« 最後の夏 | トップページ | 週末 »

2017年8月31日 (木)

酒器

 

夏休みも終わりですね。

世の頑張っているお母様方、やっと3食飯作りから解放されますね。

給食制度は有り難いですね。

ホッとしますね。

9月はセンター試験の出願ですね。

でも

頑張るのは本人ですし

母は脳に良い栄養を補給させる事しか出来ませんね。

結局

飯作りですね。

 

 

 

 

 

 

Img002

さて、

秋は展覧会シーズンでしょうか、、、

 

第54回杜窯会作陶展です。

 

東京藝術大学工芸科陶芸研究室の卒業生と在校生が一堂に会する陶芸作品の

展示会も54回目を迎えます。

 

 

企業様のご協力のもと行っている特別企画は今回、

和歌山の酒造、田端酒造の協賛により

「酒器」をテーマに開催することとなりました。

 



Img003

会期中、お客様にご投票いただき、賞を選出いたします。

 

①羅生門大賞 1名(卒業生作品から選出)

②羅生門学生大賞 1名(学生作品から選出)

 

 


Img_20170812_113902_372

酒器(注ぐ器)↑↓ 私、今回はこちらを出品します。

取っ手は真鍮。

Img_20170812_113902_373

 

Img_20170725_101511_462

盃。

 

私、いままで

日本酒のための器は避けていましたが

課題として与えられると頑張ってみようという気になるもんです。

 

和食のための器は極めようと思うとホントウに難しい。

特に注器は試行錯誤。。。。

 

まだまだ改良の余地ありですがご覧いただければ幸いです。

 

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

第54回 杜窯会作陶展

2017年9月6日(水)~12日(火)

日本橋三越本店 本館6階美術工芸サロン・アートスクエア

  
  
  

人気ブログランキング←←←ヽ(*≧ε≦*)φ ←←

« 最後の夏 | トップページ | 週末 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 最後の夏 | トップページ | 週末 »