« O~~~VO | トップページ | 一輪挿し »

2014年5月 8日 (木)

代わりがいないというコト

  
 
Img_1572   
 
で、
先日の会食。
 
 
 
Img_1577
 
フォークとナイフがやたら並んでいて、
 
ココったら、どうなっちゃってるんだ?
 
コレは、どうーすりゃあいいんだ?
 
 
 
と、子供達数名は不思議そうにしていました。
 
 
 
 
千葉県は我孫子市の‟かじ池亭”です。
 
 
 
 
Img_1581
 
イロイロいただきましたが、
 
この日の私の一番、↑ソフトシェル↑。
 
 
 
「何?コレ? チョコレートかかってんの?」
 
 
 
あ、、、
 
スゴク良い発想ね。
 
 
しかし、残念ながらバルサミコね。
 
 
 
 
 
 
先日、
 
NHKアサイチ、 母の日を目前にあえて考える、
 
母の死をお題にした内容でしたね。
 
母ロス症候群 という新語は どうかと思いましたが…
 
 
私の母は まだ元気でいてくれるので、
具体的には考えられない、考えたくないテーマでしたが・・・
 
 
 
 
 
同年代の子供を持つ友人と いつも話すのは、
 
「今は死ねないね。。。」
 
 
 
 
 
 
 
 
Img_1584  
 
メイン、お肉も美味しゅうございますが、
 
私は、海老フライをチョイスしました。
 
 
こんな立派な海老フライ、なかなかお目にかかれませんですしね。
 
 
 
 
 
 
 
 
私は、陶芸の講師だったり、
陶芸家(ちょっとニュアンスがちゃいますが、、、)だったりしますが、
 
 
 
例えば、陶芸の講師なんて、私がいなくなっても代わりはいます。
 
私なんかより百倍も優秀な先生は たくさんおられます。
 
 
 
 
でも、
母親の代わりはいませんね。
 
 
 
どんなにグータラな母親でも、母は母です。
 
 
 
代わるものがいない存在というコトは 生きている証でもあり、
 
自分自身も大事にしなければ、、、
 
 
と、思います。
 
 
 
 
 
Img_1586
 
デザートに添えられていた花の蕾は、、、
 
 
 
 
Img_1599
 
お庭の花菖蒲です。
 
 
 
 
 
Img_1589
 
Img_1593
 
 
敷地内にあるかじ池。
 
ここのお庭が素晴らしく、四季折々の花を愛でる事が出来ます。
 
 
ので、
絶対、ディナーよりお昼間に訪れるのが良いでしょう。
 
 
 
 
 
 
 
先日、陶芸教室を受講してくださっている方と 母の代わりはいないという
話しをしていて、
 
 
「でも、私にとっても 先生は先生しかいません。
 先生の代わりはいませんからっ!」
 
 
と、
くすぐったいコトを言うてくださり、
 
お世辞半分だとしても 嬉しゅうございました。。。
 
 
 
 
 
Img_1598
 
まだ早いかな。。。
 
と、思ったら、 ほんの少しだけ咲いていた蓮の花。
 
 
 
 
 
 
 
 
そうねえ。。。
 
 
 
私が充実感に満たされた毎日を送れているのは、
 
追われながらも、日々、器を産み出し、
 
 
 
私を必要としてくれる人がいてくれるからかもしれません。
 
 
 

人気ブログランキングへ ↞↞↞↞↞↞shine
 
 
 
 
 
 
 
 
 

« O~~~VO | トップページ | 一輪挿し »

美食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« O~~~VO | トップページ | 一輪挿し »