« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月の15件の記事

2014年8月30日 (土)

ハート?桃?お尻?!

 

Img_2093

で、続き、

ハート型の器。

 

Img_2094

 

Img_2095

焼成前ですから 色見は分かりずらいですが、色違い、柄違いでとりあえず6種類。



Img_2096

 

ベースの土は、2種類。 定番の淡いライラックと、思いっきりピンク!ピンク!ピンク!

  


Img_2097

どう見ても、オッサンが作ったようには見えませんね。

 

Img_2098


Img_2099
  

 

ええ、ええ、ワタクシ一応、女です・・・・・

  

 

オバチャンだけど、一応。オバチャンが、ピンクハート作り始めると、なんか不気味だね。


人気ブログランキングへ  ←←←←←←heart04

Img021

東京藝術大学陶芸講座在学生と卒業生による

 

「第51回杜窯会作陶展」

 

2014年9月3日(水)~9日(火)

 

日本橋三越本店


Img022
  

杜窯会×とらや

「陶の箱コンペティション」

 

羊羹「夜の梅」を贈るための陶の菓子箱を50余点発表いたします。

会期中、お客様にご投票頂き、優秀作品「夜の梅賞」を選出。

 

ご投票頂いたお客様の中から抽選で

「小型羊羹 夜の梅」をプレゼントいたします。(総数200本)

 

投票期間 9月3日(水)~9日(火)正午まで。

 
人気ブログランキングへ  ←←←←←←smile  

2014年8月29日 (金)

愛いりませんか?

Img_2075

久しぶりに ガッツリロクロ。

 

私は腰は丈夫なの。ほとんど痛くならないの。

と、大威張りでしたが、そりゃ、板作りばっかやっていて、1時間以上ロクロに

じっとしているコトが久しくなかったからですね。

 

 

2時間ロクロしたら、、、、

腰が固まった。。。 痛たたたたた・・・・

 

 

さて、ロクロものですが、円(まる)の碗じゃないよ。

 

  ↓

  ↓

  ↓

Img_2076

ずっと作ってみたかった! ハート型!

 

 

Img_2087

高台、まず普通に削ってから、

 

  


Img_2084


Img_2085

ハートに削ります。ちょっと、お尻っぽい?  カワイイッheart01

 

どどどどーした?! 杉沼さん! 

愛に飢えてるんすか?

 

 

いーーーーーーえっっ!

愛に溢れ過ぎてるんで~す!  ンフッ・・・(^^)v

 

 


人気ブログランキングへ  ←←←←←←heart04

Img021

東京藝術大学陶芸講座在学生と卒業生による

 

「第51回杜窯会作陶展」

 

2014年9月3日(水)~9日(火)

 

日本橋三越本店


Img022
  

杜窯会×とらや

「陶の箱コンペティション」

 

羊羹「夜の梅」を贈るための陶の菓子箱を50余点発表いたします。

会期中、お客様にご投票頂き、優秀作品「夜の梅賞」を選出。

 

ご投票頂いたお客様の中から抽選で

「小型羊羹 夜の梅」をプレゼントいたします。(総数200本)

 

投票期間 9月3日(水)~9日(火)正午まで。

 
人気ブログランキングへ  ←←←←←←smile  

2014年8月27日 (水)

歪んだら許さない

 

この2日間、仕事がほとんど出来ず、気持ちが落ちているきりんです。

 

受験生と 夏休みの宿題が一向に終わらない小学生を抱えながら

大きな個展に立ち向かっている自分をエライ!偉いよ!

 

とは、

本当は自分でも思ってないけどさ、、、

 

 

少々、アップアップぎみ、、、

 

ご自分の仕事だけに右往左往している方や、なんか知らんけど

寂しくてウツになっているいる方の愚痴を聞いてあげる余裕はないの。

 

ごめんね。

 

 

・・・と、またガツンと嫌みを言う、、、根性が歪んできている私。

 

嫌みを言われても、ウィットをきかせて上手に交わす大人の方に諭されると

恥ずかしくて穴があったら入りたくなる。。。

 

 

 

 
Img_2022_2
 
さて、板皿 とりあえず3枚。
 
 
 
Img_2072
 
これがまた、、、
 
 
Img_2073
 
手間掛けちゃってさあああ・・・
 
 
Img_2074
 
只今乾燥中。
 
 
 
 
 
 
・・・なんか、歪んできてるよ。。。 いやあな予感。。。
 
 
 
我が家のスーパーウルトラエグゼクティブプレミアム“タタラ製造機”で作ったのにいいい・・・
 
 
 
 
やっぱ、
皿も根性も歪むのは良くないな。。。
 
 
 


人気ブログランキングへ  ←←←←←happy02

Img021

東京藝術大学陶芸講座在学生と卒業生による

 

「第51回杜窯会作陶展」

 

2014年9月3日(水)~9日(火)

 

日本橋三越本店


Img022
  

杜窯会×とらや

「陶の箱コンペティション」

 

羊羹「夜の梅」を贈るための陶の菓子箱を50余点発表いたします。

会期中、お客様にご投票頂き、優秀作品「夜の梅賞」を選出。

 

ご投票頂いたお客様の中から抽選で

「小型羊羹 夜の梅」をプレゼントいたします。(総数200本)

 

投票期間 9月3日(水)~9日(火)正午まで。

  
人気ブログランキングへ ←←←←←←heart04

2014年8月24日 (日)

いいの。ほっといて。

♪そばにいたいよ~ 君のたーめに出来ーることが 僕にあるか~な~

 いつも君に ずっと君に 笑っていて ほし~くて~・・・♪

 

全然 こういう雰囲気、好みじゃなかったのに

最近、秦基博さんの ‟ひまわりの約束”が頭の中をリピートしているよ。

 

 

Img_2070

で、脱力しながらも 制作中。

 

超久々、轆轤でちょっと大きめの平皿。 直径35㎝。

 


Img_2071

皿なんて楽勝。。。と、高を括っていたら、そうね。皿って難しいんだったわ。

6枚挽いて、4枚ぶっ潰した。

 

生き残った2枚も 気に入っているワケではありませんし。。。

  


Img_2067

 

「そこまで細かく模様付けるとさあ、、、可愛くないよねえ。気持ち悪いよねえ、、、」

 

「そのちょっと手前でやめとけばいいのにねえ、、、」

  


Img_2068

と、

鋭い小学5年生のじゃじゃ馬娘に言われながら、

 

「いいの!やりたいの!ほっといて!」←←←私

 

 

 

娘だろうが、どこぞかのド偉い先生にだろうが、お節介な一言多いオッチャンだろうが、

 

何を言われたって、自分で納得しなきゃ いう事聞かないもんねーーーだっ!

 

 

 

♪ひーまわりのような まっすぐなその優しさを 温ーもりーを全~部~

 これーからーは僕も 届-けてーいきーたい ここーにあーる幸せに~気付いたぁからぁ~♪

 

 

ふんっ!!!

 


人気ブログランキングへ ←←←←←←smile

Img021

東京藝術大学陶芸講座在学生と卒業生による

 

「第51回杜窯会作陶展」

 

2014年9月3日(水)~9日(火)

 

日本橋三越本店


Img022
  

杜窯会×とらや

「陶の箱コンペティション」

 

羊羹「夜の梅」を贈るための陶の菓子箱を50余点発表いたします。

会期中、お客様にご投票頂き、優秀作品「夜の梅賞」を選出。

 

ご投票頂いたお客様の中から抽選で

「小型羊羹 夜の梅」をプレゼントいたします。(総数200本)

 

投票期間 9月3日(水)~9日(火)正午まで。

  
人気ブログランキングへ ←←←←←←heart04

 

 

 

 

 

2014年8月20日 (水)

「陶の菓子箱」コンペティション

 

PCに向かう気力労力失っておりました。

ブログ更新も怠り、スミマセン。。。

 

 

やはり、母にとって夏休みは地獄です。。。

 

 

 

お知らせせねばせねばと思いつつ、、、

グダラグダラしてしまいました。。。

 

 

Img021

東京藝術大学陶芸講座在学生と卒業生による

 

「第51回杜窯会作陶展」

 

2014年9月3日(水)~9日(火)

 

日本橋三越本店

 

 

です。


Img022
  

今回のテーマ。

 

杜窯会×とらや

「陶の箱コンペティション」

 

羊羹「夜の梅」を贈るための陶の菓子箱を50余点発表いたします。

会期中、お客様にご投票頂き、優秀作品「夜の梅賞」を選出。

 

ご投票頂いたお客様の中から抽選で

「小型羊羹 夜の梅」をプレゼントいたします。(総数200本)

 

投票期間 9月3日(水)~9日(火)正午まで。

 

Img_1964

 

と、いう企画により、杉沼もエントリーしております。

 

無事、羊羹箱、納品いたしました。

  


Img_1965

横幅30㎝ / 奥行10.5㎝ / 高さ8.5㎝

 

写真では上手く誤魔化されておりますが、

少々、歪んでしまいました。

 

 

「全然大丈夫だよ。工業製品じゃないんだから、許容範囲!」

 

と言う、我が夫の力強い一言で 一時、諦めかけた出品でしたが

参加するに至りました。

 

 

 

さらに、

陶の菓子皿(5枚組皿)もテーマになっており、

こちらは、茶人、木村宗慎氏により、(誰?)(失礼・・・でも、誰?)

「木村宗慎賞」が選出さます。

 

夫は、こちらの菓子皿にエントリーしたようです。

 

 

 

夫は遠くで制作し、私をスルーして展覧会場に納品するため、

毎度毎度、私も会場で初めて目にし、

「ふーーーんんん。ほおーーーーー。。。。。」

と、思うのです。

 

 

  


Img_1966

皆々様、

是非是非、「杜窯会作陶展」お運び頂き、投票いただきたく、(出来れば杉沼にheart04

何卒、宜しくお願いいたします。

 

そして、羊羹をゲットしてくださいマセ!

 

 

Img_1968


Img_1969

写真じゃ、全然わからない。。。

外はしっとり釉。中は、透明釉の艶々です。


Img_1971

 

サイズ、心配しておりましたが、「夜の梅」ジャストフィットです! ・・・ほっ。。。

 

  


Img_1973

 

こちらも出品しました。

  


Img_1974


Img_1972

板皿25㎝角

 

箱とお揃いの紋様です。

  


Img_1975

皿裏面↑

 

 

楽しい展覧会になりそうです。

 

私にとっては同窓会的展覧会。個人的にも楽しみです。

 

 

皆様の清き一票を心よりお待ちしておりま~す!

 

 


人気ブログランキングへ ←←←←←←heart04

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2014年8月16日 (土)

訓練しても得られないモノ

 
Img_2045
 
いろいろ焼き上がりました。
 
 
 
カップ&ソーサー、 
 
ちと、フェミニンになってしまったかしら。。。
 
 
しかし、綺麗に仕上がりましたよ。
 
 
Img_2046
 
写真では全く分かりませんが、内側と口当たり部は透明釉をしっかり掛けており、
外部は艶消しの透明釉、
きっちり掛け分けてあります。 
 
ソーサーはソーサーとしてではなく、別使いしていただいたり、、、使い勝手も良いと思います。
 
 
 
 
Img_2023
 
Img_2049
 
なんつーか、、、、、
 
きついコト言うのもナンですが、
 
 
いろんな方の作品を拝見して 最近、特に感じる事。
 
 
 
造形感覚とか、色彩感覚は 訓練を重ねて研鑽すれば ある程度は、
技術的には向上するのかもしれませんが、
 
 
何の何処を見て、何を良しとして その良いトコロを感じ取れるか、、、
 
 
引き出しを多く持ち、その中身を自分の作品により良く生かす事が出来るかは、
 
 
訓練によって得られるものではなく、
 
生まれ持った感覚・・・とまでは言いませんが、こんなに脳ミソが固くなる前の生活環境、
教育環境によって差が出るものなんだな。。。
 
 
と、感じます。
 
 
 
 
 
 
 
Img_2029
 
 
 
たぶん、
私なんかから見れば 羨ましいほどの経験を持ち、一流のものを見て来られたであろうに、
 
 
その本質を 実は何一つ感じ取って来なかったのね、この人。
 
 
という、
残念な方は少なくないですね。
 
 
 
そうです。 
 
ドキッとされた、そこのアナタ達のコトです。
 
 
 
Img_2048
 
じゃじゃ馬娘が 母の作品を見て、マジマジという。
 
「う~ん。コレ↑いいね。 今回の、とってもいいと思うよ。」
 
 
 
嬉しい。
 
新作が上がると、必ず、イロイロ意見する娘。
 
息子は多少、母に気を使ってくれるけど、感じたコトを率直に言う娘に褒められると
一番嬉しい。。。
 
 
 
多少お勉強が苦手でも
 
脳ミソが固くなってしまう前に、後からではけっして得られない感覚を
自然に身に付けてほしいと母は希望しつつ、、、、、
 
 
今日も家事も子育てもほったらかして制作・・・制作・・・制作・・・・・
 
 
 
 
夏休みの宿題は手伝えませんからねshock
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2014年8月15日 (金)

融通はきいた方がいい

♪おぼんぼぼんぼんぼんぼぼんぼぼん・・・・・・♪ 
 
 
え?
世間様はお盆休みですか?
 
私は全く関係なく生活しております。
 
 
 
・・・お墓参いりには行きました。
お願いごとが山盛りで、手を合わせる意味を履き違えている罰当たりな私。
 
 
 
 
 
 
Img_1957
 
んで、
板作り 続き。
 
 
 
Img_1958    
合わせは、斜めカットしています。
 
真四角、90度角にするならば、カットの角度はキッチリ45度にしなければいけませんね。
 
・・・・なんて、几帳面なコトは言いません。
 
 
適当です。 粘土っつーものは、融通がききます。(時と場合によりますが、)
生渇きの段階でひっつけますから ムニュッムニュッとすれば、なんとか合います。
 
 
合わなかったら、それはアナタがあんまりにも適当過ぎるか融通がきかない人の場合。
 
 
 
 
Img_1959
 
板作り。
 
Img_1960    
 
板作り。
 
 
Img_1961
板作り。
四面、紋様が違うので、3作品に見えるかもしれませんが、(見えないかもしれませんが、)一つです。
 
 
 
 
 
 
 
 
Img_1980    
 
Img_1981
 
Img_1982    
 
Img_1983
 
Img_1984  
 
 
手間がかかります。
 
 
 
でも楽しい。。。
 
 
板作り、乗って来た。。。。。。かも。
 
 
  

人気ブログランキングへ ←←←←←←wink
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2014年8月13日 (水)

大げさなめん棒

   
Img_1956
 
やっと買うて、やっと組み立てた、、、、
(と、言うほどのコトもない代物だったけど。。。
 ただ、ハンドルを差し込むだけ・・・   ←にも関わらず、組み立て人を頼んでしまったっつう。
 どんだけ、マシーン関係に弱いかっつう。)
 
 
 
 
しかし、ホントに簡易式タタラ製造機だな。
 
大げさなめん棒程度のモノでした。
 
 
最大で 横幅33㎝、長さ50㎝という売り文句になっていたようでしたが、  
まあ、せいぜい 25㎝角程度でしょうか。
 
本当に、コレで、こんなんで、粘土が締まってくれるのでしょうか?
 
 
 
 
オモチャだな。
 
 
 
でも、SHIMPO製品だぜ。
 
陶芸家なら、泣く子も黙る SHINPO製品。(んなコトはありません。)
 
 
 
 
Img_1962_2
 
ま、それでもやはり嬉しくて ひたすら板作り。
 
 
 
 
Img_1957
 
板作り。
 
板作り。
 
板作り。
 
 
つづく・・・・・
 
 
 
happy02 ➸➸➸➸➸  人気ブログランキングへ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2014年8月11日 (月)

ポカ

   
Img_1945
 
何度も書いていますがね・・・
 
 
釉薬掛け、嫌いなもんで コレを始めるとコレ以外何も出来なくなります。
 
家事一切、パス。
 
 
赤子が泣こうともご飯の支度も出来なくなる。(赤子いないけど。)
 
 
よって、家族は可哀想な食生活になる。
 
 
しかし、
母の形相があまりにも尋常じゃないため 誰も文句言わない。言えない。。。
 
 
ごめんね。。。。。
 
 
 
 

 
Img_1943
 
こうやって並べて見ると まだ素焼きだけど紋様の艶やかさが際立ちます。
 
 
 
 
 
 
「ま、イライラしないでさ、今日中に終わらせようと思わないで
 2~3日中に終わればいいや、って気持ちでやればいいじゃん。」 ←夫
 
 
 
はい。
 
 
 
・・・しかし、締切は過ぎてます。  皆様ごめんなさい。
 
 
 
 
 
 
 
Img_1946    
 
 
 
 
 
Img_1947
 
さて、
私の作品に施すサインは↑ご覧の通り、↑ 生乾きの段階で書き落とします。
 
 
 
 
で、  
 
素焼きをやすっていたら、、、 
 
 
Img_1948  
 
あら・・・
 
なにかしら? 
 
 
 
 
Img_1949
どうしちゃったのかしら?
 
こんな中途半端なトコロでストップしてる・・・   
 
あり得ない・・・・・・
 
 
 
夜中、ウトウトしながら仕事してると こういうポカをするからいけません。 
 
 
 
bearing ➸➸➸➸➸  人気ブログランキングへ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2014年8月 8日 (金)

憧れのバーキン

 
また連絡があった。
 
「PARISに行くのですが、お土産、何か欲しいものありますか?」
 
 
 
ったく、どいつもこいつも、、、
こっちは日本から脱出できないどころか、工房からも脱出できないっつーに。
 
いいの。作りたい形が次から次へと湧いて来て幸せだから、全然羨ましくない。
(負け惜しみ・・・)
 
 
 
 
「そうねえ。PARISねえ。 じゃあ、エルメスのバーキン・・・」
 
 
エルメス[HERMES] バーキン 25cm[Birkin 25cm] パーソナルオーダー シェーブル グリペール×ロージー×アニスグリーン マットシルバー金具
 
と、言いながら、どの位、(価格)するもんなんだろ?
と、ググってみた。
 
 
いや、、、こういう事には無知な私でも、高価だというコトは存じておりました。
 
 
 
 
‟ふ~んんん。 15万円ねえ、、、 やっぱ、高いねえええ。。。”
 
1,500,000円・・・・  ん? なに? がんせいひろってるから(眼精疲労)ゼロの数が
よく数えられないの。
 
 
ひい~!ヒャッ・ヒャッ・百五十万円!!! で、驚くなんて甘かった。
 
 
 
二百万円だってざらで、
 
これ、いいなあ~!と思ったアメジスト色のクロコダイルなんて、五百万円。。。。。
 
 
 
 
駄目だ。
クラクラして来た。
 
 
 
万万万が一、「プレゼントするね。。。」 
と、
言われても 受けてはいけない。
 
買うてもらってしまったら最後、もう堅気の生活は送れなくなる。
 
っつーか、五体満足で家に帰れるかわからない。。。
 
 
 
 
 
そういやあ、、、
リスペクトしている女性の一人、林真理子先生が何かに書いていたのを思い出す。
 
 
 
 
 
  エルメスのバーキンは働く女性にとっては最高級の鞄。
 
  持っているとかなり女度も上がる。
 
 
  しかし、、、 開口部の開け閉めが実に面倒くさい。
  金具を外してベルトを取って、ガバッと開ける。
 
  都内で地下鉄を乗り継いで移動しようもんなら スイカやお財布の出し入れをする度に
  金具を外してベルトを取ってガバッと開けて、お財布を出して、使い終わったら、
  またベルトを通して、金具をはめる・・・
 
 
  この行為を頻繁に繰り返さねばならない。
 
 
  さらに、電車がホームに来てたりなんかして慌てると
  開口部を閉める余裕なんてなく、鞄の蓋をパカパカと開けっ放しのままドタドタと走ることになる。
 
 
  全くもって、みっともないコトこの上ない。
 
 
  そう、
  それで気が付いた。
 
 
  エルメスのバーキンを持つに相応しい女性というのは
  地下鉄を乗り継いでドタバタと移動なんてしないのだ。
 
  運転手付きの車を持ち、もしくはハイヤーで移動し、目的地に着くと優雅に車から降りる。
 
 
 
  頻繁に鞄の開け閉めを必要としない移動手段をとり、
  それが出来るだけの仕事と才覚と財力を持っている女性こそが
  バーキンを持つに値する女性なのだ。。。
 
 
 
 
 
 
納得!!!
 
 
と、
いうワケで、地下鉄移動組の平民の私はエルメスバーキンのお土産おねだりを
見送るコトにいたしました。。。
 
 
 
 
Img_1945
 
で、
PARISに思いを馳せながら 今日も釉薬掛けに励むのでした。。。
 
 
 
 
 
 
うううう~~~~・・・いつか、バーキンを持つに値する女性になってやる!!!
 
という、野望は大事。
 
 
 
ま、陶芸家じゃ無理だな。
 
 
 
 
 
bearing ➸➸➸➸➸  人気ブログランキングへ
 
 
 
 
 
 
 

2014年8月 7日 (木)

融けるかと思った

  
いやあ・・・ 言いたかないけど 暑かった・・・
 
 
 
 
Img_1936  
 
お正月の賑わいしか知らなかった成田参道。
 
 
所用があり、成田に行きました。  
 
空港ではありません。 空港で、涙涙のお別れをして来たのではありません。
 
 
冗談じゃない、
そんなセンチメンタルになっている暇はないのです。
 
 
 
 
 
 
Img_1937
 
成田山・新勝寺、、、 は、素通りし、、、
 
 
私としたことが、夏ボケか、  
目的の場所をきちんと調べて来なかったのはバカだった。
 
 
少々迷ってしまい、炎天下の中30分、朦朧としながら歩き続け、、、
 
 
 
 
しかし、
結果、やはり行って良かったです。 良い話しが聞けました。
 
 
ご報告出来る状態になったら 詳しくアップ、、、するかも。。。
 
 
 
本来なら、新勝寺にお詣りせねばならないのでしょうが、
 
なにせ、心身共に溶ける寸前だったもんで、神様仏様お許しください。
 
 
 
 
 
Img_1940  
 
で、もう、お正月に入った例のお店はパス。
 
ここ↑、近江屋さんが私にとっては一番気持ちよく食事が出来ます。
 
鰻もふっくら。お漬物も美味しく、暑い中、ヘロヘロになった体にエネルギーが
満たされました。。。
 
 
 
ふう。。。 さて、どうなるコトやら。。。。。
 
 
 
 
Img_1942
 
そろそろ素焼き、窯出し出来るかな。
 
苦手な釉薬掛け、、、いやいや言うてる場合じゃない。
 
あとひと踏ん張りせねば!!!
   
 
 
sunsunsun ➸➸➸➸➸  人気ブログランキングへ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2014年8月 5日 (火)

ぶっ飛んでいられません

   
Ncm_1105
 
夏は、ガッツリ肉!とか、カレーとか食べたいですね。
夏バテを ぶっ飛ばさねば!
 
 
 
昨晩は、海外に行ってしまう友人と最後の晩餐。
 
 
寂しい・・・
 
 
 
以前なら ひょいっと何処にでもぶっ飛んで行ってた私ですが、
 
今はそういうワケにはいかない。
 
簡単には会いに行けませんよ。 
しばしのお別れ・・・ 永遠かも・・・・・ (涙)
 
 
 
 
 
 
Ncm_1106    
 
 
そうね。
若い頃は、(20代)海外に憧れて憧れて、憧れていたけれど、
 
今は、日本でしっかり地に足をつけて頑張る事の大切さ、
今置かれている私の現状のありがたさを実感しています。
 
 
ひょいひょい 飛んでられないこの状況が どんなに幸せなコトか。。。
 
 
 
 
フワフワしていると、時間なんてあっという間に過ぎて
なんにもしないうちに なんにも残さないうちに 終わってしまいますよ。
 
 
 
 
Ncm_1096
 
と、思いつつ、
仕事が進まぬ私です。
 
 
花火大会満喫しちゃったり。。。
 
 
 
 
兎にも角にも お元気で。。。。。weep
 

  ➸➸➸➸➸  人気ブログランキングへ 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2014年8月 4日 (月)

火の車

 
Img_1931
 
17年、頑張ってくれた我が家の冷蔵庫。
とうとう、冷凍庫の具合が悪くなり、、、(ホントはまだ使えた。ちなみに東芝。)
 
 
買い換えました。
 
前面はガラス製なので、今までのようにマグネットでベタベタできない。
けど、恰好エエ。。。
 
 
究極のスタイリッシュさはなく、武骨さはあるけど、そこがまた好き。
(あ、冷蔵庫のコト。。。 ちなみにHITACHI製品)
 
 
 
 
 
Img_1932  
 
そして、長男の新しい部屋にもエアコンをやっと購入。
(ちなみにこちらもHITACHIにしたよ。←ふっふっふっ)
 
 
 
 
と、
この夏、中三の長男の塾の夏季講習。
その費用ったら、、、、、一瞬、息が止まったさ。 (冷汗&涙・・・)
 
 
 
 
Img_1933
 
さらに、清水の舞台からダイブして 買うてしまったセラローラー。(タタラ製造機)
 
 
コンパクトサイズだけど、めちゃ嬉しい!
 
これで、板モノがバンバン作れるわっ!
 
 
と、張り切っていたのに、、、
 
段ボールから出す気力もなくて そのまま放置。  暑くて。。。
 
 
 
この夏、いったい、どんだけ出費したんだろ。
怖ろしいから計算しない。考えない。
 
 
考えないで働こ。。。
 
 
 

 shock ➸➸➸➸➸  人気ブログランキングへ 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2014年8月 2日 (土)

リベンジ

 
Img_1921
 
羊羹の箱、作り直してみました。
 
 
 
今回は、どうかな・・・・・ 不安・・・・・
 
 
 
 
Img_1926
 
無事に焼き上がれば恰好イイと思うんだけどなあ。
 
 
やはり、陶芸作品は数をこなす事が肝心。
 
一つ作るのに息切れしていたけれど、
二つ目作ってみたら、こちらの方が断然恰好イイ!
 
 
 
 
 
Img_1922    
 
蓋を取るとこのまま羊羹をカット出来るような板皿として
ご使用いただけます。
 
と、
いうのは 建て前で、ホントのトコロ、どうかな・・・???
 
 
 
 
Img_1923
 
「とらや」の羊羹、送っていただきました。
 
夜の梅 って、、、なんとも妖艶な香りがする。。。
 
 
 
って、、、
指定の大きさで制作したのですが、乾燥前でピッタリサイズじゃん!
 
これから乾燥で縮んで、焼成で縮んで、おいおい!大丈夫か?!!!
 
 
 
包装を剥がして、羊羹本体を1本乗せするにしても、ギュウギュウじゃん。
 
 
ちょっと余裕があった方が見栄えがいい、、、としたら、
 
箱自体は 羊羹の箱というお品の良いイメージからはかけ離れた
バカでっかいものになってしまいますよ。
 
 
だっからさあ・・・
 
 
イメージだけでの現実感を伴わない企画って難しいのよ。 
 
特に箱ものって。
 
 
 
Img_1927
 
まあ、いいや。つべこべ言わず、制作するのじゃ。(つべこべ言うてるけど。。。)
 
 
 
 
 
いずれにせよ、
 
無事に出来上がっておくれよね。 
 
梅の夜、、、じゃなくって、‟夜の梅”
(まだ食べてません。) 
 
 
 

  ➸➸➸➸➸  人気ブログランキングへ  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2014年8月 1日 (金)

大事な会食でした

 
 
Img_1910
 
昨晩は、、、
 
柏駅前(千葉県)のとあるホテル内の中華料理店にて、暑気払い・・・
 
じゃありません。
 
 
 
今年の私は暑気払いをしている気持ちの余裕はないの。
 
 
 
 
 
Img_1911
 
でも、久しぶりに美味しく楽しい会食でした。
 
 
昨晩の会食は とても大事な、、、集まりでした。
 
 
 
 
Img_1912
 
メンバーは、全員、陶芸家。
皆さん それぞれ違う所で陶芸を学び、従事してきた方達ですが、
 
価値観が同じで多くを語らなくても理解し合い、通じ合えるので
心底 安心して食事を楽しむ事が出来ました。
 
 
 
ちょっと違うなああああ・・・
 
と、思いながら付き合わねばならない人ほどストレスになる事はない。。。
 
 
 
 
ああ、この思考は、あまりにも自己中心的な傲慢な考え方か。
 
 
真逆なアイデアの中から得るものこそ
自分を大きくし、世界を広げるのでした。
 
 
 
 
 
Img_1913
 
前の晩は珍しく たっぷり睡眠とったので、体調も良く
お酒もスイスイいただけました。(と、言うても 量はずいぶん飲めなくなりました。)
 
 
中華料理に日本酒だと 気持ち悪くなってしまいます。
 
苦手な方も多いようですが私、紹興酒好き。
 
 
夏はロック。冬は温燗。 砂糖つけの梅干しを入れるのが好き!
 
 
 
 
Img_1915
 
蟹とフカヒレのスープ!
 
コラーゲンの量なんてたかがしれているでしょうが、やっぱり嬉しいフカヒレ!
 
 
 
 
 
 
 
このところ、仲良しのお友達にも合わず、デート(?)もせず、
家に篭っているので
 
考えが狭く 世界が小さく小さく小さくなって
私だけ置いてけぼりくっているような気がしてしまう。
 
 
 
そんな時の会食のお誘いだったので 気持ちの切り替えに
とても良いひとときを過ごさせていただきました。。。
 
 
 
しかし、
昨日、私はスマホを家に置き忘れ、、、
 
こんなに不便さを感じたコトはないっちゅう。。。
 
スマホなしで半日行動することが こんなに不安だなんて、、、
 
 
多くの人が同じ状態に陥っているでしょう、モバイル依存症。
 
 
 
 
なきゃないでなんとかなるだろうに。
 
イヤだねえ。。。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »