« 始まりました | トップページ | 夏休み最後 »

2013年8月30日 (金)

天の川

 
Img_9738    
 
で、
 
私のリクエストでした!
 
 
 
Img_9737
 
一度、来てみたかったのです。
 
智美術館内のレストラン、
フレンチ “ヴォワ ラクテ” です。
 
 
たぶん、
フレンチはお好みではなかったかな?
友人を付き合わせました。
 
1年に1回だから、お許しください。。。
 
 
 
 
 
 
Img_9739
はじめの一皿。
 
生ハム・クリームチーズ・グレープフルーツ
 
 
 
なんとなく、
グルメ報告を控えておりましたが、
 
 
久しぶりにフレンチがっつりいただいたので、
載せちゃいます。
 
 
 
Img_9740
 
Voie Lactée とは、フランス語で天の川という意味です。
 
レストラン内の天井に星がちればめられたよう。
 
 
 
Img_9741
 
冷製コンソメロワイヤル
鮑 雲丹 枝豆のアンサンブル
 
夏仕立てです。
 
 
 
 
 
Img_9743
 
穴子のベニエと
フレッシュフォワグラのソテー
 
 
      
 
Img_9746
 
鯛と帆立貝 手長海老のマリニエール風
 
 
マリニエール風とは、ムール貝のソースだと。
 
 
 
 
Img_9742
 
ガラス張りの外には日本庭園が見渡せます。
 
 
 
Img_9751
 
赤ワイン。
 
 
Img_9748
 
この美術館のスペシャル。
 
Musée Tomo Spesial A.C.Margaux
 
ラベルもオリジナルだそうです。
 
 
 
私、ワインも大好きですが、
きっと、味は分かってないのでしょう。
 
なんでもかんでも、それなりに美味しく感じますから。
 
 
重みがあって、好きなお味でした。
 
 
 
ここんとこ、
すっかり量も飲めなくなりました。
 
ビール、1~2杯、ワイン、1杯が調度良く、美味しく
いただける量です。
 
 
適量ですね。
 
 
常に寝不足ですから、
これ以上飲んでしまうと 速攻おやすみなさい・・・です。
 
 
 
 
 
 
Img_9754
 
お肉の頃には、日も暮れて、
天井にも天の川が美しく散ればめられておりました。
 
 
 
 
 
Img_9752
 
芝も緑が美しく見えるよう、
ライティングされました。
 
 
 
Img_9757
 
デザートは、
 
下から、
洋梨のムース
洋梨のコンポート
洋梨のソルベ
 
 
 
すべて、
日本人好みの味付けで、
 
しっかりフレンチですが、
あっさり仕立てで美味しくいただけました。
 
 
少し前なら、
チーズとデザートワインをこの後いただいていましたが、
最近は、
これ以上は、無理・・・
 
 
頭では欲しますが、
お腹はギブアップ。。。
 
底なしの 最強の胃が欲しい・・・
 
 
 
 
久しぶりに、ゆっくりと、天の川の設えも雰囲気良く、
1年に1度の友人と、満足なディナーでした!
 
 

50回記念
杜窯会 作陶展

東京藝術大学工芸科陶芸講座の学生、教官、卒業生による毎年恒例の

展覧会も、いよいよ50回展を迎えます。

今回は、歴代の教授陣の加藤土師萌、田村耕一、藤本能道、

浅野陽、三浦小平二の作品も出品いたします。

ギャラリートーク
9月1日(日)午後4時~

 


人気ブログランキングへ ☜

« 始まりました | トップページ | 夏休み最後 »

美食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 始まりました | トップページ | 夏休み最後 »