« 萩の庵 | トップページ | カップいろいろ »

2016年10月25日 (火)

森羅万象

 

Dsc_2177

1年で一番好きな季節!

 

お天気にも恵まれた日曜日、都内某所、、、 平川橋にほど近い、、、

  


Dsc_21703

敬愛する先生にお声をかけていただき 先生のご自宅にてお茶会でした。

なかなか

お茶のお稽古を始められない私なんかのコトを いつもいつも気にかけてくださり

ありがたいです。

 

こんな時、自分で着物をちゃちゃっと着付けて出かけられれば良いのですが

私が着物を身に着けよう思ったら

大事のお騒ぎになってしまいますんで

残念ながら毎度洋装にて参上しております。

 

ニッポンジンだってのに情けない。。。

 

  

Dsc_2173

型破り(良い意味で!)な先生の提案で お濃茶席を中庭にて

茶箱を使ったお点前でした。

 

 

今回のお席のテーマは「夢」と「収穫」

 

 

夢、それは大事な人との出会いの場、広がる未来を表す。

  


Dsc_2172

先生にはいつも ドキドキされっぱなし。。。

教えていただきたいことが沢山あります。

 

 

私は何処に導かれているのだろう?

  


Dsc_21582

茶碗。

いつもより小振りに作りました。



Dsc_21612


Dsc_21642


Dsc_21623

  

先生の本来の専門は生物学。

 

お茶の世界と生物学の世界は通じているとのこと。

世の全てのものには存在の意味があり 関わりがあるのです。

 

 

Img001

2016年10月21(金)~11月6日(日)

器ギャラリー「萩の庵」

徳島県美馬市脇町馬木867

 

 

←←←←←←shine

 

 

 

 

« 萩の庵 | トップページ | カップいろいろ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 萩の庵 | トップページ | カップいろいろ »