« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月の14件の記事

2014年6月30日 (月)

眼精疲労

 
Img_1800
 
最近 度々おとずれる このズキンとくる頭痛の原因は
 
肩凝りと寝不足でしょうね。。。
 
 
久々に帰宅した夫に(あ、ちなみに夫婦仲が悪くてしばらく帰宅していなかったワケではありましぇん。)
頭痛を訴えてみたら、
 
 
「ああ、そりゃあ、眼精疲労だね。内服薬が効くよ。」
 
 
 
 
おお~! そいつかっ!
 
と、
勧められた肩凝り眼精疲労に効く ナンチャラEXってやつを飲んでみる。
 
 
うんうん。なるほど!いいみたい!
 
 
 
Img_1798
 
 
 
そうなんですわ。
 
眼精疲労にもなるわな。っつー仕事内容なんですわ。
 
 
 
やりたい事を追及すればするほど
 
目は酷使されているのでしょう。
 
 
 
 
 
同情してほしいのかっ?!
忙しい事を自慢してんのかっ?!!  
 
っと、思われましょうか?
 
 
いや、
なんつーか、最近特に泥彩仕事に取りつかれていて
 
他の何をしていても 誰といても 頭の中で泥彩型抜きのシュミレーションを
しているんですよ。
 
 
 
今、私をコレ以外の事に意識を向けさせることは人力では無理です。
 
 
今の私に自分の工房以外の居心地の良い場所なんてありません。
 
 
 
 
 
それを、ここから引き離そうと口説こうとする人がいるもんだからブチ切れる。
 
 
 
 
 
 
 
 
Img_1799
 
↑仕上がったらご紹介しますね。↑
 
今度は、‟とらや”の羊羹のための箱で~す。
 
 
 
 
 
しかし、やはり 目を休めるためにも眠らなきゃダメだよね。
 
分かっちゃいますが・・・
 
 
 
 


人気ブログランキングへ ↞↞↞↞↞↞↞shine

 

 

 

 

 

2014年6月26日 (木)

クーピーペンシルの加飾

  
 
Img_1776
 
で、
クーピーペンシルは、、、
 
 
 
     
 
Img_1778
 
↑こうなりました。
 
泥彩加飾、終わりました。
 
 
 
 
とっても細かくて、細かくて、細かくて、
 
うんざり・・・・・ するなんてことは
これっぽっちもなくて、
 
 
細かければ細かいほど楽しいのだね。 これが。
 
 
 
 
 
Img_1779
 
雨続きだったので、とっても作業しやすかったです。
 
 
乾燥している時期とは全然、ぜんぜん!違います。
 
梅雨は私にとってすごく良い季節。。。
 
 
 

人気ブログランキングへ ↞↞↞↞↞↞↞shine
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2014年6月24日 (火)

実は穏やかな日々

まずい。
 
このところ 怒りまくってばかりいるようですね。 私。
 
 
 
私が悪いんではないのに。
 
全て、アナタ達のせいなのに。
 
 
 
と、
責任転換。
 
 
 
 
 
しかし、ブログ内で吠えまくっているだけで、
実は穏やかな毎日。
 
 
 
なにより仕事にも愛情にも恵まれていて幸せ。。。
 
 
 
 
 
今の私の心配事ったら、じゃじゃ馬娘の林間学校。
 
 
 
夏休み、初めて家族と離れての二泊三日。
 
大丈夫かしら。
 
お母さんも一緒について行ってあげようか・・・
 
 
 
 
 
 
一見、鬼のような きりんさん。 実はただの親バカ。
 
 
 
 
 
 
Ncm_1029
 
今日はそんな娘の授業参観。
 
教室の後ろではメダカを飼っています。
 
 
そうか、持っていった2ℓのペットボトルは こうやって使うんだったのか。
 
 
 
なんだかいいねえ~。。。 公立の小学校って。。。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Ncm_1031
 
今日は シトシト雨模様。
 
 
湿度たっぷりでまさに泥彩日和。
 
もたもたしてても乾きが遅いから焦らなくて良いね。
 
 
 
 
って、焦らなきゃあ~。。。
 
 
 
 

人気ブログランキングへ ↞↞↞↞↞↞ いつもいつも、ホント、ありがとうございますheart01
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2014年6月23日 (月)

母親からお生まれになったのですよね?

都議会、セクハラヤジ、
 
大問題になっていますね。
 
 
 
私がもっとも嫌いな ゾッとする問題発言です。
 
 
ああいうけしからん一部の低能なオッサンの下品なヤジのせいで、
 
ニッポンの全てのオッサンの本音を疑ってしまいます。
 
 
 
という、私の極端な考えは置いといて
 
 
徹底的に追及し、謝罪していただき、その腐った根性を
コテンパにぶちのめしていただきたいと希望します。
 
 
 
いったい自分は誰から生まれてきたと思ってるのですか?
 
 
 
 
コレが日本じゃなかったら、怖ろしくてもう世間には出てこれない、
普通に道を歩くことすら出来ない事態ですよ。
 
 
 
 
 
 
 
 
まったく、私は忙しいんだから
くだらない事で気持ちを引っ掻き回さないでいただきたい!!!
 
 
 
と、言いつつ・・・
 
 
 
Img_1777
 
アマゾンでビンゴ!
 
この3冊をまとめて購入する。 ←クリックしてしまいました。
 
 
全て林真理子さん著書。
 
‟野心と美貌”
ベストセラー、野心のすすめ も読みましたが、若者に対するエールのような
内容で、私に対するメッセージからは少々外れていたので、
こちらは副題に「中年心得帳」となっていたので、こちらの方が私向けですかね。
 
 
‟出好き ネコ好き 私好き”
雑誌 STORYに連載されていたものを単行本化したもの。
めったに女性誌は買わない私ですが、
美容院で毎回読んでいたので、単行本になるのを楽しみにしていました。
 
 
‟銀座ママの心得”
これは 存じ上げませんでしたが、題名につられてしまいました。
だって私が陶芸家以外の職業を選択せねばならないとしたら
銀座じゃなくてもよいけれど、ママ業ならできるかも。。。
と、常日頃思っているもんで。
陶芸の仕事を干された時のためのお勉強。
 
 
 
まったく、これっぽっちも読んでる時間なんてないと思いつつ、
 
これが、林さんの本は読み始めたらとまらないの。
 
 
林真理子さんの文章には 賛否両論、異論反論も多いようですが、
 
私にとってはバイブルに近いです。
 
 
 
 
Img_1776
 
さて、花器。 この時点で、高さ57㎝。
 
 
ウンウン。満足。。。
 
 
と、昨晩は思いましたが、
 
 
今朝、冷静になって見ると・・・
 
 
クーピーペンシルだな、こりゃ。
 
 
 

人気ブログランキングへ ↞↞↞↞↞↞ いつもいつも、ホント、ありがとうございますheart01
 
 
 
 
 
 
 
 

2014年6月22日 (日)

透明な方がよいモノ

しっかし、、、
まあ、、、
 
 
私の倍くらい生きて来られたのに(んなワケないけれど、、、)
 
一般常識がない人っているもんだ!!!
 
 
と、
呆れますよ。
 
 
そんな方達に 正面きってガツンと言えるようになってしまった私も
 
それなりにズーズーしい中年になったという事か・・・
 
 
 
それとも
私の倍くらい人生を積むと、
 
人間、一般常識など関係ない所に登りつめてしまえるのでしょうか?
 
 
 
 
私はまだ
そこまでの境地に達してないので、理解できません。
 
 
 
 
 
Img_1773
 
んで、昨晩は、こんなん↑飲んでみたよ!
 
 
 
コーラのビアカクテル。
 
これが!不味くて美味しい!
 
クセになりそう。
コーラには、中毒性があるのでしょうか???
 
 
 
 
「コーラは歯が融けるからいけません!」 
 
と、
我が家の子供達には なんの根拠もない理由で禁止しておりますが、
(私自身も、母にそう言われて育ったもんで・・・)
 
 
キュッと搾ったレモンを入れたコーラはたしかに美味しいね。
 
 
  
 
 
Img_1775
 
でも、やっぱり、エビス好き。
 
‟黒いけど↑ コーラじゃないよ 黒エビス”
 
 
 
 
先日、
陶芸教室の方と
 
陶器のビアカップは泡立ちが良くて、、、云々 
 
よくあるおきまりの話しをしていたら、 その御方一言、
 
「でも、やっぱりビールはガラスがいいです。。。」
 
 
 
「・・・・・・・・・だよね~!」←私
 
 
 
だよねーーー。。。
 
 
 
やっぱ、ガラスのコップに注いで その美しい琥珀色も愛でたいよねえ。
 
 
 

人気ブログランキングへ ↞↞↞↞↞↞heart01 beer heart01 

2014年6月19日 (木)

モヤモヤする

 
ゴメンナサイネ。
 
 
最近、まめにブログ更新できなくて。
 
 
にも関わらず、ご訪問くださり 応援してくださり申し訳ないです。
 
 
 
ありがたい。 
 
自分勝手に吠えまくっているアホブログ、ムカッとくる内容もあるでしょうに、
 
皆さんに支えられている事を実感して 柄にもなくしみじみしている今日この頃。
 
 
 
 
せっかく、問い合わせやお仕事の依頼をしてくださったのに
お受けする事ができず、ごめんなさい。
 
 
でも、
お声かけていただける事が 本当に嬉しゅうございます。
 
 
頑張るパワーをいただけたようで、嬉しゅうございます。。。
 
 
 
 
ありがとうございます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
Img_1770
 
量産できないのが悩みどころ。
 
でも、量産出来なくて良いのかもしれません。
 
 
 
と、言い訳をブツブツ言いつつ、ボチボチ、亀の歩みのごとく 少しづづですが前に進んでいます。
 
 
 
 
珍しく大物作品のご依頼があり、
 
 
本番に着手する前にマケットを作ろうと思い、作り始めたら
 
なんか、想定外に大きくなっちゃって、、、
 
 
 
 
Img_1771
 
高さ40㎝にもなっちゃった。
 
これは、マケットとは言わない。。。
 
 
 
 
このラインも 全くイメージじゃないし(!!!)
 
想定外。
 
 
 
 
 
 
 
Img_1772
 
想定外。。。
 
 
でも、これはこれで ま、いいか・・・という妥協はいけません。
 
 
妥協を許してしまうと 人間、ゆるい方向に流れてしまいます。
 
 
 
 
 
なんか、
ゆるい人って、モヤモヤする。。。
 
 
   
 

人気ブログランキングへ ↞↞↞↞↞↞ いつもいつも、ホント、ありがとうございますheart01
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2014年6月17日 (火)

沈黙はダメって事

 
私、頭痛持ちではないのですがね、
 
ここ数日、ズキズキと頭重く・・・
 
 
 
今日は午後中 ダウン・・・していたら 夕方にはスッキリ。
 
 
 
やっぱ、人間、寝る時にはちゃんと寝ないと
結局、まともに仕事も出来ませんね。
 
 
 
 
 
Img_1768
 
どなただったかしら?
 
著名な作家が言うていたコトに妙に共感した事があります。
 
 
 
モノを書き上げた時、その作品に対する一番の理解者は
担当の編集者。
 
 
 
担当者の反応が良い事が何より嬉しかったりします。とのコト。
 
 
もちろん、読者からの評価があってこその物書きでしょうが、
 
読者の反応はダイレクトではなく、距離間があるためイマイチ実感がない。
 
 
いつも身近で見てくれて、また、多くの作家を把握している編集者からの
評価こそが作家を奮い立たせる。
 
 
極端な話し、担当者からの高い評価を得たくて書いていると言っても過言ではなく、
 
そんなふうに作家を奮い立たせる編集者こそが 優秀な編集者。
 
 
 
 
 
 
 
Img_1767    
 
そう。  同感。
 
 
私も画廊の社長や百貨店の担当者の反応はものすごく気になります。
ある意味、お客様からの反応よりも気になります。
 
 
 
学生の頃から もう25年間、お付き合いくださっている画廊の店主や
三越の担当者の方がいます。
 
 
 
展覧会の企画、作品の評価を的確にしてくださいます。
 
 
担当者の方の反応に一喜一憂。
 
 
褒めてくださると一安心。
 
 
恐ろしいのは、沈黙。
 
 
 
決して けなされる事はないけれど、何も言ってもらえない時は
駄目な時。
 
 
 
 
もちろん、良い時ばかりではなかったけれど、
ダメダメで、救いようがなかった時もあったけれど、
 
 
見捨てる事なく 細く長くお付き合いくださり 育てていただいたと心底感じます。
 
 
 
今年の11月の個展を企画してくださったのは、
彩女会とは違う担当の方。
 
 
ホンマモンの才女でございます。
 
 
 
 
才女の企画担当の方からの反応が ムチャクチャ気になる今日この頃。
 
 
担当の方々から恐ろしい沈黙の評価を得ないよう、
 
 
明日は、この頭痛を吹き飛ばして 
ガッツリ制作せねばっ!!!
 
 
 
 
 
と、いうワケで 本日は早々とオヤスミナサイ。。。
 
 
 

人気ブログランキングへ ↞↞↞↞↞↞↞shine
 
 
 
 
 
 

2014年6月15日 (日)

モンブランがのっかります。

  
Img_1765  
 
モンブランを引き立たせるコトをイメージし、色調をグッと抑えたのですが、
 
作品としては、弱かったかなああああ・・・ 
 
 
 
 
Img_1766
 
やはり、釉薬も通常より濃いめ。 
今回は、しっかり、食器としての用途、手触り等を考えて、あえて濃くしたのですが、
 
少々納得いかず、、、
 
釉のメッシュも もっと細かくしなければ、、、
 
 
 
とか なんとかかんとか、グチグチと反省&反省&反省。。。
 
 
 
 
三越担当者の方、お気に召していただけるかしら・・・
 
 
三越担当者の方は ホーーーント、厳しくも愛情かけてくださり、
 
育ててくださり、、、
 
 
 
そんな話しをしようと思いましたが 発送手続きせねばならないので
 
また後ほど。。。。
 
 
      
 
 
Img_1769
 
径16㎝ / 高さ3㎝
 
  
 
 

人気ブログランキングへ ↞↞↞↞↞↞↞shine
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2014年6月12日 (木)

天邪鬼は可愛くないよ

 
本焼き中。
 
眠い。。。   
 
 
 
ここ数日、ダッシュし過ぎた。 
人間、そんなに集中力が続くはずがない。
 
 
 
釉薬の濃さ、大丈夫だっただろか? と、急に不安になる。。。
 
 
 
 
 
  
 
Img_1761
 
ワケあって、知人から 1年前に買うていただいた皿をお借りしました。
 
 
 
Img_1762    
 
うわっ! 全然ちゃうじゃん!
 
この1年で、私の作品、ずいぶん変わったんだわ!
 
 
 
 
Img_1759
 
なんだか恥ずかしい。。。
 
 
技法的には変わってないのですが、もうここには戻れない。
 
 
 
 
 
・・・戻れない。戻りたくもない。 
 
 考えたくもない。 私がバカだったわ。
 
 
 
 あ、、、 作風の話し。
 
 
 
 
Img_1760
 
そうね。でも、コレ↑は、コレで愛らしいね。
 
 
 
 
 
 
 
Img_1764
 
また、新たな紋様に取りかかりました。
 
 
 
 
 
 
Img_1763    
 
私は、作品のスケッチ等、一切せず、いつもぶっつけ本番(行き当たりばったりともいう)
なのですが、
 
最近は、紋様の種類と色数が増えてきて このポンコツの頭の中だけでは
ついていけなくなってきました。
 
 
 
もう、自分の思考に自分でついていけなくなり 今更ながらメモを取ることにしました。
 
 
コレがすごく良い。
 
 
頭の中の整理がついて、作業が効率良くなりました。
 
 
ホント、とろいよね。   もっと早く気づけよ。。。 
 
 
 
と、言いたいね。
 
 
 
はい。
 
でも、自分で納得しなくちゃ動かないの 私。
 
他人からのアドバイスされると 
それが正しいコトでも、反抗したくなるの・・・  天邪鬼だから。。。
 
 
 
 

人気ブログランキングへ ↞↞↞↞↞↞↞shine

2014年6月10日 (火)

今年の優勝は黄色組です


Ncm_0997   
 
ちょっと奥さん、聞いてよお~!!!
 
 
 
 
子供の小学校の運動会が雨で延期につぐ延期の末、
 
月曜日に開催、、、
 
しかし、お昼過ぎから土砂降り、午後の部はまたしても次の日に延期。
 
 
平日、2日間に渡って運動会が行われた、、、、、って、
 
 
「こんな経験、なかなかない。運動会が2日間続けて出来るなんて、
良い体験をしましたねっ!」
 
 
っと、校長先生は仰っとりました。
 
保護者、苦笑。。。
 
 
 
ま、
何事も モノは考えよう、良い角度からみないとストレスになるばっかりだもんね。
 
 
 
って、
 
もう、運動会に翻弄され続け、雨でずぶ濡れになり、あああ・・・
 
いったいなんの罰なんだ?
雨男は誰じゃっ?!!!
 
 
 
誰かのせいにして、八つ当たりしたくなりましたが、、、、、
 
 
 
 
 
 
Img_1749
 
でも子供達は楽しそうだったしね、先生方も一生懸命で
 
母もずぶ濡れになりつつも結局はなんか楽しかったよ。
 
 
 
黄色組が優勝したし。
 
 
 
 
愚痴りたいコトは山ほどありますが、
 
終わり良ければ総て良し、、、ってコトにしよう。。。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Img_1757  
 
 
 
んで、とても素敵な依頼が入ったため、運動会に振り回されつつ、合間を縫って
 
猛ダッシュで皿を作りました。
 
 
依頼があった3日前の土曜日の午後、
 
いや、無理だよ。 と、思いましたが 頑張ってしまいました。
 
 
 
運動会会場にまで 道具を持参して内職のように型紙作りをしていました。
 
 
 
 
Img_1758
やれば出来るじゃん!
 
 
 
運動会の場所取り、お弁当作りをやりつつ、
 
柄違いの皿(径16㎝)7枚だけですが、粘土練り→ロクロ挽き→削り→泥彩を2日間で
やり遂げたよ!
 
 
そして、これから素焼きさっ。
 
依頼があってから、なんと3日後に素焼きだよっ!!!
 
我ながらよく働きました。。。
 
 
 
 
 
秋に向けてのお皿です。
 
日本橋三越デパ地下の なんちゃらというケーキ屋さんのモンブランが
のっかりま~す!
 
 
 
 

人気ブログランキングへ ↞↞↞↞↞↞rain
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2014年6月 7日 (土)

透けてはいけません

  
一昨日、とあるトコロにお仕事関係で出掛けました。
 
 
 
遭遇してしまったモノがモノだけに、
何処に行ったかは言えない。。。
 
 
 
 
そこで会った若い女性のメイクが、、、 
 
 
 
メイクが、、、
 
京劇メイク、、、のようだったのです。
 
 
目が釘づけ、、、というか、見てはいけない、、、、と、
目をそらす、、、そらしつつも、、、見てしまう。
 
 
たぶん、ご本人、頑張って綺麗にしていらしたおつもりでしょう。
 
 
 
しかし、厚化粧という分野ではなく、
 
まさに京劇。
 
 
ある意味、綺麗なのでしょうか?????
 
しかし、TPOって大事だし。
 
 
 
 
 
ま、いい。
気にしないようにしよう。
 
 
個人の主観の違いかもしれませんから、そこまでは良しとしましょう。
 
 
 
 
 
 
しかし、
その女性が窓際の明るいところに立たれた時の横顔を見たら、、、、、
 
 
ヒッ!
 
はっはっはっ鼻が透けてる!!!
 
 
私から見て逆光に立った女性の鼻筋の上の部分が数ミリ、透けてるのっ!!!
 
 
あっあっあまりのコトに  
 
正面から凝視しましたら、京劇メイクですから鼻筋が白くなってはいるの
ですが、
 
妙に奇妙に鼻筋が通っているのよお~・・・
 
 
 
 
 
ヒエ~・・・おおおお母さ~ん こっこっこっ恐いよお・・・・・・
 
 
 
 
もしかしたら 今や、珍しいコトではないのかもしれませんが、
 
どうか、どうか、気づかれないよう、上手に変身してくださいませよ。。。
 
 
 
 
透けちゃいけないトコロが透けちゃったら、
 
セクシーじゃなくて、 それはまさに ホラー。。。。。。
 
 
 
 


人気ブログランキングへ ↞↞↞↞↞↞↞shock

2014年6月 5日 (木)

ダミエ=イコール市松模様ではありません

  
走ってます。
 
自分でも、よくこれだけ頭と体が回るよなっ・・・ っつークライ、走ってます。
 
 
 
ほんの15分でも時間が空くと、車の中でも目を閉じて、、、
 
閉じたとたん、一瞬で爆睡。
 
 
 
「ハッ!!! 寝過ごしたかっ?! 随分寝込んでしまったっ!!!」
 
と、飛び起きて時間を確認すると15分しか経ってない。
 
 
 
どんだけ深く眠ってるんだ?
 
しかし、これが元気の秘訣かも。。。 どこででも一瞬で眠れる。(←危険も伴う。。。)
 
 
 
 
 
Img_1727
 
まだ続きます。角型花器。
 
 
私がやりたい紋様に一番しっくりくるのが角型なんですね。
 
それで、こういう形に至るワケです。
 
 
 
Img_1728  
 
で、
コレ↑↓も 全く意識しているのではなかったのですが、
 
この紋様って、‟モノグラム” ?!!!
 
 
Img_1738 
 
そして、これは、‟ダミエ” に近いかも。
 
 
 
 
 
 
 
 
モノグラム&ダミエ、オサレな女性ならご存知ですね。
 
なんじゃ?そりゃ? という、オッサン 殿方は、ググってみてくださいませね。 
 
 
 
Img_1729
 
ヴィトンは、持ってませんし、買えませんし、特に興味もありませんでしたが、
 
自分の紋様がヴィトン柄に似てるかも・・・と、気が付き、
 
 
調べてみるとルイヴィトンの柄って、私が魅かれる要素がたくさん!
 
 
 
これは、いいかも!
 
ルイヴィトンジャポン(って、組織があるのかも知りませんが、、、)
関係者の方、
 
ヴィトンのブティックのディスプレイにでもいかがでしょか?
 
 
なんなら、パリの本社まで、(って、パリに本社があるのかも知りませんが、、、)
持参いたします!
 
 
(想像の翼が広がり、ひとり勝手にぶっ飛んでる。)
 
 
ご興味持っていただけましたなら、ご一報くださいませ。 
 
 
 
 
と、珍しくアピールしてみる。
 
 
 
 
 

人気ブログランキングへ ↞↞↞↞↞↞↞shine
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2014年6月 3日 (火)

目がしょぼついて来るし

 
Img_1735  
 
んんん~ん・・・・・。。。。。
 
 
コレ↑↓は 時間かかってしまった。
 
 
 
紋様付けだけで 丸二日間かかってしまいました。
 
 
 
Img_1736
 
 
デザインがだんだん細かくなっているのだろか?
 
自分では全く意識していないのですが、少し前の作品と比べると
 
どうやら そういうコトらしい。。。
 
 
 
 
Img_1737
 
しかも、途中で気づいたのですが 色使い、間違っちゃったし。
 
 
 
ひとつの作品に二日もかけてたら ヤバイよなあ・・・
 
 
 
と、
思ってはいますが、
 
やめられない。
 
だんだんズブズブと はまっていく感じ。。。 
 
 
 
 

人気ブログランキングへ ↞↞↞↞↞↞↞wobbly

2014年6月 2日 (月)

FROZEN

  
Img_1722
 
 
だから、FROZEN なのですね。
 
 
‟アナと雪の女王”を見ました。
 
 
 
 
 
 
お母さんは忙しいから 絶対に連れて行ってくれないだろう。。。
 
 
 
と、
ハナっから母には期待せず、
あの我が儘娘が我慢しているのをみて あまりにも不憫になり、
 
 
泥彩途中の作品に水分補給をして、映画館の予約をして、
 
2時間後に娘と二人、飛んで行きました。
 
 
 
 
思い立ったら即行動しないと、
重い腰はますます動かなくなる。。。
 
 
 
 
 
 
Img_1730    
 
 
 
娘の友人から聞いていた
 
「3回は泣いた・・・」
 
というシーンは、どこなんだろう?
 
 
 
どこで泣けるんだろ?
 
どこだろ?
 
どこだ・・・?
 
 
 
 
・・・・・と、思っているウチに終わってしまいましたが、、、、
 
 
 
さすが私の娘、
 
「面白かったねっっっ!すごかったね! 最高の一日だよ!!!」
 
と、興奮しつつも 
 
「どこで泣けるんだろね・・・・・?」
 
 
 
 
 
 
んが、その映像美には圧倒されました。
 
 
 
 
‟アナと雪の女王” という邦題はなんともストレートというか、
ま、
単純明快というか、安直というか、
 
日本人にはひねりが入った題名では食いつきがよくないのか?
 
 
本来の ‟FROZEN”こそが、この映画の内容が凝縮されたタイトルなんだね。
 
 
 
雪の結晶がこの映画を象徴していて
 
美しい美しい映画でしたね。
 
 
 
「真実の愛とは、自分のことより愛する人を大事に思うこと。。。」
 
という、なんだかお決まりの台詞も印象的でした。
 
 
 
 
無理してでも 思い切って出かけて良かったよ!
 
 
 
 
 
 
 
 
Img_1733
 
雪の結晶が映し出されるたびに、(というか、ほとんど全シーン)
 
 
 
 
 
あああ・・・ ヤバッ・・・・・
 
 
途中放棄してきた作品が気になる母でした。。。
 
 
 

人気ブログランキングへ ↞↞↞↞↞↞↞snow
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »