« オートクチュール | トップページ | ボンボニエール »

2016年5月30日 (月)

理数科保護者の会

 
こんな集まりは初めてでした。
 
土曜の夜、長男の高校のクラスの保護者懇親会・・・会食でした。
 
小中学校含めて
クラスの保護者全員での会食(飲み会)ってのは私は初めて。
 
 
 
 
 
我が長男は学年に1クラスしかない理数科。風変わりなオタク的集団だと
遠巻きに見られている理数科40人。
 
3年間クラス替えがないので 団結力がとても強く
1年2年3年生の理数科合同保護者会なんぞもある位、そこに在籍する保護者の気持ちも
強いようです。
 
そんな保護者でさらに懇親を深めましょう、、、というコトで理数科保護者の会食でした。
 
 
普通科ではあり得ない会食。
はたから見たら、
「いやだあ・・・近寄りたくない。勝手にやって。。。」 
って雰囲気でしょうね。
 
 
 
 
Dsc_1722_2
 
長男、早いもので2年生になりますが、紆余曲折あっての入学、
そして、
この理数科に入るべきして入った!彼達に出会うためにここに入学したのだ!と運命を感じる位の友人2人ができ、
 
その友人の母上にお目にかかりたい・・・という気持ちも強くありました。
 
 
あちら様も同じように感じてくださっていたのでしょう。
全員、ほぼ初対面でしたが お目にかかれた時は感無量。
 
「お世話になっております。仲良くしていただいてありがとうございます。」
 
と、お互いペコペコしっぱなし。
 
 
Dsc_1723
 
柏駅前の気になっていたイタリアンのお店だったので それも楽しみの一つでしたが
 
 
んが、、、  
なにしろ私、慢性寝不足状態、昼間もジャンジャン働いた後の疲労困憊の身だったので
ビール やっとコップに半分、それ以上は体が受け付けず
なんだかお料理の味もよく分からず、
 
私としたコトがグルメリポーター(誰が?)としては失格でした。
 
この私がイタリアンでワインを一滴も口に入れなかったなんてよっぽどだよ。
 
年だね。
夜の飲み会まで体力が持たない今日この頃。
 
 
ここのイタリアンには 改めて視察に行かねばなりませんな。。。
ワインが気になるし。
 
 
(というワケなんで、暑気払いはココね!)  
 
 
 
ところで、
先日のNHKあさイチのテーマで
子供を産むことを選択しなかった女性、
仕事を優先し、出産のタイミングを逃した女性の事、
その選択をした女性に対する社会的圧迫感、心無い発言、割り切れない本人自身の気持ち
等々を聞いていたら
 
子供を産み、育てながら 仕事にも恵まれている私が
このブログ内で子育ての話しをすることを躊躇する思いもありましたが
 
私の子育て話しに興味を持ってくださる方も多くいらっしゃるので
お許しくださいね。
 
 
「子供に恵まれる」という表現も 
じゃあ 子供を産まなかった女性は恵まれてないのか、、、という話しもありましたが
そこまで突っ込まれたら ただの揚げ足取りになってしまっているようにも感じます。
 
まあ、
デリケートな問題ですね。
 
 
子育てをしながらの陶芸人てのも
楽なコトばかりではなかった・・・
どうやって乗り越えたか、思い出せないくらい大変なこともありましたが
 
 
子育ては苦労も含めての幸せでもありますから。
 
 
疲れ果ててはおりましたが そんな幸せを感じた有意義な理数科保護者懇親会でした。
 
 
 
ワインが心残りでしたが、、、(←しつこい)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

« オートクチュール | トップページ | ボンボニエール »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« オートクチュール | トップページ | ボンボニエール »