« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月の7件の記事

2017年1月30日 (月)

伴奏者

ご無沙汰です!

 

ひっさしぶりなのに 全然関係ない話しで失礼します。

陶芸人の皆様は どうかスルーしてください。

 

 

 

 

 

 

さて、

 

 

 

 

昨日は千葉県吹奏楽、東葛飾地区高校生の部ソロコンクールでした。

 

ウチの長男はサックスをやっとりますがソロコンクールに出る気はさらさらなく、

同級生のトランペット奏者S君のピアノ伴奏者として参加しました。

 

S君は普通科文系。

長男は理数科ゴリゴリの理系。

二人の接点は吹奏楽をこよなく愛しているところだけ。

 

長男曰く、

S君のような性格の良い人に出会ったコトがない。。。っちゅうくらい良い子らしい。

 

ここ数週間、

二人で放課後遅くまで練習を重ねていたようです。

 

骨太で体格の良いS君ですがプレッシャーに弱く ものすんごく緊張しいな性質らしく

本来の実力を発揮できず

はっきり言って演奏はボロボロでした。

 

吹奏楽の合奏のトランペットソロの時なんて惚れ惚れする音を出すのに

残念だったなあ。。。

 

 

しかし、

感心したのは我が長男。

もちろん主役はS君ですから ピアノ伴奏者に徹し、自らを出すことなく、、、

緊張のあまりS君の演奏が途中で止まってしまった時もピアノのペースを落としてS君の音を待ち、

さりげなくS君に寄り添い、支えていました。

 

私 「演奏中、S君、顔歪めて泣きそうだったよ。見ていて辛かったよ。」

長男 「そうだね。泣きそうだったね。」

私 「え?!分かったの?」

 

ピアノ奏者は ソロ奏者の真後ろの位置し、表情は見えないはずなのに・・・

 

長男 「うん。後ろ姿でね。わかるね。ずっと一緒に練習してきたからね。」

 

ただただピアノの鍵盤だけを見て伴奏しているのかと思っていたら

横目でずっとS君の動き、様子を確認していたらしい。

我が子ながらアッパレ! (いつもの親バカでゴメン!)

 

 

そして、さらに驚かされたのは

演奏終了後、

ロビーにいた夫と私の姿を見つけたS君、

まっすぐにこちらに歩いて来て、

 

S君 「お世話になりました。緊張してしまって、、、ご迷惑おかけしました。」

と、

深々と頭を下げちゃって、、、

 

夫と二人、感無量。言葉がありませんでした。

当然、S君のご両親もきちんとした方で私達は恐縮しまくりでした。。。

 

Dsc_000005

 

帰りの車中、長男は

 

「あ~・・・終わっちゃったな。楽しかったなあ。

コンクールがどうとか、結果がどうとかじゃなくて二人での練習がすごく楽しかった。」

 

 

そうか、、、

結果が良いに越したコトはないけれど

そこに至るまでのプロセスに悔いがなければ勝利以上のものが自分に残るのですね。。。

というコトをこの若人二人から学んだ母でした。

 

 

←←←←←←shine

 

 

 

2017年1月19日 (木)

カップ&ソーサー

 

Img_20170118_142446

めっちゃ綺麗に出来ました!

 

ソーサーは白粘土ですがカップは藤色。

で、

乾燥後、マジマジとカップをみると なんかカップの取っ手の色が白いような気がして、、、

(焼成前の段階では 紫を練りこんだ粘土と白粘土は ほとんど区別がつきません。。。)

 

やべ。。。 やっちまったか。。。

取っ手の色粘土、間違ったか?!

と、ドキドキしてました。

もう、こなると何をしていても カップの取っ手のことしか考えられなくなります。

とか、

カップの生地が薄すぎた感じもしたので おもいっきり歪むかなあ。。。

とか、

不安要素山盛り・・・でしたが

 

全く問題なく ほぼ計算通りの綺麗な仕上がりにホッとひと息。。。


  

 

←←←←←←shine

2017年1月17日 (火)

いちご大福様

我が家のかかりつけの耳鼻科に行く道すがら、

ずっと気になっていた和菓子屋さん。

 

けっして洒落た感じではなく、傾きかけたような古びたお店なんですが

とにかく目を引くのは和紙にでっかい文字で貼られている

「いちご大福」

 

私の食指がうずく。

ここの和菓子、きっと美味しいに違いない。。。

 

しかし、そこを通り過ぎる時はいつも子供が耳鼻科に通う時。

けっして体調が万全ではなく、焦って通り過ぎるだけです。「いちご大福」の文字を横目でチラ見しつつ。

駐車場も見当たらないし。。。

 

 

で、

その和菓子屋さんの近くに住む知人に話してみたら、、、たら、、、たら、、、

「あ~、、、あそこの和菓子やさんは古くからあるよ。行ったことないけど。」

 

そしておねだりしてみる。

「ねえねえ・・・んじゃあさあ、何かのついでで近くに行った時、

いちご大福、買ってきてくれないかなあ。。。

でも!きっといちごが旬の時じゃなきゃ売ってないかもしれないから

もたもたしてちゃダメだよ!」

 

と、途中からおねだりじゃなく 脅しになる。

 

 

そして数日後 「いちご大福」が届いたのは言うまでもないでしょう。しめしめ。

 

 

 

Img_20170114_214932_342

 

そして、案の定、その美味しさに「ホッペが落ちる」とはこのことですね。

 

まず、小振りな作り。だって、いちごがメインだもの。

そう、

世のいちご大福の多くは側がでっか過ぎで中心に「いちご」がちんまりと申し訳程度に

鎮座ましてますね。

これでは餅部と餡が勝ってしまい、いちごの良さが失われ、損したような騙された気持ちに

なってしまいます。

 

 

しかし、こちらの「いちご大福」様は(これから ここのお菓子には「様」をつける。)

一口大の大きさ。

餡も甘すぎず、塩味が効いていて 餅も柔らかで それらのバランスが完璧。

まさに三位一体。

 

和菓子好きの長男もその美味しさに唸ってました。

「ん~~~~~!!!これはスゴイ!!!スゴイ!!!これは美味しい!」

 

 

早くも今年の私の美味しいランキング1位が決定した感じ。

 

 

てか、

可哀想な私は今年はグルメな食べ歩き生活は出来ないんですね。

 

 

 

  


Img_20170116_105417


Img_20170116_105353

で、

昨晩からの本焼きが終わったトコロ。

冷めるまで結果が見れないのがもどかしい陶芸。

 

窯のスイッチを落としたらすぐにガバッと窯の蓋を開けて仕上がりを見たいと思うのは

私だけじゃないでしょう。


  

本焼き窯の冷まし待ちの時ってネガティブなコトばっか考えてしまうのも私だけじゃないでしょう。。。

 

 

というコトで、また

「いちご大福」様をお願いしますね。

なんなら、他の和菓子もよろしくね。

 

  ←←←←←←shine

2017年1月14日 (土)

金曜日は蕎麦の日

 

 

 

 

Dsc_24652

さて、

あちらのお教室だけでなく

こちらのお教室も年が明けて初めての作陶日でした。

 

 

で、

めっちゃ美味しいお蕎麦屋さんに連れて行っていただきましたっ!!!

 

お昼休みに大先生(おおせんせい)と午前中の生徒さんと行ってみました。

お教室からも徒歩数分。灯台元暗しとはこのことじゃん!

こんな美味しいお蕎麦がここで食べられるなんて知らんかったじゃん!

 

Dsc_24662

店主の方、印西市に(隣の市)蕎麦の畑を持っていて栽培からされているというこだわり。

一九の割合。

 

無茶苦茶美味しい!

 

陶芸もされているとのことで器は全て自分で作られた粉引きの器が素敵でした。

やっぱ、食の器は粉引系がいいよね。。。

余計な加飾は邪魔なだけです。 ハイ。スミマセン。でも改めませんけどね。スミマセン。

 

 

 

Dsc_24672

デザートはそばがきのぜんざい。箸休めはいぶりがっこ。

 

ふわっふわの”そばがき”が また最高で 甘すぎない小豆との相性が絶妙。

 

久しぶりに大大大満足!!!

 

しかし、このお店、なんと金曜日のお昼しか営業されてないそうです。。。

ガッツリお商売をする気持ちはなくって

蕎麦と陶芸を心底愛している店主さんでした。

 

それなら毎週金曜日食べたい。マジそうしたい。

 

 

 

お教室のお昼休みに ゆっくりお蕎麦屋さんで堪能できるなんて

あちらのお教室じゃあ考えられませんな・・・ 

いや、全然不満じゃないけど・・・別のトコロで楽しませていただいてますからっ・・・

 

 

  

  
 

ところで、、、

今日の私は心がザワザワしとります。

今日明日は大学センター入試。

 

長男は高校2年生なので本番ではないのですが 今日の午後、

センター同日模試を受けに行きます。

もうそれだけで落ち着かない。 

しかし、本人はのほほん。

母親は ドーンと大きく構えてなきゃ!と、言われますが

本当は小心者で気の弱い私は来年の長男の大学入試を思うとぶっ倒れそう。

 

Img_20170114_084104

と、

言いつつも 今日は新作の釉薬掛け。。。頑張る。釉掛け嫌いだけど頑張る。

 

 

受験生の皆様!心より健闘をお祈りします!

 

 

←←←←←←shine

 

 

 

2017年1月 6日 (金)

香合

 

芝柏陶芸展、昨日初日、200名近い大変多くの方にご来場いただき

感謝、感謝です!!!

けっして技術的に高いわけではなく、未熟ではありますが

このお教室の眩しいくらいに明るく楽しく ちょっと洒落た雰囲気を感じていただけているようで 

沢山たくさんお褒めの言葉を頂戴し、受講生皆、嬉しく思っております。

 

大人になってから褒められることって少ないもんねえ。

 

 

Dsc_245322

十二支の香合↑

 

今回、お正月だということで

共通のテーマを香合にしました。

私自身、お茶の心得はほとんどありませんが

陶器の香合なので 夏のモチーフはNGということだけを伝えて

自由に制作してもらいました。

 

始め、

「香合がテーマです!」

と、申し上げましたトコロ、

「コウゴウ?!って何ですか?皇后?」

と、仰る方が多くて ここは陶芸教室だってのに、アナタ達ったら、トンチンカンで勉強不足ね!

と、叱ってやりました。

 

 

つたない技術で初めての小さい蓋物に 皆さん四苦八苦しておりましたが

それぞれに工夫を凝らして お正月らしいモチーフを多用し、感心しました。

 

初心者の方には難しい課題だったかもしれませんが

”強制ではない”

にも関わらず

(ただ一人を除いて!)

皆さん、「大変だけど作ってみたい!」

と意欲的に取り組んでくれました。

課題にしないと作らない、避けてしまうものってありますもんね。

 

 

 

叱り飛ばしながらも本焼きの窯出しをするたびに現れる 愛らしい香合達に感動していた私です。

 

 

 

 

Dsc_24442

↑練りこみ泥彩、象嵌、杉沼技法を取り入れ、

自分のオリジナルとして確立されつつあるUEさん。

  


Dsc_24392

お雛様型の香合↑

 

  


Dsc_24452

熊が瓢箪と鯛を抱えている!↑


Dsc_24482


Dsc_24462


Dsc_24502


Dsc_2449

 

Dsc_000003


明日までの開催です。 皆様のご来場、お待ちしております。

 

(ちなみに私は明日、お昼から最後まで会場におります。)
  

 

 

Pb130864

 

会期:2017年1月5日(木)~1月7日(土)

    10:00~20:00(最終日は17:00まで)

 

会場:パレット柏 柏市民ギャラリー

 

←←←←←←shine

2017年1月 4日 (水)

第5回芝柏陶芸展

 

Dsc_2421

今日は第5回芝柏陶芸展の搬入でした。

  


Dsc_2424

芝浦工業大学柏中学高校の保護者を対象とした公開講座、受講生の

2年に1回の展示会です。

 

今年度の受講生は63名ですが展示会の参加は強制ではありませんので

今回の展示会参加人数は47名です。

 

ここに至るまで いろいろありましたが無事開催にこぎつけることが出来まして

正直ホッとしております。

 

いやあ〜 大人げなく暴れだす輩がいるんじゃないかとヒヤヒヤしておりましたが、

んなこと無いよね。

そんなアホな心配していた私がアホでした。

 

 

 

企画運営してくださった役員の方々、心より感謝です。

沢山、たくさん、相談に乗ってくださり 愚痴も聞いてくださり 提案してくださり

皆の事を気遣ってくださり

グダグダしている私に寄り添い、導き、一緒に作り上げて来てくださいました!

  


Dsc_2427

おかげさまで良い展覧会になりそうですね。

  


Dsc_2428

テーマの作品、香合も綺麗に並びました。

Dsc_2430

お祝いのお花も届きました!

 

 

会場抽選の関係で 3日間という短い期間なのが少々残念ではありますが  

多くの皆さまにご高覧いただきたく よろしくお願いいたします。
 

 

Pb130864

 

会期:2017年1月5日(木)~1月7日(土)

    10:00~20:00(最終日は17:00まで)

 

会場:パレット柏 柏市民ギャラリー

 

←←←←←←shine

 

 

2017年1月 3日 (火)

今年の予定

 

新年明けましておめでとうございます。

 

すでに3日、出遅れましたが

本年もよろしくお願いいたします。

Dsc_2405

 

年末から年始にかけては都内の実家でした。

都内に向かう高速道路、正面に富士山が美しく浮かび上がり、、、

 

富士山を見えると手を合わせたくなるよね。。。

 

 

 

 

年が明けたら ヨ~イドン! な気持ち。

すでに不安でビビッて泣きそうなんですが

 

今年も 三越に苦しめられ・・・いや、お世話になります。

 

5月初旬の連休真っ只中に22回めになります ”彩女会作陶展”

その期間、日本橋三越は なんちゃらグリーンフェスタだそうで

それに乗っかって 彩女会のテーマも アウトドア・休日のブランチです。

 

マンネリ化から脱出するべく企画もちょっと新鮮に。

 

 

そして、

11月には同じく日本橋三越にて個展です。

実は2年以上前から決まっていたのですが目先の仕事をこなすのに精一杯で

なんの準備もしておらず、泣きそうなのは そのせい。

 

 

とにかく一心不乱に邁進するのみです。

 

そういうワケで 今年の私は売られた喧嘩を買う気力もありませんので悪しからず。。。

 

 

手始めに新年始めの展示会、第5回芝柏陶芸展をどうぞよろしくお願いします。

↓SHさんが制作してくださった動画!!!

https://youtu.be/30l9b3qYusM

↑陶芸展、準備の様子です♪見てね!!!

 

Pb130864

 

 

 芝浦工業大学柏中学高校の保護者を対象とした公開講座の展示会です。

 今回の共通のテーマは新しい年に彩りと遊び心をそえる「香合」です。

 是非皆さまにご高覧いただきたくご案内申し上げます。

 

 

会期:2017年1月5日(木)~1月7日(土)

    10:00~20:00(最終日は17:00まで)

 

会場:パレット柏 柏市民ギャラリー

 

←←←←←←shine

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »