« 踊らにゃそんそん | トップページ | 輪花皿 »

2016年11月 9日 (水)

居心地の良い場所

 

いよいよ選択の時・・・って、

米国大統領選挙に注目度が集中する本日。

さすがのウチのじゃじゃ馬娘も 

「アメリカ人しか投票できないの?!!!」 

と、今朝 言うとりましたよっ。

 

 

おはようございます。

ブログ、さぼりぎみでスミマセン。

 

 

 

 

Dsc_22522

あああ~ ハダガヅバッテ グルスゥイ・・・(鼻がつまって苦しい・・・)

風邪が抜けきれなくて動きが鈍い・・・ けど、 

休む時間はなく 徳島帰宅後速攻釉掛け窯焚き。

アツアツのまんま三越に発送。

そんなこんなですが 日曜日に終了した「萩の庵」個展を振り返ってみたいと思いまっす♪

  
  

Dsc_2253


Dsc_2263

玄関。


Dsc_2267


Dsc_2261

調度品が素晴らしく、

アンティークと現代のものがセンス良く融合された画廊です。

  
  

Dsc_2226

私がもっとも理想とする展示の仕方がここに全て存在していると言うても過言ではないでしょう。

美味しいお茶とお菓子をいただきながら、

来てくださるお客様は皆 長い時間くつろいでらっしゃいます。

便の良いところではないにも関わらず

お客様が絶えることなく訪れるのはすごい。

 

 

 

私の知人、友人皆、招待したい気持ち。。。

  


Dsc_2216


Dsc_2259

作品数が少なくて しょぼい展示になってしまったのが本当に申し訳なかったです。


Dsc_2258

何よりもここの魅力は 画廊のオーナー。

優しく、控えめで楚々としたとても美しい方です。

 

一度、三越にも来てくださったことがあるのですが

三越の社員に 「あの方、どなたですか?」 と 聞かれるほど、

周りが振り返るほどの美しい女性です。

 

 

そして、

我が夫と (おまけで→)私の作品を目にかけてくださり

展示にも愛情がたっぷり感じられ 今時珍しく気持ちよく個展をさせていただくことが出来ました。

 

 

都会の緊張感も必要かもしれませんが

本当の私の理想は「萩の庵」かな。 

4年ぶりの個展でしたが 今回しみじみ思いました。

 




Dsc_2213

 

我が家から徳島県はすごく遠いイメージがありましたが

成田からの便をうまく使えば日帰りも可能。

 

今回、行ってみたらそんなに遠いところに来た感じがしませんでした。

 

 

また、ちょっとお茶するだけでも訪れたいと思います!

って、

そんな贅沢な余裕が合ったら こんなに無茶苦茶でしっちゃかめっちゃかでてんやわんやしてないな。。。

 

 

来年は恐ろしい予定がびっちり入っているのですが

その後、再び萩の庵に戻れるよう頑張るよ!

 

←←←←←←shine

 

 

 

« 踊らにゃそんそん | トップページ | 輪花皿 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 踊らにゃそんそん | トップページ | 輪花皿 »