« プロフェッショナルとは? | トップページ | 野菜が食べたい! »

2012年6月13日 (水)

軽井沢の風

  

で、

先日の日曜日は軽井沢、日帰りでした。

  

  

1人で旅に出る時は、

よほどの事がなければ 日帰りでなければなりません。

  

  

東北、関西、まで位なら 早朝出発、夕方帰宅

という事が可能です。

  

  

ここまで来て、もったいないな・・・

とも思いますが、自由にならない身ゆえしかたないです。

 

  

Img_5319

  

軽井沢への目的は ただ一つ。

ここ、

4月にOpenしたばかりの

KARUIZAWA NEW ART MUSEUM  です。

  

  

オープン記念の展覧会を拝見いたしたく。

  

Img_5321

軽井沢の風展 です。

  

  

  

出品作家は、そうそうたるメンバー、、、

  

有名な方としては、

東京藝大学長の宮田先生初め、岡本太郎、絹谷幸二、

草間彌生、隈 研吾、千住 博、舟越 桂、李 禹煥、

と、村上さん・・・ て、

村上 隆 っと、いえば すっかり世界でも有名に

おなりですが、

学生の頃、部活が一緒だったため、(なんと水泳部・・・)

よく飲みに行きまして 本当に人柄の良い先輩で

親しくさせていただきましたので、

そんなに有名になってしまわれたのが ピンと来ません。

  

が、

ご活躍、陰ながら、遠くから誇らしく 拝見しております。。。

  

  

いや、

前置きが長くなってしまいましたが

日帰りしてまで 軽井沢で どうしても拝見したかった方の絵は・・・

  

  

Img_5400

  

すっかり

追っかけですね。

冬子さんです。

  

  

惚れこんでいるのです。

  

Img_5404

展示されていた4枚の絵は、

横浜美術館でも拝見したものでしたが

  

画集では分からない その筆跡には、

何度見ても 新たな発見と感動を与えられ

その絵の前から 離れられなくなります。

  

  

  

時間をかけて、穴の開くほど拝見しましたが

飽き足りません。

  

  

今、

サンフランシスコとパリでも

松井冬子さん、グループでの展覧会に出品されて

いるご様子。

   

  

こうなったら パリまで追っかけるか・・・

  

  

私の場合、マジで現実に行動しそうで 恐ろしいですね。。。

  

パリは、日帰りというワケにはいかない・・・

  

  

  

Img_5320

近代的な、彩光も美しい 素敵な美術館でした。

  

地方には、

っんと、魅力的な美術館が ポッ と建っておりますね。

  

  

1階のギャラリ―スペースが また素敵で

久谷の若い陶芸家の展示会も開催されておりました。

  

 

画廊の方とも いろいろいろいろ お話させていただき

有意義な時間を過ごす事が出来ました。

  

  

Img_5353

 関東での展覧会が主になっている私ですが、

   

いつか 私も ここ軽井沢で展示させていただきたいな・・・

  

と、

思いつつ、

ま、

今は今入っている予定で 頭も体も いっぱいいっぱいなんだから、

これ以上の予定は具体的には考えない事にして、

  

しかし、

軽井沢では いつかお世話になりましょう。。。

と、夢をいだきつつ・・・

  

  

Img_5350

  

んで、

ここもお散歩しながら偶然見つけた

  

木立の中のレストラン。

 

 

つづく・・・

  

 


人気ブログランキングへ   ←←←←←

  

  

 

  

  

  

  

« プロフェッショナルとは? | トップページ | 野菜が食べたい! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« プロフェッショナルとは? | トップページ | 野菜が食べたい! »