« 腹ペコの赤子 | トップページ | 2個で100万円 »

2012年7月 1日 (日)

オセロ模様

  

7月ですか・・・

  

焦るばかりで 遅々として進まぬ制作・・・

  

  

遊んでいる私を見つけたら 

優しく叱ってください。

  

しかし、

そろそろ梅雨明け

これからビールの美味しい季節。

  

  

悩ましいトコロです。。。

 

 

 

Img_5534

   

定規変わりに

  

Img_5535

グラフ用紙をカットして使用します。

 

  

紙だと カーブにも添いますし、器に傷をつけませんし。

  

  

Img_5536

チェッカー模様にしたかったのです。

  

  

定規変わりにグラフ用紙をあてて、鉛筆で当たりをつけて

おいたトコロにビニールテープを貼るのです。

  

  

Img_5540

  

  

  

  

Img_5537

梅雨は明けたのでしょうか?

  

作業机は グチャラグチャラ ですが、

草でボーボーの庭を眺めながらの制作は

気持ちが良いものです。

  

  

Img_5539

  

陽射しが強すぎるので半分ロールブラインドを下げてます。

  

それでも作品の乾燥は どんどん進みます。

本来、陶芸の仕事には向かない工房ですね。

  

  

  

Img_5547

Img_5548

  

Img_5549

  

オセロ盤文様平皿と名付けましょう。

  

 


人気ブログランキングへ   ←←←←←shine

  

 

  

  

  

  

« 腹ペコの赤子 | トップページ | 2個で100万円 »

陶芸技法・制作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 腹ペコの赤子 | トップページ | 2個で100万円 »