« 上弦の月 | トップページ | 貼り付け文様 »

2013年10月14日 (月)

杉沼もどき

  
通称・芝柏(しばかし)
 
芝浦工業大学柏中学高校、
 
の、
公開講座
 
の、
陶芸教室にて、、、
 
 
Img_0037
 
 
杉沼技法もどき が増殖されています。。。
 
 
KMさん↑↑↑↓↓↓作品。
 
Img_0038
 
 
杉沼もどきっつー言い方は、いささかずーずーしいですね。
 
スミマセン。
 
 
 
KMさんは、陶芸初めて4年半位になりましょうか?
 
2年め位からだったかしら?
 
私の技法を初めてくれました。
 
 
それまで、
こんな杉沼泥彩技法を陶芸教室でやってみようなんて方は
いらっしゃらなかったので、
 
 
ヘエ・・・ こんな面倒くさい割にリスクも多い事、やってみたいんだ。
私に気を使ってくださっているんかしらん?
 
 
っと、新鮮かつ不思議に思ったもんです。
 
 
始めは、真似から入るのは正しい取り組み方で、
 
当初、デザインも杉沼チックでしたが、
 
 
研究熱心なKMさんは、粘土も杉沼レシピに忠実で
色見本も完璧に作られ、
 
デザインにもオリジナリティーが出て来ました。
 
KMさんの真面目な真っ直ぐな性格が顕著に作品に
現われているなああああ・・・
 
 
と、
思います。
 
Img_0074
 
この技法に関しては、KMさんが感じている事が
手に取るように理解でき、
 
多くを語らなくても、お互い、今後、どうすべきかが
分かりますね。
 
「やってみると、分かる事が、やってみないと分からない事が
 ありますね。」
 
というKMさんの一言に尽きると思います。
 
 
 
ホント、
こんな杉沼技法、続けてくださって、アリガトネ。
 
と、
ブログに載せちゃって、ゴメンナサイネ。
 
 
 
 
 
Img_0044
 
さて、
こちらは↑↑↑、AKさん。
 
 
Img_0061
 
Img_0062
 
↑↑↑↓↓↓ こちらは、YMさん。
 
 
このお二人のようにワンポイント使いにすると、
ちょっとお洒落でよろしいかと思いますがいかがでしょか。。。
 
 
Img_0064
 
ちなみに、コレ↑は、プチトマトじゃなくって、
朝顔だそうです。。。   
 
「プチトマト、可愛いねっ!」
って言っちゃってゴメンネ。・・・アハハ。。。
 
 
 
 
 
Img_0040
 
NSさん作品↑↑↑↓↓↓
 
 
ほぼ、イメージ通りに仕上がっていると思いますよ!
 
ご本人が見る前に公開しちゃってゴメンナサイ!
 
 
 
Img_0043
 
 
 
 
Img_0041
 
Img_0042
 
こちらは↑↑↑↓↓↓ MYさん。
 
 
MYさんも、長く泥彩技法続けてくださっております。
 
 
Img_0046
 
たぶん、
技術的には、一番しっかり修得されていると思います。
 
この、△文様の皿、凄く!良いですよ。
 
吹きつけた釉薬の濃さもベスト!!!
 
 
今後、このパターンを極めて、いろんなトコロに
チャレンジしてみたらいかがでしょうか?
 
 
Img_0047
 
 
Img_0069
 
同じく、MYさん陶箱。
 
ドキッ!
杉沼作かと思った!
 
 
講師冥利につきますが、
なんだか、申し訳ないような気もします。。。
 
ありがとうございます。
 
で、
このツタ文様とアーガイルの組み合わせ、
パクらせていただきましょっ!
 
 
Img_0071
 
 
 
こんな風に、
この陶芸教室に入って、私の技法を知り、
泥彩を初めてみようとしてくださる方が増え初めておりますが、
 
 
今年度、初めて
逆パターン、
 
何処ぞでか私の存在を知り、
私の技法を習得したくて芝柏の講座を受講してくださった
方がいらっしゃいました。
 
 
これには本当に驚き、始めビビリましたが・・・
 
 
 
だって、
陶芸の技術も知識も 私なんかよりしっかり
お持ちの方ですから、、、
 
にも関わらず、
謙虚に学ぼうとしてくださり
頼ってくださり、恐縮してしまいます。
 
 
 
いや、
ホント、恐ろしい。。。
 
こんな風に
じわりじわりと浸透している事が恐ろしいし、
 
 
皆さんが始められて、
客観的に自分の技法を冷静に見る事が
でき、
 
 
改めて、
この技法の良い点と気を付けなければならない点が
見えてきて恐ろしい、、、 
 
 
恐ろしいという言い方は適切ではないかもしれませんが
今一度、己の身を引き締めなければ、、、
という思いです。
 
 
 
 
でも、
皆さん、ホッントーーーーーに
楽しそうに作られているので、救われます。
 
 
 
 
 
 
 
Img_0058
 
さて、
最後に、
泥彩技法とは全然関係ありませんが、
 
KJさんのハロウィンアロマポットが愛敬抜群!!!
 
とても良い出来だったので、これで締めさせていただきまっす!
 
 
 
 
Img_0060
 
これは、
KJさん独特の形ですねえ。
 
こういう感覚大好き! で、ホッとします。。。
 
 
  
 
 

« 上弦の月 | トップページ | 貼り付け文様 »

陶芸技法・制作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 上弦の月 | トップページ | 貼り付け文様 »