« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月の14件の記事

2013年4月30日 (火)

江戸博

 
ブログ更新、さぼり癖ついちゃってますね。
 
 
 
スミマセン。
 
 
相変わらず、ドタバタと毎日毎日オモシロオカシク過ごしている
もんで・・・
 
 
 
 
Img_8644
 
両国の駅に降り立ち・・・
 
 
 
お相撲観戦、、、
 
 
 
 
 
 
したいなあ。。。  と、思いながら
国技館を横目に、、、通り越し、、、、、
 
 
 
Ncm_0392
 
江戸東京博物館に行きました。
 
 
 
 
お相撲観戦は、またの機会にお願いします。
 
あ、
新歌舞伎座のこけら落とし公演もお願いします。。。
 
 
 
 
 
じゃなくて、
今日は、江戸博です。
 
 
Img_8645
 
理科と地理歴史好き、綾瀬はるか好きの
我が家の長男の達ての希望により。
 
 
特別展では 八重の桜展、開催されています。
 
 
 
八重の桜展、
長男は熱心に見ていましたが、
 
私は、すみませんがパスさせていただき・・・・・
 
 
 
 
 
B型だからか、
性格だからか、
 
好きな物には異常なほど夢中になるのに 
 
興味のないものには全く、アホかっちゅう位
感心を示しません。
 
 
 
 
 
 
 
Img_8655
 
 
常設展の設えにはドキドキしました。
 
 
日本橋を渡り・・・
 
 
 
Img_8657
 
中村座。
 
 
 
Ncm_0393
 
 
寄席。
 
 
 
 
 
 
Img_8649
 
お昼には、ショウガの香りのビールを飲んでみました。
 
一見、こくがありそうですが、
あっさりサッパリでした。
 
 
 
 
 
 
Ncm_0399
 
1964年、東京五輪。
 
 
「あ! 歴史で習ったよ!」
 
と、長男。
 
 
 
う。。。。。。。。。
 
ウチの夫が生まれた年です。。。。。
 
 
ちなみに私は、まだ生まれてませ~ん!
 
 
 
 
 
 
 
Img_8668
 
両国の駅には、歴代の横綱の手形が掲示されておりましたが、
 
双葉山の手形がダントツ、でっかかったっすっ。
 
 
 
 
 
お相撲は、その昔、
山形に暮らす祖父が好きだったため、
 
祖父が東京に来た時に 祖父と一緒に枡席で観戦したと
かすかに記憶しています。
 
 
お相撲の取り組み自体は全く覚えておらず、
お土産の染付の中鉢や、大きなお湯呑茶碗ばかり
印象に残っています。
 
 
 
 
ので、
やっぱ、お相撲観戦チケット、お願いねっ!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Img_8687
 
 
なんだか、やっぱり、ゴールデンウィークは落ち着きませんが、
 
んが、
ガシガシ
仕事もしています!
 
 
 
   
 


人気ブログランキングへ        ⇚⇚⇚⇚⇚ heart04

2013年4月26日 (金)

子供達の未来

Ncm_0383  
 
毎年恒例、近所の幼稚園にて 母の日のプレゼント、
陶ネックレス作りでした。
 
 
 
Ncm_0386
 
いやあ・・・
喧しい お子達じゃ。
 
 
数年前は 幼稚園児を相手にする時、自分もテンション上げて
取り組んでおりましたが、
最近は、余裕が出てきましたかね。
 
 
なんとなく、冷静に子供達の動向や反応を見る事が
出来るようになったような気がします。
 
 
 
ちょっと、
孫を見るバアバの気持ち。。。
 
 
Ncm_0382
 
なのに、
このお子達、
こんな私の事を、
 
 
「先生、可愛い~!年、いくつう?30才くらぁい?」
 
 
 
 
・・・・・なんて、言うてくれます。
 
 
 
 
 
 
う・・・・・
 
なんて、
良いお子達なんでしょ。
 
 
 
ハイ。先生は、30才くらいです。。。
 
とは、とても言えませんでしたけどね。
さすがの私も そこまでズーズーしくないっす・・・
 
 
 
 
幼稚園児の言う、30才くらいの “くらい”には
大きく幅があり、
30才から60才までの事を示すのでしょうしね。。。 チッ。。。
 
 
 
 
 
今はまだ、小さなその手で
これから何を掴むのでしょうね?
 
 
彼らの可能性と未来は
無限大です。
 
 
 
大人達は、 
そんな可能性を秘めているお子達の行く手を
はばむような事を してはいけませんのよ。
 
 
 
 
 
 
 
Img_8618
 
 
我が家の庭にも
鯉のぼりが泳いでおります。
 
 
何よりも、
健康で、
身も心も健康に育ってほしいと願いつつ、、、
 
 
 
 
ったく、
朝夕の鯉のぼりの上げ下げ タイヘンよおっ。
仕事が増えるじゃん・・・・・!
 
 
 
 
っと、ぶつくさ言い、時々ぶち切れながら
 
子供の幸せを心から祈るグータラ母は
 
今日も空を仰ぐのです。。。
   
 
 

人気ブログランキングへ      ⇚⇚⇚⇚⇚ shine

2013年4月24日 (水)

ロクロして筋肉痛

   
 
Img_8614
 
やっぱり早いね。納品が。 
桐箱、いつも多治見の美萩工芸に頼んでおります。
 
 
ちゃんとしてない事が多い昨今、
ここは、ちゃんとしいて本当に助かります。
 
 
Img_8615
 
で、
 
なんとなく、
まだ、頭がシャキッとせず、
 
お昼寝なんかもしちゃったり
グダグダしていますが、
 
 
 
 
箱書きしたり、 新たな粘土や道具を散策しに行ったり・・・
 
 
Ncm_0376
 
ビール飲んで幸せを感じたり・・・
 
 
 
Ncm_0377
 
シラスと菜の花のパスタ・・・
 
Ncm_0378
 
パエリヤ食べたり・・・
 
 
やっぱり、
パエリヤのフライパンは、テフロン加工より
鉄製で ガチガチにお焦げが付く方が好きかも、、、
と、
思ったり・・・
 
 
 
そんな まったりとした数日でした。
 
 
 
 
 
 
Img_8620  
 
で、昨日夕方、
よっこらっしょっっっっっ・・・と、
 
やっとロクロに向かったのですが、
 
 
 
Img_1370_convert_20121112220019
 
ご注文いただいた、↑↑↑この皿を作るため。
 
手びねりや型作りだと、とても歪みやすい粘土のため、
四角い形にする場合、ロクロ挽きして四方をカットします。
 
 
ロクロだとほとんど歪みませんし、切れも生じないので
やはり、ロクロってすごいよね。
 
 
 
で、
この↑皿、仕上がり寸法が1辺23㎝なのですが、
とすると、
 
カットする前のロクロの段階で、36㎝もの径の皿にしておかねば
ならないという、なんとも もったいない、
無駄な事をしている気がしてしまう方法。。。
 
 
 
 
Img_8619
 
ちょっと久々のロクロだったから、
リハビリ的に小物から始めればよかったのに、
 
いきなり焦って中皿から初めてしまったもんだから、
 
相変わらずヘタクソで、
 
1枚、3kgの粘土を使用して、 
8枚挽いて、半分ぶっ潰しました。
 
 
この位の大きさの皿を挽くときは、
水をつける前に 叩いてピザ生地のようにしますよね?
しませんか?
 
しない方法もあるのでしょうが、
私は、かなり叩き締めてから水を打ちます。
 
 
 
で、夕方から夜にかけて、
 
菊練りしては、バンバン叩き挽きし、ぶっ潰しを
繰り返していたら・・・
↓↓↓
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Img_8624  
 
今朝、
なんと、超筋肉痛じゃん!
 
 
あ痛たたたたた・・・
 
 
ほっんと、やわになったもんです。。。 情けない。。。。。
 
 
 
  

人気ブログランキングへ      ⇚⇚⇚⇚⇚ shine

 

2013年4月21日 (日)

三越巡り

 
彩女会が終了した後の2日間は、
ひたすら寝てました。
 
 
精も根も尽き果てた・・・
なんて、
 
やわになったもんです。
 
 
 
いろんな意味で収穫の多い展覧会でした。 
 
 
 
Img_0008
 
グッタリしている体を奮い立たせ、  
 
昨日は、終わったばかりの日本橋三越に
所要があり、舞い戻りました。
 
 
きっちり身支度をすると、
シャキッとするので不思議です。
 
やはり、お尻を叩いてくれる人は大事です。。。
 
 
 
まず、
東日本伝統工芸展を拝見しました。
 
 
我が夫始め、知人、友人が大勢入選しています。
 
 
私の夫がどこぞの誰かは内緒ですが、
あ、
内緒も何も 今更何言っちゃってんだよ・・・
って、
とこでしょうが、
内緒にしとけよ。。。
と、ガンガン釘を打たれているので内緒ってコトで。
 
 
 
ヒント、
夫の作品は、とうもろこし です。
 
 
 
 
彩女会メンバーの
髙木寛子ちゃんと若林和恵ちゃんも入選しています。
 
ベッタリベタベタのなかよしこよしではないけれど、
彩女会メンバーの活躍は自分の事のように嬉しく、
鼻が高いです!
 
 
 
私自身は、、、
 
公募展への応募を積極的にはしていません。
 
公募展を否定しているのでも興味がないわけでも
ないのですが、
 
いろんな事に追われて、追われて、追われて、、、
気持ちの余裕がないというか、根性がないというか、、、
 
 
 
そんなトコロです。
 
 
自分の中の、優先順位の問題なんだと思います。
 
 
 
Ncm_0368
 
さて、
お昼は何処に行こうか、さんざん迷ったあげく、
やはり、三越内から出ることなく
 
新館10階の ここ↑にしました。
 
この数日間、三越で食生活をまかなってますね。ちょっと、変ですね。
 
 
Ncm_0358
 
グラスの小ビールにしたら、全然足りない。。。じゃん。。。
可愛いふりするんじゃなかった。。。
 
 
Ncm_0359
 
前菜。
 
あっという間に平らげたら、またたしなめられました。
 
「50回噛みなさい!全然噛んでないでしょ。飲んでるでしょ!」
 
 
はい。
おっしゃる通りです。
 
 
Ncm_0360
 
コラーゲンを入れて食すフカヒレスープ!
気やすめでも、コラーゲン入りには単純に魅かれます。
 
 
やっぱ、ビールは追加してしまいました。。。
 
 
 
Ncm_0361
エビチリ。
 
 
Ncm_0362
 
酢豚と饅頭。
 
 
Ncm_0365
 
おかゆ と、、、
 
 
Ncm_0366
 
胡麻団子。
 
 
 
やっと、食欲も戻ってきました!
 
ご馳走サマでした!
 
 
 
 
Ncm_0372_2
 
日本橋の後は、
銀座三越に飛びました。
 
 
Ncm_0371
 
同じ三越でも日本橋とは違い、カジュアルな雰囲気。
屋上ガーデン風になっていて、いい感じ・・・
 
 
ああ・・・ ううーんんん・・・
 
と、様々な思いや考えを巡らせつつ、、、
 
日本橋~銀座 三越巡りの1日でした。。。
 
 
 
 
 
日本橋三越の担当の方と今後の展開を相談させていただき、
おおまかな予定が決まりました。。。
 
 
 
詳しくは、追々お知らせしたいと思いますが、
これから、来年にかけて、今までの6倍くらい忙しくなりそうです。
 
 
 
 
どうして、なんの肩書きも経歴も たいした実力もない私に
最高の条件で、お仕事を依頼してくださるのか、
 
身に余る光栄に、
 
少々恐ろしさも感じつつ、、、
 
 
じっと手を見る・・・
 
 
人気ブログランキングへ      ⇚⇚⇚⇚⇚ shine
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2013年4月17日 (水)

乾杯!

  
彩女会、お陰さまで、大盛況の中、無事終了しました。
 
ご来場くださいました多くの皆々様、
ありがとうございました。
 
 
 
心より、心より 感謝申し上げます。
 
 
 
皆々様の応援があって
成り立っている彩女会でございます。。。 
 
 
 
Img_8595
 
 
基本、ブログに顔写真は出したくない主義ですが、
今日は 特別!
 
主要メンバー5人でございます。
 
 
 
熟女の会、とか ババアの会 とか
散々な事も言われている私達ですが、
 
才女、、、もとい!彩女かい?
 
という ユーモアを含ませて、浅野陽先生が名付けて
くださいました。
 
 
 
Img_8596
 
昨日は千秋楽。
 
終了後は 日本橋三越はす向かいの コレド室町内の
スペイン料理にて・・・
 
 
Img_8598
 
5人で、乾杯!!!
 
 
Img_8600
 
Img_8603
 
 
Img_8602
 
2杯目は、スペインのビールにしました。
 
あああ・・・
美味い! 涙がでるほど美味い!
 
 
ビールが美味しく感じるかどうかが
その日の体調の良し悪しのバロメータになります。
 
 
 
 
Img_8605
 
パエリヤ! 
 
おこげが美味しいね。
 
 
Img_8607
 
 
陶芸女子ですからね。
モリモリ、がっつり 食べました!
 
 
 
18年間、一緒にやっている仲間ですが、
けっして なかよしこよしの女子会ではないんです。
 
 
会期中の1週間は、ベッタリ一緒にいますが、
会うのは この時だけ。
 
 
展覧会が終了したら、次の彩女会直前まで、
パッタリ、連絡は断たれます。
 
 
そんな、クールな関係だから 長く続いているんじゃ
ないだろか。
 
 
不思議な関係。
 
 
お互い、慣れ合いになり過ぎず、緊張感を保ちつつ
展覧会に望まねば
日本橋三越本店で女性だけの展覧会が
18年間は続かなかったと思います。
 
 
 
さて、
19回目の彩女会は
 
1年後の同じ時期に開催決定いたしましたが・・・
 
 
 
私、
個人的には、、、
 
ちょっと、がっつりと お仕事が決まりました。
 
 
 
自分でもビックリ。
まさかと思っていたのでビックリ。
 
 
 
 
嬉しい、、、
よりも、
 
不安・・・
 
神様に突然、チャンスを与えられたようです。
 
 
 
 
その他、作品の注文も多くいただき、、、
 
 
 
彩女会が終われば少しはノンビリできるかと
思ったら 想定外の事態になりました。
 
 
 
すぐに
次の制作に取り掛からねばなりません!
 
 
大丈夫だろうか?私。。。
 
 
 
 
でも、今日は ぼぉぉぉぉぉぉおお・・・
 
 
少々、放心状態。
 
   
 
 

人気ブログランキングへ      ⇚⇚⇚⇚⇚ shine

2013年4月15日 (月)

七転八倒

   
彩女会も ラスト1日となりました。。。
 
 
多くの疑問点、反省点も 今後の課題として残りましたが、
今回は いつもにも増して、見ていただいた方の反応が
高く、
私にとって、大きな収穫となりました。。。
 
 
Img_8579
 
んで、
昨晩の会食は 銀座は “みちば”
 
Img_8559
 
“みちば”
 
 
Img_8561
 
 
Img_8562
 
美しい前菜。
 
 
Img_8566
 
お酒は、ほんの少々、舐める程度にいたしました。
 
実は、食べながら寝てしまいそうでしたから・・・
 
 
 
Img_8567
 
カウンター向こうの うにょうにょ動くウニを見て、
衝動的に注文してしまいました!
 
 
Img_8569
 
溜息が出るほど・・・美味。
 
 
Img_8573
 
なんだ?
と、思ったら茶碗蒸し。
 
 
Img_8574
 
フカヒレがたっぷり乗っかってますう。。。
 
おかげさまで、気のせいか、本日のお肌プリプリです。。。
 
 
 
 
 
 
 
Img_8584
 
で、
そんなプリプリな今日のランチは、
三越内の “LADURÉE”
 
 
Img_8582
 
なんか、落ち着く店内。
 
Img_8583
 
Img_8586
 
どっかり、ソファーに座って、ほうけてしまいました。
 
 
Img_8588
 
実は、期待してなかった オムレツの美しく美味しいコト!
 
 
Img_8585
 
 
超贅沢な食生活の 華やかな、展覧会期間だと
勘違いされましょうが、
 
表面では優雅に見えるようでも
水面下では 必死にもがいているのですよ。。。
 
 
もがいているのを見せないように振舞い、
 
しかし、
そりゃそりゃ七転八倒しているのですよ。
 
 
 
 
 
Img_8592
 
帰宅後は なんと箱書き。
 
普通なら、2~3週間かかる特注の桐箱を
VIPのために
 
急いで~!!!
と、ビビリながら注文しましたら、
 
 
なんとなんと   
5日間で届けてくださいました。
 
Img_8593
 
VIPの頼みなら、
皆、必死でなんとかするのねえ・・・
 
 
人間、
なんとかならない事はないのかもしれません。。。
 
 
 
明日、納品します。
 
 

人気ブログランキングへ    ←←←←←heart04

 

明日、16日(火)最終日、

10時30分~16時閉場まで 会場におります。

 
Img067_convert_20130319133540
 
彩女会はおかげ様で18回目を迎えました。
今回の共通のテーマは小皿です。
 
それぞれの感性で種を蒔き、
五人五十色の小皿の花を会場に咲かせます。
 
 
Img069_convert_20130319133956
 
Img070_convert_20130319134218
 
爽やかな春の季節、是非皆様に会場へ足を
お運び頂き、御高覧いただけますよう
心よりお願い申し上げます。
 
 
Img068_convert_20130319133745_2
 
 
  彩女会陶芸展
 
   杉沼里美
   髙木寛子
   若林和恵
   斉藤裕子
   古川茂世
 
 
 
会期: 平成25年4月10日(水)~16日(火)
 
場所: 日本橋三越本店 本館6階アートスクエア
 
 

人気ブログランキングへ    ←←←←←wine

2013年4月14日 (日)

反省会

  
Img_8542   
 
日本橋三越本店にて彩女会陶芸展、開催中です。
 
 
 
昨晩は、
まだ 会期途中ですが
三越担当者とメンバー全員で反省会でした。
 
 
Img_8540
 
三越新館10階のイタリアン、ASOにて。
 
いつも
居酒屋チックなトコロに行くので
彩女会・反省会でこんなに
お洒落なトコロは初めてかも!
 
 
デートでお洒落なトコロに行くのは全く緊張感ないのに
 
彩女会メンバーと洒落た店に入るのは
どぎまぎしてしまうのは何故でしょ?!
 
 
 
 
Img_8544
 
Img_8545  
 
カエルの卵のようなモノはバジルシード。。。
 
甘ーい味付けで美味しいです。
もっともっと、5杯は飲みほしたかったです。
 
 
 
Img_8547
 
鯛のカルパッチョ。
 
 
Img_8548
 
反省会は、いつも どんだけどやされるか
メンバー 一同ドキドキです。
 
 
ま、
いろいろありましたが
無事、来年も4月2週目、19回目の彩女会開催、
決定いたしました。
 
 
 
Img_8551
 
この日の私は鴨。
 
 
Img_8552
 
お隣の ○○子ちゃんは仔羊。
 
 
 
 
三越側としてみれば、
いまだに頼りない私達でしょうに
 
こうして19年間、三越本店で開催させていただける事は
やはり ありがたい事でございます。
 
 
Img_8555   
 
 
いろいろあったね。
 
 
 
 
悔しい思いをした時、涙した事、笑った事、、、
 
皆で乗り越えて、築いてきた彩女会です。。。
 
 
 
 
さて、
会期、5日目が終わり、残り2日となりましたが、
 
お陰さまで 杉沼の小皿は完売いたしました。
 
 
他の作品も 残り少なくなり、会場もサッパリスッキリしてしまい、
せっかくご足労くださった方々には申し訳ないくらいです。
 
 
 
しかし、
本日も多くの方に見ていただき、
初めてお会いする方数名に、ずいぶんと惚れこんでいただきました。
 
 
数少ない私の作品の前から しばらく離れずに
魅入ってしまいます。。。
と 言うてくださる方がたくさんいらして、心底嬉しゅうございます。
 
 
感謝感謝でございます。
 
 
と同時に、もっともっと頑張らねばな・・・
 
努力が足りないな。。。 と、反省することしきり。
 
 
 
 
 
 
 
Img_8581
 
さて、
彩女会を立ち上げてくださった 故・浅野陽先生の展覧会が
 
銀座・ギャラリーおかりや にて開催中です。
 
 
今日は、日本橋を早めに失礼し、
夕方、銀座に飛びました。
 
 
 
 
浅野先生の息使いが感じられ 涙・・・
 
あああ・・・
浅野先生を 忘れてはいけない。。。
 
 
おかりやさんの展覧会は 意味のある大きな企画でした。 
 
 
 
 
 
Img_8560
 
それから、
 
本日は・・・ がっつり和食。
和食だけど、シャンパンで 乾杯でした。。。。。 
 
 
 
 
 
つづく。
 
 


人気ブログランキングへ    ←←←←←cherryblossom

 

今後の杉沼三越在廊日

15日(月)・16日(火)

10時30分~18時30分までおります。

(最終日16日は午後4時閉場)

 
Img067_convert_20130319133540
 
彩女会はおかげ様で18回目を迎えました。
今回の共通のテーマは小皿です。
 
それぞれの感性で種を蒔き、
五人五十色の小皿の花を会場に咲かせます。
 
 
Img069_convert_20130319133956
 
Img070_convert_20130319134218
 
爽やかな春の季節、是非皆様に会場へ足を
お運び頂き、御高覧いただけますよう
心よりお願い申し上げます。
 
 
Img068_convert_20130319133745_2
 
 
  彩女会陶芸展
 
   杉沼里美
   髙木寛子
   若林和恵
   斉藤裕子
   古川茂世
 
 
 
会期: 平成25年4月10日(水)~16日(火)
 
場所: 日本橋三越本店 本館6階アートスクエア
 
 

人気ブログランキングへ    ←←←←←cherryblossom

2013年4月12日 (金)

男の中の男

 
彩女会開催中ですが、
本日は 私は三越お休みさせていただき、
午前中は死んでました。
 
 
午後は フラフラと生き返り 母親業をやりに出掛けました。
 
 
 
 
展覧会場が気になって仕方ありませんでしたが、
体が動かず、
 
今日、ご来場くださった方とお会い出来なかったのが
残念です。ゴメンナサイ。。。
 
 
 
ま、
自業自得なんで ぼやいたら殴られそうですが
私が午前中、ダウンしていたのは
昨晩の会食がすんごかったからです。
 
 
 
Ncm_0348
 
あ、
光っちゃって、なんだか何処なんだか分かりませんね。
 
 
東京駅を通りこして、銀座方面に走ったので
たぶん、そこら辺なんだと思います。
 
フレンチです。
 
 
Img_8507
 
ロダンとか、シャガールとか、ゴヤ、ワイエス、ユトリロetc...
の、本物がずらりと掛かっておりました。
 
 
驚いたふりをしましたが
そんな事で驚くような私ではありません。
 
 
Img_8508
 
オリーヴの中にアンチョビが詰めてあるという、、、
こんな美味しいオリーヴ初めて!
 
 
 
Img_8510
 
今日、ここに連れて来てくださった方は、
私より年齢がひと回り上の殿方と、ふた回り上の殿方。
 
 
若干、若い殿方が
このお店をオープンする時に手伝ったという経緯が
あるそうです。
 
 
Img_8513
 
Img_8514
 
新アスパラです。
北海道のものはまだなので、こちらは佐賀産だそうです。
 
シンプルな味付けが美味しい、美味しい、美味しい・・・
 
 
 
Img_8515
 
シェリーは・・・
 
Img_8516
 
小笠原のウミガメのスープの合間合間に飲むのが
よろしいようで。。。
 
 
シェリーとは、香りは良いけど味はどうかな・・・
と、
思っていたのに たしかにウミガメのスープと合って
いたのでしょう。
相乗効果ってやつなんでしょう。
 
ウミガメのスープなんて、
ここでしか口に出来ないかもしれませんね。
 
 
少々、中華?な香りに感じたのは気のせい?
不思議な味でした。
 
言われなきゃ アホな私にはこれがウミガメなんて
分かりません。
 
 
しかし、、、
ウミガメ、口にしちゃってよかったんだろか?!
 
 
 
 
 
 
Img_8517
 
ロダンにもシャガールにも驚かなかった私が
何に驚いたって、、、
 
 
今宵、ご一緒した殿方達です。
 
 
初対面の方でしたが・・・
 
 
男の中の男に初めて会った気がしました。
 
 
男男した男性には引いてしまいますし、
苦手の部類に入ります。
 
 
と、  
正直、男性を こバカにしていたトコロがありますね。私。
 
 
しかし、
しかしだね、、、
 
私、目から鱗が取れました。
 
 
 
こんなに懐の深い そして優しさにあふれた男・・・
というより、人として、これほど器の大きい方達が
現実、目の前にいる事の驚き。
 
 
 
この男ったら、
この私の事を 「なまいきな女」
と、
言うたのよ!
 
 
ったく、
普通だったら この店から生きて出られないくらい
ガツンガツンとコテンパにやっつけてやるところですが、
 
 
この大きな大きな殿方を前にして
この日の私は笑ったね。
 
そう。
「なまいきな女」
とは、最高の褒め言葉なんです。
 
 
その世界で秀でる者は なまいきでなければならないのです。
 
 
 
Img_8519
メインディッシュ、
 
いい男その一 ハト。
 
 
 
 
Img_8520
 
いい男その二 鴨。
 
 
 
Img_8521
 
なまいきな女、仔牛。
 
 
 
Img_8522
 
チーズを選ぶのは楽しい!嬉しい!
 
 
Img_8524
 
これも初めて。 胡桃のハチミツの芳醇な香りと
ブルーがなんともいえぬ美味しさ。
 
 
Img_8526
 
デザートトレイ。
 
Img_8527
 
フルーツのコンポートと黒胡椒のアイス!
美味し!
 
 
Img_8530
 
Img_8531
 
コーヒーと一緒にいただくプチガトーの種類の多さと
ディスプレイの可愛らしさにキュンとしてしまいました。
 
 
Img_8534
 
最後はクレームブリュレ! キュン!!!
 
 
 
まあああああ・・・
 
よく食べ、よく飲み、よく笑う殿方達でした。
 
 
 
私も、早食いの大食いと よくたしなめられますが、
この方達は、
私の100倍位、象のように食しておりました。
 
 
いいなあ・・・
美味しそうにバクバク食べる人って・・・
 
 
 
 
 
んで、
参ってしまったのよ。
 
 
きっつい事を言いながら、
心底、女性を敬愛し 立ててくださるその男っぷりに、、、
 
 
やっぱり、
女が男性社会の中で対等にやって行こうって感覚事態が
間違っているのかな・・・
 
 
この殿方達に 私は敵わない・・・
 
 
彼らは、負けてるふりをしてくれているだけで
本当は、
私は彼らの手の平の上で走りまわり
喚き散らしているだけなのかもしれない。。。
 
 
と、
気が付いてしまった昨晩のフレンチ。。。
 
 


人気ブログランキングへ    ←←←←←cherryblossom

 

杉沼三越在廊日

10日(水)・11日(木)・13日(土)・

14日(日)・15日(月)・16日(火)

いずれも 10時30分~18時30分までおります。

(最終日16日は午後4時閉場)

 
Img067_convert_20130319133540
 
彩女会はおかげ様で18回目を迎えました。
今回の共通のテーマは小皿です。
 
それぞれの感性で種を蒔き、
五人五十色の小皿の花を会場に咲かせます。
 
 
Img069_convert_20130319133956
 
Img070_convert_20130319134218
 
爽やかな春の季節、是非皆様に会場へ足を
お運び頂き、御高覧いただけますよう
心よりお願い申し上げます。
 
 
Img068_convert_20130319133745_2
 
 
  彩女会陶芸展
 
   杉沼里美
   髙木寛子
   若林和恵
   斉藤裕子
   古川茂世
 
 
 
会期: 平成25年4月10日(水)~16日(火)
 
場所: 日本橋三越本店 本館6階アートスクエア
 
 

人気ブログランキングへ    ←←←←←cherryblossom

2013年4月10日 (水)

騒然

    
Img_8489   
 
 
  彩女会陶芸展
会期: 平成25年4月10日(水)~16日(火)
場所: 日本橋三越本店 本館6階アートスクエア 
 
彩女会陶芸展、本日、初日でした。
 
 
私は、開店前から会場入りし、待機しておりました。
 
Img_8490  
 
 
午前中は、お客様が多かった事もありますが、
ちょっと・・・大物の方が なんと なんと
私の作品を見にきてくださり、
三越、彩女会会場が 一時騒然となりました。
 
 
あの方が、いったい どの、誰の展覧会を訪ねて
来たのだ?!!!
と、
三越社員の方々もビックリ!
彩女会にまっすぐ向かわれたので驚きましたよ!
 
 
と、
ま、
そんなこんなでした。
 
 
一緒に写真も撮っていただきましたが
ここに載せると きりんのブログ、炎上しそうなので
やめておきます。
 
 
 
Img_8491
 
ブログを見て来ました~!
と、
何名かの方に言うていただきましたが、
 
あたくし、
その言葉に弱いんです。
 
 
もう、お恥ずかしくて、申し訳なくて
穴があったら入りたい気持ちです。
 
 
きりんカップを買うてくださった方、
四日市からわざわざ来てくださった方、
 
ゆっくりお話もできず、
申し訳ございませんでした。
ありがとうございます!!!
 
 
恥ずかしいけれど、本当に心から嬉しゅうございます。
 
 
Img_8492
 
彩女会メンバーの作品をご紹介。
 
↑↓ 斉藤裕子ちゃんです。
 
Img_8493
 
会場に、桜が満開です。
 
 
 
Img_8494
 
↑↓髙木寛子ちゃん
 
Img_8495
 
 
Img_8497
 
古川茂世ちゃん↑
 
 
 
Img_8499
 
↑↓若林和恵ちゃん
 
 
Img_8498
 
彩女会は 故・浅野陽先生の提唱により
18年前に始まりました。
 
この“彩女かい” の題字は先生の書です。
 
 
先生、
そちらから見て、私達は今 燦燦と輝いているでしょうか?
先生が立ちあげてくださった会が
いまだに こうして続いています。
 
あらためて、先生の題字を前にして涙・・・・・
 
 
 
Img_8500
 
250枚あった小皿、初日が終わった時点で
半分以下になっております。
 
 
あああ・・・
ありがたい事でございます。
 
感謝感謝です。
心より感謝です。
 
 
 
 
私、個人的にも今日は本当に沢山のさくさんの
初対面の方とお目にかかり、
 
初日が終わっただけなのに 全て終わってしまった
気持ちです。。。
 
 
 
いや、
明日も朝から皆様をお待ちしております。
 
多くの皆様にお会いできる
この貴重な1週間を おもいっきり楽しみたいと思います!
 
 


人気ブログランキングへ    ←←←←←cherryblossom

 

杉沼三越在廊日

10日(水)・11日(木)・13日(土)・

14日(日)・15日(月)・16日(火)

いずれも 10時30分~18時30分までおります。

(最終日16日は午後4時閉場)

 
Img067_convert_20130319133540
 
彩女会はおかげ様で18回目を迎えました。
今回の共通のテーマは小皿です。
 
それぞれの感性で種を蒔き、
五人五十色の小皿の花を会場に咲かせます。
 
 
Img069_convert_20130319133956
 
Img070_convert_20130319134218
 
爽やかな春の季節、是非皆様に会場へ足を
お運び頂き、御高覧いただけますよう
心よりお願い申し上げます。
 
 
Img068_convert_20130319133745_2
 
 
  彩女会陶芸展
 
   杉沼里美
   髙木寛子
   若林和恵
   斉藤裕子
   古川茂世
 
 
 
会期: 平成25年4月10日(水)~16日(火)
 
場所: 日本橋三越本店 本館6階アートスクエア
 
 

人気ブログランキングへ    ←←←←←cherryblossom

2013年4月 9日 (火)

花、咲きました!

  
Ncm_0338
 
本日、彩女会、搬入でした!
 
見事に 小皿の花が咲きました!!!
 
 
Ncm_0339    
 
お問い合わせ、多くいただいております。
 
ありがたい事でございます。。。
 
 
 
彩女会のメンバーとも、1年3ヶ月ぶりに会いました。
仲良しこよしの女子会っつー雰囲気じゃないトコロが好き。  
18年一緒にやってきた、同志だね。
 
 
彼女達と会うと、ホッとします。
 
 
 
 
 
 
Img_8431
 
私、杉沼の新作、チラリとご紹介させていただきますう・・・
 
 
Img_8432
 
酒器。 日本酒のためのお猪口です。
 
 
Img_8433
 
ラスターが、玉虫色に輝きました。。。
 
 
Img_8434
 
Img_8435
 
Img_8436    
 
今回、酒器や、皿等の下部や高台裏等、
密やかに、
見えない部分、見にくい部分に 金、白金、ラスターを施し、
洒落てみました。
 
 
Img_8438
 
 
 
 
Img_8441
 
 
Img_8442
 
カップ&ソーサー
 
 
 
Img_8457
 
ポットも淡い藤色です。
 
 
Img_8459   
 
薔薇の取っ手、、、
 
ちっと、フェミニン過ぎる?
 
どうかすると、
あっちの世界になってしまいそうですが、
 
ギリギリ、大人可愛いと思っていただければ幸い・・・です。
 
 
Img_8460
 
 
 
 
 
Img_8443   
 
茶碗
 
夏茶碗。  
 
Img_8445
 
 
Img_8446
 
こちらは、どちらかというと、冬茶碗でしょうか・・・
 
 
Img_8447
 
 
 
 
 
Img_8450
 
八寸皿
 
 
 
 
 
Img_8452
 
香合
 
Img_8453
 
スミマセン。
情けない事に、今回、香合は この1点のみです。
 
 
Img_8454_2
 
Img_8455
 
Img_8456
 
蓋のかかりの部分に白金を施しました。
 
 
 
 
明日から1週間、皆さまのお越しをお待ちしております。
 
金曜日は1日お休みさせていただき、
 
それ以外は毎日
午前10時30分から 夕方18時30分まで会場におります。
(最終日は16時閉場)
 
 
 
多くの皆様とお目にかかれる事を楽しみに・・・
 
 
会期: 平成25年4月10日(水)~16日(火)
 
場所: 日本橋三越本店 本館6階アートスクエア  
 


人気ブログランキングへ    ←←←←←cherryblossom

 
Img067_convert_20130319133540
 
彩女会はおかげ様で18回目を迎えました。
今回の共通のテーマは小皿です。
 
それぞれの感性で種を蒔き、
五人五十色の小皿の花を会場に咲かせます。
 
 
Img069_convert_20130319133956
 
Img070_convert_20130319134218
 
爽やかな春の季節、是非皆様に会場へ足を
お運び頂き、御高覧いただけますよう
心よりお願い申し上げます。
 
 
Img068_convert_20130319133745_2
 
 
  彩女会陶芸展
 
   杉沼里美
   髙木寛子
   若林和恵
   斉藤裕子
   古川茂世
 
 
 
会期: 平成25年4月10日(水)~16日(火)
 
場所: 日本橋三越本店 本館6階アートスクエア
 
 

人気ブログランキングへ    ←←←←←cherryblossom

2013年4月 8日 (月)

極楽

 
ああ・・・ヤダ
 
もう、ヤダ・・・
 
 
 
 
  
 
 
 
  
穏かな気持ちに戻ります。。。
 
もう、戻らせてください。。。
 
 
 
んで、、、
 
春の嵐の夜、
 
 
Ncm_0327
 
上絵窯を冷ましている間、
 
ご褒美にと・・・ 連れて来ていただきました。。。
 
 
 
Ncm_0329
 
 
我が家のお隣の市、
印西の ヒーリングヴィラ
 
 
ゆっくり、温泉につかり・・・
 
 
Img_8427
 
ちょっと、イマイチ体調が なんだったもんで、
ノンアルコールにしましたが・・・
 
 
 
 
Ncm_0331
 
 
ここの自然食ビュッフェは 気に入ってるの・・・
 
 
たんまり、山盛り、テンコ盛り食し・・・
 
 
 
Ncm_0324
 
 
たっぷり90分、エステなんぞをやっていただいたり・・・
 
 
あああ・・・ エステなんて、四半世紀ぶりじゃん。
 
ありがたいありがたい。。。
 
しかし、
意識があったのは、始めの5分だけ。
後は、麻酔にかけられたように夢の中へ。
 
 
良かったんだか なにが起こっていたんだか、
全く、全然シリマセン。
 
 
 
しかし、
翌朝のお肌がツルツルのモチモチだったので
良かったんでしょう。。。 
 
 
 
 
Ncm_0325
 
はああああああ・・・
 
極楽極楽・・・・・
 
 
贅沢なひと時をプレゼントしていただきました。
 
ありがとうございます。。。
 
 
 
 
 
 
Img_8438
 
そして、作品、全て、無事、出来上がりました。。。
 
 
Img_8432
 
ラスター、 完璧かも!!!
 
 
窯出ししながら、歓喜の声を上げたのは初めて!
 
美しいです。。。
 
 
 
Img_8445
 
 
Img_8469
 
 
美しいです。
 
今回、使用したラスターは2色だけですが、
今後、再度、テストを重ね、色数を増やし アレンジしたいと
思います。
 
夢は広がります。
 
 
もっとも、
美しいのはラスターの輝きだけで、
これが、作品自体に良い具合に反映されているかどうかは
別の話し・・・
 
 
精進精進・・・・・
 
 
Img_8461
 
彩女会テーマの 12㎝小皿も50枚、揃いました。
 
 
 
作品の紹介は、また後日・・・
 
 
 


人気ブログランキングへ    ←←←←←cherryblossom

 
Img067_convert_20130319133540
 
彩女会はおかげ様で18回目を迎えました。
今回の共通のテーマは小皿です。
 
それぞれの感性で種を蒔き、
五人五十色の小皿の花を会場に咲かせます。
 
 
Img069_convert_20130319133956
 
Img070_convert_20130319134218
 
爽やかな春の季節、是非皆様に会場へ足を
お運び頂き、御高覧いただけますよう
心よりお願い申し上げます。
 
 
Img068_convert_20130319133745_2
 
 
  彩女会陶芸展
 
   杉沼里美
   髙木寛子
   若林和恵
   斉藤裕子
   古川茂世
 
 
 
会期: 平成25年4月10日(水)~16日(火)
 
場所: 日本橋三越本店 本館6階アートスクエア
 
 

人気ブログランキングへ    ←←←←←cherryblossom
 
 
 

2013年4月 6日 (土)

ギリギリのボロボロ

 
今回は、金彩・ラスター彩に予想外に時間がかかってしまったな・・・
 
 
当初の予定では1日で絵付けが終わる予定で、
 
余裕じゃん!
余った時間で散る桜、見に行けるじゃん!
 
 
・・・ と、思っていましたが、
なんと、3日もかかってしまいました。
 
 
というワケで、散る桜さえまともに愛でることができませんでしたね。
 
 
この、
計画制の甘さはなんなんでしょうね。
 
 
 
 
んで、  
上絵の窯詰めをしていたら、、、
 
心優しい長男が、
 
「おおお母さん!何してんの? 窯詰め?!
 絵付け、終わったの?
 え~ お終わったの?
 やったじゃん! すごいじゃん!」
 
だと。
 
長男にさえ、永遠に終わらない仕事に見えていたんでしょうな。。。
 
 
「すごくないよ! この窯が失敗したら、全滅よっ!
 おしまいよ!」
 
と、吐き捨てるように言いましたら、
 
「うわっ。。。考えたくないね。。。」
 
と、心優しい長男。
 
 
はい。 考えたくないです。
ご心配くださりありがとう。。。
 
 
 
 
 
 
Img_8418
 
ちっと、コツが必要かもしれないラスター彩。
 
微妙な濃度の加減がやっかいです。
 
 
この↑↓淡いオレンジに照かっている部分が、、、
 
Img_8420
 
 
Img_8422
 
こんな↑ふうに 輝くはずですが、、、
 
どうかなああああああ???
 
 
なんとなく、コツをつかんだような気がしますが、
まだ 自信がありません。。。
 
 
 
 
 
そんなこんなで ドタバタギリギリのボロボロの
数日間でしたが、
なんとか最後の上絵窯、終わりました。
 
 
ちょこちょこ、助っ人に来てくれていた友人は、
 
「大変タイヘンとは聞いていて、理解していたつもりだったけど、
 こんなにズタボロだとは思わなかった・・・」
 
 
と、ポソリと言うてました。
 
 
ふと、車のガラス窓に映る自分の姿にビックリ。
 
 
洗いっぱなしの日焼け止めもつけていない
まるっきりのノーメイクの腫れぼったい顔。
 
金彩をしていた3日間は、髪もとかしてなかった、
ボッサボサの髪。
 
ヨレヨレのシャツにヨレヨレのエプロン。
 
 
こりゃ、100年の恋も冷めるわな・・・
 
 
 
 
ま、
いーや。
今更、恋も鯉もどーでもえーわっ!
 
 
泣いても喚いても、後は窯出しを待つのみ。
 
 
今夜は、久しぶりにまともに眠れます。。。
 
 
 


人気ブログランキングへ    ←←←←←cherryblossom

 
Img067_convert_20130319133540
 
彩女会はおかげ様で18回目を迎えました。
今回の共通のテーマは小皿です。
 
それぞれの感性で種を蒔き、
五人五十色の小皿の花を会場に咲かせます。
 
 
Img069_convert_20130319133956
 
Img070_convert_20130319134218
 
爽やかな春の季節、是非皆様に会場へ足を
お運び頂き、御高覧いただけますよう
心よりお願い申し上げます。
 
 
Img068_convert_20130319133745_2
 
 
  彩女会陶芸展
 
   杉沼里美
   髙木寛子
   若林和恵
   斉藤裕子
   古川茂世
 
 
 
会期: 平成25年4月10日(水)~16日(火)
 
場所: 日本橋三越本店 本館6階アートスクエア
 
 

人気ブログランキングへ    ←←←←←cherryblossom

2013年4月 3日 (水)

ラリッてきた・・・

  
Img_8377  
 
素焼きの時点、施釉前のヤスリでは、、、
 
Img_8373
 
#240目の紙やすりを使用します。
 
泥彩文様のバリをとるため、しかし、文様が取れ過ぎて
しまわないよう、慎重にやすります。 
 
 
 
 
 
Img_8417    
 
私の場合、本焼き後もヤスリます。
 
硬い釉薬を薄掛けにしているため、焼き上げただけだと
ざらついて手当たりがよくないため、
素焼きの時とは違い、こちらは割りと必死こいてやすります。
 
 
本焼き後は #120目を使用します。
 
 
 
 
 
Img_8416
 
ちっと、赤がえげつないかしら。。。
 
でも、夫が、
「イヤ!いーよ!悪くない赤だよ!」
と、言うので、
悪くないのでしょう。
 
 
 
 
本焼き後のヤスリの作業だけは、
他人にまかせられる仕事なので、
 
かなりテンパッテいるこの度は、ヤスリ作業員を依頼しました。
 
助かったあ・・・・・
 
 
 
これからもヨロシクねん!
 
 
 
Img_8402
 
で、ヤスリ後、上絵の具をのせます。
 
Img_8404
 
伊勢久から取り寄せている市販の絵具ですが、
 
焼成後、ガラス質になるので、フリットが入っているのタイプの
ものでしょう。
 
 
 
 
Img_8406
 
これが
 
Img_8407
こうなります。
 
 
 
 
Img_8405
 
Img_8408
こうなります。
 
 
 
 
 
Img_8410
 
んで、
昨晩から、
金彩・ラスター彩 してます。
 
Img_8412
 
黒釉の端に、細い金線がチラリと光るっちゅう。。。
 
手がビビらないよう。。。
息をつめて・・・
 
 
 
しかし最近、ビビらなくなりました。
 
手だけじゃなく、
少々の事じゃあ、どんなシチュエーションでもビビらなくなりました。
 
 
 
Img_8414
 
部屋中、金液臭いのでしょうね。。。
 
 
なんか、
マヒしているかも。
 
 
Img_8415
 
 
寝不足の頭に 金液臭で、
 
ちょっと、ラリッてきたかも。。。。。
 
 
 
 


人気ブログランキングへ    ←←←←←cherryblossom

 
Img067_convert_20130319133540
 
彩女会はおかげ様で18回目を迎えました。
今回の共通のテーマは小皿です。
 
それぞれの感性で種を蒔き、
五人五十色の小皿の花を会場に咲かせます。
 
 
Img069_convert_20130319133956
 
Img070_convert_20130319134218
 
爽やかな春の季節、是非皆様に会場へ足を
お運び頂き、御高覧いただけますよう
心よりお願い申し上げます。
 
 
Img068_convert_20130319133745_2
 
 
  彩女会陶芸展
 
   杉沼里美
   髙木寛子
   若林和恵
   斉藤裕子
   古川茂世
 
 
 
会期: 平成25年4月10日(水)~16日(火)
 
場所: 日本橋三越本店 本館6階アートスクエア
 
 

人気ブログランキングへ    ←←←←←cherryblossom

2013年4月 1日 (月)

芝柏新作に思う

 
久々、 完徹。
 
 
眠気のピークを過ぎると
逆に頭が冴えてくるのだという事がわかりました。
 
 
外が しらじらと明けてゆき、
朝が来るのが恐ろしいったらありゃしない・・・
 
 
 
Img_8366
 
無事、2窯目の本焼き終了→窯出し。
 
 
納得いかない部分も多々ありますが、
今の自分の実力は ここまでなんだろうなあああああ・・・
 
 
っと、いつものように半分反省。
 
Img_8367    
 
完璧に納得いく作品なんて 生涯できないのかもしれない。。。
 
 
自分の作品を褒め称えている方を 
たまにお見かけしますが、、、
 
不思議です。。。
 
 
 
 
Img_8345
 
さて、
こちらも窯出し。
 
先週土曜日の芝柏にて。
 
 
皆様! 出来は上々!ですよ!!!
 
KBちゃんの絵付け、綺麗にでました!
 
 
 
Img_8346
 
人様の作品は、冷静に見る事ができます。
 
 
↑ 氷裂青磁と黒マット。 TJさん作品。
こちらも 青磁が綺麗です。
 
青磁ではなく、白系の釉をかけたら おにぎりになりましたね。
 
 
黒泥土に氷裂青磁釉を掛けると
色と釉調に深みが出ます。
 
 
酸化焼成なのに、 最近のなんちゃって青磁は不思議です。。。
 
 
Img_8347
 
↑こちらもTJさん。
 
 
Img_8348
 
白土に やはり同じく 氷裂青磁釉。
織部をスポイトで シャシャッと 掛けてます。
 
 
 
Img_8349
 
↑ さすが、いつもセンスの良いONさん。
お犬サマの カトラリー置き。
 
しっとりした黒マットも良い感じ。
お犬サマの表情が 1ピキ1ピキ違うのですね。
 
 
Img_8350
 
↑OAさんカップ。
 
辰砂釉です。
 
 
Img_8351
 
青磁とはまた違った青みが美しいですが、
 
辰砂釉は本来、還元焼成で赤く出る釉薬ですよね。
 
ここの窯は、残念ながら酸化焼成しか出来ないのですが、
あえて 辰砂の酸化焼成の青をねらって使用しています。
 
 
Img_8355
 
同じくOAさん作↑
 
お湯呑の形も良いですね。
 
こちらは 赤土に辰砂釉です。やはり深みがでます。  
かなり、しっかり濃い目に施釉しないと この深い色が出ません。
 
 
 
 
Img_8357
 
UEさん。 ロクロ、ずっと忍耐強く格闘していらっしゃいますが、
確実に上達されていますね。
いつも 黙々と取り組む姿には 頭が下がります。
 
 
↑転写シートを2重にしています。
これも、少々手間取りましたが、良かった良かった!
 
転写シート、全然わかってない、あやふやな先生で
スミマセ~ン。。。 勉強になりました~。。。。。アハハ
 
 
 
Img_8352   
 
んで、最後は KMさん作品。↑↑↑
 
Img_8353
 
粘土のレシピも杉沼レシピ。
 
練り込み顔料も 完璧に研究されていて、
これだけ研究熱心で、
 
作品表現に上手く繋がれば良いが・・・
 
と、
思ってましたが、
KMさん! 今回の出来、過去最高ですよ!!!
 
参りました。
 
けなす箇所がありません。
 
 
Img_8354
 
写メ 送ろうかと思いましたが、こちらでご確認ください。
 
次回、土曜日、受け取りにいらっしゃいますっけ?
これを 5月の新年度まで放置するのは危険かも!
 
彩女会会場に並んでるかも・・・
 
あ、
さすがに冗談です。
 
 
 
 
 
 
 
 
Img_8359
 
夕方、芝柏のお教室が終わり、
 
正門脇の 大きな大きな満開のソメイヨシノを眺めつつ、、、
 
 
私は やはり、ここが好きだなあ・・・
 
と、この日1日を振り返り、ちっとセンチメンタルになった
土曜の夕方。。。
 
 
 
 


人気ブログランキングへ    ←←←←←cherryblossom

 
Img067_convert_20130319133540
 
彩女会はおかげ様で18回目を迎えました。
今回の共通のテーマは小皿です。
 
それぞれの感性で種を蒔き、
五人五十色の小皿の花を会場に咲かせます。
 
 
Img069_convert_20130319133956
 
Img070_convert_20130319134218
 
爽やかな春の季節、是非皆様に会場へ足を
お運び頂き、御高覧いただけますよう
心よりお願い申し上げます。
 
 
Img068_convert_20130319133745_2
 
 
  彩女会陶芸展
 
   杉沼里美
   髙木寛子
   若林和恵
   斉藤裕子
   古川茂世
 
 
 
会期: 平成25年4月10日(水)~16日(火)
 
場所: 日本橋三越本店 本館6階アートスクエア
 
 

人気ブログランキングへ    ←←←←←cherryblossom

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »