« ピンクゴールドのご褒美 | トップページ | 半端なく、みっちり »

2013年12月 5日 (木)

重力利用

 

Img_0426

ストライプ柄好きなもんでね、

こんな風に立ちモノ↑作品にストライプのラインを施す際、

自分の感覚でラインを入れていくと、

大抵、斜めった線になってしまいます。

 

 

人間、やっぱ、どこかに歪があるようで、

自分は真っ直ぐな人間だと思っているのは

貴方の大きな勘違いで、

真っ直ぐだと信じている事自体、歪んだ性格かもよ。。。

 

 

あ、

本題からそれました。 ストライプ文様の事です。

 

   


Img_0427

癖があるようで、

私の場合、右肩上がりになってしまいます。(良しっ!)

Img_0411

で、三角定規やL型定規を使って、線のあたりをつけたり

しているのですが、

このような、↑カップ等の小物の時はこれで良しとしても、、、

 

 

先週、格闘していた大鉢の内側等の時は定規が作品に

うまい具合に添わず、困ったな・・・

と、思い

考えたのが、コレ↓↓↓

 



Img_0351

五円玉を糸をつけて吊るしてみました。

重力利用ですね。

 

我ながら、頭いいじゃん!と、悦に入っていましたが、

結構、面倒くさいかも。

 

 

まず、手がプルプル震えてはいけません。

(この時点で、脱落する中高年者は少なくないでしょう。。。)

 

五円玉糸の真正面から見据え、効目でラインにあたりを

つけていきます。

   


Img_0349

五円玉3枚吊るしてみましたが、

1枚でも良いのかも。

いや、気持ちに余裕がある方は、50円玉でも良いかも。

いや、

別に硬貨じゃなくても良いです。

 

 

 

  


Img_0408

 

五円玉糸を信用して引いた線は真っ直ぐなはずなのに、

 

なんだか曲がっているように感じて、

地球の重力も怪しくなって来たんとちゃうか?!

と、

自分の感覚の歪みを棚に置いて

地球をも疑うって、どんだけ図太い根性してんだよっ、、、

ってトコですが、

 

冷静になって 離れて見てみると、

やっぱ、ちゃんと真っ直ぐな線になってます。

 

 

 

ふ~ん。。。

やっぱ、私って今はパッとしないけど、

大器晩成、右肩上がりの人生なんだわ!

たぶん・・・


 


    人気ブログランキングへ ☜☜☜

« ピンクゴールドのご褒美 | トップページ | 半端なく、みっちり »

陶芸技法・制作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ピンクゴールドのご褒美 | トップページ | 半端なく、みっちり »