« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

2019年10月の2件の記事

2019年10月29日 (火)

お手伝い

  

千葉県は、今日も冷たい雨。。。

今年、秋はあったのだろうか?酷暑のあと、いきなり冬の雰囲気。  

Dsc_4880

季節が無茶苦茶の昨今、昨日は珍しく気持ちの良いお天気でしたね。

紅葉にはまだ早い、上野公園を足早に横切り、、、

 

Dsc_48812

母校です。

Dsc_4882

私の在学中とはすっかり様変わりした校舎。

ここに こんな用事で関わることになろうとは

これっぽっちも思っていませんでしたが・・・

  

毎年、夏に日本橋三越本店にて開催されている

東京藝術大学陶芸研究室の在学生と卒業生による杜窯会(とようかい)作陶展の

卒業生実行委員に仰せつかりました。

私は、陶芸研究室の27期生。そして、今現在の学部の3年生は58期生。。。(ヒ~~~💦)

という事は、第1期生と現在の学生は60年近い年代の差があるということでして、

その中間辺りに位置する私がパイプ役になるという事ですね。

  

三越の美術部とのやり取りを把握し、都内に出向きやすい距離に住んでいる卒業生という事もあり、

丁度良い位置関係にあったというだけの

実行委員とは名ばかりのお手伝いオバサンというお役目です。

  

で、

昨日は来年夏の杜窯会に向けての2回目の打ち合わせでした。

 

まあ、なんちゅうか、

息子と同世代の学生さん達ではありますが、息子とは違う。

30年の年齢の差は痛かったです。

ジェネレーションギャップてやつですね。価値観もまるで違いますし。

  

昔はこうだったとかいう意味のない昔話しとか、説教めいた話し、自分の身の上話し等はNGと心に決めて、

お手伝いオバサンに徹することにいたします。自然体でな。

  

まあね。気持ちは分るわ。

年輩者の昔ばなしはウザい、けど、黙って聞いてるふりしとこ。

て、私なら思うわね。

  

しかし、

確かな事は、失敗も含めて経験を積んできているのです。

コミュニケーション能力も身についてきていると思います。

行動力も根性もあるな。

あ、この オバサンの根性ってやつはいらんか。

ま、

来年、57回になる伝統ある杜窯会を

良い展覧会にするべく、お手伝いさせていただきます。

  

てな事で、これから1年間、母校に数回、通う事になり、

卒業して30年近くも経つのに こうして大学の研究室と関わる事ができるのは

嬉しいことでもあるかな・・・

  

 

Dsc_48872-2

今日、窯から出たてのホヤホヤ。象嵌文様の大鉢。

  

人気ブログランキング←←←please click😃

 

2019年10月23日 (水)

奔走

Dsc_48532

日本橋三越↑↑↑

  

  

Dsc_4857

4丁目で愛ましょう❤

銀座三越↑↑↑

あちらとこちらの三越にお邪魔し、奔走しています。

  

  

ご無沙汰です。

私は元気です。

台風の被害に合われた知人友人の話し、

また、大事な人を亡くした方の話しを聞くと心臓がギューーッと苦しくなります。

が、

私は超絶元気に走り回っています。

  

陶芸人があちらこちらをうろついているというコトは、制作が全く進んでいないということです。。。やばみ。。。

  

    

 

Dsc_48552

Dsc_4859

彩女会メンバーと一緒に

鈴木三成先生の個展に伺い 癒されたり、緊張したり、癒されたり、緊張したり・・・

  

友人というより、同志と共に過ごす時間はこの上ない楽しい時間です。

価値感を共有できる仲間がいてくれる事に感謝。

この仲間達と会話をしていると幸福度が上がる気がします。

仲間でいてくれてありがとう。。。

  

  

Dsc_48692

一昨日、10月20日に終了しましたが千葉県展に出品していました。

終わってからのお知らせなんて、どんだけズボラか呆れてください。

  

Dsc_47302

Dsc_47272

新作、象嵌草文花器。

  

数年ぶりに再開した象嵌模様で出品したため、少々不安でしたが

展示されている作品を客観的に見た時、今の自分の中にストンと納まる想いがありました。

  

  

てな感じの近況報告でしたっ。。。

もちょっとマメな更新を心がけますんで、今後もご訪問いただきたくお願いいたします~~💦💦



 

人気ブログランキング←←←please click🎶

 

 

 

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »