« 上野公園散歩 | トップページ | 頭カラッポ »

2012年10月30日 (火)

奥の奥の茶室

 
Img_6675_2
 
で、
 
いつも満足させていただく 韻松亭 です。。。
 
 
 
Img_6655_2
 
迷路のような廊下の奥へ奥へと案内された
 
その部屋は、
 
水屋もついた お茶室でした。
 
 
 
 
 
Img_6658
 
 
えええええーーーーー!
 
予約もしていない、飛び入りだったのに、
 
良いんですかっ?!
 
 
 
と、
確認してしまいました。
 
 
 
うん・うん・・・
日頃の行いが良いと、
 
こういう時に 福 が舞い込んできますね。
 
 
 
 
 
Img_6653
 
 
 
少々、ナーバスになっていて、
 
気持ちを落ち着けなければ・・・ な気分でしたので、
 
本当に嬉しゅうございました。
 
 
 
 
私の中の韻松亭の評価が グンとアップしましたよ。
 
 
今後も、イベント事があろうがなかろうが、
じゃんじゃん使わせていただきたいと思います。
 
 
 
 
Img_6660
 
気を良くして、 
 
ちょっと、良いシャンパーニュを頼んでしまいました。
 
 
Img_6661
 
ローラン なんちゃらという 
 
スパークリングワインではなく、
 
ほんまもんの シャンパーニュ地方の シャンパーニュです。
 
 
 
 
 
ハーフボトルですから、お許しください。
 
 
 
 
 
Img_6668
 
 
金属を鍛造して作っているのですよね。
 
ワインクーラーも 洒落ています。
 
 
 
 
 
 
Img_6662
 
 
お豆富を中心にしたお料理でした。
 
 
一籠にまとまっていて、
これもまた、よろしゅうございます。
 
 
 
Img_6664
 
茶碗蒸し。
 
器も良いです。 好みです。
 
 
 
 
Img_6667
 
雪見障子を上げると 中庭。
 
 
前回は、たしか、桜の季節に訪れました。
 
 
 
 
 
中庭のお手入れは、、、、いまいちですか、、、
 
 
許します。
 
 
 
 
Img_6669
 
豆ご飯。
 
ほんのり塩味、お出汁などの余計な味付けもなく、
シンプルで 本当に美味しゅうございました。
 
 
 
ご飯、おかわりもしました。
 
いっくらでもお腹に納まってしまいそうです。
 
 
 
Img_6671
 
蕎麦茶とも ちゃう。
 
 
なんだろ? と、思い伺ってみたら、
 
おから茶 なんだそうです。
 
 
おからを炒ってお茶にしたんだそうです。
 
 
 
「へえええ~・・・ それで こんなに美味しいんじゃ、
 家でもやってみよ。。。」
 
 
と、申しましたら、
 
 
「いや、でも、弱火で 4時間かけて炒るんです。」
 
 
 
あ、
私には無理ですね。
 
 
と、あっさり引き下がりました。
 
 
 
 
Img_6672
 
水菓子
 
 
 
Img_6673
 
麩饅頭。
 
 
 
 
 
 
Img_6674
 
 
贅沢させていただきました。
 
ありがとうございます。
 
 
 
 
上野公園散歩は これにて終了。
 
 
紅葉には まだ少し早かったです。
 
紅葉を愛でる余裕が、、、
 
 
 
この秋にはないでしょうね。。。
 
 
 
貴重な1日でした。。。。。
 
 
いうワケで、
 
とっとと帰ります。。。
 
 

人気ブログランキングへ  ⇚⇚⇚⇚⇚ maple

 
 
 
 
 
 
   
 
 
 
 
 
 
 

« 上野公園散歩 | トップページ | 頭カラッポ »

美食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 上野公園散歩 | トップページ | 頭カラッポ »