« 夏休み | トップページ | SSH »

2017年8月 1日 (火)

夏のご挨拶

 

Dsc_2869

午前11時過ぎ、早めのお昼ご飯。

 

都内で一番好きな食事処かも。

ここは間違いない。いつも納得できる、上野の「韻松亭」。
  

Img_20170731_210521


Dsc_2873


Dsc_2872

味も良く、器も良く、雰囲気も良く、

チェックの厳しい私でもここはいう事ないです。

私の故郷、上野だし。

 

 

仕事がらみだったので 超リラックスというワケにはいきませんでしたが

納得できるトコロで納得できる仕事(食事)が出来ることほどストレスフリーなことはないです。

 

 

にしても

食事ってのは

何処で何を食べるということより

誰と食べるかが最も重要だな・・・と、感じる今日この頃。

 

 

 

  


Dsc_2882

そして、午後は銀座へ夏のご挨拶に。

有楽町の駅前には涼しげな水槽が出現していました。

 

 

訪れた銀座の画廊で、衝撃的な事を知ってしまい、なんとも切ない気持ちにかられたのでした。

 

ひとつはお世話になった方の訃報。

もひとつは内緒。

 

 

銀座は30分ほどで退散し、次の場所へ移動しようと思っていたのに

ここで3時間30分も費やしてしまい結局 銀座にてタイムアウト。

 

全くもって計画性のないルーズな性格が顕著に表れた1日でした。

 

しかし、気になっていた リニューアルした銀座のギャラリーも見ることが出来たし、

今、私が知るべき話しを聞くことが出来ましたし、

無駄ではなかったね。

 

昨日、銀座に行ったのは何かに引き寄せられたようでもありました。

 

 

  
  

Dsc_2883

有楽町にお目見えした水槽のメインフィッシュはナポレオンフィッシュ。

 

なんともグロテスクな不細工な顔立ち。 

その個性的過ぎる姿のために どこに行っても注目の的、主役になってしまう。

 

しかし、当の本人はそのことを知らない。

 

 

  


Dsc_2884

知らずに ただ生きるために 生き残るべきことをし、漂っているだけ。

 

無駄にあがいても溺れてしまうだけだし。

  
  

人気ブログランキング←←←ヽ(*≧ε≦*)φ ←←

« 夏休み | トップページ | SSH »

コメント

お忙しいのに、・・・ありがとう。
急須は少し大きめに作ったのですが、自慢できるのは、二つの急須とも
取っ手の片手一本だけでバランスよく逆立ちすることです。
当たり前だ~。すみません・・・おじぎ

思い出した。私も高校時代はイケメンだったよ~ん。
神戸一郎と言われてたんだ。知らないだろうな。ふる~い。
妹が吹聴していただけです。

夢工房あすか様
  
いつも有難うございます!
急須、ポットは付属部品が多いため、全体のバランス、使い勝手の問題等
難しいですよね。
なんか、ドンくさくなっちゃう。
  
拝見させていただきますね(^^♪

私でも作陶することがあります。
近い内に穴窯で焼き締めてもらおうかと思って、
中国の宜興窯の紫泥土で久し振りに急須を作ってみました。
まだ素焼きの段階ですが、いまが 「一番いいかも」 と想えたので、
素焼きの急須を夢工房あすかのホームページのトピックス欄にアップしました。
陶芸教室を開いてる程度の気まぐれた古タヌキさんの仕掛品に過ぎませんが・・・
ネットを見るおついででもありましたら、恥ずかし乍らちらりと覗いてみて下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏休み | トップページ | SSH »