« 貼り付け紋様 | トップページ | 先生、ありがとうございます »

2014年3月 1日 (土)

藤色に桜色、そして白金!

 

Img_1148

昨日と同じシリーズの皿です。

 

12㎝小皿。

いつもチョコレートが似合うを売りにしておりますが、

和菓子も良いでしょう!

 

 

季節ものです。

 

 

 

 

  


Img_1149

 

ベースの生地に練り込み顔料の紫を2%ほど練り込んでいるので

淡い藤色とかライラックと自分では意識していますが、

 

見る方によっては、

ベビーピンクとか、淡い小豆色と言っていただくコトもあります。

 

 

いずれの呼び名も美しく、

私が一番好きな色です。

 

 

淡い藤色に桜餅の桜色の組み合わせって、

意外と合うモノですねえ。。。

 

Img_1150

 

そして、

月はマット白金液を使用しておりますのよ。

 

本物の白金ですわよ。

言われなきゃ、アルミに見えるかも・・・

 

なんとしても、白金を強調せねばならないわよ。

 

 

Img_1151

高台裏部にも白金がしっとり輝いております。

 

自分、白金のジュエリーは持ってないのに、

作品には惜しげもなく(・・・でもないけど)使用していますのよ。

 

 

女っぷりを上げるには、

自分を白金で飾りたてるより、作品の質を高めるべし! 

 

(たてまえか! ホントは欲しい ダイヤモンド )

 

 


人気ブログランキングへ  ↞↞↞↞↞heart02

  

« 貼り付け紋様 | トップページ | 先生、ありがとうございます »

陶芸技法・制作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 貼り付け紋様 | トップページ | 先生、ありがとうございます »