“とき鮨”。 ここは、無茶苦茶美味し!です。

  

  

最近、少しわきまえる事を知った私は、

イマイチのお店でも 一応、けなさずに

当たり障りない記事にしておきますが、

  

  

ここは、マジです。

  

  

Img_5106

地ビールです。

  

運転手つきだったもんで、一人で呑んでしまいました。

nicoちゃん ごめんね。

  

  

COEDO(コエド)・・・小江戸? の紅赤(べにあか)

という、川越の地ビールです。

  

アルコール度数、少し高く、トロっとコクがあり

私好みのお味です。

  

  

Img_5108

ヤングコーンは、季節だそうです。

  

Img_5109

タメ息が出るほど 美しくて美味しいです。

先の方のヒゲの部分も食べる事が出来、

ここが一番栄養価が高いとの事です。

  

  

大きくなったトウモロコシの ヒゲ部なんぞ

食べられると思っていませんでしたが

ヤングの時は食せるのですね。

  

  

人間も、食べ頃を逃したら もう あかんですか?

  

ヒエ~ 恐ろしい事 言ってしもた・・・。堪忍。

  

  

  

Img_5111

器との相性、見立ても絶妙です。

  

色も美しい。。。

  

  

Img_5110

海苔の天ぷら。

衣が独特です。

この衣が何だったんか、伺うの忘れましたが 厚めで、

サクッ、カリッ です。

海苔の香りも良いです。

  

  

Img_5112

とき鮨さんの一押し。

さつまいもを細くスライスして湯がき、お蕎麦に見立てた

物です。ツルっとしているのに シャキッと感も残り、

美味です。

  

他で、お目にかかった事がありません。

  

  

これは、どなた様も 1度 食してみていただきたい

超絶品の逸品です!

  

  

  

Img_5113

  

  

この私が思うのだから間違いない。

  

器も 良い物をお使いです。

  

Img_5114

蒸物。

一般的な茶碗蒸しとは、ちと違う。

上部の餡かけの方が多いくらい。

下部の いわゆる茶碗蒸し部は、とろっとろにとろけます。

  

  

淡い味付けが またよろし!

  

  

Img_5116_ed_convert_20120522210218

白ワインは 控えめにグラスでいただきました。

ワインはフランス産。

このグラスは、ドイツのものだそうです。

  

こ洒落た すっとしたグラスも良いですが、

こーいうグラスを私は求めていましたね。

  

  

Img_5117

お水のカップにしても このこだわり。

こういう 細かいトコロまでのこだわりが

本当ーーーーーーに 大切だと思います。

  

  

Img_5119

お醤油さし!

可愛い!!!

  

水切りも良く、

形もよろし!

使い勝手もよろし!

  

  

Img_5118 

    

登場しました!

本日のメインです。

  

  

Img_5121

  

  

ともかく、

完璧に美味し!

  

シャリの分量といい、ふわりとした握りの具合といい、

味加減といい・・・

  

こんなに臭みのないウニをいただいたのは初めてで、

私、今まで食べてきたウニは、なんだったんだろ・・・

っつー位の物でした。

  

   

  

Img_5122

くずきり。

黒蜜は、このお店で、塊の黒糖から溶かし、

たんねんに あく抜きをして作られたものだそうです。

  

  

  

千葉県は、我孫子市 湖北駅から徒歩で5分かかりません。

  

  

“とき鮨”

  

お値段も高くはありません。

間違いないと思います。

器好きの 食いしん坊の方達に、

きっと満足していただけるお店ですよ。

  

  

  

また、ご一緒しましょうねん!

  

  

  

さて、仕事しなきゃ。。。

  

っと、

優しい初夏の太陽を仰ぎながら・・・

   

  

しっかり お昼寝してしまった優雅なひととき。。。

  

  

  


人気ブログランキングへ ←←←←←restaurant delicious

    

んで、

当然、仕事は明け方までとなるワケです。。。

  

眠・・・

2012年5月20日 (日)

陶工房

  

Img_5100

本日5月20日発売です。

  

  

陶芸の専門雑誌 陶工房に 私、掲載していただきました。

  

   

  

Img_5102

  

  

Img_5103

  

  

しっかり取材していただき、

写真も美しく、作品が実物より良く見えるような気が

しないでもないです。

 

  

Img_5104

  

泥彩技法、私独自の方法なので 一般的ではないかも

しれませんが ご紹介しております。

  

 

ご覧いただければ幸いです。。。

   

  


人気ブログランキングへ ←←←←←restaurant delicious

  

  

陶芸教室等等で、

私と頻繁にお会い出来る方で

この本を お求め希望していただける方は、

次回、お会いした時に 杉沼に

ご相談くださいませ。

  

  

よろしくお願い致します。

  

  

  

転写シート

  

金曜日、東日本ガス陶芸教室にて、

今月の新作が焼き上がりました。

  

  

Img_5076

形の良いポットです。

  

  

焼成前の生乾きの時に ステンシルシートを利用して

赤土の泥しょうを 化粧泥を施す要領で筆で塗ります。

  

  

Img_5078

ポッテリ厚めに塗るので、文様部が少し盛り上がります。

  

  

Img_5079

  

型作り。

石膏型に生葉を置き、その上に たたら板でスライスし、

三角にカットした粘土を押し付けます。

  

粘土に葉っぱが ひっついた状態で 葉っぱをはがさずに

赤化粧泥を葉の周囲に刷毛で塗ります。

  

  

葉部分は、織部釉。

その他の部分は、氷裂青磁釉です。

  

赤化粧の効果もあり、深みのある美しい色合いです。

  

  

Img_5081

金曜日、午前クラスの方は、転写シートを上手に使いこなされます。

  

   

Img_5083

ベースは、白土。

削りの後の生乾きの状態で 黒泥土を化粧泥にしたものを

施し、素焼き後 転写シートで文様付けをします。

  

  

ラベンダー文様が生きていますね。

  

  

Img_5084

淡い草花文様。

こちらも 転写シート。

  

  

Img_5085

和柄の転写シート。

シート部は透明釉。

サイドは、黒マット釉。

  

デザイン力が優れていますね。

きっちりした釉の掛け分けは 少々面倒ですが、

時間をかけたかいがありました。

  

  

転写シートは消費期限があり、古くなると模様写りが悪くなる、

もしくは、全くつかなくなるので、大量に買いだめはしない方が

よいでしょう。

1年以上たってしまうと 使用出来なくなります。

  

  

商品説明にその事が記載されていないようなので、

お気をつけ下さい。

  

  

  

転写シートを使用する事は 賛否両論ありましょうが、

使い方次第で、作品力がアップするので

陶芸教室的には楽しめると思います。

  

  

と、私は思いますがいかがでしょ?

   

  


人気ブログランキングへ ←←←←←restaurant delicious

 

Img055_convert_20120504183402

Art meets Lifeギフトギャラリー

“お茶と出会う展”

H.24年5月8日(火)~21日(月)

渋谷西武B館8階

ギフトギャラリ―

  

2012年5月18日 (金)

太陽かヒトデか

   

Img_5059

太陽を貼りつけました。

  

私のシンボルマークの一つにしています。

  

Img_5060

 ↓

 ↓

 ↓

  

  

Img_5070

貼っつけたまんまでは 野暮ったいので

削ってエッジを際立たせます。

  

  

Img_5069

やっぱ、

ヒトデと言われても仕方ないですかね・・・

   

Img_5071_2

  

こうなりました。

  

  

Img_5072

グルッ と回って裏側。

  

  

Img_5073

ぼよよ~ん とした形状になってしまいましたかね。

   

  

 

Img_5074

陶板にも 太陽。

  

  

Img_5075

  

やっぱ、ヒトデ ですか。

  

  

形や文様が だんだんシャープになってきているように

感じます。

  

  


人気ブログランキングへ ←←←←←restaurant delicious

 

Img055_convert_20120504183402

Art meets Lifeギフトギャラリー

“お茶と出会う展”

H.24年5月8日(火)~21日(月)

渋谷西武B館8階

ギフトギャラリ―

  

  

  

  

  

  

2012年5月17日 (木)

浅草麦とろ

湿度の低い、過ごしやすく爽やかな日の事です。

 

  

デート日和でした。

  

Img_5003

  

と、言うと

また、誤解されそうですが・・・

  

  

 「いーよね。

 余裕のある暮らしで、、、」

  

  

  

と、言われても 反論はしませんでしたけどね。

  

  

余裕があるように見えるという事は、見えない所での努力を

重ねているかもしれないという事なのに、

   

  

自分だけが苦労していると主張して 他人を羨み 悪態をつくと、

あんな綺麗だった人の顔が醜くなるんだな・・・

  

  

と、驚きました。

  

  

可哀そうに、疲れているのでしょうね。

  

  

  

Img_5013

  

お腹に優しい物を食べたいという私を

思いやり 浅草“むぎとろ” に連れて行ってくださいました。

  

  

  

癒されます。

ホッとする。

  

  

  

Img_5004

お昼は ビュッフェスタイルになっていました。

  

  

麦ご飯を少なめ、ねっとりした とろろ をたっぷり。

おかわりして、がっつりいただきました。

  

  

Img_5005

  

食後、屋上階に上がって見てください。

と、お店の方に進められ 行ってみたら・・・

  

  

ごっつい ええ ロケーションでした。

  

  

ヒャ~・・・

ココ、結婚式の2次会に使いたい!!!

  

  

いや、

私自身の結婚式なんぞ、

もう2度と経験しない、経験しなくてよい、経験したくもない

ですから・・・

 

  

どこぞのどなたかの2次会に出席させていただきたいものです。

別に

結婚式じゃなくってもよいのですけどね。

  

   

  

  

Img_5007

きんきんに冷えた白ワインをいただきました。

  

  

Img_5009

  

おつまみ らしき物がなかったので、

ところてん なんぞをいただきました。

白ワインと 意外と 合いました。

 

  

Img_5010

隅田川、 駒形橋。

  

  

今日のデートのお相手は、

私の 不平不満愚痴を 全て真正面から受け止めて

くださる方なので、

それで私は平静を保つ事が出来ているのかもしれません。

  

  

受け止める方は、かなりタフで人間ができていないと

くたばってしまうでしょう。

きっと 大変な思いをされているのでしょうが・・・

  

  

スミマセン。。。

  

  

 

そういう方がいてくださる私は恵まれているのでしょう。

  

  

  

素直じゃないあまのじゃく ゆえ、

面と向かって感謝の気持ちを伝える事が出来ないのが

可愛くないトコロですが、、、、

  

  

この場を借りて

  

ありがとうございます。

 

 

このブログを見てくださらなかったら 感謝の気持ちが

伝わらないということです。

  

微妙なトコロです・・・。。。

  

   

  

Img_5011

  

ギョッ!

先日、お台場でも遭遇した なんとも妙な形ですな。

ダンゴ虫か ゴ○○○ にしか見えないんですけど。

  

  

ちょっと、乗船してみたい気がしないでもない。

  

  

  

気持ちの良いデートをお膳立てしてくださり

ありがとうございました。

今度は、屋形船にご招待してくださるのですねん。

  

  

  

っつー事を言うと

また、攻撃の対象にされるかなあ・・・

  

   


人気ブログランキングへ ←←←←←restaurant delicious

 

Img055_convert_20120504183402

Art meets Lifeギフトギャラリー

“お茶と出会う展”

H.24年5月8日(火)~21日(月)

渋谷西武B館8階

ギフトギャラリ―

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

2012年5月15日 (火)

母達の打ち上げ

  

Img_5020

陶芸&食いしん坊ブログには 全く関係がないので、

これに関して書いた事は ありませんでしたが、

  

  

先月4月までの1年間、

私は じゃじゃ馬娘がお世話になっている 学童保育の

役員、をしていました。 書記です。

  

  

私が書記だなんて、ありえない、一番 考えられない事なんですが、

なんとかかんとか曲がりなりにも やり遂げました。

  

  

  

学童保育に子供をあずけている母というのは、

ほとんどフルタイムで働いている母達です。

  

  

その母達が、働きながら役員をこなすっちゅうのは

ある程度以上の労力を費やすという事です。

  

  

  

自分で産んだ子供のための義務的仕事なんだから

愚痴るなよ。と、おっしゃりたいですね。

  

   

  

ハイ。

だから、私は楽しむ事にしていました。

  

  

  

そして、仲間に恵まれました。

会長さんの涙ぐましい働きを中心に、役員の母達が

一致団結して保護者会を運営して来ました。

  

  

  

皆さまお疲れ様でした!

  

  

っちゅう事で、

土曜の晩は、そんな頑張った母達の打ち上げでした。

  

  

宴会部長は 宴会好きの私です・・・ 

  

  

Img_5021

備前焼きの器を中心に使用されている

“備前” 

というお店で催しました。

  

  

 

Img_5022

  

楽しい楽しい、純粋に ただただ楽しい飲み会でしたね。

  

  

母親同士の集まりなのに、

冷静に思い返すと、

子供の話し、家族の話しは 一切せずに、

仕事の話し、しょ~もない話しばっかりしていた

ような気がします。

  

  

  

Img_5024

  

  

この役員母達と1年間お付き合いさせていただいて

いつも感じていた事は、

皆、女性特有のベタベタ、ズルズル、グチグチ感がなく

ちゃっちゃと仕事をこなす男前の集まりだという事です。

  

  

イヤ~なトコロを これっぽっちも感じない、

さっぱりとした 付き合いやすい方ばかりでした。

    

   

Img_5027

  

ここ“備前”、お塩が美味しいと感じました・・・

  

  

でも実は、ワインをじゃんじゃんいただいたので、

途中で お料理の味があやふやになってしまったような

気がしないでもない・・・

   

  

Img_5026

  

皆、職種は全く違うけれど、自身の仕事に誇りを持って働き、

子育てと両立させているパワフルな母達だから

男前ではあるけれど、女性としても魅力的。

  

    

  

んが、

自分輝いているかどうかなんて 客観的に判断するなんて、

不可能です。

  

   

この年代、

女性男性に関わらず、

余裕はなく、いっぱいいっぱい、必死ですよね。  

  

  

  

Img_5029

  

久しぶり、

大人の女性の集まりでした。

  

 

これで、役員としては解散ですが、

宴会部長としては

また このメンバーで宴会企画させていただきとう

ございます。

  

  

しかし、現実・・・

  

  

ホント―に、家族の話しがゼロだったので

皆が母親っちゅう事すら忘れて呑み助になっておりましたが、

  

  

家族を置いて、夜、出掛ける都合をつける事は

それはそれは大変だったのだと察しております。

  

  

皆様、私のような不良主婦ではありませんものね・・・。

  

  

  

   

にしても、、、、

ここ1軒で 4時間近く飲んでいたのですね。

  

   

   

話しは尽きなかったのですが、

いったい何を話していたんだか

記憶が定かでない・・・

  

怖ろしい・・・

  

  


人気ブログランキングへ ←←←←←restaurant delicious

 

Img055_convert_20120504183402

Art meets Lifeギフトギャラリー

“お茶と出会う展”

H.24年5月8日(火)~21日(月)

渋谷西武B館8階

ギフトギャラリ―

2012年5月14日 (月)

クレープリー

 

Img_5038

んで、

“お茶と出会う展”

渋谷西武、

  

です。

  

  

Img_5040

  

ライティングが綺麗な素敵な空間に展示させていただいています。

  

  

美しい藤色の器が、より発色良く輝いて見えます。

展示スペースによって、作品の質が高くなるような錯覚に

陥りますが、

その環境は大切で、我が家のゴチャゴチャとした工房で

作品を見ていただくより、このような整った環境に展示させて

いただける事は、作家の本意でもあります。

少なくとも私は。

  

  

Img_5041

カフェ・オ・レ ボール

  

  

Img_5042

お抹茶碗

  

  

Img_5043

  

  

Img_5045

 

いつもいつも、

素敵なスペースで 展示会の機会をあたえてくださっている

方々に感謝です。

  

  

  

  

Img_5056

で、

今日は、渋谷の例の ヒ○○エには行きませんでした。

ちゃんと、

西武内でランチしました。

   

  

  

あ~

パリを思い出す、クレープリー。。。

  

  

午前中の語学学校での授業が終わった後、

よくクラスメート達と リーズナブルなクレープリーに行ったっけ・・・

  

  

Img_5048

  

  

パリのクレープリーは、こんな洒落た雰囲気では

全くなくって、

赤いギンガムチェックのテーヴルクロスで

狭い狭い店内で、威勢の良いおばちゃんが2人位で

切り盛りしていて、

相席なんか、当然のよう。

   

  

バターだけのガレットと、とろりと濃厚なシードルが美味しかった・・・

  

  

Img_5049

カマンベールチーズと、シードルで煮たオニオン

というガレットをチョイスしました。

  

  

回りは、パリッ、具の辺りはしっとり。

そば粉のクレープは、健康食品に分類されるのでしょうか。

不健康な生活を送っている私には良さそうですね。

  

Img_5047

当然 飲み物は、りんごのシードルです。

   

  

   

実は、前の晩の飲み会のワインが まだ残っている感が

あり、

これっぽっちのシードルで、私とした事が、フワ~っとしてしまいました。

   

  

洋梨のシードルとやらも ためしてみたかったのですが、

やめておきました。

 

 

Img_5051

塩キャラメルクレープ。

ガレット生地にしていただきました。

  

  

キャラメルがほろ苦甘くって、

お皿を舐めてしまいたい位 美味でした。

  

  

  

んで、

あっという間に2枚のガレットを平らげて、、、

   

  

渋谷ハチ公前のスクランブル交差点の山盛りの人・人・人に

クラクラしながら

逃げるようにして渋谷の街を後にしました。

 

   


人気ブログランキングへ ←←←←←restaurant delicious

 

Img055_convert_20120504183402

Art meets Lifeギフトギャラリー

“お茶と出会う展”

H.24年5月8日(火)~21日(月)

渋谷西武B館8階

ギフトギャラリ―

2012年5月13日 (日)

藤色の器

本日、これから 渋谷西武に納めに参ります。

Img_5033


淡い藤色のエレガントなポットになりました。

Img_5032

Img_5031


  

月に見立てた部分には、白金が施してあります。

Img_5034

Img_5035

カップは、藤色に白のツタ模様、

ソーサーは、白に藤色のツタ模様。

磁器土ではありませんが、発色の良い白色の土です。

信楽の真っ白の粘土ですが、単身だと本焼きしても

吸水性があり、食器としてもろくて汚れやすいように

感じるので、半磁器土を半量ブレンドしています。
  

今、この土が 私のイメージするものに最も適しているので

しばらくコレでいこうと思っています。

Img_5037


  

やはり、ソーサーが大きすぎましたが、

許して下さい。

では、

渋谷に行って来ま~す!

今日は、ふらふら不良せずに

真っ直ぐに帰宅します。。。
  
  
  


人気ブログランキングへ ←←←←←coldsweats01

Img055_convert_20120504183402

Art meets Lifeギフトギャラリー

“お茶と出会う展”

H.24年5月8日(火)~21日(月)

渋谷西武B館8階

ギフトギャラリ―

  

2012年5月 9日 (水)

久々の渋谷!

  

さすがに ちょっと疲れています。。。

クラ~ッとしたりします。

  

いろんな事に追われている感じ。

 

  

はたして、渋谷なんて大都会にたどり着ける事が出来るだろか・・・

  

  

と、

一抹の不安を抱えながら、

ボディーガード付きで行って来ました。

  

  

120509_124309

渋谷西武B館で ちっとだけ、作品展示させていただいて

おります。

  

  

120509_123957

想像以上に素敵な場所でした。

  

  

120509_124222

またしても 携帯のヘボカメラにて よく分からない写真で

スミマセン。。。

  

  

ご一緒させていただいている方達は 全く存じあげぬ方ばかり

でしたが、見た事のない作風、皆さん スッキリとしたシャープな

形状で 質の高さにビビリました。

私なんかが ご一緒させていただいて良かったんでしょうか?

  

  

120509_124025

お洒落な展示会です。

   

13日の日曜日には 

新作も並びます。

とっても エレガントな器になりましたので

後日、ご紹介させていただきますねん!

  

  

  

しかし、

東口に出来た 例のアソコに押されて押されて押されて・・・

  

西武渋谷店、

頑張れ~!!!

  

  

120509_130708

  

・・・・・と、言いつつ、ここまで来て

行かないワケにはいかないでしょう。

  

  

  

激混みでした。。。

  

  

それこそ クラ~ッ。。。。。

  

  

120509_133229

スペインのビールです。

  

  

スペイン料理にしてみました。

  

  

胃腸薬飲みながら ガッツリ食べて呑んでいるんだから

自殺行為だよな、、、

  

っと、思いつつ・・・

  

  

スペイン料理の続きは明日にさせて下さいマセ。

  

  

  

  

西武、頑張れ~!

  

   

だったら西武でランチするべきでしたね。

 

次回は そうします。。。

  

  


人気ブログランキングへ ←←←←←coldsweats01

  

Img055_convert_20120504183402

Art meets Lifeギフトギャラリー

“お茶と出会う展”

H.24年5月8日(火)~21日(月)

渋谷西武B館8階

ギフトギャラリ―

  

  

  

  

  

  

2012年5月 7日 (月)

お抹茶碗

  

お抹茶碗、出来ました。

  

Img_4978

  

Img_4993

  

明日からの “お茶と出会う展” に出品いたします。

  

  

Img_4980

Img_4982

金が ひそやかに、

しかし効果的に使用されていると思いますが、いかがでしょうか?

  

  

Img_4996

  

  

Img_4986

内側の縁回りに 白金マットを施しました。

  

  

Img_4987

  

  

  

Img_4990

  

  

Img_4989

  

  

Img_4999

  

   

珍しく、

ちょっと満足な仕上がりになったような気がします。

  

  

  

  

本日は、

これにて

おやすみなさい。。。

  

  


人気ブログランキングへ ←←←←←coldsweats01

  

Img055_convert_20120504183402

Art meets Lifeギフトギャラリー

“お茶と出会う展”

H.24年5月8日(火)~21日(月)

渋谷西武B館8階

ギフトギャラリ―

2012年5月 6日 (日)

お台場ランチ

  

Img_4927_2

ここで、、、

  

  

Img_4925

B級グルメ選手権とやらを勝ち抜いた お店の

屋台が出ていて、

  

  

皆サマ、このワタクシに、B級グルメなんて、

似合わない・・・

っと、思われるかもしれませんが、

そういう物も実は大好きです。

  

  

ここでのランチを楽しみに 目的の一つにもしていたのですが、、、

  

  

  

んが、

これだけの屋台を揃えておきながら、

座って食べられるスペースが極端に少なく、

しかも

なんちゃらという、TVで 見た事があるようなないような

お笑い系のタレントさん達が、GWのために特別設置されたので

あろう舞台で なんちゃらな事を始められたもんで

  

  

  

もんのスゴイ人と、人と、人と、人と、人と、人で、

人に疲れてしまった私の鶴の一声で、

B級グルメは、パス!

  

  

アソコに行こう!

と、

私が指さした先は、、、

  ↓

  ↓

  ↓

Img_4952

ななめ向かいにある JALホテル。

  

   

  

ホテル内の おされなイタリアンに行きました。

マイルも貯まるしね。。。

  

  

  

結局 私って そういう人です。

  

  

Img_4942

サラダバーは、

そんじょそこらのサラダバーとは ちゃいました。

厳選された新鮮野菜がならんでおりました。

種類は少ないけれど、それがまた サラダバーに

ありがちなゴチャゴチャ感がなく、良い感じでした。

  

 

おされなサラダバーなので

てんこ盛りよそってしまっては

恥ずかしゅう雰囲気でした。

ので、

おされに上手に

てんこ盛りにしてみました。

   

  

オリーブオイル漬けになったプチトマトが

味が濃くて、甘くて甘くて、とろけるくらい美味で、

何度もおかわりをしたので

プチトマトのヘタが、パセリが山盛りになったのかと

おもわれるくらいになってしまいました。

  

  

  

と、

ドレッシングが 無茶苦茶美味しくって、、、

  

  

我が家のじゃじゃ馬娘は、ドレッシングを舐める、、、という

より、飲んでいましたね。

私の娘とは思えない、風変わりなじゃじゃ馬です。

  

  

  

Img_4939

ここが素敵だったのは

ソースバーがあるところです。

  

 

メインディッシュのお肉とお魚や

カンパーニュにつけるためのソースが20種類程

用意されており、

おかわり自由で たくさんの種類をお味見できます。

  

  

ジェノベーゼ・ブラックオリーブとアンチョビペースト・

オニオンガーリック・トマトオニオン・ガーリックオリーブオイル

ライムとレモン etc.・・・・・

   

  

  

Img_4943

ロゼのシャンパン。

  

 

  

Img_4947

スパゲッティがブーメランに乗っかってきたかと

思いました。

写真では よく分かりませんが、両はしが かなり立ち上がり、

深めの皿になっています。

  

  

じっさい、この皿は、鋳込みでしょうが、

高台は正円なので、パクるとしたらロクロで深めの鉢を

作り、大幅にカットして成形するのが良いかなっ、、、と思いました。

  

  

ハイ。パクります。

  

  

Img_4949

カンパーニュも、赤子のように 包まれていました。

  

  

  

Img_4950

本日のメインは、カジキとポークのソテーでした。

  

  

あっさりと塩味がついておりますが、

例の ソースバーからチョイスしてきた数種類の

ソースにつけながらいただくと

味の変化も楽しめます。

  

  

Img_4945

紙ナプキンは、オリーブの柄になっていました。

  

この文様も、パクれますね。

1枚、使わずに いただいて来ました。

  

  

  

  

Img_4956

この日は、大安だったのでしょうか?

  

お天気もよろしく、

あっちゃこっちゃで綺麗な花嫁さんを見かけました。

  

  

綺麗だな~・・・

ドレスが・・・

  

  

いや、

新婦さんも。

  

  

自分のウェディングドレス姿の写真は封印して

固く鍵をしめてしまいましたが

  

  

今度、私がウェディングドレスを身近で見るのは

この娘の時か・・・

  

  

っと、

おされな椅子の上に体育座りをして

ドレッシングを飲んでいるじゃじゃ馬娘を横眼で

眺めつつ 

シャンパンとワインでボーーーーっと眠くなった昼下がり。。。

   

 

  


人気ブログランキングへ ←←←←←coldsweats01

  

Img055_convert_20120504183402

Art meets Lifeギフトギャラリー

“お茶と出会う展”

H.24年5月8日(火)~21日(月)

渋谷西武B館8階

ギフトギャラリ―

お台場に住もう!

  

ゴールデンウィークだからといって、

わざわざ出掛ける必要もないのだけれど・・・

  

  

なんとなく、ゴールデンちゅうからには

出掛けなきゃならない気にさせられてしまうという

庶民的思考と行動に則って、

   

  

  

Img_4959

ニューヨークに行きました。

 

  

ウソです。

  

  

Img_4961

自由の女神の後ろに、レインボーブリッジがあるという・・・

  

  

しかし、これ、

バカに出来ません。

フランス政府公認のレプリカだという。

  

レプリカというのは、ただたんに複製品というニュアンスとは

ちと違い、忠実に原型を再現した完成度の高い模造作品

という高尚な意味合いが感じられますね。

  

  

  

が、しかし、

通称、“台場の女神” っちゅうのは、どうなんだろう・・・

  

  

  

Img_4927

んで、、、こんなトコロにも行き・・・

  

Img_4929

ワクワクしながら、

こんなトコロも覗いて見たけど、

  

  

サザエさんせんべいやサザエさん人形焼きは

いらないかな・・・ と、思ったり、

  

   

  

Img_4933

すっかり、影がうすーくなってしまった

コレを愛おしく思いつつ・・・

  

  

  

 

Img_4935

やっぱし、今、注目を浴びてしまっているのは

コチラですな・・・

しかし、

だんぜん東京タワーの方が格好が良いですね・・・

と、思いつつ。。。

  

  

  

私が日々愛聴しているJ-WAVEの電波の発信元が

東京タワーからスカイツリーに移行した事で

我が家のラジオも かーなーりー電波事情が良くなり、

聞きやすくなった事はたしかだったりします。

  

  

  

Img_4931

そして・・・

  

   

  

ムムッ!

あそこに見えるは・・・!!!

  

  

  

  

Img_4930

例の、アレじゃん!!!

  

  

東京ゲートブリッジ・・・

  

  

ああああああああーーーーー イヤだ。

  

なんで、よりによって、今日、

コレが目の前にあるんだろ・・・

  

  

  

ちと、

ワケあって、今は凝視できない

東京ゲートブリッジ。。。

  

  

  

Img_4963

そして・・・

  

人口の砂浜で

泥水のような海水と戯れ・・・

  

  

  

Img_4965

1週間程前にOpenしたばかりだという

ダイバーシティを見上げながら、

  

  

  

東京って、便利なんだか不便なんだか分からないけど、

  

やっぱ、生まれ育ったここが好きだな・・・

と、思いつつ、

  

  

  

「年とったら、お台場に住もう。。。」

  

  

という 夫の提案に、大賛成した私でした。。。

  

  

  


人気ブログランキングへ ←←←←←coldsweats01

  

2012年5月 4日 (金)

お茶と出会う展

  

Img055_convert_20120504183402

Art meets Lifeギフトギャラリー

“お茶と出会う展”

H.24年5月8日(火)~21日(月)

渋谷西武B館8階

ギフトギャラリ―

  

  

杉沼は、ほんの少しだけ出品いたします。

  

  

全く面識のない作家さんと5人でのプチ展示会です。

  

  

こうして新たな企画展に参加出来ることは、

また 人脈が広がり、ありがたい事です。

  

  

  

私は、ホントにほんのちょっとだけの出品ですので

こうして告知するのも 申し訳ない位なのですが、

渋谷は

ヒカリエも話題になっておりますし、

ついでがありましたら足をお運びいただきたく

よろしくお願いいたします。

  

  

ギリギリのバタバタの制作で、

スミマセンが、途中で作品の追加させていただきます。

  

  

  

5月13日(日)から、

出来たてホヤホヤの新作もお目にかけます。

  

  

Img_4918

フリーカップ

  

  

Img_4919

  

  

  

Img_4920

カフェ・オ・レ ボール

  

  

Img_4921

  

  

  

青山には度々行きますが、

何故か渋谷には縁がなく 超久々に足を運びます。

  

  

ので、ちょっと楽しみです。

  

   

  

   

渋谷は、こんなオバさんが行く雰囲気じゃ

なくなってしまいましたからね・・・

  

  

んが、

キョロキョロ オドオドしながら

渋谷も楽しみたいと思います。

  

  


人気ブログランキングへ ←←←←←coldsweats01

   

2012年5月 3日 (木)

壺にチュッ

  

Img_4914

  

で、

ろくろ しました。

今日は、調子良く、スイスイ出来ました。

  

  

ろくろが上手になったのかと思ってしまいました。

  

  

  

とっくり や 一輪ざしのような口部がすぼまっている

形の最後の仕上げの時、

とっくり壺の口部に自分の口を密着させて、

風船を膨らませるように

プッッッ としませんか?

  

  

  

 

Img_4912

すると、

自分の口は、こうー↑なります。

  

     

  

しっかりメイクをしている時は、

口回りだけ顔を洗うと

悲惨な顔になるので 考えましょう。。。

  

  

  

  

壺にチュッheart04 すると、

  

  

  

壺は、プワッと膨らんで、自然な丸みが出て

良い感じになりますが、

  

  

  

調子ずいてやりすぎて、

ろくろ挽きが薄すぎた箇所に亀裂が入ってしまった事も

ありますし、

  

  

  

学生時代、まだ ろくろをマスターしていない後輩が

挽いたはよいが、ムクのように 分厚くて、

プッとしても びくともせずに

大笑いしてやった事もあります。

  

  

  

  

Img_4917

こんな壺になる予定です。。。

  

  


人気ブログランキングへ ←←←←←coldsweats01

2012年5月 2日 (水)

優雅なポット

  

先日、

友達から電話で ちょっと仕事がらみの相談を受け、

  

  

直接会う日程の調整が なかなか付かず、

  

  

「ゴメンネ。いろいろ忙しくってさ・・・」

  

  

っと、ポツリと言ったら、

  

  

「えっ???忙しいんだ。暇しているのかと思った!」

  

  

  

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」

  

  

殴ったろか・・・

と、思いましたが、全く悪気はない奴なので 流す事にしました。

  

  

  

  

とか、

家にいる事が多いので ご近所の方で私が何をしているのか

知らん方から

  

  

「家にいるんだったら、パートでもしませんか?」

  

  

と、○○レディのパートを紹介された事もありました。

  

  

もしかしたら、

こんな陶芸家もどきの仕事より そちらのパートの方が

世のため人のためになるかもしれません。。。

  

  

そんなふうに、優雅な生活をしているように大きく勘違いされている

私です。

   

  

  

Img_4908

んで、

昨日のポットに 草紋を貼り付けてみました。

  

  

Img_4883

これを、、、

  

Img_4909

こんなふうにしてみました。

  

  

ライラック色のポットになります。

  

作品にも、

私のように 優雅な雰囲気がかもし出せれば、、、

と、思います。

  

   

スミマセン。

  

  


人気ブログランキングへ ←←←←←coldsweats01

  

  

  

2012年5月 1日 (火)

薔薇の取っ手

  

Img_4882

可愛らしい形のポットになりました。

  

  

Img_4883

ちと、

甘すぎる(フェミニンすぎる?)かな・・・

違う方向に向かってしまいそうな気もしましたが、

  

  

薔薇にしてみました。

  

Img_4905

コレ↑を参考にしてみました。

  

  

   

抱えきれない程の、薔薇の花束をプレゼントされたいと

思っているのですが、

なかなか現実には至りません。

  

  

 

でも、本当にプレゼントされたら、

ちょっと引くかも・・・

  

   

    

  

Img_4885   

これは、、、

  

  

Img_4906

コレ↑を参考にしました。

  

リューカデンドロンという植物だそうです。

  

本物は見たことありませんが、

こういう シルエットが好きです。

アーティチョークの実とか。

  

  

Img_4886

ソーサーが、やけにデカすぎるな・・・

  

っと、

思いましたが あえて修正しませんでした。

ソーサーは別の使い方でご使用いただいても良いかと思いました。

お菓子を乗せたり。

  

  

面倒くさかったワケではありません。・・・・・たぶん。

  

  

Img_4888

Img_4889

カップは、ライラックに、白のつた模様の貼り付け、、、

  

  

Img_4890

ソーサーは、白土にライラックのつた模様。

  

  

だったと思います。

色違いのカップ&ソーサーで、美しいかな・・・

  

   

  

と、思って制作したような気がします。

  

 

  

焼成後、

あっ、間違った・・・

っと、

思う事が たまにあります。

  

  

まっ、それはそれで、

間違ってない事にしてしまいます。

  

   

  

寝不足で、

頭ボーで、

なんだかよく分からなくなって来ました。

  

  


人気ブログランキングへ

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »