« お忍びでお勉強 | トップページ | アブダビモスク »

2013年12月28日 (土)

それは、アーガイルではありません

Img_0607

クリスマスシーズンに、三越で買い物して来た夫。

 

「クリスマス仕様の限定紙袋↑↑に入れてくれたんだよ!!!」

 

わあ~!ホントだ!可愛い!三越、いけてるじゃん!

 

  


Img_0609

「そう、そう、それでさ、その紙袋に描かれている男の子の

ズボンの模様が、キミの作品の文様、ほら、なんだっけ?

アー・アー・アー・・・」

 

アーガイル?

 

「そう、そう!」

 

Img_0610

夫君、これは、アーガイルではありません。。。

どちらかというと、ウロコ模様です。。。

 

「あ、そう。アハハ・・・」

 

だと。

でも、めっちゃ可愛い!色も良いね!

 

 

  


Img_0559

んで、

アーガイルに埋もれています。

 

作品の形状に合わせて、ひし形の大きさ、縦横の比率を

微妙に変えるため、

数種類のひし形カットをひたすらやっていたら、

カッターマットが ひし形の無茶苦茶状態になってきた。

 

Img_0558_2

こういう事やっている時間の方が長く、

陶芸やってる作業台じゃなくなってきた今日この頃。。。

 

Img_0567

マスキングビニールテープを張っていくのですが、

下の段、下から二段目、三段目・・・と、

1~2㎜づつひし形の大きさが違うのです。

でないと、器の形に添わず、誤差が出てくるのです。

 

その多少の誤差を許せるか、許せないかは、個人の

感覚ですので、

そこまで、きっちりせずとも良いとも思います。

 

  




Img_0611

  


Img_0612

 

今日も、みっちり、がっつり、アーガイル等々、

泥彩してます。

 

大掃除は・・・パスだな。。。
  

 


人気ブログランキングへ    ↞↞↞↞heart04

« お忍びでお勉強 | トップページ | アブダビモスク »

陶芸技法・制作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お忍びでお勉強 | トップページ | アブダビモスク »