« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月の17件の記事

2013年6月30日 (日)

東奔西走

  
Tさんの言葉を借りると、
 
まさしく先週は・・・先週も 東奔西走。。。
 
 
 
外でのお仕事等々をこなしている時は夢中ですし、
それはそれで やりがいがあり、
めっちゃ充実しているのですが、、、
 
 
 
 
帰宅後、全く手が付けられていない制作途中の作品を
目にすると、、、
 
やはりガックリ。。。 
 
 
ダイジョブかっっ?! 私!!!
 
 
 
 
 
Img_9200
 
そんなこんなで、ブログ更新も おさぼりぎみで
スミマセン・・・
 
 
 
で、
昨日の芝柏の窯出し。。。
 
 
Img_9201
 
窯内の作品のほぼ半分が NSさんの作品という。。。
 
 
Img_9202
 
練り込み、、、
 
Img_9203
 
練り込み、、、
 
Img_9204
 
練り込みのオンパレード。
 
 
Img_9205
 
しょぼい電気窯でも、良い作品が焼けるもんですな。。。
 
 
 
Img_9206
 
可愛い!
 
Img_9207
 
可愛い!!
 
Img_9208
 
 
可愛い!!!
 
 
Img_9209
 
いつも可愛いらしい器を作られるNSさん。
 
 
ちなみに
おっさん、、、もとい、年配の男性です。。。んふっ❤
 
 
 
 
 
 
 
 
Img_9225_2
 
んで、
 
私もやっと釉掛け、、、
 
始めたはいいけど、釉掛け嫌いだから、チンタラチンタラ・・・
 
 
 
 


人気ブログランキングへ ☜

 
 
 
 
 

2013年6月25日 (火)

フォルム

 
Img_9198
 
 
藤笠 砂都子さんの個展を拝見しました。
 
 
日本橋三越本店にて。
 
 
こりゃ、驚くよ。
 
初めて目にした時、素材はなんだろ?
 
と、
思いましたもん。
 
 
陶土ですよ。
 
も、
器の形してない焼き物は理解出来ないから受け入れ
られない、、、
 
なんて 言ってられません。
 
 
 
なんて美しいフォルムなんだろう。。。
 
と、
惹きつけられ、魅せられました。
 
 
 
藝大の後輩です。
 
って、
スミマセン。
後輩です。。。なんて、先輩面して口にするのも
おこがましい。
 
 
 
こんな凄い作品産み出される方なのに、
 
純朴な可愛らしい女子で、
 
しかも、
こんなオバサンをちゃんと先輩として立ててくださり、
 
礼儀正しく、謙虚かつ愛らしく、
 
 
 
すんませんねえ・・・
 
謙虚さに欠けて、態度がでかい先輩で。
 
 
 
 
Img_9199
 
改めて、凄いねぇ・・・
 
 
リスクの高い仕事を コツコツと黙々と続け、
 
その苦労は並々ならぬものであろうと察します。
 
 
 
 
 
先日、  
こうやって、美しく並べられた展覧会場で作品を
見てくださった方に
陶芸家って華やかで派手な仕事だね。。。
 
と、
大きく勘違いされ、
 
私は怒りまくり、おもいっきり反論したのですが・・・
 
 
 
これらの作品を産み出すまでの引きこもりの日々、
黙々と淡々と土だけと向き合い格闘する日々。
 
 
分かってもらえない人の事は
無視すりゃいいのに、
怒りに無駄な労力を費やす私は愚かですね。。。
 
 
重ね重ねスミマセン。
 
 
 
 
 
こんな完璧なライン、優美な形を表わす事ができ、
こんなフォルムが彼女の中に存在する 
その才能に心底感服いたしました。
 
 
食を盛る器ではないけれど、
 
これも器。 包み込まれる器、と、感じました。
 
 
 
いつか、
オバサンと 美味しいモノ食べに付き合ってください。。。
 
 
 
 
 
 
Img_9178  
 
で、
そんなオバサンは、
 
その後、ランチデートでした。
 
 
日本橋三越新館10階イタリアン
 
“代官山ASOチェレステ”
 
 
 
 
Img_9181
 
白桃のピューレのシャンパンカクテル。
 
 
 
Img_9184    
 
 
久しぶりに
食道楽してしまった気がします。
 
 
 
 
 
Img_9182
 
 
 
 
 
Img_9187
  
オレンジのピューレ、ホタテ、リコッタチーズの前菜。
 
 
 
Img_9186
 
ムール貝とカラスミのスパゲティ。
 
 
 
Img_9188
 
ソムリエお勧めの赤ワイン。
 
 
めずらしく赤ワイン。
 
 
 
 
Img_9189
 
Img_9190
 
メインは黒毛和牛のハンバーグをチョイスしました。
 
 
 
 
Img_9193
 
デザートは、
 
え? モンブラン頼んだよ。。。
 
 
Mont Blanc
 
イタリア語では Monte Bianco
 
白い山ですから、、、
 
 
Img_9196
 
中心部にいわゆるマロンケーキ、
回りのフワフワのメレンゲ状態を白い山に見立てているのだと。
 
 
Mont Blanc aux marrons (フランス語・栗のモンブランの意)
 
 
 
 
美味しゅうございました。
 
贅沢な時間をありがとうございます。
 
 
 
とっとと帰宅し、  
私も後輩を見習い、黙々と精進いたします。
 
 
 
 

人気ブログランキングへ  ⇚⇚⇚⇚⇚ shine

2013年6月24日 (月)

自問自答

 
Ncm_0521
 
先週の陶芸教室にて、、、
 
 
Ncm_0524
 
どなたかが、紫陽花を持って来てくださったのですね。
 
 
美しい!
 
 
 
今年も、本土寺・通称紫陽花寺、行けませんなあ。。。
 
 
 
 
 
Img_9171
 
新作。
 
 
 
Img_9175
 
Img_9177
 
新作。。。
 
 
私が作品と格闘していると
 
 
 
 
「へえ~・・・いいね。 可愛いじゃん。いいじゃん。」
 
 
と、
優しい夫は いつも、チラ見しながら言うてくれますが、、、
 
 
 
 
ありがたいと思いつつ、
 
ありがとう・・・ と、素直に言う事はなく、
 
 
 
 
「ふーんんん。」
 
と、微妙な反応しか返せません。
 
 
 
 
いつもいつも、
 
 
“これで、本当に良いのか?!”
 
 
 
と、
自問自答しながら制作しています。。。
 
 
 

人気ブログランキングへ  ⇚⇚⇚⇚⇚ shine

2013年6月21日 (金)

展覧会決定通知書

  
終わったばかりと思っていましたが、
 
早くも正式に展覧会決定通知書が届きました。
 
 
 
Img_9170
 
ここ数年、百貨店での展覧会が中心になってます。
 
それを私が強く希望しているわけではなく、
 
なんとなく長年の流れで、結果、
そういうお付き合いが続いております。
 
 
 
 
来年で19回目になります。
 
「彩女会陶芸展」
 
日本橋三越本店にて
 
平成26年4月・・・
 
 
まだ先の事なので、詳細は、また改めて。
 
 
Img_8462  
 
 
百貨店、とくに三越さんは、きっちりした文書での
依頼書が届くので、気持ちが良いです。
 
私、
仕事に関しては、
意外と こういう事務的な事がきちんとしていないと
イヤなんです。
 
 
 
 
 
Img_8464
 
来年のテーマも 12㎝小皿。。。
 
二番煎じは狙いたくないんだよね。
同じ事をするのは、どうかね・・・
 
 
と、
担当者さんは言いつつ、
かなり評判が良かったので、来年も12㎝小皿一人50枚、、、
 
 
だけでは芸がないので
も ひとつ お題を与えられておりますが、
 
形になって来たら、ご紹介いたしますね。
 
 
 
Img_9168
 
まだまだ、、、
 
なんて言いつつ、 1年なんてあっという間。
 
 
余裕は全くありません。
 
Img_9169
 
 
実は すごく焦って、焦って、焦っているのです。
 
 
Img_9173
 
 
 
与えられたテーマ作品になんで、まだまだ取り掛かれません・・・
 
あああ
焦る。。。。。
 
 
Img_9174
 
 
頑張らねば・・・
 
 
 
 
通知書来ちゃったし。。。

人気ブログランキングへ  ⇚⇚⇚⇚⇚ shine

2013年6月20日 (木)

無器用者の講習会

Ncm_0506
 
東日本ガス陶芸教室にて、、、
 
今回は、曜日を変え、水曜日の生徒さん中心を対象とした
薔薇の練り込み小皿の講習会を行いました。
 
 
 
 
Ncm_0507
 
今回も 頼りにさせていただくのは、
↑↑↑ 室伏英治先生のご本でございます。
 
 
 
 
Ncm_0509  
 
多くの方にご参加いただきました。
 
 
 
 
Ncm_0511
 
 
重ねて申し上げますが、
私、
けっして練り込み専門ではないで
いつもいつも 室伏先生の本が私の参考書になって
います。
 
 
 
が、
どして、
練り込み技法に違和感なく取り組めるのかと改めて考えると 
 
 
自らの作品に、象嵌や泥彩表現として
練り込み顔料を使用しているため、
顔料に関しては要領を得ている。。。
 
 
と、
いった所でしょか。。。。。
 
 
Ncm_0512
 
Ncm_0513    
 
 
Ncm_0515
 
何度も何度も作ってみて、
 
何度も何度も失敗しましたので、
 
失敗の原因が何処にあるのか、
イロイロ見えてきました。
 
 
 
 
Ncm_0517
 
 
無器用者は、廻り道をしますが、
その廻り道はけっして無駄ではなく、
 
むしろ、ストレートに進める人より その廻り道のおかげで
得る事も多いのではないかと思います。
 
 
無器用者の負け惜しみかな・・・
 
 
 
 
 
 
 
Ncm_0518
 
皆さん、必死・・・
 
心底楽しんでくださっているご様子に
 
私も癒されます。
 
 
 
 
ギスギスしているより楽しい方がいいにきまってます。
 
 
 
 
芝柏の方には改めて講習会しますね。
 
 
 
Ncm_0519    
 
Ncm_0520
 
自身満々にご紹介したはいいが、
なんか、
イマイチ薔薇じゃないかも。。。
 
 
ま、
許して頂戴。
 
   
 

人気ブログランキングへ  ⇚⇚⇚⇚⇚ shine

2013年6月18日 (火)

高校見学

    
本日は、ローカルな話しにてスミマセン。。。
 
   
  
Ncm_0492
 
中学校の保護者による高校見学会でした。
 
 
私、企画運営係りをしております。
 
今日の見学会に至るまで、
役員7名で、様々な手配、準備をして来ました。
 
 
 
   
Ncm_0491  
 
1日で、公立2校、私立2校、計4校廻りました。
 
 
 
1校目 流山おおたかのもり高校。
 
 
 
 
Ncm_0493
 
 
参加人数、67名サマ。
 
マイクロバス3台にて移動しました。
 
私は、2号車のアナウンス係りを仰せつかっておりました。
 
少々憂鬱でしたが、これが意外にも楽しゅうございました。
途中、笑いをとりつつ、
アナウンス業務、けっこう好きかも。
 
 
 
2校目 二松学舎大学附属柏高校
 
 
Ncm_0494  
Ncm_0495  
 
 
Ncm_0499
 
3校目 柏日体高校 
 
 
Ncm_0496  
Ncm_0500  
 
土地柄、どこの高校も ひたすら だだっ広くて
のどかな雰囲気。
 
 
 
Ncm_0503
 
Ncm_0505    
 
4校目 県立柏高校
 
公立ならでわって感じ。ヨシズがずらり。
今回の4校の中では ダントツ ハイレベルな高校です。
 
 
 
公立、私立の差が歴然としておりましたね。
 
 
親として、
何の何処を重要視すべきかを考えさせられました。
 
 
 
企画運営係り、とても良い体験をさせていただきました。
 
 
 
 
分かった事は、、、
 
高校見学運営係りは 
ちょっと、大変だというコトです。
 
 
やりがいはあり、役員の結束は強くなりますが。。。
 
 
予想以上に
ちょっと、けっこう、かなり 大変かもしれません。
 
 
見学会は無事、滞りなく終了しましたが、
まだ 残業があります。
 
 
 
とりあえず、
 
本日は頭空っぽ。
 
 
個展の初日より疲れ果ててしまいました。
 
 
 
疲れ果てると、人は逆に楽になれるのかもしれません。
 
 
 
 
 
制作の事も、なんも考えられず、、、  
パッタリ、ダウン。。。。。
 
 
 
  

人気ブログランキングへ  ⇚⇚⇚⇚⇚ shine

2013年6月17日 (月)

人の振り見て我が振り直せ

   
ブログで好き勝手喚いて・・・
 
食いしん坊報告とか、デート報告とか
 
なんちゃらかんちゃら書いていると、 
 
 
 
 
この軽薄な生活が、私の生活の全てだと、、、
 
まさか、勘違いされているとは思わなかったけれど、
 
やっぱ、
勘違いされている部分があるようで、
 
 
 
 
っつーか、
勘違いされても仕方ない内容なんだから
自業自得じゃん!
 
と、
言われれば返す言葉もございませんが、、、、、
 
 
_dsc4972_convert_20130617111933
 
そんなに本当に贅沢に遊び歩いていたら、
 
こんな手間の掛かる仕事できないっちゅう。。。
 
 
 
 
 
Dsc_0360_convert_20121011234104
 
 
陶芸の世界に限らず、
 
一つの世界を突き詰めようと思ったら
それは、生涯を掛けても辿り着けない世界かもしれず、
 
 
その、辿り着けないであろう世界、
手には入らないかもしれないものを追い求めて
 
日々彷徨い、精進している、、、
 
 
 
なんて、
儚げなふりして言いたかないっ!けど、
 
 
 
私が彷徨い歩いている世界を全く、全然
理解していない別世界の人から
とんちんかんな判断を下され、
 
 
 
勘違い的発言を笑って受け流すほど人間出来てない
もんで。
 
 
もんで、
まともに言い返すと はっきりものを言う(生意気な)女だね。
 
という事になる。
 
 
 
物作りが、その価値をなかなか理解してもらえず、
育たない土壌が、この日本にあるのでしょうか?
 
 
 
 
私の事を心底理解し、心配してくださる人は
非難される事をまともに受けて、ブログに書いたりすると
 
自分の価値も落とす事になるからやめなさい。
 
 
と、
言ってくださるが、、、
スミマセン。 
 
書いちゃいました。 アホと叱って下さい・・・・・・
 
 
 
 
 
 
アホな私には理解できない世界は沢山あり、
 
違う世界の人、価値観の違う人と交わう事は
人としての器を広くする貴重なチャンスであり、
知り会えた、巡り会えた事は幸運な事であります。
 
 
 
その違う世界を歩む人を自分の尺度で判断し、
非難するような愚かな事はやめよう・・・
 
 
人の振り見て我が振り直せ。
 
 
と、
肝に銘じる今日この頃。
 
 
 
 
Ncm_0489  
 
角皿の形を決めるのは難しい・・・
 
 
Ncm_0490
 
 
 
なかなか納得いくラインが出ず、
 
ウンウン唸りながら格闘しています。
 
 
 
自分の無器用さ加減が もう、やんなっちゃった。。。
 
 
   

人気ブログランキングへ  ⇚⇚⇚⇚⇚ shine

2013年6月16日 (日)

首が回らない

    
実は、2日前から突然、首が回らなくなったのです。。。
 
 
 
“首が回らない”
という語源を調べてみると、ま、いわゆる借金などで
やりくりがつかなくなる・・・
 
 
と、
いう意味に使われますね。
 
 
 
以下、Yahoo!知恵袋より拝借、、、
 
 
 首とは、例えば「首になる=解雇される」というように
 大切な部分、命の部分ということを表わすときに
 使われます。
 
 このことから、首を回すことができるということが、
 自分の自由意志で生きていることを意味していると
 考えられます。
 
 ですから、首が回らないとは、首の周りに締め付けが
 あって、自分の意志で首を回すことができない、
 という意味だと思います。
 
 そして、この場合の締め付けとは、借金という
 「制限」なわけで・・・・
 
      つづく・・・
 
 
 
 
まさに、首が回らないとは、私の事で、
いや、
借金うんぬんではなく、自分の自由意志で生きられない、
首の周りの締め付けが多過ぎる。。。 現状。。。。。
 
 
 
レントゲンを撮ってみたら、  
 
肩こりを通りこして、
肩から背中の筋肉の緊張が大き過ぎて、
 
前部に湾曲していなければならない首の骨が
みごとに真っ直ぐになっていました。
 
職業病でしょうか。。。
 
しばらく 整形外科通いです。。。
 
あああ、、、首が回らない。
 
 
 
 
Img_9120
 
けれど、
体は動かして、駆けずり回っています。
 
 
昨日は、、、
 
 
Img_9144
 
 
妖艶な雰囲気の中、素敵なステンドグラスを見せて
いただいたり、
 
 
Img_9135
 
 
 
 
 
 
 
Img_9149
羽二生隆宏先生作品
 
 
東日本ガス作品展会場に立ち寄ったり、、、
 
 
Img_9152
末永雅子先生作品
 
 
Img_9148
柳澤正人先生作品
 
 
 
Img_9154
 
お陰様で多くの方にご来場いただき、
評判も上々のようです。
 
 
次回、さらに盛大な展示会の企画も決定したようです。
 
 
イロイロありましたが、
結果よければ 全て良し・・・  という事で。。。
 
 
 
 
 
Img_9155
 
備前焼きの器が多く使用されているという居酒屋さん、
 
“備前”にて、
 
 
Img_9158
 
Img_9157
 
 
おっさん3人と・・・
 
 
Img_9160
 
 
いや、いい男3人と 飲み会。。。
 
 
Img_9163
 
やっぱり日本酒が一番合う、、、という人と、
 
やっぱりワインはダメ、、、という人と、
 
 
 
 
Img_9164
 
私は、やっぱりワインが体に合うみたい。
 
 
美味しく、
本当に美味しくいただきました。
 
 
 
 
 
しかし、、、
 
昨日は、1日が長かった。。。
 
 
 
またしても、今朝、、、あ痛たたたたたたた・・・
 
首が、、、回らない。。。
 
 

人気ブログランキングへ  ⇚⇚⇚⇚⇚ shine

2013年6月13日 (木)

梅雨万歳!

 
Img_8992    
 
 
あああー・・・
 
腰の部分、削りすぎたね。
 
垂れるね。
 
でも、大丈夫かもしれんから 泥彩やっちゃおか?
 
 
・・・ いや、手間かけて加飾して、焼成後、垂れてガックリ、
あーやっぱダメでしたね。 チャンチャン。。。
 
 
 
 
と、
いう事になると想定されたのでボツにしました。
 
 
 
Img_8991
 
腰部、これでは やはり、駄目だったでしょうね。
 
 
 
 
 
 
 
Img_8994
 
ただ、真っ直ぐに塗り重ねていくだけの単純作業
なんですが、
 
延々と終わらない気がする作業。
 
 
こんな技法、思い付かなければ良かった。
やり始めなければよかった。。。
 
 
と、
柄にもなくネガティブな気持ちになったりさ。
 
 
 
 
Img_8995
 
 
全て終えてから 端に小さな亀裂を見つけ、泣いたり・・・
 
 
 
Img_8998
 
しかし、
ここ数日、調子良いの。
 
 
泥彩にとっては最高の季節!
 
 
 
雨が続き  
湿度が高い事が私の技法には最適!!!
 
 
乾燥している季節だと
器の乾燥もガンガン進み、霧吹き等で水分を打ちながら
作業を進めるのですが、
 
霧吹きのタイミングがずれるとやはり無理が生じ、
 
歪んだり、亀裂が走ったり・・・
今まで、何度 涙したことか。。。
 
 
 
Img_9001
 
湿度と乾燥には、
 
っっっんと敏感になります。
 
 
湿度が高いと髪はモサモサになり、鬱陶しいけれど、
 
粘土にとっては梅雨万歳!
 
 
 
 
と、
いう事で、また、延々に続く格子文様、始めちゃいます。
 
 
   

人気ブログランキングへ  ⇚⇚⇚⇚⇚ shine

2013年6月12日 (水)

東日本ガス陶芸教室作品展

 
 
Img_9094
 
 
昨日、午前中搬入、午後から展示会が始まりました。
 
 
 
 
 
Img_9091
 
 
今回は、綺麗で、お洒落な会場ですが、
なにしろ 中途半端に狭いのが残念。。。
 
 
 
 
Img_9090
 
 
Img_9089
 
少々、ゴチャラゴチャラしてしまいましたが
力作が並びました。
 
 
 
 
Img_9085
 
 
なんだかんだ言っても、ガス会社ですからね。
 
ガス窯での焼成はがっつり焼けた感があり、
やはり良いです。
 
 
 
 
Img_9097
 
 
Img_9087
 
 
Img_9098
 
 
Img_9103
 
 
Img_9099
 
 
Img_9102
 
 
Img_9100
 
 
Img_9104
 
 
Img_9105
 
 
 
 
 
 
Ncm_0480
 
講師作品もちょっとだけ。
 
講師は7名です。
 
 
 
Img_9078
 
Img_9081
私の作品は、
スミマセン。新作は間に合いませんでした。
 
 
イヤらしい話しですが、実は現在、自身の作品は在庫がゼロ・・・
ホント―に まともな自分の作品が手元にないため、
 
以前、買うていただいたお客様に拝借し
展示させていただきました。
 
 
 
 
なんとなく、
自分の元から離れた作品は 
 
不思議と自分が手掛けたモノではない気がして、
まるで他人の作品のような気がして
 
気が引けるというか、しっくりこないというか、、、
 
なんですが、
今回はお許しいただき、、、
 
っつーか、誰もそんな事思わないか。。。
 
 
 
 
 
 
個性的な上に 技術的にもしっかりした作品が展示されて
おります。
 
お近くの方、御高覧いただきたく
どうぞ よろしくお願いいたします。
 
 
 
 
 
 

人気ブログランキングへ  ⇚⇚⇚⇚⇚ shine

2013年6月10日 (月)

もんじゃ船

Img_9029
 
 
梅雨はどうした?!
 
でも、晴れて良かった日曜日。
 
 
 
 
新木場から屋形船に乗りました。
 
とあるオッチャンに 
家族でご招待していただきました!
 
 
 
オッチャン、ありがとう~!
 
 
 
Dscf2001_convert_20130609221210
 
 
Img_9062
 
 
 
Img_9033
 
 
天ぷら船とか、綺麗な?お姉さんが同伴してくれる船とか
いろいろあるようですが、
 
子供達が喜ぶだろうと、
今回は もんじゃ船をチョイスさせていただきました。。。
 
 
 
 
 
もんじゃ焼って、
関西の方には馴染みがない奇妙な物体ですかね?
 
私達夫婦は、東京の ど下町で育ったもんで、
もんじゃはスナック感覚でした。
 
 
 
 
 
 
 
Img_9037
 
ビールも飲み放題!
・・・ですが、、、
 
が、、、、
私、やばいんです。船のちょっとした揺れにも弱いんです。
 
 
意外と繊細なんです。。。っつーより、三半規管が
弱点なんでしょう。
 
 
なので、ビールは一缶で我慢、、、っつーより、
いっぱいいっぱいでした。
 
 
 
 
Img_9044
 
ちょうど良い季節でした。
 
外からの風も心地良く・・・
 
 
 
 
Dscf2004_convert_20130609221349
東京タワー。
 
 
 
 
 
Img_9039
 
 
始めは、もんじゃとお好み焼きを焼き上げるのに
いっぱいいっぱいで 外をのんびり眺める余裕はなし。
 
 
 
ちなみに、
めんたい餅もんじゃ と、カレーもんじゃが
美味しかったで~す! 
 
 
Img_9046
ベイブリッジ。
 
 
 
 
 
 
Img_9051
途中、
アイスクリーム船が通りかかり、、、
 
Dscf2011_convert_20130609221713
ハーゲンダッツを買ったりね。
 
 
 
 
Dscf2009_convert_20130609221537
 
お台場でしばらく漂っていました。
 
 
 
 
自分で船をお持ちの方々なんでしょう。
(あるいは、レンタルかもしれないけど・・・)
 
潜ったり、船の上で太陽を浴びていたり、
 
優雅に過ごしておられる方達がいました。
 
 
毎日毎日あわただしくしている母しかしらない
我がお子達は、
 
「あの人達、こんなトコロで船の上で何してんの?」
 
 
と、
とても疑問のようでした。
 
 
「うーんんん。。。お金と暇があるんでしょう。。。」
 
     
 
 
Img_9057
 
 
しかし、
例えば私に経済的余裕があったとしても、
 
船の上で1日ボーーーーーーッと
していられる精神的余裕は ないでしょう。
 
 
 
 
Dscf2019_convert_20130609221819
フジテレビ。
 
 
 
Dscf2014_convert_20130609221941
 
何をしていても、
誰と何処にいても、
 
常に常に制作の事が
気になって、気になって、気になって、気になって、、、
 
 
損な性分だね。
 
 
 
 
 
 
ま、いーの。 
神様から そんなふうに仰せつかっているような気がするの。。。
 
 
 
 
 
屋形船なんて、
どんだけ贅沢なんじゃ?!
と、思っていましたが、とてもリーズナブル!
 
子供達も大喜び! 
家族で楽しめる穴場スポットでしたよ。
 
 
 
 
今度は、一艘借りきって、
皆で宴会しましょうか?!
 
って、
やっぱ、宴会好きな性分ですか、、、
 
 

人気ブログランキングへ  ⇚⇚⇚⇚⇚ shine

2013年6月 7日 (金)

ハート❤好き

Ncm_0461
 
胃がね、
なんだったもんで、近所のお蕎麦屋さんで、、、
 
 
期待もせずに  
温かい とろろ蕎麦を頼んだら・・・
 
 
 
 
まあ
びっくり!
 
Ncm_0462
 
大和芋、がっつり食べたかったら此処だね。
 
 
レンゲで すくってもすくっても とろろの海で、
蕎麦になかなかたどり付かないっちゅう・・・
 
 
 
お腹に優しいお蕎麦・・・だったのか、
ヘビーな とろろ蕎麦でした。。。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Ncm_0465
 
で、
幼稚園の保育参観、
親子で陶芸体験でした。
 
 
 
2時間で 3クラスを回り、合計53名に陶芸を指導しました。
 
 
 
指導・・・ってほどのもんじゃあ
全然ないっすけどね。。。
 
 
 
 
 
 
 
Ncm_0466
 
 
今年も大盛況!
 
子供達より、お母様・・・ママ達の方が盛り上がっていましたね。
 
 
 
 
 
器作りを楽しんでくださり、陶芸の始めの一歩を一人でも
多くの方に体験していただく事で
 
陶芸というマイナーチックな世界を正しく理解していただければ、、、
 
 
それは
私達の作品への理解にも繋がります。。。
 
 
 
 
Ncm_0472  
 
 
今年は、
例年にもましてハート❤のお皿が多かったです。
 
 
 
 
 
Ncm_0475
 
うん。
 
やっぱり、ハートは可愛いっ!
 
 
私、最近、
ハート❤とか、ピンク❤とかに魅かれるの。。。
 
 
 
ピンク好きは、幼いお子と、、、
おばちゃんかもしれんね。。。
 
 
 
 
 
大人可愛いハートの皿も作ってみよっっっ・・・
っと、思う今日この頃。。。
 
 
 

人気ブログランキングへ  ⇚⇚⇚⇚⇚ shine

2013年6月 6日 (木)

貼り付け文様

 
Img_9025
 
きりんカップ、
 
きりん部分は、先日説明させていただきました。
 
 
で、
本日は、ツタ文様、貼り付け技法。
 
 
Img_8904
 
何度かご紹介していますがね。。。
 
 
カマボコの板位の小さめの板上に 紐状の粘土を
つぶします。
 
 
Img_8905
 
カット。
 
 
Img_8906
 
 
 
Img_8907
 
手の平の上で さらに形をととのえます。
 
 
Img_8908
 
出ました! ザ・お酢。
 
 
Img_8909
 
貼り付ける箇所に お水やドベではなく
お酢を施します。
 
 
Img_8910
 
水分接着より くい付きが良いです。
 
 
 
しかし、
肝心なのは、貼り付けるタイミング。
 
カップ本体の乾燥具合が重要です。
 
 
削った直後がベストと申し上げましたが、 
人によって、削り頃のタイミングがちゃいますね。
 
 
固い位の方が、薄く削れるのでしょうが、
私はきっと 通常より かなり柔らかい状態で
削っていると思います。
 
 
Img_8911
 
作業を繰り返します。
 
Img_8913
 
 
Img_8914
 
Img_8915
 
 
Img_8931
 
そして、ここも大事。
 
貼りっぱじゃなく、
剣先等を使用して 仕上げをします。
 
 
 
Img_8930
 
 
Img_8933
 
エッジを際立たせ、シャープなラインにします。
 
 
この作業は、逆に柔らかいとダメ。
 
固くなりかけた頃の方がシャキッと削れます。
 
 
 
Img_8934
 
 
Img_8935
 
 
ジュエリー作家の方ほどではないですが、
 
 
細かい作業なので、目がしんどい・・・
 
 
夜にはショボショボになります。
 
 
夜は寝た方が良い・・・のは分かっているのですがねえええ。。。
 
 
 

人気ブログランキングへ  ⇚⇚⇚⇚⇚ shine

2013年6月 5日 (水)

寝不足銀ブラ

  
さて、
長男の同級生のお母様方、
 
お疲れ様です。
 
 
皆様、本日は、4時起きですね。
 
 
 
 
はい。
私もです。
 
っつーか、
4時に起きねばならないのなら
いっそのこと寝ないでおこーか・・・
 
 
と、思いながら2時にダウン。
 
 
 
 
2時間スイミンでしたか。。。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
見て来ました。
 
夫の作品です。
 
 
 
会場が、いつもの7階催事場ではなく
美術画廊なので、ライティングも綺麗で
いつも拝見している皆さんの作品の質も
いつもにも増してググッと高く見えました。
 
 
敵わないなあああ・・・
 
なんちゃって、、、
 
めずらしく謙虚に思ったという事にしておこう・・・
 
いや、ホント、見ごたえありました。
 
 
 
 
Img_9002
んで、
ランチは決めてました。
 
 
近所のお友達が、1年前から
ここ日本橋三越本館4階の“こえど”で
働いているんだよお~。。。
 
 
と、
先週、聞いたばかりだったので 早速ご挨拶がてら。
 
 
 
 
Img_9003
 
2日ぶりのビールは美味しゅうございました~。
 
 
Img_9008
 
 
実は、ここ数日、胃がなんだったんで、
ビールはお休み。
コーヒーさえもパス。
 
柔らかいうどん・蕎麦&油抜きしていました。
 
 
 
Img_9009
 
 
酷使されていた可哀想な胃も復活してきましたが、
まだ、中華、イタリアン、フレンチはパスかな。
 
 
 
Img_9010
 
玉手箱。。。
 
 
Img_9011
 
くずきりも美味し!
 
黒蜜大好き。飲み乾しました。
 
 
 
イロイロ良くしてくださりありがとうございます。
ごちそうさまでした!
また来るねん・・・
 
 
 
 
Img_9012
 
その後、  
日本橋高島屋~銀座で数ヶ所展覧会廻りでした。
 
 
並木通りのプラタナスも緑が濃くなってきました。
 
 
って、
梅雨はどうした?
 
カンカンの陽射しを避けたくて、  
プランタン銀座で日傘を物色していたら、、、
 
 
 
ここんとこ、毎年日傘失くしている気がする。。。
私、傘と相性悪いんです。
大切だったり、高価だったりな傘、何本も無くして
いるので、ビニール傘以外持たない事にしているの
ですが、日傘はそういうワケにはいかず、、、
 
 
んで、
日傘を物色していたら、、、、
 
 
 
 
「テレビ朝日ですけど、日傘を探している方に
 インタビューしています! 少々、いーですか?!」
 
 
ありゃ。
にこやかにそれらしい事を答えておきましたが
 
 
どうやら、テレ朝、朝のニュース番組?の
空梅雨のため、梅雨だってのに、雨傘じゃなく日傘を
買っている人の心境を聞きたかったみたい。
 
 
トンチンカンな答えをしてしまったような
気がしないでもない・・・
 
 
一緒にいた友達は、逃げるようにどっか行ってしまったしっ!
 
ああ恥ずかしい・・・
 
 
テレ朝の空梅雨特集にチラリと私が映ったとしたら、
視聴者は思うでしょう。
 
「あああ、、、やっぱテレビって綺麗な人を
 選んでインタビューするのねえ・・・」
 
 
ああ恥ずかしい・・・
 
 
スミマセン。ゴメンナサイ。
んな事誰も、なんとも思わない事、
自分の顔が どの程度のもんか、
この年齢になれば知ってます。
 
 
 
 
Img_9014
 
あっちこっち探して探して探して・・・
 
やっと見つけた!パゴダ型の日傘!
 
 
絶対黒。
と、思っていたけれど、顔に近いところに
発色の良い白を持ってきたら、顔に反射して
パアッと綺麗に見えるのですよ。
 
反射板効果ですね。
 
も、
努力を重ねないと維持できないお肌になってきましたからね、、、
 
 
 
さんざん迷って初めて白い日傘、購入しました。
 
 
フランス製のちょっと高価な傘でした。
 
これは、絶対失くせませんぞ!
 
 
 
 
2時間睡眠にしては、ハイテンションな、
っつーか、
2時間スイミンだから、私、感覚が壊れてしまったのか、
 
 
ガンガン歩いて何故かパワフルな
日本橋~銀ブラの1日でした。
 
 
今日は、早く寝よ。
 
 

人気ブログランキングへ  ⇚⇚⇚⇚⇚ shine

2013年6月 4日 (火)

ブロッコリーです。

 
そりゃあ、、、
ちゃうんじゃないかなあああ・・・
 
 
と、
ずっとひっかかっていたのですが、
ちゃうと思っている私が ちゃうのかもしれない・・・
 
 
 
で、
一昨日の飲み会で、友達夫婦に言うてみたら、
 
 
「そりゃあ!違うよ!それとそこを同じレベルで
 比較しようって事自体、根本的に違うよお~!!!」
 
 
 
という、
信頼できる友達からの答えにより、
 
一つ疑問が解決し、スカッとしたのでした。
 
 
 
 
何が疑問で、何が解決したのかは、
今度の飲み会でねん。。。
 
 
 
KMちゃん、ありがとね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さて、
 
我が夫が、なんちゃら陶芸部会展で
日本工芸会賞を受賞いたしました!
 
 
パチパチパチパチパチ!
 
 
 
 
図録の表紙にもしていただきました。
 
 
 
「へえー!!!
 スゴ~イ!!!
 
 ・・・松ですか?」
 
 
 
「・・・いーえ。
 ブロッコリーです。。。」
 
 
 
という、微妙な質問もありましたがね。。。
 
 
 
 
伝統工芸陶芸部会展
 
6月5日(水)~6月11日(火)
 
日本橋三越本店本館6階 美術特選画廊
 
 
 
 
 
私も会期中、こっそりと奥さんとばれないように
見に行こうと思いま~す!
 
 
 

人気ブログランキングへ  ⇚⇚⇚⇚⇚ shine

2013年6月 3日 (月)

きりん文様

 
Img_8917
 
きりんカップ。  
 
この きりんの文様、どうやってんの?
 
と、
ご質問があったのですが、いちいち説明するの 
面倒だったので、ブログに書くから。。。
 
 
と、
お約束しましたので、ご紹介です。
 
 
1年位まえから、カップに関しては、この↑型紙がベースに
なっています。
 
 
 
Img_8916
 
見えるかしら。
鉛筆で、かるくあたりをつける程度に下書き。
 
 
Img_8918
 
まず、体から。
 
Img_8988
ビニールテープをカッター台の上でカットして使用しています。
 
 
 
Img_8919    
 
化粧泥を盛るようにして塗ったくり、、、
 
 
 
 
Img_8920
 
次は顔。
 
 
Img_8922
 
やはり、体と同じ化粧泥を盛ります。
 
 
 
 
 
Img_8925
 
顔が少し乾燥し、触れるようになったところに冠。
 
 
 
 
Img_8926
 
これは、なんでしょ?
 
 
Img_8924
 
目。
 
 
Img_8927
 
針と剣先を駆使して彫りこみ仕上げ。
 
 
 
Img_8929
 
ひとつ、ひとつ、少しづつ表情が違います。
 
っていうか、違っちゃいます。
 
 
Img_8989
 
今回は、ヒーハー言いながら、やっと7きりん。
 
 
Img_8990
 
いっぺんに作れる数は、7~8個。
10個は無理です。
 
 
この技法に難があるのか、
私がトロイのか、
制作の合間合間に 多くの雑事を抱え込みすぎているからか、、、
 
 
と、
いろいろ言い訳をしつつ・・・
 
 
 
こつこつ、一歩一歩。。。。。
 
 

人気ブログランキングへ  ⇚⇚⇚⇚⇚ shine

2013年6月 1日 (土)

泣くな!男だろ!

 
「泣くな!男だろ!」
 
 
 
 
 
 
 
先日、小学校4年のじゃじゃ馬達、
女子3人、男子1人が我が家で遊んでいたところ、
 
男子がお痛をしたらしい。
 
「ふぇ~ん・・・」
 
と、半ベソになったみたい。
 
 
 
工房で、耳を傾け気にしつつ、制作。  
 
 
ありゃ、泣いたか・・・
と、思ったら 次に聞こえてきたセリフは、
 
 
 
「泣くな!男だろ!」
 
 
という、一番体格の良い女の子の怒声。
 
 
 
 
 
 
格好いい。。。
 
 
 
 
私も言いたい。
 
 
「泣くな!男だろ!」
 
 
 
 
 
Ncm_0441
 
 
で、
男子に怒鳴ってばかりの私のイメージじゃないと思いますがね、、、
 
 
 
今年度、長男の中学校で文化部の役員をやっています。
 
けっこう、がっつり しっかりやっています。
 
 
 
そう。
お役目を与えられたからには私、意外と真面目に積極的に
やるのです。
 
楽しむ事にしています。
 
 
 
 
文化役員の中で 高校見学会の企画運営係に立候補
したのですが、これが結構お仕事山盛りで・・・
 
 
 
先週は、役員6名で見学予定高校、4校へ、挨拶がてら
下見に行きました。
 
 
Img_8890
 
 
 
ヘボ車だけど、一応8人乗りのウチの車で、
私、運転手。
 
 
 
Img_8887
 
 
私立高校2校、県立高校2校を1日で廻ります。
 
 
Img_8892
 
 
私立と公立で保護者への媚び方、、、じゃなくって、
対応がこんなにもちゃうんか、、、
 
 
 
他、いろいろ思う事多々ありました。
 
 
 
指導者と環境は大事。
 
でも、見かけだけに惑わされ、本末転倒になってりゃしない
か、、、
 
 
 
 
めったに出来ない良い経験をさせていただきました。
 
 
Img_8893
 
6月、私達7名の役員で65名の保護者を引率して、
マイクロバス3台で高校見学してまいります。
 
 
 
受験なんて、
子供本人の問題で、親が必死になるのも
どんなもんかね・・・
 
 
と、他人事のように冷めて考えておりましたが、
 
ここにきて、
あっちゃこっちゃの高校をリサーチし始め、
あーでもない、こーでもない、、、
 
と、
必死になっている私。
 
 
 
我ながら、陳腐だね。
 
 
 
 
 
Img_8917  
 
きりんカップ作ってます。
 
 
 
 
 
しかしなあ、
こんな幼い頃から、
 
男子は女子に怒られながら成長するんか。
 
 
っつーか、成長、学習してんだろか?
 
 
「泣くな!男だろ!」
 
 
 
 

人気ブログランキングへ  ⇚⇚⇚⇚⇚ shine

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »