« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月の8件の記事

2016年8月29日 (月)

一流

 
Dsc_19892
 
とにかく、ビールだぜ!
 
気持ち良くビールを飲みたくて
ビヤガーデンも良いかと思いましたが天候も不安定でしたし
眺めの良いトコロで暑気払い。
 
もしかして、
この夏初めての生ビール?!
 
 
 
 
Dsc_19952
 
しつこいですが また話題にさせていただきましょう。
 
 
井村雅代さんの名言を掲げて奮起している毎日。
 
 
本日は一流をテーマに・・・
 
 
「一流の世界は固定化したものではなく、日々発展しているものです。
 同じ地点に止まっていたら、どんな人でも取り残されてしまいます。
 だから
 一流の人ほど、自分のことを一流だと思っていません。」
 
 
 
 
 
・・・・・可哀想な位、自分を一流アピールしている そこの貴方に聞かせたい。。。
 
 
 
 
 
 
 
Dsc_19932
飲み始めた頃は まだ明るかった空が、コース料理が終わる頃には暗くなり。。。
この日は
久しぶりに よく飲み、よく食べました。
 
 
 
 
私は夏バテで食欲が落ちることはありません。
カロリー気にせず食べまくり 
恐ろしくて体重計には乗れず、
 
ゴムのパンツ(ズボン)ばかり履いていたら
夏のパンツ二本、とうとうウエストが入らなくなった。。。
むりやりお腹の肉を押し込んだら
ホックがブチッと切れた!二本とも! マジで。
 
 
それなら、
反省してダイエットしようか・・・・・・・・・とは、思わずに
サイズの大きいパンツを新しく買えばいーやっ
と、
楽な方向に逃げる・・・
スリムになってスタイルよくなりたい!という思考にはどうもならない。。。
 
 
 
 
 
 
「一流選手がプレッシャーに強いかというと、そうでもないですよ。
 結局、
 どんな人でも自分の大きな願いが叶いそうになると、ひるむものなんです。
 だから、
 本番は普段の実力からたいてい目減りする。でも、それは仕方ないです。
 目減りしても結果を出せるように、普段の実力を高めておくしかないんです。」
 
 
 
ドキッ・・・
体重は増えても
制作の力は目減りしっぱなしだな、私。
 
 
 
 
 
 
 

2016年8月27日 (土)

有意義な時間

 
 
Dsc_19852
 
肉食な気分で、肉を食らいましたっ。
 
「特選和牛しぐれ煮ローストビーフ御膳」
 
って、
ようするに牛の肉重です。
 
 
 
この夏のイベントで最も楽しかったのが高校の保護者会・・・ってのもなんですが
 
毎年、このクソあっつい時に催される長男の高校の
理数科合同保護者会ってのがとても充実していて保護者としては興味深いものとなっています。
 
理数科合同、、、とは、理数科は学年1クラスだけで3年間クラス替えがないため
1・2・3年生、全学年の保護者が集まり、情報を共有&親睦を深めましょう。という企画。
 
 
保護者の参加率も高く、
1年生なんぞ 40人中、35名の参加でした。
 
 
 
 
中学校時代の保護者会の時、ウチの子供のクラスの出席者は3名で 愕然とした、、、
時とは大違い。
 
やはり、
親の教育に対する意識の高さを感じます。
 
 
その、出席者3名の中学保護者会の時、  
 
「この出席者の中から卒業対策委員を決めていただきたいのですが、、、」
 
と、
担任の先生が申し訳なさそうに仰り、
1人の保護者が先生に抗議し、、、そりゃあ、抗議したくなる気持ちの方が理解できるけど
若い先生が あんまりにも気の毒で
 
「じゃ、私、卒対委員やります。。。」
 
と、言うてしまった あの時の私は偉かった。。。そんなコトもあったっけ。。。
Sketch1471748521886
って、
話しがズレましたが
台風も近づく酷暑の中の理数科保護者会は有意義でした。
 
午前中、9時集合でお昼の懇親会をはさんで解散が午後3時という長丁場でしたが
 
アメリカ研修報告あり、卒業生の受験対策話し、親の経験談あり充実した内容でした。
 
 
この関係の良いトコロは利害関係がないトコロ。
 
皆、話題は子供のコトだけで
自分の仕事のこと、プライベートな話しは一切なし。
 
私が陶芸人だと知る人はいない。
ゆえに、陶芸の話しはしない、陶芸の事を考えなくて良い関係ってのは
今の私には居心地良くてストレスフリー。
 
 
飲み会やら、ラインで情報交換やら盛り上がっておりますが
それも
ま、
子供が卒業すればパッと解散でしょう。
 
 
 
そんな話題限定、期間限定の関係もよいかな・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Dsc_20013
 
制作もボチボチ・・・
 
 
珍しく 盛る料理を考えての器。
 
このところ意識は技法優先でしたからね。あえてだけど。
 
 
Dsc_20022
 
角皿は好きだけど やはりどうしても歪むし
ちょっとした歪みが気になる技法なので 避けてしまいます・・・
 
 
板作りはぶ厚めに作って ゆっくりユ~ックリ乾燥させるのがポイントかな。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2016年8月23日 (火)

台風一過

 
 
 
 
Dsc_19272_2
 
台風一過。
 
しかし、スッキリしない不安定な天気。
 
 
 
 
シンクロナイズドスイミングの日本代表コーチ・監督の井村雅代さん、名言を多く残しています。
尊崇したいくらい。
 
 
 
調子悪く、どん底で落ちている時(選手が)ほど 厳しくする、そして完全な演技を求めるという。
 
そうすることは精神力を強くし
本番で危機に陥った時、あの時あんな状態でも乗り越えられたという経験と自身が
成功に導くという。
 
 
 
 
私にはコーチがいないからね、助けてくれる方、応援してくれる方はたくさんいるけれど、、、
自分を自らで導かなくてはならない。
 
先日、某所で 「自分は自分に厳しいですから。。。」
言うてる方の話しを聞いたのですが、
 
それって、なかなか難しい。
 
私は そんなに甘ちゃんではないし忍耐力もある方だと思いますが、
 
とことんまで自分に厳しく 自分をコントロールできるかと言われれば
やっぱ無理だよねえ・・・
 
 
 
 
 
Dsc_19282
 
Dsc_19242
 
今年も豊作。たくさん収穫できましたが
この台風で残っていた実はすっかり落ちてしまいました。
 
 
ブルーベリーが終わると秋かなあ・・・ と感じます。。。
 
 
 
 
 
 
 

2016年8月19日 (金)

絶景

鎌倉ランチです。

メディアでも取り上げられていたという、イタリアン。

旅番組好きの長男からの情報。

 

しかし、地図を見ても場所がよく分からない。

 

 

Dsc_1965

こりゃあ分からないはずだ・・・というようなアクセス。

えっ・・・ここ、渡っても良いの?と、江ノ電の線路を超えて 人が一人、やっと通れるような坂道を行く。

 

 

 

Dsc_19622

午後1時。17組待ち。

どうする?

でも、ここまで来たんだから・・・と、待つことに。

 

 

Dsc_19542

でも、すんごい絶景が気持ち良くって待ち時間も全く苦になりませんでした。

 

 

Dsc_19562

 

Dsc_19572

特別、豪勢な料理ではありませんでしたが

この絶景は何物にも代えがたい! 行列に並んででも入りたい気持ちが分かりました。

 

ってか、

私ってせっかちではないんだよ。意外と気が長いのですよ。

 

幸せなランチ。

 

しかし、、、

台風の影響か、天候が不安定で食べ始めた時はカンカン照りだったのに

途中、雨が降り出し、大きなパラソルだけでは雨を避けきれず

傘をさしながら慌ててデザートをお腹に放りこんだのでした。

 

そして、お店を出たのは午後3時。

雨の中、行列はまだまだ続いていたのでした~!

 


人気ブログランキングへ←←←←←heart02

 

 

 

 

 

2016年8月18日 (木)

バカンス

 
Dsc_192832
 
ちょっと癒されたいと海に行ってました。
 
んが、こんなオバちゃんには場違いでした。湘南の海岸。
 
 
ライザップ辺りで鍛え上げられ、黒光りしたお兄さんや
回りの目を釘付けにするような美ボディのいかしたお姉さん達に圧倒され
 
1時間もいられず すごすごと退散。
 
だいたい、私は日焼けを恐れて日焼け止め塗りまくり、パラソルの下、長袖、大きいハット、
首にタオルを巻き、さらに日傘っちゅう。
 
何しに此処に来たんですか?オバちゃん?
 
 
いいの。
気に入ってる宿が予約できたので そこでまったりするつもりで鎌倉に行ったのでした。
 
屋内プール付きよ。
 
砂や塩で汚れることもない、日焼けの心配もなし。
 
ガンガン泳いだ後は、温泉、そして海を眺めながらビール。
 
やっぱ オバちゃんにはコッチだね。(オジちゃんも。) 
 
 
 
 
 
ところで、
オリンピック、たけなわですが、
選手の活躍を観覧していて ものすごく焦る私。
 
言葉では言い表せないほどの 血の滲むような練習を重ね、オリンピックの場に辿り着いたのでしょう・・・
同じくらい頑張っても この舞台に立てなかった選手が数えきれないほどいて、
運も力にして
その頂点に登りつめて やっとここに立っていられるのでしょう。
 
 
選手本人だけではない。回りでサポートしてくれた多くの人達の存在も大きいでしょう。
 
 
 
 
私ったら こんなふうに夜中、ノソノソ起き出してTVの前にいてる場合じゃないよ。
 
全然頑張ってないじゃん、と、焦り、TVをブチっと消し自己嫌悪に陥り
でも
焦ってばかりで なんも進んでない。。。情けない・・・と、少し凹む。
 
 
 
 
 
 
 
 
Dsc_19672
カップ。
形を揃えないで イロイロなくびれのラインを表現してみる。
 
 
 
ってのはウソ。
揃えようと思ったのにそろわなかっただけ。
 
ま、いーやっ。揃い物じゃないし~い~い~・・・ と、逃げる。
 
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2016年8月12日 (金)

負傷

 
さて、私も連日戦い続けて傷を負う。。。  
 
 
Dsc_18972
ウソ。
それほど頑張ってないのでした。
 
 
1ヶ月前になるでしょうか・・・ 左手首、、、ヤバイかなあ、、、と思いつつ
だましだまし仕事していたら悪化しまして
7月末から整形外科通い。。。
 
 
こういう時、私が駆け込む柏駅前(千葉県)の整形外科、
柏レイソルの主治医でもある先生には
 
私、絶対的信頼を持っていて 必ず良くなるの。
 
ただし、
しばらく頻繁にリハビリに通わなくてはならない。。。
 
 
週に2~3回のリハビリ通い プラス地獄の夏休み。。。。。
 
全く制作は出来ない 涙涙、忍耐の8月。
 
 
 
 
 
 
 
Dsc_18963
 
ストレッチ↑このスタイルを片手10秒づつ両手共×3回を1セット
フウ~ッと息をはきながら。
 
それを1日3回。
 
 
毎日続けましょう。 粘土こねで体を酷使している陶芸人の方々にはオススメです。
腱鞘炎予防策です。
 
ミシミシして超運動不足の体にはちょっとイイ感じ!
 
 
ちなみにこの↑ホッソリした腕は私じゃないから。
私はブヨブヨでシミったれているから。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2016年8月 8日 (月)

銀賞

 

我が家の夏の吹奏楽コンクールシーズンは終わりました。

 

 

 

Dsc_1882

先月末の中学生のコンクール↑

 

 

Dsc_1911

そして

昨日の高校生コンクール↑

 

 

両者とも銀賞、県代表として本選に進むこともなく終了。

高校生の長男が小学生の頃の例の先生の指導のもと、全国大会にまで行った

あの時のゾワゾワ~っとした盛り上がりには欠けますが

 

兄妹とも こうやって吹奏楽を続けていることが親としては嬉しいかぎり。

趣味として楽しんで音楽を続けてもらえればなにより。

 

日曜夜、TBSで放送されている高校吹奏楽ドラマ 「仰げば尊し」

兄妹で真剣にガン見しているよ。吹奏楽部の学生にはたまらないドラマかもね。

 

 

ただ、吹奏楽好き過ぎて

本格的に音楽の道に進みたい・・・と言わないだろうか・・・と ヒヤヒヤしとります。

  

 

 

Sketch1470615630573_2
私はと言えば、、、

今年の夏はガンガン仕事する気になれず

ムーミンマーケットに行って「ミー」に萌えたりして現実逃避。。。

 

 

いかんいかん。。。。。

 


人気ブログランキングへ←←←←←heart02

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年8月 3日 (水)

女ボス

 
何故か今回の都知事選には興味があり共同記者会見なんかも
じっくり見ちゃったりして
選挙当日は 朝からドキドキしちゃったりして、
個人的な意見を家の中だけで ワアワア言ったりしていました。
 
 
 
 
どこぞかのサイトで目にした印象的な言葉。
 
 
どんなに良い人間でも味方は2割、後は敵と中立者。
しかし、
後者の意見に惑わされていたら身動きが取れなくなる。
 
 
自分の身にも置き換えて、なるほど・・・
 
 
 
私なんかが言うのも思うのもオコガマシイですが 新都知事にはヘコタレズに頑張ってほしいと
期待しています。
 
 
都内に住民票はありませんが、少なからず私達の生活にも影響はありますもんね。
 
イギリスの首相、テリーザ・メイ女史といい、
女性のトップの活躍は同じ女性として喜ばしいことですが、、、
 
注目度も高く その激務、心労たるや 想像を絶するものだろうと思われます。
有能な女性には男性からのやっかみもありそうですし・・・
 
 
その精神力とモチベ―ションを保つ訓練とはどのようなものなのでしょう?
 
もともと持っている(または努力して得た)才覚と性格もあるのでしょうが
訓練して得られるものであれば 私もご教授させていただきたいですわっ。。。
 
 
 
 
 
 
 
 
Dsc_1896
 
そんな小池都知事、初登庁が話題になっていた昨日・・・・・って、全く全然関係ないですが
日本橋三越に行ってまいりました。
 
私にしては久しぶり・・・東日本伝統工芸展以来だったかも。。。
 
 
どうしても拝見したかった室伏栄治さんと伊勢﨑晃一朗さんの個展でした。
 
これだけまとまった作品数を拝見するのは初めてでした。
 
公募展とは違う作品群、 
お二人とも全く違う作風ですが兼ね備えているものは同じで圧倒的な存在感、
そして男性特有の優しさ繊細さと力強さに敬服しつつ、、、
 
 
得るトコロ、感じるトコロ多くあり、やはり思い切って伺ってよかった。。。
 
 
 
 
ドタバタと 三越滞在時間20分で失礼するという慌ただしさでした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »