« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月の14件の記事

2014年7月29日 (火)

ソロがあるって言ったじゃん!

 
夏バテか、
 
アレのせいか、
 
アナタのせいか、
 
 
イマイチ体調がすぐれないきりんです。
 
 
おかげでビールも美味しくない。
 
 
 
 
 
 
Img_1908
 
さて、日曜日は
 
第56回千葉県吹奏楽コンクールでした。
 
 
ここ数年、優秀な成績を収めている 我が子が所属する小学校の吹奏楽部。
 
 
公立学校の性か、悲しいかな今年度、実力者であった顧問の先生が
一気に2人とも転任され、
 
コレで今年の吹奏楽部は終わった・・・
 
と、
誰もが思ったことでしょう。
 
 
 
 
しかし、
学校側、役員さんを中心とした保護者会の応援、
 
そしてもちろん児童達、
 
 
負けてなるものか、、、と、練習を重ね挑みました。
 
 
 
 
結果、、、
 
県代表になることは出来ませんでしたが、金賞を獲得いたしました。
 
 
 
 
あと一歩のトコロで及ばず、涙している子供、保護者達も多かろうと
察しておりますが、
 
 
我が家のじゃじゃ馬娘ときたら、
 
 
「なんで?なんでガッカリしなきゃならないの? 
 県代表になると この後、何があるんだっけ? もういいよ。」
 
 
と、
状況を今一つ把握してない能天気な娘です。
 
 
しかし、
この娘、5年生でただ一人、ソロパートがあり 重要なミッションをみごとにクリアしたのですよ。
 
 
あんなちゃんとしたソロがあるとは知らされていなかった夫と私はビックリ感動(涙)
 
 
「ソロがあるって、言ったじゃん!!!」←娘
 
「すごかったね!すごかったね!才能があるのかな?!!!」←親ばか夫婦
 
「へっ・・・全然そういうワケじゃないよ、
 アルトサックスのファーストが たまたま 私だけだったから一人で吹いただけで、
 ファーストが3人いたら3人で吹いたんだよ。たまたまだよ。どうってコトないよ。」←娘
 
 
 
あ、そう。
 
冷めた性格ってんでもないのですが、いつも冷静で舞い上がらず、
自然体でひょうひょうとしているのです。
 
いったい誰に似たんだろ? (私とはちょっと違う。。。)
 
 
 
 
 
Ncm_1062
 
 
正直、私個人的に この数週間、仕事やらなんやらに振り回され、
プラス長男の受験対策もあり、
 
吹奏楽への意識が遠のいておりましたが、この日は 改めて音楽の素晴らしさを
体感させていただきました。
 
 
 
兎にも角にも
 
暑い中、皆様お疲れ様でした。。。
 
 
     


人気ブログランキングへ ↞↞↞↞↞note

 

 

 

 

2014年7月25日 (金)

割れる気がしてました

 
Img_1893
 
板皿。 新たな紋様。 ちょっと和柄。
 
 
Img_1894    
 
 
Img_1895
 
いわゆる青海波とは違いますかね。
 
青海波はダブルループ。
 
こちら↑は、シングルループだと。 
 
カタカナにしちゃうと情緒がないですね。 
 
 
やはり、青海波って綺麗な表現。
 
 
 
Img_1896    
 
変わり青海波。
 
 
 
 
Img_1898
 
ところで、、、
 
‟とらやの羊羹”のための箱、素焼きしようと思ってチェックしたら、、、
 
ひび入ってた・・・・・・・・
 
 
しかし、何故かがっかりしない。
 
 
 
 夫「ここまでやって割れたらなあ・・・」
 
 私「うん。でもがっかりしてない。」
 
 夫「なんで?もともと気に入らなかったの?」
 
 私「いや、気に入ってたよ。でも 忘れちゃうの。苦労して作った事。」
 
 夫「ふーん。そういうもんかもしれないね。作った本人て。」
 
 
 
うん。そういうものかもしれません。
 
 
 
 
さて、
どうしようかな。
 
杜窯会作陶展、パスするか、
 
再度作りなおすか、、、
 
 
時間はない。
 
でも、、、、、
 
 
 
また、睡眠時間が減りそう。。。。。
 
 
 

人気ブログランキングへ ↞↞↞↞↞↞ confidentsleepy
 
 
 
 
 

2014年7月24日 (木)

幸せ鳥?!!!

開放的な大きな気持ちになるSummer!、
 
皆様には健やかにお過ごしのコトト存じ上げます。
 
 
 
私にとっては仕事にならない地獄の夏です。。。(涙)
 
 
 
何故か家中に鳥が入って来て、
 
工房内を狂ったように飛び回り 今はどこに潜んでいるのやら見当たらず、、、
 
こっ恐い。。。
 
 
 
昨晩、ん?!まさかコウモリ?!!!
 
と、思ったら鳥だった。 鳥、恐い・・・
 
 
 
恐くてますます制作が手につかないよおおお~
 
 
なんで~ どこから入っちゃったのお~???
 
 
ど、どうしよう!!!  ふぇ~ん。。。。
 
 
 
 

Img_1891

気を取り直して、、、
 
型作りにて、角皿と格闘中。
 
市販の型をアレンジして作っちゃった。 駄目かしら?
 
 
 
どれだけ歪むかわからないので、
 
泥彩はやめて、とりあえずテストでこのまま焼成してみます。
 
 
 
紋様、ない方がシンプルでいいね~・・・・・
 
なんて、言わないでえええ~~~~~
 
 
 
 
Img_1889
 
こちら↑も、型作り。 この時点で28㎝角。
 
テスト焼成してないけれど、泥彩しちゃった。
 
 
 
Img_1890
 
こんな風な平面だと ますます布のようですね。
 
 
皿の全面に こんなに紋様入っちゃうと 
使う気がしない。。。
 
と、またお叱りを受けるかしら。 
 
 
意外とお料理が映えるんだけどなあああ。。。
 
 
 
 
Img_1887
 
 
底面が持ち上がらぬよう、花器を重石替わり乗っけて乾燥中。
 
 
しかし、
この花器、めちゃ重かった。
 
大丈夫か?! こっちの方が心配になってきた。。。   
 
 
 
 


人気ブログランキングへ ↞↞↞↞↞↞ shocksun

 
 
 
 
 
 
 
 

2014年7月23日 (水)

非日常

Img_1879
 
そして、
東日本ガス陶芸教室作品展を開催しているトコロからほど近い
 
アジア料理のお店で、、、
 
 
ビールしました。 ↑まずは、タイのビール。
 
 
 
やっぱ、ビールは生がいいけれど、
 
いろんな種類のアジアビールが揃っていると やっぱこっちを飲んでみたい。
 
 
瓶のラベルのデザインも可愛いしね。
 
 
 
Img_1880    
 
夏は南の国の料理が食べたい!
 
 
この日は、とてもタイ気分でしたので、生春巻き。
 
 
久しぶりに食しました。
 
 
家でも ちゃちゃっと作れば良いのですが、サラダ感覚で、、、
 
 
しかし 私、乾燥した生春巻きの皮を戻すのが とても苦手。
 
細かい仕事しているので器用だと勘違いされますが、実はとても、かなりの無器用。
 
 
 
それでも食べたくて、やり方を教わっては 何度かトライしていますが、
どうしても 上手くいきません。
 
お惣菜コーナーで買う生春巻きもNGね。
やはり、
春雨系は、作り立てが一番。
 
 
久しぶりにプリプリ、野菜シャキシャキの美味しい生春巻きをいただきました。
 
 
 
 
Img_1883      
 
青島←中国、 バーバーバー←ベトナムだっけ?
 
 
 
 
 
 
 
 
作品展のたびに テンションあがっちゃうんだか、トラブル起こす方がいるけれど、
 
そうか、
今更気付いた事がある。
 
私達は、(陶芸、もしくは芸術作品のカテゴリーに入るものを制作して生業としている人)
展覧会を何度も何度も経験して、
 
私の場合は、それを目標にして制作、生活するのが当たり前になっていて、
 
展覧会をする事が日常になっています。
 
 
 
ところが、
陶芸教室に来てくださっている生徒さんにとっては、
 
自分の作品を展示して人様に見ていただく事は一世一代の大イベント。
 
 
まだまだ発展途上の作品を(失礼) 公にさらす(失礼)のですから、
 
嬉しくもあり、こっ恥ずかしくもあり、
 
そんな気持ちが大きくなりすぎて 突飛な行動をとってしまったとしたら
そりゃあ、仕方ない、、、というか、純粋、、、純粋過ぎる心を持った方なのでしょう。
 
 
 
嬉しくて嬉しくて、興奮を抑えられなかったんだろなあ。。。
 
 
冷静に考えると笑える。
 
大抵のトラブルは、笑い飛ばして解決できることなのかもしれません。
 
 
 
それに、真剣に作品展に望んでくださっているのですから ありがたい事です。
 
 
(大人の場合、初めての事でも 他の経験から応用力が身についているはずなんだけど。
 と、愚痴り始めると もとに戻っちゃうからやめておこう。)
 
 
 
 
まあああ・・・
私は大人だしー、、、先生だからー、、、
 
子供達の事を理解して 一つ一つ言い含めて愛情込めて接しなければいけないのね。
 
 
って、子供じゃないんだけど、
私の何倍も生きている方なんですけど、、、
 
 
 
 
ちゃんと、向き合ってあげなきゃねえええ。。。
 
 
Img_1853
 
 
東日本ガス陶芸教室作品展、
 
本日までです。  
 
 
 
これが終わると、、、
 
んがあああ~・・・ 地獄の夏休みだあああああああああ・・・・・
 
 
 
 

人気ブログランキングへ ↞↞↞↞↞↞ shine
 
 
 
 
 

2014年7月21日 (月)

お休み前の作品展

 
 
Img_1853
 
講師をしております 東日本ガス陶芸教室作品展、開催中です。
 
 
あびこショッピングプラザ内の 我孫子市民プラザギャラリーにて。
(ローカルな情報にて失礼・・・)
 
 
 
 
 
Img_1878  
ガス会社の陶芸教室ですから、ガス窯で がっつり焼成されております。
 
 
趣味で楽しんでおられるのですから、難しい事を言うつもりはさらさら
ございませんが、
 
陶芸に向かう姿勢と意識が違うのかなああああ・・・
 
 
やはり、どこぞの陶芸教室と比べると 作品の質がグンと高いと思いました。
 
 
質の高さと良し悪しは また別なんですがね。
 
 
 
 
Img_1848
 
昨日は、私 会場のお当番でした。
 
 
赤いTシャツの可愛らしい(?!)女の子は我がじゃじゃ馬娘。
 
チラリと作品展、見に来てました。
 
 
「やっぱり お母さんの作品が一番いいね!」 ←エライっ!!!
 
 
いや、ここでその台詞は 可愛いけど ちょっと悲しい。。。
 
いや、そうじゃなくって、、、
 
 
ドツボにはまりそうだから やめておこう。。。
 
 
 
 
 
Img_1838    
 
講師の作品。
 
講師は7名おります。
 
 
 
Img_1839
 
お母さんの作品。
 
 
今、私の手元にはまともな在庫がございませんので、あちら様とこちら様に
お借りしてきました。
 
 
 
 
 
Img_1840    
 
7月23日(水)まで開催しております。(最終日16時閉場)
 
 
 
 
これが終わったら、私 しばし陶芸教室お休みさせていただきます。。。
 

人気ブログランキングへ ↞↞↞↞↞↞ confident
 
 
 
 
 
 
 
 

2014年7月18日 (金)

鬼も呆れる先の話し

  
 
Img_1831
 
花器 縦/横/高さ共、約10㎝。
 
 
一つ穴の時は、感じなかったけれど、、、
 
 
 
 
Img_1833  
 
三つ穴にしてみたら、サイコロになっちゃった。
 
 
ルービックキューブにも見えてきた。。。
 
 
 
 
 
 
Img_1834
 
 
具体的には今現在、来年(2015年春)まで展覧会の予定が入っていたのですが、
 
 
なんと、再来年(2016年)秋の個展が決定してしまいました。(西日本だよ!)
 
 
 
この技法だと 量産出来ないので、こういうスケジュールになってしまいます。
 
 
 
 
 
 
2016年なんてさあ・・・
 
自分がどうなっちゃってるか分かりませんな。ホント。
 
 
しかし、
個展が入ったという事は、命があれば《健康であればを含む)陶芸を続けているという事ですな。
 
 
 
転職するなら飲み屋のママ・・・と、ずっと思っているのですが、
 
再来年にはまだ転職は、ないらしい。。。
 
 
 
 
 
 
本当は、今年11月の個展にまっしぐらにならねばいけないのに、
 
新たなオファーは嬉しゅうて、気持ちが2016年秋に飛んじゃってる。
 
(現実逃避ともいう。)
 
 
 
 
 
Img_1832    
 
 
ま、
タフで根性がある私は大丈夫でしょうが、、、(根拠のない自信)
 
 
2016年秋、アナタ様方々は、大丈夫すか?
 
  
 

人気ブログランキングへ ↞↞↞↞↞↞ smile 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2014年7月15日 (火)

やっと、梅雨明けだし・・・

 
 
Img_1765  
 
皿 径16㎝
 
 
 
 
先日、日本橋三越デパ地下にて視察(?)
検証(?!)のため、ANGELINAのモンブランを買うてきましたよ。
 
 
 
 
 
 
Img_1814
 
はっきり言うて、ビジュアル的には洗練されたお洒落感はありませんがね。
 
なんだかモッサリと重たそうで、
素朴な感じ。
 
 
中にはクリームどっさりで ヘビーかな・・・と、思ったら
 
これが甘み控えめ、お味も見た目同様素朴で
これは、長い間飽きられる事なく 確実なファンがいそうなお味。
 
 
 
右は、定番のモンブラン。
左は7月限定、シトロン(檸檬)のモンブラン。
 
私は意外とシトロンの方が好みかも。
 
 
 
 
 
さて、
この↑↑モンブランが乗っかっている器は、我が家の工房に転がっていた皿に
無理矢理乗せてみましたが、、、
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Img_1767
 
この度、ANGELINAのモンブランのために制作した皿は、こちら↑↓
 
 
今、三越に預けられたまま まだ戻って来ていないお皿。(戻って来るのだろうか・・・?)
 
 
 
 
実は、
三越が定期的に出している情報誌の秋号で、
 
ANGELINAのモンブランの紹介と共に 私の個展も11月ですし、お皿も合わせて
掲載される事になりました。
 
 
 
 
Img_1769
 
掲載されてからご紹介しようと思いましたが、
 
ANGELINAのモンブラン、パクつきながら
 
だいぶ早い、実りの秋のモンブランのための皿の行く末のご紹介をば。
 
 
 
 
秋なんて、だいぶ先・・・ と、自分に言い聞かせつつ、
 
もう、今年も半分以上過ぎちゃった。。。 ううううう・・・・
 


人気ブログランキングへ ↞↞↞↞↞↞delicious

 

 

 

 

 

 

 

 

2014年7月13日 (日)

母はたくましく

昨日は、すご~く!良い日でした。
 
こういう日は とても気分が良いぞ!!!
 
 
 
 
Img_1823
 
ご注文受けておりました、ゴージャスエレガントな飯椀、仕上がりました。
 
 
 
 
 
 
さて、
昨日の芝柏の陶芸教室は 珍しく時間通りに終了し、、、
 
 
って、以前は、3時30分までの講座、当り前みたいに夕方5時まで制作する方もおり、
それはあまりにもおかしいと思い、
 
 
 
「制作が終わるまでじゃなく、時間で終わってくださーい!」
 
と、声を大きくすると、
 
「ええー・・・そんな。それじゃあ、制作、終われないわ。。。」
 
と、全く常識外れなコト言う方がいらっしゃるという、無茶苦茶な教室。。。
 
 
 
それもこれも、優しすぎる、人が良すぎる私が悪いんですけどね・・・
 
 
って、話しがそれた。
 
気分が良い一日の話しでした。
 
 
 
 
 
 
Img_1824    
 
 
そんな芝柏の後、
 
 
 
幸せのおすそ分けをしていただきにとあるトコロに伺いました。
 
その小さいけれど、ずっしり重~~~い愛情の塊(?)を腕にし、
 
 
このまま持って帰りたい(連れ去りたい)・・・ と、マジ思いました。
 
 
 
 
ありがとうございます。。。 オバサンは、しばし感無量。。。
 
 
 
 
Img_1825
 
飯椀は、なんてったってゴージャスエレガントですから
 
ラスターが光り輝いております。
 
 
写真では、全く伝わりませんが、
 
うわあ~! っと、皆さんタメ息が漏れるほど美しゅうございます。
 
 
金のような煌びやかさはありませんが、貝の裏側のようなしっとりとした輝きです。
 
 
 
 
 
Img_1827  
 
ラスターは、液の濃度と塗り方にちょいとしたコツがあります。
 
 
 
 
陶芸教室では難しいので、
「先生、やってみたい!」 と、また身の程知らずなコト言わないように。
 
(だいたい、ブログを読んでくださっている方はわきまえていらっしゃる方。
 ブログを見てない方に問題ありの方が多いので、
 ここで喚いてもしかたないんだけどね。)
 
 
 
 
Img_1828
 
 
そして、
たっぷりの幸せを頂戴したあと、
 
珍しく、
たいへん珍しく、
本当に、私にしてはとても珍しく、ママ友達(という言い方は好きではない)のお家に
お呼ばれでした。
 
 
 
 
お料理上手なお友達なので、全てまかせっきり。
会費制でビールだけ持参して、徒歩3分でピンポン!
 
 
昨日も一生懸命働いたので、「お腹空いた~!」
 
と、乾杯する前にひとりガツガツ食べて飲んでしてしまったよ!
 
 
 
「乾杯前に飲んだな!」
 
「あ、ゴメ~ン!アハハ!」
 
 
 
 
私、いわゆるママ友達(という言い方は好きではない←しつこい)は 悲しいくらい
少ないので、(いや、悲しくない。必要最小限で良いと思ってる。)
子供の学校の噂的情報がほとんどないので、めっちゃ新鮮でした。
 
 
 
 
昨日の仲間は皆 がっつり働いている方達、当然、職種は皆全く別。
なんの繋がりもなく、利害関係なし。
 
 
サッパリ、スッキリ、陰口なし、3面記事的な噂話しなし、
 
嫌な事も
「終わったこと!終わったことっ!前見ていこうよっっ!!!」
 
男前なたくましい母ちゃん達でした。
 
 
 
 
Img_1829
 
茶碗の内側は、艶消しのマットな仕上がり。
内と外が全く表情が違います。
 
 
お気に召して頂ければ幸いです。。。
 
 
Img_1830
 
 
 
 
 
子育てしながら仕事もガンガンして、
 
そりゃあ、いろいろあって皆必死だけど、
 
なんだかイキイキ・キラキラしてました。
 
 
 
新米母ちゃんも 先輩母ちゃんも、頑張っている母は、この上なく美しいな・・・
 
と、改めて感じた1日でした。。。
 
 
 
   
 

人気ブログランキングへ ↞↞↞↞↞↞happy02 heart04

2014年7月11日 (金)

角型花器

 
 
Img_1808
 
コレ↑が、、、
 
 
 
Img_1815
 
泥彩終了。
 
 
 
Img_1816
 
口部分の形を考えなしに作り始めちゃったので、
 
足したり引いたり、四苦八苦しました。
 
 
 
 
曖昧はいけない。
 
ぼんやりしながら作っているように見えて、
 
頭の中は実は忙しい。
 
 
 
 
いや、別に、たいした事考えてないけどさ。。。
 
 
 
 
 
Img_1817
 
Img_1819
 
Img_1820
 
4面、違う紋様。
 
あちらの面からも、こちらの面からも楽しんでいただけま~す。
 
 
と、いうのは後付け・・・
 
 
 
Img_1821 
 
ただ、こう作りたかったの。
 
紋様だけは、決めていたので。
 
 
私の場合、形より紋様が先行する傾向にあります。。。
         
 


人気ブログランキングへ ↞↞↞↞↞↞happy02 heart04

 
 
 
 
 
 
 
 
 

2014年7月10日 (木)

素敵なオッサン

  
ちょいとお久しぶりでしたね。
と 言っても2か月ぶりクライか、、、
 
昨日、日本橋三越に行ってきました。
台風に襲われる前にダッシュで。
 
 
三越に行くと、必ずといっていいほど仕事の話しになる。
 
 
だから、都内にフラフラ出向いても仕事してる感があるから
自分を許せる。
 
 
今は 遊んでると(全くといっていいほど遊んでないけど。マジ。)
すごく罪悪感かあるの。
 
 
たまには息抜きしなきゃ、、、と、言われますが、
 
たぶん、今は、その切り替えが出来ないと思う。
 
だから、ほっといてちょーだい。
 
 
 
 
 
 
Img_1822
 
‟神谷紀雄 陶展”
 
神谷さんの個展を拝見しました。
 
 
作品はもちろん、ご本人もいつも素敵な紳士です。
 
 
実は、いつもお会いするとドキリ・・・・・heart01とするのは内緒にしておこう・・・ウプ
 
 
 
「磁器は時期に飽きる。」
 
「多摩美にはたまたま受かっちゃった。」
 
 
うわっ! 出たっ!
 
 
こういうオヤジギャグには笑っちゃいけないのに、
笑っちゃうと オッサンは調子に乗るから(失礼!)
 
なのに、
しまった!引っかかった! 爆笑してしまった。。。
 
 
 
陶芸界の重鎮。
あれほどの方なのに、
 
個展の初日なのに、
 
口の利き方も知らない私と 楽しく、気さくにおしゃべりしてくださり、
恐縮です。
 
 
 
(自分では全くそんなつもりはないのだけれど、
 私はポンポン、ぶっきらぼうにしゃべるらしい。
 知らない人だと勘違いされるから気をつけなさい。と、母に言われます。はい。)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Ncm_1043_2
 
三越新館B1階 クラブハリエのバームクーヘン。
 
 
そういやあ、自分の展覧会の時には一度も行かなかったっけ。
 
ここのバームクーヘンは絶品! しっとりです。
 
 
買って帰るよりカフェで食べるのがだんぜん美味しゅうございます!
 
 
私の友人は、
クラブハリエのバームクーヘンを食べたいから、私の展覧会に三越に来る。
と、いう方がいるくらい!
 
 
 
 
Ncm_1045_2
 
う・・・ 
 
食べ終わって皿を見てドキリとする。
 
 
 
ちょうど、この大きさだ・・・ 1辺15~6㎝の角皿。
 
来年の彩女会のテーマ。 来年だけど、角皿の撮影のみ11月だったっけ。。。
 
 
使いやすい大きさですね。
 
って、
んがあああ~・・・
 
 
 
早く帰って制作しなきゃあ~。。。
 
 
 
 
バームクーヘンもゆっくり食うへん。
 
おもろくない。
 
やばい。オッサンギャグがうつった。
 
  
 

人気ブログランキングへ ↞↞↞↞↞↞↞  shine 
 
 
 
 
 
 

2014年7月 9日 (水)

想定内

 
 
Img_1812
 
小心者の私は、素焼きが恐くて恐くて、
 
特に大物の場合、本焼き以上の時間をかけます。
 
 
過去、なんどか悲しい爆発を経験していますからね。
 
 
そんな恐る恐る手掛けたでっかい花器が無事、仕上がりました。
 
 
 
 
 
・・・・・なんつーか、、、、、
可もなく不可もなく、、、
 
色調も、釉調も、データ通り。計算通り。
 
窯内で想定外の変化もなく、よって、なんの驚きも感動も落胆もなく、
こんなに計算通りに焼き上がるのも珍しい。初めてと言ってよいかも。
 
驚きがない事が驚き。
 
 
 
でも、これが良いのかも。
 
所詮、安定した仕上がりを求める電気窯ですし 本来こうあるべき。
 
こうならなかった今までの方がどうかしていたのでしょう。
 
 
 
大物作品をご所望されているどこぞかの御方に(どこぞの方なのか、聞かされていないの。)
お気に召していただければ幸いです。。。
 
 
 
Img_1813
 
飯碗も、可愛らしく仕上がりましたよ。
 
こちらは、これからラスターを施し、大人可愛いゴージャスエレガント(!)な飯碗になる予定。
 
 
飯碗とよぶには違和感がある飯碗。
 
ライスボールってものちゃうしな。 ただの碗て形でもないし。
 
 
 
とりあえず、飯椀。
 
 

人気ブログランキングへ ↞↞↞↞↞↞↞  shine 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2014年7月 7日 (月)

ローラーが欲しい

 
 
七夕には必ずといっていいほど雨が降りますよね。
 
今日も、天の川は望めそうもない。。。
  
 
Img_1807
 
 
不安定な天気だねえ。。。
 
 
 
女心と秋の空。
 
 
あ、梅雨か。
 
 
いずれにせよ、異常気象ですね。 
 
 
狂ってるのは気象だけじゃない。
すごく正常で、まともな思考を持ってるはずの私の心まで揺らぎそうだわ。。。
 
 
 
 
そんな時、ラベンダーの花束を山盛りいただきました。
 
 
ポプリにして枕元に置いたり、お風呂に浮かばせたり、、、
工房に放置したり、、、
 
 
ラベンダーには鎮静効果があるね。
 
 
 
はあああ・・・良い香り。。。 癒される。。。
 
 
 
 
 
 
 
 
Img_1808
 
 
板作りが面白くなってる。
 
ロクロモノより うんと手間がかかるけど。
 
 
 
講師をしている陶芸教室でタタラ製造機、、、
セラローラーを拝借して粘土を板にしています。
 
 
やはり、タタラ板やめん棒でのして板を作るよりも
丈夫さが全然違います。 ほとんど歪みませんし。
 
 
やっぱ、自宅にコンパクトなマイローラー、購入しよう。そうしよう。 
 
私の広大な立派な工房になら、セラローラーくらい何台だって置けるし。(大嘘)
 
 
 
陶芸教室にいつまでもお世話になっているワケにもいかないしねえ。
 
 
 
 
 
Img_1811
 
直角だけでなりたっている形↑なら、
 
↓三角定規やL字定規を駆使して形作れば良いけれど、
 
 
Img_1810
 
 
 
 
台形型だとL字定規は役立たず。
 
 
Img_1809
 
ので、厚紙で1面だけ型紙を作ってみました。
 
 
 
 
 
板作りは、面倒くさいけどピシーッと出来上がると嬉しい!
 
 
 

人気ブログランキングへ ↞↞↞↞↞↞↞ moon3 shine 

2014年7月 4日 (金)

モンブランの次は羊羹

 
Img_1802
 
「とらや」の羊羹のための菓子箱。
 
 
 
 
Img_1803
  
9月3日(水)~9日(火)、
 
日本橋三越本店にて開催される
 
杜窯会( とようかい)作陶展
(東京藝大陶芸科、大学院生と卒業生による陶芸展)
 
 
今年のお題は、「杜窯会×とらや」
 
 
 
詳しくは、期日が近づきましたら また改めてご紹介させていただくとして、、、
 
 
 
私個人的には、今年、3回目の日本橋三越での展覧会っす。
 
三越以外で展覧会しない人みたいになっちゃってますが、
けっしてそんなコトはございません。
 
 
 
たまたまです。
 
 
 
たまたまですけど ありがたいコトです。
 
 
 
 
Img_1804
 
和菓子だから、和柄っぽくしてみました。
 
 
んが、
だいたい、羊羹て、箱に入れるでしょうか???
 
 
初めは、すごく面白いテーマ! と、思いましたが・・・・・
 
 
 
作りながら、思うのは、
こんなん 使う人いるだろか???
 
 
Img_1805  
 
せめて、蓋を取ったら皿に使えるように。。。
 
と、考えました。
 
 
 
 
しかし、
思いっきり歪んだり、切れたりしそうな形。。。
 
 
 
 
Img_1806
 
長方形の箱は、乾燥で端が持ち上がりやすいので、
 
クッションで包んだ両端をテープで縛り、このままの状態でゆっくり乾燥させます。
 
 
 
なんか、
さすがの私も七面倒くさい形だったんで、
 
余分に二つ以上作る気がしない。。。
 
 
ので、これをボツったら、杜窯会(とようかい)はパスで~す。。。
 
   
 
 

人気ブログランキングへ ↞↞↞↞↞↞↞ coldsweats01 shine 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2014年7月 3日 (木)

そういえば、恐いモノいません。

Img_1780  

居間から見た我が家の工房。
 
ウチは、いいんだか悪いんだか(たぶん精神的にはよくない。。。)
 
居間と工房が続き間になっています。
そして、
この工房の右奥の部屋が窯場になっています。
 
 
 
自分で言うのもなんだけど、
 
工房には良い気が流れていると感じます。
 
 
 
 
 
先日、
めったに見ないテレビで、なんの番組だったか?
 
 
世界のテレビコマーシャルという内容でした。
 
米国のCMだったか?職業斡旋会社のCM。たぶん。
(全くそこらへんの記憶が曖昧にて失礼。)
 
 
CMの内容は、インターネット・スカイプで会社説明兼、求人面接をしているという設定。
 
 
求人募集している会社側の業務内容説明が始まる。
 
「この仕事は 24時間勤務。365日休みなし。
 どんなに一生懸命働いて成果を上げても褒められることはなく、むしろ当然と思われ、
 それどころか、小さなミスでも罵られる。
 苦労が報われない事も多々あります。
 
 そんな仕事にも関わらず、この仕事に従事している人は世界に
 何万、何億人もいます。
 
 そして、この仕事の報酬、給料は・・・・・・ ゼロです。」
 
 
そこで、説明を受けている応募側から猛烈な反論が起こる。
 
 
「そんなバカな仕事があるもんかっ!!!」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そして、やおら会社側が口を開く、、、
 
 
 
 
 
「そんな仕事をこなしているのは、お母さん、母親です。」
 
 
 
反論していた人達は、一斉に
笑顔になり、母の愛を思い出して涙したり、、、
っつーオチがついたトコロで会社のロゴが画面いっぱいに出て終わる。
 
 
 
 
 
子育てに奮闘しながら
毎日毎日 ヒーヒー言いながら制作している身としては、う~んんん・・・と、
うならされる内容でした。。。
 
 
 
そうねえ。
報酬を期待して子供を産み育てているのでは全くないし、
 
ソレとコレとはカテゴリーが全く別、比べる対象にはならないとは思いますが、
 
世のお母さん達が子供を育てやすい環境を提供してほしい。
 
出産した事を謝罪しなければならない、、、なんてそんな馬鹿げた男性社会は
排除すべき。
 
人として許されない言動ですよ。
 
 
 
私の倍も生きて来て、(しつこいね・・・)
どうしてそんな簡単な常識が理解できないのだろ?
 
 
 
 
子供産んで、仕事してると
 
女は強くなっちゃって、ズーズーしくふてぶてしくなっちゃって、
恐いもんなしになっちゃって、、、
 
 
 
 
ほんと、最近、恐いもんないんだわ。私。
 
 
恐がられてるかもしれないけど、、、 アハハ!・・・・・スンマセン。。。
 
 
 
 


人気ブログランキングへ ↞↞↞↞↞↞↞ coldsweats01 shine 

 
 
 
 
 
 
 

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »