« 災い転じて福となす | トップページ | 丸ビルランチ »

2013年12月17日 (火)

顔が苦手です

 

Img_0467

 

相変わらずのドタバタの年末です。

それこそ、師走です。

 

 

  


Img_0470

 

ちらりと、新作のご紹介。

 

 

きりんカップと象カップの新バージョンです。

 

カップのフォルムを変えました。

 

 

  


Img_0468


Img_0469


Img_0478

La lune qui brille sur une girafe.

“きりんの上に輝く月。”

 

 

Img_0475

Un éléphant sur la terre.

“大地の上の象”

 

 

 

やはり、

顔のあるブツを表現するのは難しいです。

 

キャラクター商品系になってしまっては危険ですし、  

彫刻というカテゴリーとも違いますし。

 

 

全然関係ないかもしれませんが、

美大受験の時、

石膏デッサンを何枚・・・、何百枚描いても描いても描いても、

顔がダメだったのを思い出してしまいます。

 

 

  


Img_0472


Img_0473


Img_0474

苦手だった石膏デッサンから20ウン年。

いまだに顔が苦手です。

 

 

もっともっと、精進せねばなりませんね。


 

 


  人気ブログランキングへ ☜☜☜

« 災い転じて福となす | トップページ | 丸ビルランチ »

陶芸技法・制作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 災い転じて福となす | トップページ | 丸ビルランチ »